クレカ入門

クレジットカードの支払方法

更新日:

クレジットカードの支払方法には代表的なものとして、一括払い・回数を指定する分割払い・リボルビング払いがあり、日本独特のものとしてボーナス一括払い・ボーナス併用分割払い・ボーナス併用リボルビング払いなどがあります。

この記事の目次(もくじ)

一括払い

文字通りクレジットカードの利用代金を会員規約で定められた日に一括で支払ってしまうものです。

ほとんどのクレジットカードは月1回の締切日と支払い日をきめており、このサイクルで支払うことになります。

ボーナス一括払いも同じ方式ですが、ボーナス2回払いを採用しているカードもあります。一括払い・ボーナス一括払いは金利をとっていませんがそれ以外はほとんどの場合金利がかかります。

cardpayment_01_2

分割払い

分割払いは3回とか6回とクレジットカードの伝票にサインするときに支払い回数をしていする分割の方式です。

分割払いは非常に便利ですが、分割払いにすると基本的には手数料(金利手数料)がかかるという認識をきちんと持っておきましょう。

一括でまとめて払うのではなく、先のばしして少しづつ支払うわけだからこれは当然のことですが、案外と意識していない方もいるのが現実です。

分割払いは便利だが、手数料は意外と高い!まずは、このことを頭に入れておきましょう。

分割手数料は安いカードでも年利8%程度、高い場合には年利18%程度もの金利がかかることもあります。

これは消費者金融からお金を借りる場合とほぼ 同じくらいの金利なので、お金に困っている時以外は、できる限り手数料のかからない1回払いか2回払い、ボーナス一括払いなどにしておくのが無難です。

大学生・専門学校生におすすめクレジットカード!審査や限度額・旅行保険も詳しく解説

🙂関連のおすすめ記事!

学生におすすめクレジットカード4選!審査基準や口コミ・旅行傷害保険も解説

  この記事の目次(もくじ)1 学生向けカードは審査の申込み基準が甘い2 学生向けクレジットカードとはどんなもの?3 大学生・専門学校生に人気のクレジットカード4 学生カードは利用限度額は低め!5 学生のうちから上手にポイントを貯めよう!6 39歳以下限定ポイント2倍のJCB CARD WとJCB CARD …

続きを見る

リボルビング払い

リボルビング払いひはその合計残高に対して、一定の率の金額を支払う方式(定率方式)と月々決まった額を支払う方法(定額方式)があります。

定額方式には残高がいくらの場合でも支払い額が一定の方式と、残高によって支払い額が決まる「残高スライド定額方式」の2通りがあります。一般的には定額方式が利用されています。

簡単に言いますと、「商品代金を一括で支払いではなく毎月の支払代金を一定額に抑えて数カ月かけて支払う」いった性質のものになります。

例えば、10万円のショッピングをリボ払いしたとしましょう。月々1万円の設定でのリボ払いでは、元金は10カ月で完済しますが、手数料を年15%として「元利定額リボ払い」で支払うと、1カ月延びて11カ月で完済することとなり、支払総額は107,497円になります。

🙂関連のおすすめ記事!

すぐにわかるクレジットカードの利用方法まとめ

クレジットカードを発行することができたけれど、どのように支払ったら良いか分からないという疑問をお持ちだと思います。せっかくクレジットカードを所有したとしても、利用方法が分からなければ、有効利用していくことができません。 これから、クレジットカードの利用手順について説明していきますので、一緒に勉強していきましょう。 カー …

続きを見る

-クレカ入門

Copyright© クレジットカードニュース編集部 , 2017 AllRights Reserved.