オススメのクレジットカードの特徴を解説【2018年最新版】

クレジットカードニュース編集部

クレジットカード知恵袋

小川珈琲はクレジットカード・電子マネーは使えますか?【知恵袋】

投稿日:

小川珈琲はクレジットカード・電子マネーは使えますか?【知恵袋】

小川珈琲は京都のおしゃれなコーヒーショップです。

小川珈琲ではクレジットカードや電子マネーは利用できるのでしょうか?

 😛 最新情報をお届け!クレジットカードニュース編集部のTwitter・Facebookページのフォローをお願いします!

小川珈琲でクレジットカードが使えますか?

  • 小川珈琲はクレジットカードが利用できます。

 🙂 小川珈琲で利用できるクレジットカードは次のようになります。

■小川珈琲で利用できるクレジットカード
VISA Mastercard JCB
アメリカンエキスプレス ダイナースクラブ  

なお、エポスカードを持っている人はクレジットカードの利用可否に関わらず、エポスカードを提示すれば1割引きになります。

🙂関連のおすすめ記事!

エポスカードの審査基準や口コミを詳しく解説!【専業主婦・アルバイトもOK】

    この記事の目次(もくじ)1 エポスカードのおすすめポイント2 エポスカードの特徴簡単にまとめると3 エポスカードの審査申込み基準は?4 エポスカードの口コミは?5 エポスカードを保有するメリットは?6 ポイントを使う! エポスカードのおすすめポイント :idea:エポスカードはマルイのハウス …

続きを見る

宮越屋珈琲はクレジットカード・電子マネーは使えますか?【知恵袋】

🙂関連のおすすめ記事!

宮越屋珈琲はクレジットカード・電子マネーは使えますか?【知恵袋】

宮越屋珈琲はおいしいコーヒーでゆったりした時間を過ごせるカフェです。ライブを定期的にやっているお店もあるので要チェックですね。 宮越屋珈琲ではクレジットカードや電子マネーは利用できるのでしょうか? この記事の目次(もくじ)1 宮越屋珈琲でクレジットカードが使えますか?2 宮越屋珈琲で電子マネーが使えますか?3 ジェフグ …

続きを見る

小川珈琲で電子マネーが使えますか?

  • 小川珈琲ではQUICPayが、葛野大路店と京都三条店で利用できます。

 🙂 小川珈琲で利用できる電子マネーは、QUICPay+になります。

■QUICPay+が使える小川珈琲
小川珈琲 葛野大路店 京都市右京区西院安塚町85−3
小川珈琲 京都三条店 京都市中京区三条通河原町東入中島町196−2

小川珈琲プリペイドカード

小川珈琲プリペイドカード

小川珈琲では自社で利用できるプリペイドカードを発行しています。

ポイントカードではありませんが、チャージすることでスムーズに支払ができます。また、チャージの都度ボーナスチャージが付くのでお得です。

ボーナスチャージは次の通りで、チャージが多くなるほどお得になります。

■チャージ金額に応じたボーナス付与(WEBチャージはボーナス付与対象外)
チャージ金額 ボーナス ボーナス後チャージ金額
2000円 1% 2,020円
3000円 2% 3,060円
5000円 3% 5,150円

店頭での現金チャージでボーナスポイントが付与されます。しかし、WEBからクレジットカードでチャージした場合は、ボーナスチャージは付与されません。

繰り返し利用できるので無駄がなく、有効期限は最後に利用してから2年間です。定期的に利用していれば、無期限と考えてもいいでしょう。

公式サイト小川珈琲プリペイドカード

季節メニュー

季節メニュー

今日との小川珈琲は珈琲だけでなく、抹茶を使ったメニューも展開しています。

店舗や季節によって違いがあるので、WEBでチェックするといいかもしれません。

また、小川珈琲の本店ではちょっとオシャレなランチメニューがあったり、パーティーができたりするビュッフェプランを準備しています。

公式サイト季節メニューのご案内

珈琲教室

小川珈琲では毎月第2・4火曜日に珈琲教室を開催しています。

場所は小川珈琲の本店2階で予約制です。珈琲のおいしい淹れ方を知ることができますから、チャンスがあったら参加をお勧めします。

また、不定期ですが小川珈琲は催事出店しています。スケジュールは小川珈琲のWEBに載っていますので、興味があったらチェックしてみてください。

公式サイト珈琲教室

小川珈琲のまとめ

小川珈琲はコーヒー豆の販売が主で、カフェは本業ではありません。しかし、コーヒーロースター直営店ということでコーヒーの味は間違いないです。

ケーキメニューなども充実しているため、近くに小川珈琲のお店があったら、一度試してみてはいかがでしょうか。

-クレジットカード知恵袋

Copyright© クレジットカードニュース編集部 , 2018 AllRights Reserved.