国内ニュース

【調査】平成28年度の大学生に対するクレジットカードのアンケート調査結果をまとめてみました。

投稿日:


 

今回は一般財団法人 日本クレジット協会が実施した「平成28年度 大学生に対するクレジットカードアンケート調査結果」を読んでみて内容をまとめてみました。

今どきの大学生がクレジットカードに対してどんな意識なのかがわかるかなと思いますので、関心のある方は是非読んでみてくださいね!

この記事の目次(もくじ)

調査結果

クレジットカード所持率

平成28年度の調査では、大学生のクレジットカード所持率は50.0%ちょうどになっていて、昨年度の調査時点では31.0%だったものから一気に19%も増加しています。この増加率にはびっくりしますが、クレジットカード社会の年齢層が幅広くなっていくのは安全面など含めいいことだと思います。

カード名義

クレジットカードを所持していると回答した大学生のうち約9割が自分名義のカードを所持していると回答しています。家族カードで親に内容を管理されるのを嫌がっているのか、自立して自分で管理することが当然となっているかは分かりませんが、大学生という年齢的に若いうちからカード社会になじんでいくには自分名義でしっかりとお金の管理をすることは大事なことですね!

学年が上がるほど所持率が高い

大学生の学年別所持率では1年生は17.5%であるのに対して、3年生以上では50%を超えています。

周りの友人がカードを持つことによって、自分も持ちたくなったりするのかもしれません。

平均所持枚数

クレジットカードの平均所持枚数は1.5枚となっています。これは昨年度から変化がないようです。ただ学年が上がるにつれて所持枚数が増えていることから、よりサービス等が自分に合ったカードを探していくうちに複数枚の所持になっていくのかなとも思います。

クレジットカードを持った理由

グラフ:平成28年度 大学生に対するクレジットカードに関するアンケート調査結果

クレジットカードをもった理由については、「現金の持ち合わせがなくても買い物できる点」が最多回答だったようです。キャッシュレスでの決済が浸透しているのが分かりますね!

つづいて、インターネットでの決済が簡単にできる、海外旅行の際の保険のためといった風に続きます。

海外旅行が身近になって現金だけよりも、より安全・安心に旅行が出来ることが広まっているようです。

クレジットカードを持たない理由

大学生の所持率は50%ですが、逆に持ってない大学生も50%いるという事、クレジットカードを持たない理由は「必要以上に使いそう」という回答です。これはどの世代の方でも一番に考える事ですね!

続いて、「現金や他の決済方法(電子マネーなど)で支払うため必要性を感じない」と続いています。電子マネーがあるからという点は、時代の変化ですねー確かに巷には電子マネーが利用できる店舗が十分すぎるほどありますからね・・

ただポイントの還元などが「ちりも積もれば山となる」でいつの間にか貯まっていったポイントで大きな買い物などが出来ることを実感してもらえればとは思います。もったいないなー!

総合的なイメージ

大学生のクレジットカードに対する総合的なイメージは53.9%の大学生がプラスのイメージを持っているとの回答でした。逆にマイナスイメージが40.9%となっており、まだまだマイナスイメージも強いんだなーと感じています。

まとめ

大学生のクレジットカード所持率が19%も増加している点が今回のアンケートでは一番驚きました。若い世代の方で大きな動きがあると社会全体に大きな影響があることも多々あるため、所持率増加の傾向が出た点はクレジットカード業界にとってはかなり喜ばしいデータだと言えますね。

イオンカードがキャンペーンを実施中です!詳しい内容の記事を書いています!よかったら読んでくださいね♪

2017年4月1日から主婦の味方イオンカードが最大6,000円分のポイントプレゼントキャンペーン実施中なので詳しく解説しています。

  イオン系列のイオン・イオンモール・ダイエー・マックスバリューなどの対象店舗で「いつでもときめきポイント2倍」のイオンカードセレクトが6,000ポイントをもらえるキャンペーンを実施中ですの …

続きを見る

 😛 クレジットカードニュース編集部のフォローを是非ともお願いします!

審査が甘いクレジットカード

クレジットカードニュース編集部が自信を持っておすすめする審査の甘いクレジットカードは「セディナカードJiyu!da!

セディナカードJiyu!da!

 株式会社セディナは信販系のカード会社で、「IBIS」という変わった審査システムを採用していて、この審査システムのおかげで一般的なクレジットカードより審査が甘くなっています。

このシステムは「お金を返してもらえそうになくても利益がでると判断したらカードを発行する」というスゴイ審査です。

セディナカードJiyu!daはリボ払い専用で審査が激甘なクレジットカードですが、年会費無料や傷害保険がついてくるなどお得なクレジットカードに仕上がっています。

カード会社の信用情報を上手に積み重ねるうえでも、最初の1枚に最も適したカードですね!

-国内ニュース
-

Copyright© クレジットカードニュース編集部 , 2017 AllRights Reserved.