おすすめ

2017年のJリーグはDAZN独占放送で決まり!なので、支払い方法を調べてみました。

更新日:


 

8203794182_8004f8f636_z_580

 

さて、今回はJリーグの話題を。

Jリーグは2017シーズンから明治安田生命J1・J2・J3リーグはライブストリーミングサービス「DAZN(ダ・ゾーン)」で全試合生中継することを発表しました。

なんと、JリーグとDAZNは2017年から10年間、総額約2100億円で放映権契約を締結したのです。

当時、Jリーグは多くのファン・サポーターの意見を無視する形で2015年に放映権収入を増やすため2ステージ制移行を決行しました。Jリーグ側も苦渋の決断だったと思いますが、結果Jリーグ側とファン・サポーターの間に大きな溝ができたのも事実です。

しかし、英・ロンドンに本社を置く「DAZN(ダ・ゾーン)」がJリーグの放映権を取得し、10年総額2100億円の放映権契約を締結したことで1ステージ制の復活に踏み切りました。

やはりワールドスタンダードで考えても1ステージ制が妥当です。Jリーグ大好きなエビフライマンも2ステージ制のこの2年間、違和感を拭いきれませんでした。

一方、DAZNとの10年総額2100億円の放映権契約によって資金面の不安が解消され、長期的な視野でJリーグを成長させていくビジョンが可能になりました。1ステージ制復活を望んでいた多くのファン・サポーターにとっては喜ばしい発表でしたね。

DAZN(ダ・ゾーン)とは

スポーツ専門のストリーミング配信サービスです。

対応のスマートテレビ、スマートフォン、タブレット、Fire TV/TV Stickなどで視聴できます。なお、現在は未定ですがPlayStation 4/3にも対応するとアナウンスしています。

DAZNは月額1750円(税抜)で130以上のスポーツコンテンツの中から好きなスポーツを、ライブ&オンデマンドで、いつでもどこでも楽しめます。また、マルチデバイスに対応しており、一つのアカウントで6台まで登録可能、いつでもどこでも同時に2台まで視聴できます。

テレビで試合を見ながら、スマートフォンで他チームの試合状況を確認できたりと、ネット環境と視聴端末に応じて、スポーツ動画を楽しめます。

Jリーグ全試合のライブ配信に加え一定期間見逃し配信も行われます。この一定期間がどの程度の期間かは不明ですがリアルタイムで観れない時でも安心できるのではないでしょうか。

しかしながら、オンデマンド配信の為、ブルーレイレコーダー等に録画しての視聴はできないかと思われます。この辺りは少し残念ですね。

dazn_icon_01

スカパーが撤退

2007年から中継を続けていた「スカパー!」の撤退が正式に決まりました。

スカパーJSAT株式会社は2016年12月15日に「スカパー!は、2017年シーズン以降の放映権を獲得した会社と、これまでどおりスカパー!で放送できるように交渉を続けてまいりましたが、成立に至りませんでした」と発表。同時にJリーグ関連セットは来年1月末で終了すると発表。

2007年当時からスカパー!でJリーグを見ているものとして、残念です…。少し寂しい気持ちもあります…。

思えば、堺雅人さんのスカパーのCMが熱くて素敵でした。

sakaimasato_01_580

 「なぜ日本のテレビは、スカパー!入りなのか、わかりますか?例えば、Jリーグ、J1はもちろん、J2まで全試合放送するんです!」

ヤジ 「誰が見るんですか。」

 「あなたはわかっていない!地元のクラブを愛する喜びを、わかっていない!サポーターは毎週末、選手とともに戦っているんです!そもそも、代表戦だけ盛り上がる様では日本のサッカーの成長なんてありえない!」

ヤジ 「ごたく並べんな。」

 「ごたくだと。私は日本のサッカーとテレビの未来の話をしているんだ!未来の話を!」

未来の話を…熱い…アツイ…。

今回スカパーはパフォーム・グループ「DAZN」とのサブライセンスを結ぶために熱心に交渉しましたが最終的に交渉がまとまらなかったとこは忘れないでほしいですね。スカパーはそれだけJリーグ中継に熱意をもって取り組んでいた会社なのです。

同社の高田真治代表取締役執行役員社長は「この10年間、皆様から叱咤激励をいただきながら、スカパー!はJリーグを放送してまいりました。来季から、オフィシャルブロードキャスティングパートナーではなくなりますが、変わらないことは、皆様の来年にも『最高の週末が待っている』ことです。スカパー!はこれからも、Jリーグが、そして日本のサッカーが、発展していくお手伝いをさせていただきたいと心から願っています。これからもずっと、この国のサッカーとともに」と締めくくりました。

さらに、来季も天皇杯の試合中継や、「Jリーグラボ」「クラブ応援番組」といったJリーグ関連番組の放送は継続し、「日本サッカーの礎となるユース・育成年代も積極的に取り上げてまいります」と報告がありました。来年2月には24時間サッカー専門チャンネル「スカサカ!」を開局するとも発表。

残念ながらスカパーでの来季リーグ戦中継はありませんが、引き続きJリーグ発展に向けての姿勢を継続してもらえることは喜ばしいことですね。

DAZNの視聴レベル

DAZNはストリーミング配信です。

個人的にFireTVを利用して視聴してみましたが、やはり多少の画質の粗さは感じました。

ストリーミング独特?の、表現が正しいかはわかりませんが、立ち上がりの画質は悪く徐々に映像が安定してくる感じです。この辺りは自宅のインターネット回線の影響もあると思います。Jリーグ開幕までに画質等の改善が進むことを願いたいものです。

DAZNの支払い方法

DAZNの支払い方法は、

  • クレジットカード
  • paypal
  • デビットカード

DAZNと契約するには基本的にクレジットカードが必要になってきます。

クレジットカードをお持ちでない方はデビットカードでのお支払いができるため、どうしてもクレジットカードが必要という訳ではありませんが、クレジットカード利用でつくポイント等を考えるとデビットカードでのお支払いは得策ではないでしょう。

そこで、おすすめのクレジットカードをご紹介します。

楽天カード

年会費永年無料、クレジットカードご利用で楽天スーパーポイントがザクザク貯まります。

通常のポイント還元率が1%と高いにもかかわらず、楽天市場では常にポイント4倍と高還元率のクレジットカードです。

顧客満足調査で8年連続1位を獲得しています。

DAZNの月々の支払でポイントが貯まる楽天カードは楽天市場でいつでもポイント4倍でキャンペーン実施中の楽天カードについて以下で詳しく解説しているので時間があったら参考にしてみてくださいね。

楽天カード

🙂関連のおすすめ記事!

楽天カードの審査基準や特徴を解説!口コミや評判はどう?【専業主婦・アルバイトも申込みOK】

この記事の目次(もくじ)1 楽天カードが5分で分かるおすすめポイントまとめ!2 楽天カードの口コミ・評判は?3 年会費無料で楽天ポイントが貯まる!4 楽天市場は常にポイント4倍!5 楽天ポイントの活用方法!6 楽天ポイント以外のポイントについて!7 電子マネーへ交換可能!8 ApplePayが使える9 年会費無料なのに …

続きを見る

JAPANカードセゾン

JAPANカードセゾンは、サッカー日本代表の強化費用をサポートできる唯一のクレジットカードです。

年会費永年無料で、クレジットカード利用で貯まる永久不滅ポイントはセゾン限定の日本代表応援グッズ(日本代表ユニフォーム)等と交換できます。

最短3営業日のスピード発行対応で、今話題のApplePayにも対応しています。

🙂関連のおすすめ記事!

クレジットカードのJAPANカードセゾンが5分でわかるおすすめポイント徹底解説

  この記事の目次(もくじ)1 JAPANカードセゾンが5分で分かるおすすめポイント!2 オリジナルグッズがオトク!3 クレジットカードを作って直接応援4 年会費永年無料でオトク!5 いつものお買物もおトクになる!6 なんと!nanacoポイントも貯まる!7 永久不滅ポイントを交換!8 ポイントが効率的に増え …

続きを見る

 

JTB旅カードJMB

JTB旅カードJMBは旅行ツアー会社JTBを1.5%の還元率でオトクに利用でき、さらにJALマイルも貯めることができる「旅するクレジットカード」としておすすめです。

国内・海外旅行傷害保険も充実。サービスや特典が満載でJALマイラーにも大変おすすめのクレジットカードになっています。

まとめ

いかがでしたでしょう。

オンデマンドでJリーグ観戦ができるようになることで場所を問わずに、いつでも見れる環境はすばらしいですよね。一方、TV観戦の場合の画質の質に問題があると思います。TV環境下での質を向上することで今後の契約件数も伸びていくのではないでしょうか。

また、TVで視聴する場合はスマートテレビやAmazon Fire TV/TV Stickが必要になってきます。

スカパーでの毎月の視聴料を考えるとFire TV/TV Stickを一度購入すればコスパは良いですが、導入するにあたっての手間がかかりますね。

支払い方法に関しても海外企業になると基本的にクレジットカードが必須になります。現在ではショッピングサイトなどもワールドワイドになってきています。この機会にクレジットカードをご検討されてみてはいかがでしょうか。

サッカー大好きエビフライマンが書いた別記事もあわせてご覧くださいね。

🙂関連のおすすめ記事!

絶対に負けられない戦いがそこにはある!サッカー日本代表を応援しようの、お話。

  こんにちは、サッカーバカのエビフライマンです。 わたくしエビフライマンはJリーグが大好きです。 何故だ?と問われると、応援しているクラブチームの存在が大きな理由になりますが、Jリーグを世界に誇れるリーグにしたいと心から願っているサッカーオタクでもあります。はい…。 現在の日本代表のメンバーは、 …

続きを見る

-おすすめ

Copyright© クレジットカードニュース編集部 , 2017 AllRights Reserved.