オススメのクレジットカードの特徴を解説【2018年最新版】

クレジットカードニュース編集部

ANAカード アメックス

ANAアメックスゴールドの特徴や審査基準を解説!

更新日:

ANAアメックスゴールドの特徴や審査基準を解説!

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、ANA(全日空)とアメリカン・エキスプレスが提携したマイルとポイントが貯まるクレジットカードです。

一般的には「ANAアメックスゴールド」と呼ばれていて、ANAアメックスの上位版カードになっています。

ANAアメックスゴールドポイントは有効期限は無期限で貯めることが出来ます。さらに、手数料なしで1,000ポイント=1,000マイルに交換することができるので、アメックスカードのステータスと充実の補償を持ったうえでANAマイルを貯めたい方にピッタリのクレジットカードになっています。

この記事では、ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールドカードの特徴と審査申込み基準などを詳しく解説しています。

ANAアメックスゴールドの年会費は31,000円(税別)

ANAアメックスゴールドの年会費は31,000円(税別)

ANAアメックスゴールドの年会費は31,000円(税別)で、家族カードは1枚あたり年会費15,500円(税別)になっています。

この家族カードは現在キャンペーンが行われていて、2018年4月2日までにANAアメックスカードと同時に申し込むと2枚まで初年度年会費が無料になっていますよ!

ANAアメックスゴールドは、通常のANAアメックスと比べると年会費が高額になってしまいますが、他のアメックスでは、マイルへの交換の際に加入が必要な有料オプション(5,000円~6,500円程度)に加入無しでいつでもマイルに交換ができたり、ポイントの有効期限が無期限だったりと特典の面で大きく差があります。

アメックスブランドは最もステータスを感じる国際ブランドのアンケートで1位にもなっています。(価格.comが2015年2月に調査)

また、ETCカードは発行手数料が850円(税別)がかかりますが年会費無料で利用することができます。ANAアメックスゴールドを持っている本人名義で5枚まで発行可能です。

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

公式サイト最大50,000マイル相当獲得可能キャンペーンを実施中!ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード公式サイト

プラスEXカードも発行OK!

プラスEXカードも発行OK!

東海道・山陽新幹線(東京~博多間)の座席をスマートフォン・携帯電話やPCから予約・変更が可能な「JR東海エクスプレス予約サービス」で専用のICカードである「プラスEXカード」を利用すれば切符を受け取ることなく新幹線を利用することが出来ます。

プラスEXカードを利用した際にもアメックスのポイントは貯まります。プラスEXカードは年会費1,000円(税別)で持つことが出来ますよ!

ANAアメックスとANAアメックスゴールドのとの違いは?

通常のANAアメックスとANAアメックスゴールドの違いを簡単にまとめてみました。それぞれの項目の内容は、この記事で詳しく解説していますので、ぜひ最後まで読んでみてくださいね!

■ANAアメックスとANAアメックスゴールドの違い
  ANAアメックス ANAアメックスゴールド
年会費 7,000円(税別) 31,000円(税別)
ポイント還元率 1.0% 1.0%
ポイント有効期限 最大3年 無期限
ANAグループ還元率 2.5% 3.0%
ANAマイル交換手数料   ポイント移行コース年間6,000円(税別)  無料
入会ボーナスマイル  1,000マイル  2,000マイル 
カード継続ボーナスマイル  1,000マイル  1,000マイル 
搭乗ボーナスマイル 10% 25%
国内旅行傷害保険  2,000万円(利用付帯)  5,000万円(利用付帯) 
海外旅行傷害保険  3,000万円(利用付帯)  5,000万円(自動付帯) 
1億円(利用付帯)
ショッピングプロテクション 200万円 500万円
リターンプロテクション 無し 年間最高15万円
ANAアメリカン・エキスプレス・カード(ANAアメックス)の特徴や審査基準を解説!

🙂関連のおすすめ記事!

ANAアメリカン・エキスプレス・カード(ANAアメックス)の特徴や審査基準を解説!

ANAアメリカン・エキスプレス・カードは、ANA(全日空)とアメリカン・エキスプレスが提携したマイルとポイントが貯まるクレジットカードです。 一般的には「ANAアメックス」と呼ばれています。 貯まったポイントは有料ですが「ポイント移行コース(年間6,000円+税)」に加入すると、1,000ポイント=1,000マイルで交 …

続きを見る

セブンイレブンやマツモトキヨシなどでポイントとマイルが両方貯まる!

手数料なしでマイルに交換できる

ANAアメックスゴールドは普段の買い物での利用で、100円の利用でアメックスのポイントが1ポイントが貯まります。

貯まったポイントは手数料なしでいつでも、1,000ポイント=1,000マイルで交換できるので100円で1マイルを手にすることができますね!ANAアメックスゴールドはマイルへの交換数の上限もありません。

さらにポイントの有効期限は無期限です。国内航空系のカードでポイント無期限になるのは唯一ANAアメックスだけですよ!

ANAのマイルは特典航空券に交換すると、1マイルが2円~4円程度の価値になるので100円で1マイルはかなりお得ですよ!

ANAの特典航空券はローシーズンであれば、1,2000マイルで日本と韓国の往復が出来るので、120万円分の買い物をすれば韓国往復の航空チケットを手に入れることが出来るんですよ!スゴイと思いませんか?

  • 120万円分の利用で韓国往復分のマイルが貯まる!

セブンイレブンやマツモトキヨシなどでポイントとマイルが両方貯まる!

また、「ANAカードマイルプラス」という提携店でANAアメックスゴールドを利用すると、通常のポイントに加えマイルも同時に貯まるので2倍お得になります。

ANAカードマイルプラスの提携店はセブンイレブンやマツモトキヨシ・イトーヨーカドーなど日常的に利用することが多い店舗も多いためマイルもどんどん貯まります。

ANAカードマイルプラス

  • 通常ポイント+マイルが同時に貯まる!

 🙂 ANAカードマイルプラスの提携店(一部)は次のようになっています。

■通常ポイント以外にマイルも貯まる提携店(一部)
セブンイレブン 200円で1マイル
イトーヨーカドー 200円で1マイル
マツモトキヨシ 100円または200円で1マイル
スターバックス 100円または200円で1マイル
紳士服コナカ 100円で1マイル
ヤマダ電機LABI 200円で1マイル
ENEOS電気 200円で1マイル
サカイ引越センター 100円で1~2マイル
アート引越センター 200円で1マイル
セブンネットショッピング 100円または200円で1マイル
ANA航空券 100円で1マイル
ANA機内販売 100円で1マイル
ホテル法華クラブグループ 200円で1マイル
三井ガーデンホテルズ 200円で1マイル

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

公式サイト最大50,000マイル相当獲得可能キャンペーンを実施中!ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード公式サイト

貯まったポイントはカードの利用代金に充当も可能

ANAアメックスゴールドで貯めたポイントはマイルへの交換以外にも、1ポイント0.3円として、カードの利用代金に充当することが出来ます。

カード利用代金への充当は3,000ポイント以上から利用出来るようになっています。

また、アメリカン・エキスプレスが厳選した500以上のアイテムへの交換に利用することもできます。

ANA搭乗でポーナスマイル25%

ANA搭乗でポーナスマイル25%

ANAグループ便に搭乗すると通常のフライトマイルとボーナスマイルとして25%のマイルが加算されます。

またANAアメックスゴールドを毎年更新するたびに2,000マイルが貰えますよ!

またマイルは家族カードの分も合算することが出来るので、家族でANAアメックスゴールドを利用すればマイルは貯まりやすくなりますね!

ANAグルメマイル参加のお店なら100円で最大3マイル相当貯まる!

ANAグルメマイル参加のお店なら100円で最大3マイル相当貯まる!

「ANAグルメマイル」というANAと提携している飲食店ではさらにマイルが貯まりやすくなっています。

チェーン店やホテルグループなどのレストランなど全国の対象店舗でANAアメックスゴールドを利用すると、最大で100で3ポイント=3マイルが貯まります。

参加店舗の数も多いので、どうせならANAグルメマイル参加店で食事してマイルをドンドン貯めましょう!

ANAグルメマイル公式サイト

公式サイトANAグルメマイル公式サイト

ANAアメックスゴールドの電子マネーは楽天Edy

ANAアメックスゴールドに付帯する電子マネーは楽天Edyになっています。残念なが楽天Edyへのチャージはポイントの対象外となります。

楽天Edyの利用頻度が高い方は、楽天Edyにチャージでポイントが貯まるリクルートカード(1.2%還元)などを利用するのがいいですね!

リクルートカードの人気の秘密は?審査基準やポイントの3重取りを解説!

🙂関連のおすすめ記事!

リクルートカードの人気の秘密は?審査基準やポイントの3重取りを解説!

ポイントの3重取りや電子マネーへのチャージでも1.2%が還元されることで人気のリクルートカード。 さらに年会費無料で国内・海外旅行傷害保険が付いてきますよ! この記事ではリクルートカードの上手な利用法や審査基準を詳しく解説します。 年会費無料で旅行保険が付いてくる! リクルートカードは年会費が永年無料なのに、ポイントの …

続きを見る

ただ、楽天Edyの利用で通常の2倍のマイルが貯まる「Edyマイルプラス」というサービスがあり対象の店舗で楽天Edyを利用すると200円で2マイルを貯めることができます。(通常は200円で1マイル)

Edyマイルプラス

 🙂 Edyマイルプラスの対象店舗は次のようになっています。

■Edyマイルプラス対象店舗
ニッポンレンタカー 紀伊国屋書店 大丸・福岡天神店
沖縄ファミリーマート エスカ地下街(名古屋駅新幹線口) アネックス(名古屋栄キタ)
マツモトキヨシ はるやま  

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

公式サイト最大50,000マイル相当獲得可能キャンペーンを実施中!ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード公式サイト

ANAマイレージクラブ モバイルプラスで楽天Edyのマイルが3倍

月額300円(税別)が必要ですが、楽天Edyの利用でマイルが3倍貯まるANAマイレージ モバイルプラスというサービスがあります。

通常200円で1マイルのところが、200円で3マイル貯まります。マイル還元率が1.5%になるので特典航空券のへ近道になります。

ANA SKYコインに交換

また、貯まったマイルを最大1.5倍のレートでANA SKYコインというANAのサイトで航空券や旅行商品の支払に利用できるクーポンに交換することが出来るようになります。

最大1.5倍になるのは、40,000マイル以上の交換時なので、この時だけモバイルプラスに加入するのもいいと思います。

ApplePayにも対応

ApplePay対応

ANAアメックスゴールドApplePayにも対応しているのでカードを登録するとiPhoneをかざすだけでカードレスで買い物が出来ます。

QUICPayとしての利用になるのでレジではクイックペイでと言って利用することになります。

国内・海外旅行傷害保険は家族も補償対象

国内・海外旅行傷害保険は家族も補償対象

ANAアメックスゴールドには国内・海外旅行傷害保険が付いています。通常のANAアメックスに比べ補償金額はかなり大きくなっています。

NAアメックスゴールドで旅行代金を決済した場合は、海外旅行傷害保険は、最高1億円・国内旅行傷害保険は最高5,000万円です。

カードで旅行代金を決済していない場合は、海外旅行傷害保険は、最高5,000万円で国内旅行傷害保険は付いていません。

さらにANAアメックスゴールド保有者本人と生計を共にする配偶者や親族にも最高1,000万円の補償が付いています。

ANAアメックスゴールドを1枚持っておけば旅先での万が一のトラブルでもひとまず安心できますね。

🙂関連のおすすめ記事!

クレジットカード付帯の旅行傷害保険を詳しく解説!自動付帯や利用付帯って何?

    多くのクレジットカードについている旅行傷害保険。中身はクレジットカードによって千差万別です。本当に必要な補償をよく理解して自分に合ったクレジットカードを選ぼう! この記事の目次(もくじ)1 旅行傷害保険ってなに?2 まとめ 旅行傷害保険ってなに? クレジットカードに付帯するサービスで「海外旅 …

続きを見る

■ANAアメックスゴールドの本会員の方の旅行傷害保険
国内旅行(利用付帯) 傷害死亡保険金:5,000万円
傷害後遺障害保険金:最高5,000万円
海外旅行(自動付帯) 傷害死亡保険金:5,000万円
傷害後遺障害保険金:5,000万円
傷害治療費用保険金:最高200万円
疾病治療費用保険金:最高200万円
賠償責任保険:最高4,000万円
携行品損害保険金:年間限度額100万円
救援者費用保険金:最高300万円
海外旅行(利用付帯) 傷害死亡保険金:1億円
傷害後遺障害保険金:1億円
傷害治療費用保険金:最高300万円
疾病治療費用保険金:最高300万円
賠償責任保険:最高4,000万円
携行品損害保険金:年間限度額100万円
救援者費用保険金:最高400万円
■生計を共にする親族の旅行傷害保険
海外旅行(自動付帯) 傷害死亡保険金:1,000万円
傷害後遺障害保険金:最高1,000万円
傷害治療費用保険金:最高200万円
疾病治療費用保険金:最高200万円
賠償責任保険:最高4,000万円
携行品損害保険金:年間限度額100万円
救援者費用保険金:最高300万円
■ANAアメックスゴールドの家族カード会員の旅行傷害保険
国内旅行(利用付帯) 傷害死亡保険金:5,000万円
傷害後遺障害保険金:最高5,000万円
海外旅行(利用付帯) 傷害死亡保険金:5,000万円
傷害後遺障害保険金:最高5,000万円
傷害治療費用保険金:最高300万円
疾病治療費用保険金:最高300万円
賠償責任保険:最高4,000万円
携行品損害保険金:年間限度額100万円
救援者費用保険金:最高400万円

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

公式サイト最大50,000マイル相当獲得可能キャンペーンを実施中!ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード公式サイト

海外での医療費は超高額になることが!

日本で病気にかかっても健康保険がありますから、通常は支払う金額がきついと感じることは少ないでしょう。しかし、海外は話が違います。

現実にアメリカなどでは医療費が多くなって自己破産したという信じられない話があります。

ANAアメックスゴールドには傷害治療費用や疾病治療費用の保険金も最高300万円まで付いているので高額な医療費も軽減できます。

また、複数のクレジットカードを持っている場合は、保険金も各カードの保険を合算する事ができるので万が一300万円を超す出費があった場合でもカバーできることがあります。(死亡保険金はは合算不可です)

🙂関連のおすすめ記事!

海外旅行で入院や病気になったら・・クレジットカード付帯保険の申請方法のコツや条件を詳しく解説!

  海外旅行で一番不安なのは現地での病気です。そんな病気に対応するため、クレジットカードの付帯保険は非常に助かります。単に医療費を支払ってくれるだけではなく、医師の照会などといったサポートもしてくれるためです。 しかし、現地で大けがをしたりして入院した場合はどうなのでしょうか。補償にも限度額もあるでしょうから …

続きを見る

ANAアメックスゴールドの審査申込み基準は?

ANAアメックスゴールドの審査申込み基準は?

ANAアメックスゴールドの審査申込み基準は「満20歳以上で定職のある方」となっています。残念ながらパートやアルバイトの方は申込みが出来ませんが専業主婦の方はOKです。

専業主婦の方の場合は、年収欄に配偶者の方の年収を記入して大丈夫です。

クレジットカード審査の年収は自己申告!年収の仕組みを解説します。

🙂関連のおすすめ記事!

クレジットカード審査の年収は自己申告!年収の仕組みを解説します。

クレジットカードの審査申込みの時に必ず入力を求められる「年収」の部分。実はこの年収は自己申告になっていて収入証明等は必要ありません。 では、なぜ年収は自己申告制なのかと年収が審査にどのくらいの影響があるのかを詳しく解説します。 この記事の目次(もくじ)1 なぜ年収は自己申告?2 主婦の方の年収は?3 1年目の場合は見込 …

続きを見る

ビックリすることにANAアメックスゴールドは、定職があり他のカードの支払い実績がきちんとしていれば、20代前半で年収は350万円程度で発行出来たとの報告も多数あります。

他のカードなどでキャッシングの残高が残っていても申込みできます。アメックスはステータスの高さから審査が厳しい印象を持たれていますが、実際は緩いと言われていて、多くの方にとって拍子抜けするくらい、すんなりと通る可能性があるカードなんです。

他のゴールドカードなどは30歳以上でないと申込めなかったりと審査申請基準自体が非常に厳しくなっているものが多いのですが、アメックス・ゴールドはそう知った基準は出さずに申込みを受け付けています。

高いステータス感があるのに他のゴールドカードの中でも作りやすいゴールドカードとなっていますよ!ビックリですね!

  • 20歳以上
  • 定職がある方
  • 日本国内に住所がある
  • 他のクレジットやローンで延滞がない方

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

公式サイト最大50,000マイル相当獲得可能キャンペーンを実施中!ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード公式サイト

ANAアメックスゴールドで国内外30ヶ所の空港ラウンジが無料

国内外の30ヶ所の空港ラウンジは同伴者1名まで無料で利用できますよ!

海外旅行の場合には出発時に自宅から空港までと、帰宅時に空港から自宅までスーツケース1個を無料で配送する手荷物無料宅配サービスも利用できます。

■ANAアメックスゴールドで無料で利用できる空港ラウンジ一覧
■国内
新千歳空港 函館空港 青森空港 秋田空港
仙台空港 羽田空港 成田国際空港 新潟空港
富山空港 中部国際空港 小松空港 大阪国際空港
関西国際空港 神戸空港 岡山空港 広島空港
米子空港 山口宇部空港 高松空港 松山空港
徳島空港 北九州空港 福岡空港 長崎空港
大分空港 熊本空港 鹿児島空港 那覇空港
■海外
ハワイ ダニエル・K・イノウエ国際空港 韓国 仁川国際空港

スキップ予約で搭乗手続き不要!

ANAの国内線を利用するときに、事前にスキップ予約手続きで予約・航空券購入・座席予約を済ませて置くと、空港での搭乗手続き不要になります。

当日は搭乗手続きカウンターに行かずに、出発保安検査場と搭乗口でANAアメックスカードをタッチする事で搭乗できるんです!カッコいい!

ショッピング保険が他と違う!

ショッピング保険が他と違う!

ANAアメックスゴールドには「ショッピング・プロテクション」というショッピング保険が付いています。この補償内容が他のカードに比べると、かなり手厚い補償になっています。

ANAアメックスゴールドを利用して国内外で購入した商品の、破損や盗難による被害を年間500万円まで補償してくれます。(購入から90日以内・1事故につき1万円の免責があります)

他のクレジットカードの場合は、最大100万円程度が多く、国内で購入の商品は対象外であったり、リボ払いや分割払いを利用した場合でないと補償の対象にならないことが多くなっています。

しかし、ANAアメックスゴールドは国内外どちらでも1回払いやボーナス払いなどの支払い方法でも補償の対象になっています。

パソコンやスマートフォンなどの高額な商品や壊れやすそうな商品を購入する場合は、他のカードは使わずにANAアメックスゴールドで購入するのが安心ですよ!

購入した商品が返品できない時も補償

ANAアメックスゴールドで購入した商品の返品を販売店が受け付けない場合に、その商品をアメックスに返却することで、年間最高15万円(1商品最高3万円)までの金額を返金してくれるリターン・プロテクションという補償が付いています。

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

公式サイト最大50,000マイル相当獲得可能キャンペーンを実施中!ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード公式サイト

カードの盗難・紛失に強い

カードの盗難・紛失に強い

ANAアメックスゴールドは、海外にいてもカードの盗難・紛失時に即日発行してくれるサービス「カード紛失・盗難の場合の緊急再発行」があります。

発行されるのは緊急仮カードと呼ばれるものでショッピングなどにも利用できます。有効期限はカードが発行された日の翌月末までありますよ!

盗難や紛失をしてしまった場合は、まずANAアメックスゴールドの利用を停止するためにメンバーシップ・サービス・センターへ連絡をしましょう。

 🙂 日本国内での盗難・紛失の場合は次の連絡先になります。(24時間・年中無休)

  • 0120-020120
  • 03-3220-6100

緊急仮カードを発行後には1週間程度で新しいカードが発行されます。

 🙂 海外での紛失・盗難の場合は、滞在国によって問合せ電話番号が変わります。詳しくは次のグローバル・ホットラインページから確認できます。

公式サイト海外での紛失・盗難 グローバル・ホットライン

海外旅行先でも24時間日本語でサポート

ANAアメックスゴールドは、海外から無料電話サポートであるグローバルホットラインで日本語対応で、24時間・365日対応してくれます。

サポートの内容は盗難・紛失への対応はもちろん、航空券の手配やホテルの予約・医療機関の紹介などの幅広い対応があるので海外旅行で何か困ったときに大変頼りになります。

もちろん日本国内でも緊急時の対応は24時間・年中無休で対応してくれます。

公式サイト海外からの無料電話サポート グローバル・ホットライン

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

公式サイト最大50,000マイル相当獲得可能キャンペーンを実施中!ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード公式サイト

スマホアプリが便利!

Amexアプリ

アメックスのスマホアプリを使うと、アメックス・グリーンのカード利用状況やポイントの管理を簡単に確認することが出来ます。

また利用代金明細書のPDFファイルでの確認やプッシュ通知でカードの利用額を通知してくれる機能も付いているので、アメックスを持ったら絶対に入れておきたいアプリが用意されています。

アメックス会員向けの限定イベントがうれしい

アメックス会員向けの限定イベントがうれしい

アメックスでは会員の方限定で特別なイベントを開催してくれ、アメックスを持っているという特別感を与えてくれますよ!

 🙂 例えば、次のようなアメックス会員限定イベントが開催されています。一部ご紹介します。

  • 「表参道」「代官山」の特等席で、オリジナルメニューを楽しむ素敵な時間
  • 狂言の奥深き魅力に触れた特別な一日「野村萬斎 特別狂言会」
  • 音楽がもたらした“特別な一日” 「THE BLUE SESSIONS Vol.1 渡辺美里」
  • 大自然の中で味わう、高橋尚子さんの特別なランニングイベント。
  • 世界の一流選手が集う舞台で、青木功プロとプレー!
  • VIPな空間でスペシャルな体験の連続。絆深まるかけがえのない一日に。
  • 不朽の名作ブロードウェイ・ミュージカル「ウエスト・サイド・ストーリー」鑑賞&キャストとも会えた特別な一夜

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

公式サイト最大50,000マイル相当獲得可能キャンペーンを実施中!ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード公式サイト

旅行の予約や旅行中のサポートも充実

ANAアメックスゴールドには、アメックス独自のサービスとして旅行の予約や困ったときの相談などが無料、または格安で利用できる特典もあります。

オンライン旅行予約サイト「アメリカン・エキスプレス・トラベル・オンライン」

航空券の予約をはじめ、旅先での宿泊やレンタカーの手配などがオンラインで手配できるほか、アメックス会員向け期間限定特典が用意されています。

H.I.S. アメリカン・エキスプレス・トラベル・デスク

旅行会社H.I.S.によるアメックス会員専用トラベルデスクです。

国内・海外パッケージツアーや、国際線、国内線の航空券の予約・販売を取り扱うほか、世界中に広がる海外支店ネットワークによる各種トラベルサポートを行います。

公式サイトH.I.S アメリカン・エキスプレス・トラベル・デスク

一休.com

国内で厳選された1,400のホテルや旅館を、リーズナブルなお値段で利用できる宿泊予約サイトです。

  • 毎月先着100名に3,000円オフのクーポンコードをプレゼント
  • アメックスのカード会員限定特典つきプランを利用できる

これらの特典を利用するにはアメックスのサイト経由で一休.comにアクセスし、支払いもアメックスのカード払いで行うことが条件となっています。

公式サイトアメリカン・エキスプレス 一休.com 

日本旅行

大手旅行会社の日本旅行では、アメックスの会員向けに「特選の宿」を5%引きで優待しています。※申し込みは電話のみで受け付けています。

公式サイト日本旅行「特選の宿」

Expedia(エクスペディア)

国内外の3万都市にある人気ホテルや航空会社と提携している世界最大級の旅行予約サイトで、アメックスのカード会員は優待価格で利用できます。

1億通り以上の組み合わせの中から、オンライン上で自分だけのツアーを組むことができるのが魅力です。

  • 国内外のホテル宿泊料金8%OFF
  • 海外ツアー15万円(税抜)以上の利用で3,750円OFF

公式サイトアメリカン・エキスプレス Expedia

アップルワールド.com

アップルワールド.comはマルチベンダーシステムで効率よくホテル予約を行う、アメックス提携ホテル予約サイトです。

アメックスの会員特典では、世界10万軒の中からお好きなホテルを最安値よりさらに5%安く利用できます。

公式サイトアップルワールド.com

エンターテインメント&ショッピング特典

最後にエンターテインメントやショッピングで受けられる特典をご紹介します。

イープラス

チケットのインターネット販売会社イープラスと提携。厳選されたエンタテイメントのチケットを一般販売前に入手できます。

ゴールドワインクラブ

入手困難な希少ワインをご紹介するほか、予算に応じたワイン選びなど、ワインに関するさまざまなサービスを受けられます。

コットンクラブ

ジャズやソウルの一流アーティストが集う東京丸の内の「コットンクラブ」では、アメックスの通常特典として、毎週金曜日に行われる“COTTON CLUB HAPPY AMEX FRIDAY ”での飲食代金が1人あたり1,000円OFFとなります。(カード払いに限る)

また、期間限定の特典もありますので、興味のある人は利用してみてくださいね。

新国立劇場

新国立劇場では、次のアメックス特典を利用できます。

  • チケットを買うとドリンク券が無料
  • チケットの先行販売
  • チケット郵送無料
  • オペラトーク無料

ANAアメックスゴールドまとめ

今回の記事では、ANAアメックスゴールドを持つメリットについて、マイルや各種特典を中心に解説しました。

ANAアメックスゴールドはANAマイルを貯めることを考えたうえでは最適なカードですね!保険やサービスなどの充実を考えると最強のカードの1枚と言えます。

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

公式サイト最大50,000マイル相当獲得可能キャンペーンを実施中!ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード公式サイト

-ANAカード, アメックス

Copyright© クレジットカードニュース編集部 , 2018 AllRights Reserved.