オススメのクレジットカードの特徴を解説【2019年最新版】

クレジットカードニュース編集部

デビットカード 楽天カード

楽天銀行のデビットカード(Visa)は審査のないVISAカード!特徴を詳しく解説

更新日:

楽天銀行のデビットカード(Visa)は審査のないVISAカード!特徴を詳しく解説

デビットカードはクレジットカードと違って、お店などで利用した際に、銀行から利用料金が引き落とされる仕組みのカードです。

現金での支払いと変わらない感覚ですが、100円の利用で楽天スーパーポイントが1ポイントもらえるので現金払いより断然お得ですよ!

楽天銀行からは、クレジットカードの国際ブランドVISAとJCBが付いたデビットカードが2種類発行されています。

今回はVISAブランドの付いた楽天銀行ベーシックデビットカード(Visa)楽天銀行シルバーデビットカード(Visa)・ゴールドデビットカード(Visa)の特徴を詳しく解説します。

海外ではクレジットカードよりデビットカードが主流

海外ではクレジットカードよりデビットカードが主流

日本国内では決済手段としてクレジットカードが人気ですが、海外では即時払いであるデビットカードの方が広く普及しています。

まずは、デビットカードからデビューして、クレジットヒストリーを積むことと決済手段として慣れてきたらクレジットカードに移行する人が多いようです。

また、デビットカードを持っていると海外の提携ATMから現地通貨を引き出すことが出来るので、海外旅行でも重宝しますよ!

楽天銀行デビットカード(Visa)公式サイト

公式サイト審査なしでポイントも貯まる!楽天銀行デビットカードVISA公式サイト

利用限度額の設定ができる!

利用限度額の設定ができる!

楽天銀行デビットカードは利用金額の限度額を設定することができるので、使いすぎる心配がなく、万一の盗難や紛失の時にも被害額を最小限に抑えることが出来る点もメリットです。

利用限度額は1日当たりの上限を1,000円単位で設定することができますよ!

取引通知サービスで安心!

楽天銀行デビットカードをお店などで利用すると、すぐに利用した内容を登録したメールに通知してくれます。

自分の使った覚えのない利用通知メールが届いた場合は、すぐに楽天銀行に電話することで無断使用などの被害を防ぐことができます。

 🙂 実際に楽天銀行デビットカードを使っている方にインタビューしました。是非読んでみてくださいね!

クレジットカードはあまり使いたくない?インタビューで詳しく伺いました!

🙂関連のおすすめ記事!

クレジットカードはあまり使いたくない?40代会社員の女性K・Yさんにインタビュー!

今回、クレジットカードニュース編集部はデビッドカードをメインに利用している女性の方にお話を伺ってきました! 聞けばクレジットカードは持ってるけど使いたくない、現金で払う方が良いとのこと。 デビッドカードのような口座から即時で支払いできるカードだと安心する!という方で、その理由についても掘り下げて聞いてみることにしました …

続きを見る

 楽天銀行VISAデビットカードの年会費は?

 楽天銀行VISAデビットカードの年会費は?

楽天銀行VISAデビットカードには、ベーシック・ゴールドカード・シルバーカードの3種類があります。

現在発行されている各社のデビットカードの中でもゴールドカードを発行しているのは楽天銀行VISAデビットカードだけです。

 🙂 ベーシックカードは年会費無料で盗難補償が付いています。

ゴールドカードは年会費5,400円(税込)で一般カードに比べてポイント還元率や海外旅行関連のサービスが充実しています。

シルバーカードの年会費は2,160円(税込)と持ちやすいい価格ながらショッピング保険とVisaゴールド優待特典がついています。

楽天銀行デビットカード(Visa)公式サイト

公式サイト審査なしでポイントも貯まる!楽天銀行デビットカードVISA公式サイト

楽天銀行VISAデビットカードの審査は?

楽天銀行VISAデビットカードの審査は?

楽天銀行VISAデビットカードは、ベーシック・ゴールドカード・シルバーカードともに審査はありません。

ただ申込みできる年齢は16歳以上となっています。高校生でも申し込むことができます。

20歳未満の方がデビットカードを持つ場合は、口座開設の際に保護者の承認が必要ですよ!

楽天銀行デビットカード(Visa)公式サイト

公式サイト審査なしでポイントも貯まる!楽天銀行デビットカードVISA公式サイト

ポイント還元率は?

楽天銀行VISAデビットカードのポイント還元率は1.0%です。楽天市場での利用なら2.0%の還元ですよ!

年間の利用金額が60万円を超えるなら、ゴールドカードなら60万円の利用で楽天スーパーポイントが3,000ポイント貯まるので年会費をカバーできるのでお得になります。

 🙂 楽天銀行VISAデビットカードのポイント還元率は次のようになっています。

■楽天銀行デビットカードのポイント還元率
カードの種類 ポイント還元 年会費
楽天銀行ゴールドデビットカード(Visa) 1,000円で10ポイント 5,400円(税込)
楽天銀行シルバーデビットカード(Visa) 1,000円で10ポイント 2,160円(税込)
楽天銀行ベーシックカード(Visa) 1,000円で10ポイント 永年無料

公共料金や携帯電話料金も支払いOK!

公共料金や携帯電話料金も支払いOK!

最近ではデビットカードで公共料金や携帯電話の料金など、毎月固定の料金も支払いが可能になりました。

こういった料金の支払いに楽天銀行デビットカードを指定すれば、ポイントが貯まるので年間で考えるとかなりお得になりますよ!

例えば、毎月の公共料金が2万円で携帯電話料金が1万円の場合は、年間で36万円になるので、これらの支払いを楽天銀行デビットカードにすればゴールドカードで年間1,800ポイント、一般カードで720ポイントが貯まります。

通常の口座引き落としでは貯まることのないポイントが貯まるでの絶対お得ですよ!

楽天銀行デビットカード(Visa)公式サイト

公式サイト審査なしでポイントも貯まる!楽天銀行デビットカードVISA公式サイト

楽天カードのポイントは何に交換できるのかを解説!

🙂関連のおすすめ記事!

楽天カードのポイントは何に交換できるのかを解説!

楽天カードは非常にポイントを貯めやすいため、ポイントを貯める目的で楽天カードで買い物している方も多くいます。 ポイントの貯まりやすさNo.1(マイボイスコム:2018年10月調べ)なので、知名度も高いです。 基本の還元率は1%で1ポイント=1円で利用できますが、楽天市場やポイント加盟店で利用するとなんと2倍~3倍のボー …

続きを見る

 盗難補償がついている!

楽天銀行デビットカードは、盗難補償が付いています。

万一盗難にあって損害が発生した場合は、盗難被害を楽天銀行に通知し受理された日の30日前から60日後までの91日間に行われた不正使用による損害を、1口座当たり年間100万円を限度に保証してくれるので安心です。

ショッピング保険も付いている!

ゴールドカードはショッピング保険も付いている!

楽天銀行シルバーデビットカード(Visa)は、他社カードに比べると年会費が少し高く設定されていますが、ショッピング保険が付いています。

ショッピング保険は、楽天銀行シルバーデビットカード(Visa)を利用して購入した商品の破損や盗難などによる損害を購入日から60日の間で年間最大30万円まで補償してくれます。

ただしショッピング保険の利用には免責金額5,000円が設定されているので、5,000円以上の商品から補償されることになります。

■ショッピング保険の補償内容
購入価格(税込) 5,000円~100万円
補償限度額 30万円
※1回の事故および年間の補償金額合計
免責金額 5,000円
補償期間 購入日から60日間

 🙂 ショッピング保険では以下の商品は対象外になるので注意が必要です。この内容はショッピング保険の付いているクレジットカードでもほぼ同じになっています。

  • 手形、小切手、株券、債券その他の有価証券、印紙、切手、プリペイドカード、電子マネー(決済手段に使用される、通貨の先払い等によって金銭価値がデータ化されたものをいいます。)その他これらに類するもの。
  • 預金証書または貯金証書(通帳および現金自動支払機用カードを含みます)、クレジットカード、ローンカードその他これらに類するもの
  • 稿本・設計書、図案、帳簿その他これらに類するもの
  • 船舶(ヨット・モーターボート・水上オートバイ・ボートおよびカヌーを含みます)、航空機、自動車、原動機付自転車、雪上オートバイ、ゴーカートおよびこれらの付属品
  • 自転車、ハンググライダー、パラグライダー、サーフボード、ウィンドサーフィン、ボディボード、水上スキー、ラジオコントロール模型その他これらに類するものおよびこれらの付属品
  • 携帯電話・PHS・ポケットベル等の携帯式通信機器、ノート型パソコン・ワープロ等の携帯式電子事務機器およびこれらの付属品
  • 義歯、義肢、眼鏡、コンタクトレンズ、補聴器その他これらに類するもの
  • 動物および植物等の生物
  • 食料品
  • 書画、骨董、彫刻、美術品その他これらに類するもの
  • 不動産および不動産に準ずるもの
  • テープ、カード、ディスク、ドラム等のコンピュータ用の記録媒体に記録されているプログラム、データその他これらに類するもの
  • 会員が従事する職業上の商品となるもの

楽天銀行デビットカード(Visa)公式サイト

公式サイト審査なしでポイントも貯まる!楽天銀行デビットカードVISA公式サイト

【実践報告】少し借金があるけどアメックスと楽天カードを申込んでみたよ!無事審査通過しました。

🙂関連のおすすめ記事!

【実践報告】少し借金があるけどアメックスと楽天カードを申込んでみたよ!無事審査通過しました。

アメックス・グリーンと楽天カードを実際に申し込んでみました! アメックスはステータスカードといわれていて、審査も厳しそうなイメージ。 逆に楽天カードは審査申請基準が甘く、比較的申込みしやすいカードのイメージでしょう。 アメックスに通ったのなら、楽天カードが通るのは当たり前と感じるかもしれませんが秘密がありました! 多額 …

続きを見る

VISAゴールド会員限定の特典つき!

VISAゴールドカード会員限定の特典つき!

楽天銀行ゴールドデビットカードVISAとシルバーデビットカードなら、Visaゴールド会員限定の特典を利用することが出来ます。

海外旅行時に日本語で対応!

海外旅行時にカードを紛失したり、盗難にあった場合などの緊急時に通話無料の24時間365日体制で日本語対応の緊急窓口が準備されています。

緊急カードの際はこうや緊急キャッシュサービスなどが利用可能になる場合がありますよ。

VISAゴールド国際線クロークサービス(一時預かり)

国際線を利用す津際に、空港で一時的に手荷物を預けることができます。

楽天銀行ゴールドデビットカードVISAの会員の場合は通常料金から15%の割引になります。

VISAゴールド空港宅配

海外から帰国した際に荷物を自宅まで宅配してくれるサービスで、海外でのVISAカード利用控えを提示すると、通常平均1,700円の料金が1個目500円(税込)、2個目以降は15%割引になります。

VISAゴールド海外Wi-Fiレンタル

海外モバイルWi-Fiルーターレンタルのデータ通信料金が20%割引で利用できます。

VISAゴールドライフサポート 

VISAゴールドライフサポート

割引優待が受けられる「ベネフィット・ステーション」と、特典商品がもらえる「モラエル」に月額1,026円(税込)で入会すると、ベネフィット・ステーション内で使えるポイントが1,500円相当分もらえます。

楽天銀行デビットカード(Visa)公式サイト

公式サイト審査なしでポイントも貯まる!楽天銀行デビットカードVISA公式サイト

楽天銀行デビットカードとクレジットカードの違い

楽天銀行デビットカードと一般的なクレジットカードとの違いをまとめてみました。参考にしてくださいね!

■楽天銀行デビットカードとクレジットカードの違い
  楽天銀行デビットカード クレジットカード
審査 なし あり
申込み条件 16歳以上
楽天銀行口座が必要
安定した収入のある18歳以上
支払方法 即時支払い(登録口座から引落とし) 後払い
支払回数 1回払いのみ 1回払い・2回払い・分割払い・リボ払い・ボーナス払い
月間利用限度額 限度額なし(口座残高に応じる) 限度額あり
セキュリティ デビット利用制限
取引通知メール
VISA認証サービス
カード会社により異なる
例)ネットセキュリティサービス
補償・保険 盗難補償
ショッピング保険
カード会社により異なる
例)盗難補償
ショッピング保険
旅行傷害保険
楽天カードの利用歴は10年以上!利用方法について詳しくインタビュー!

🙂関連のおすすめ記事!

楽天カードの利用歴は10年以上の専業主婦Y・Iさん!利用方法について詳しくインタビュー!

今回、クレジットカードニュース編集部は専業主婦の方に、利用しているクレジットカードについて詳しく伺ってきました! 楽天カードとオリコカードを所有していますが、オリコカードは生活費に、固定料金や他の支払い分は楽天カードがメインとのこと。 現金でなるべく支払いせず、クレジットカードのみで決済しているので、ポイントがみるみる …

続きを見る

楽天銀行デビットカードのよくある質問

  • 楽天銀行デビットカードの発行は何日かかる?
    楽天銀行の口座開設と同時の申込みの場合は1週間~10日程度、すでに楽天銀行の口座を持っている場合は5営業日~7営業日での発行になります。
  • 楽天銀行デビットカードの利用明細はどうやって確認するの?
    パソコンから確認する場合は楽天銀行のホームページから「デビットカード」→「デビット利用明細」で確認できます。
    アプリやスマホからの確認は「カード利用状況・お申込み」→「利用明細」から確認できます。
  • デビットカードの利用限度額の設定とは?
    楽天銀行デビットカードの通常の利用限度額は楽天銀行の残高になりますが、1日の利用限度額を1,000円単位で設定することもできます。

楽天銀行デビットカードのまとめ

いかがでしょうか?

楽天銀行デビットカードなら利用金額に応じてポイントが貯まりますし、万一の盗難補償をついているので安心して利用できます。

特にクレジットカードを利用していない方は、ネットショップでの決済ではかなり役に立つはずです。

クレジットカードは少し不安だなーという方は一度デビットカードを試してみてはいかがでしょうか?

楽天銀行デビットカード(Visa)公式サイト

公式サイト審査なしでポイントも貯まる!楽天銀行デビットカードVISA公式サイト

クレジットカード審査申請基準が甘い厳選29枚を比較!審査のポイントを解説【2019年最新版】

🙂関連のおすすめ記事!

クレジットカード審査申請基準が甘い厳選29枚を比較!審査のポイントを解説【2019年最新版】

 💡 初めてクレジットカードを作る場合や審査に自信がない場合には、審査の申請基準が高いクレジットカードの申込みは避けましょう。一度クレジットカードの審査に落ちてしまうと信用情報に記録が残ってしまいます。 審査申込み基準が甘いクレジットカードから申込んで、クレジットカードの利用履歴を積み上げてから、審査基準の高いカードへ …

続きを見る

-デビットカード, 楽天カード

Copyright© クレジットカードニュース編集部 , 2019 All Rights Reserved.