オススメのクレジットカードの特徴を解説【2019年最新版】

クレジットカードニュース編集部

クレジットカードインタビュー

人形町をこよなく愛する!有限会社ストリートワイズ渥美社長インタビュー!

投稿日:

人形町をこよなく愛する!有限会社ストリートワイズ 渥美社長インタビュー!

クレジットカード編集部は、有限会社ストリートワイズ 代表取締役 渥美雄一郎さんにインタビューすることができました!(2019年8月某日)

渥美社長は、元々映像コンテンツ系の方なんですがサラリーマン時代に買収した会社へ出向となり全然畑違いの仕事に携わり仕事の幅が増えたそうです!

そんな渥美社長は、なんと「ウォーターボーイズ特番」も手掛けていたんですよ。凄くないですか?めっちゃ驚きました!

現在の会社は、今から16年前に立ち上げ社名にもなっている「Street-Wise」の精神で「目標と達成」を成し遂げてきたそうです。

渥美社長は、日々過ごしている人形町をこよなく愛し人形町商店街を盛り上げていこうと日々考えられてる社長さんでもあります。

しかも本インタビューの中で、あの幻のアメックスブラックカードの話もちょっと出てきちゃいますよ!

 🙂 今回、渥美社長にお時間を作っていただき、利用しているクレジットカードやインバウンドキャッシュレス、クレジットカードヒストリーなど伺ってきちゃいました!

有限会社ストリートワイズ 渥美社長とは?

有限会社ストリートワイズ 渥美社長とは?

編集部:渥美社長の経歴から教えていただけますか?

渥美社長:1990年に株式会社東洋コミュニケイションズに入社し、全国のシティホテルへのホテルペイテレビシステムに映像コンテンツの導入や、その頃バブル期の終わりだったのもあり大阪花の万博の映像を収録してコンテンツする需要があったのでそういった仕事もしていました。

その後、株式会社ビデオアーツ・ミュージックを親会社が買収しまして株式会社東洋コミュニケイションズより出向となりました。

そこでの仕事は全然畑違いだったんですが、自社商品の営業開発や販路開拓で全国のレコード店に営業に行っていました。

あと地方媒体のPRで自ら全国地方のテレビ局や新聞、ラジオ局に自分のところのアーティストのCDを売り込みしていました。

編集部:出向して今までとは全然違う仕事になっちゃったんですね!大変だったでしょうね。

渥美社長:まあ大変でしたがいい勉強にはなりましたよ。

そのあと映画の配給会社、株式会社ギャガ・コミュニケーションズがCS放送のチャンネルを立ち上げるということで、そこのメンバーとして1998年の春に加わって営業と編成を一通りやって最後はコンテンツ開発で映画を売ったりして、その後、独立しました。 

編集部:ホームページの経歴のところに「ウォーターボーイズ特番」ケーブルテレビ大賞番組奨励賞受賞とあるんですが、えっ!あのウォーターボーイズですか?

渥美社長:はい。やりましたね。

編集部:凄いじゃないですか!観ましたよ!めっちゃ面白かったです!

渥美社長:有難うございます。

編集部:すいません。さっきから気になっていたのですが、その人形町のポスターは何ですか?

渥美社長:あっそれですか。じつは人形町商店街協同組合の一会員で一昨年くらいまで青年部の副会長をやっておりまして、50歳で卒業し今はアドバイザーみたいな感じでまだ関わっています。

編集部:なんだか凄く地元愛を感じますね!

アメックス・ゴールド公式サイト

公式サイト入会後3カ月以内の利用で自由に使える最大30,000ポイントプレゼント中!アメックス・ゴールド公式サイト

渥美社長:あとは、沖縄で飲食店をやったり人の会社の代表を務めたこともあります。

編集部:何にでもチャレンジされて凄いですね。

現在は主にどういった仕事をされているんですか?

渥美社長:現在は実質一人でプロジェクトごとに特性を出す受託案件が多いのでフリーランスの業務委託でチームを組んで仕事をやっています。

以前は従業員がいたのですが個性の強い人が多くて、独立の面倒を見たり去って行く中で40代半ば、若い人の育成マネジメントよりも自身の性格と残りの人生の過ごし方を考慮し好きな仕事でうまくやろうと思い切って一人でやることにしました。

編集部:確かにクリエイティブな仕事をする方は個性が強いイメージがありますね。人の育成って難しくてパワーも使うので大変だったでしょうね。

渥美社長:実はその頃、人形町駅前に事務所を構えていたんですよ。

編集部:駅前って凄いですね!

渥美社長:現在は自宅の地下がオフィスになていますが、自宅の耐震強化で地下を掘るときに地下を事務所にすることを閃いて現在のオフィスが完成しました。

ここのオフィスのことを「ながらオフィス」や「部室会社」と呼んでいるんですよ!色々な人間が集まってくるので高校の部室みたいなノリのオフィスです。

編集部:仕事となると硬いイメージになりますけど部活となれば楽しく仕事ができそうな感じですね!

実際にそのオフィスでインタビューさせて頂いたんですが秘密基地みたいで楽しかったですよ。

渥美社長のクレジットカード歴!

渥美社長のクレジットカード歴!

渥美社長のクレジットカード歴を伺ちゃいます!

編集部:初めて作ったクレジットカードは何ですか?

渥美社長:大学卒業後、社会人になってから千葉銀行のUCカードを作りました。

編集部:現在メインで使っているクレジットカードはなんですか?

渥美社長:アメックスゴールドカードANA JCB ワイドゴールドカードの2つです。

アメックスの利用歴は30年くらいで25歳でプラチナカード、27歳でアメックスブラックカードになり40代半ばでステータス重視をやめてアメックスゴールドカードに変更しました。

編集部:27歳で、あの幻のアメックスブラックカードですか?

アメックスのブラックを目指している方が大勢いる中、ブラックからゴールドに変更したのですか?

渥美社長:30代前半にブラックカードを使っていると周りが面白がってくれるしサラリーマンの後期にイケイケで楽しく使っていたのですが、35歳で独立し男の厄年42歳くらいに体調も良くなかったし、全般的にお客さんが離れたり曲がり角でお金回りが悪くなり見栄を張っている場合じゃないなと自分の中でも思ってブラックカードを反面教師にして自分の人生を見直しゴールドにしましたね。

編集部:凄く良い話ですね!すごく刺さりました!

法人名義のカードもお持ちですか?

渥美社長:はい、ビジネクスト・法人クレジットカードゴールドで作れ作れと言われて作ったカードです。

編集部:イヤイヤ作った感じですね!利用されていますか?

渥美社長:はい、たまに使っています。

編集部:接待など飲みに行かれた時は個人名義カード、法人名義どちらのカードを使っているんですか?

渥美社長:個人名義のアメックスで領収証を切ってもらって経費で落としています。 

編集部:他にどんなクレジットカードを持ってますか?

渥美社長:AOYAMAライフマスターカードJALのCLUB-Aカード楽天カードです。

AOYAMAライフマスターカードは、喪服を作った時に入会しました。

JALカードは、最初の頃クレジット機能付いていないJALカードを持っていたんですがそんなの意味ないなと思いJALのCLUB-Aカードを作りました。

JALのCLUB-Aカードの利用歴は15年くらいで楽天カードは10年くらいです。

編集部:ANAとJALは飛行機ごとに使い分けをしているんですか?

渥美社長:はい、使い分けています!

サラリーマン時代に出張していたのが尾を引いていて、その後沖縄で商売するようになったのでJAL、ANAどちらにも載れるようにしておくというのが理にかなっているなと思い作りました。

しかもJALの方が東京発、那覇空港行きの遅い便があるんですよ。その便をどうしても使いたいのもあってJALカードを作りましたね。

JALカード公式サイト

公式サイト今なら最大10,550マイルプレゼント中!マイルを貯めて旅行に行ける!JALカード 公式サイト

JAL CLUB-Aカードの特徴と審査申込み基準を詳しく解説!

🙂関連のおすすめ記事!

JAL CLUB-Aカードの審査申込み基準や特徴を詳しく解説!ボーナスマイルがお得!

陸マイラーの方に大人気のマイルが貯まる航空系クレジットカードのJALカードですが、一般カードとゴールドカードの間にCLUB-Aカードと呼ばれるクレジットカードがあります。 JAL CLUB-Aカードは基本となるマイルの貯まり方は、普通カードと変わらず200円につき1マイルが貯まります。 ただ、付帯してくる海外・国内旅行 …

続きを見る

編集部:クレジットカードは、どういうときに使うことが多いですか?

渥美社長:僕の場合は、主に飲食や出張のチケットの購入、キャッシュレスの支払い、水道光熱費、新聞、NHK等の支払いを、全てアメックスでしています! 

編集部:ほどんどアメックスを利用しているんですね。

渥美社長:そうですね。

でも、アメックスたまに使えないときがあって会社のプロモーション費用、落とす必要がある際に分割で別のカード使用することが何回かありましたね。

編集部:カードは月にいくら使いますか?

渥美社長:あまり使わないようにしているんでけど、何だかんだ25万位はいっちゃいますね。

1番使ったときは100万くらい使っていて、ちょっとこれは使いすぎだなとずっと思いながら生活してました。

編集部:面白いですね。使い過ぎを反省しながら生活していたんですね。

ちなみに貯まったポイントはどうされているんですか?

渥美社長:ほぼマイルですかね。マイル以外使った覚えがないです。

編集部:最近、私の周りもマイルに変える方ばっかりですね。

私のインタビューさせていただいた中でアメックスブラックカードを利用していた方は初めてだったのでびっくりしちゃいました!

 🙂 渥美社長がメインカードとして利用しているアメックスゴールドについて詳しくは次の記事で解説してますので参考にしてみてくださいね!

アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード(アメックスゴールド)の特徴と審査申請基準を解説!

🙂関連のおすすめ記事!

アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード(アメックスゴールド)の特徴と審査申請基準を解説!

本家アメリカン・エキスプレス社が発行するアメリカン・エキスプレス・ゴールドカードは一般的にアメックスゴールドと呼ばれています。 ゴールドカードといっても一般的なカードのプラチナクラスに該当するステータス感満載のクレジットカードです。 高額な年会費29,000円(税別)にもかかわらず人気のアメックスゴールドは国内外の1, …

続きを見る

アメックス・ゴールド公式サイト

公式サイト入会後3カ月以内の利用で自由に使える最大30,000ポイントプレゼント中!アメックス・ゴールド公式サイト

こんなクレジットカードがあったらいいな!

こんなクレジットカードがあったらいいな!

編集部:現在、興味があるクレジットカードやこんなサービスがついていたらいいなと思うクレジットカードがあれば教えてください!

渥美社長:最近のクレジットカードを全く知らないのでどういったサービスがついてるかの分からないですが、利用枠の使い方に一工夫ある柔軟性のあるカードがあったらいいですね。

過去に会食などで立場上、自分が払うことが連日あり知らない間に加算され、いきなり京都の回転寿司店で限度いっぱいと言われ出したくない別のカードだしたりして不便を感じたんですよね。

編集部:分かります!凄い大きい枠が欲しいわけではないんですよね!有事の時に対応してくれるといいし、限度額5万切ったりした時にアラートで知らせてくれれば便利ですよね!

渥美社長:あと、限度額がいっぱいで足がでた時は、救済として足が出た分を翌日に振込めばOKとかにして欲しいですよね。

編集部:それいいですね!会計時に恥ずかしい思いしたくないですもんね!

そういったクレジットカードがあればメインカードとして利用したいですか?

渥美社長:そうですね。メインカードとして利用したいですね!

女性目線のステータスカード!?

編集部:男性の経営者と女性の経営者ではクレジットカードの利用方法って違いますよね!

男性は飲み屋で見栄を張りたいからステータスカードを持ちたがりますが女性ってどうなんですかね?

渥美社長:うちの女房、三井住友プラチナカードを持っているけど、棚にしまってあってほとんど使わないですね。

実は彼女も社長をやっていて僕より事業規模の大きい会社をやっているんです。

編集部:凄いですね。夫婦そろって社長なんですね!

なんで奥さんは三井住友プラチナカードを使わないんですかね?

渥美社長:女性だからか使うのが怖いんだろうね。だから個人の平易なカードばかり利用しています。

ほとんどブラック切ったのをみたことがないんだけど、1回二人して現金なくて女房のカードの限度額もいっぱいで僕が「自分も月末だから払いたくないんだけど」って駄々こねたら彼女が「じゃいいよ、私これで払う」と言って払ってくれたことはありましたね。

編集部:男性の経営者なら飲みの場などで格好つけられるけど女性社長はどうなんでしょうか?

渥美社長:逆なんじゃないですかね。そういった場所でステータスカードを出しちゃうと嫌味に見えちゃうかもって思うんじゃないですかね。 

海外行くと別に高いもの買うとかじゃないんですけど、女性って急にスイッチ入っちゃってめちゃめちゃ買い物する時あるじゃないですか、そんな時でもステータスカードじゃなくて自分のカードで払っていたので男性とはクレジットカードの使い方が違うんですよね。

編集部:確かに男は虚栄心でステータスカードを持っているから女性の心を掴むようなステータスカードがあっても良いですよね?

最近は、女性の経営者も多いですしね。

渥美社長:女房が取引銀行の女性経営者の会に行くんですけど、周りの女性経営者はゴルフや付き合いも多く特に不動産業に女性経営者が多いので、そういった人達に向けてステータスカードを出したらいいんじゃないかと思います。

編集部:そうですね。男性に比べて女性の方が確かに消費は多いと思いますね。

渥美社長:そういうニーズでステータスカード出したらいいんじゃないかな。

編集部:そうですね。キラキラデコレーションしたカードや西陣織みたいなデザインのステータスカードがあったら女性にウケるかもしれないですね!

渥美社長:アクセサリー感覚で持てるようなクレジットカードも面白いよね。

編集部:男性向けの格好いいステータスカード、とは別に女性目線のステータスカードを作ったらもっと需要があると思いますね!

JCB CARD W公式サイト

公式サイトAmazonでポイント最大13倍!他でもポイント10倍!さらに最大13,000円分プレゼント中!「JCB CARD W」・「JCB CARD W plus L」公式サイト

🙂関連のおすすめ記事!

デザインがかわいいクレジットカードまとめ!審査基準や評判も解説!

女性におススメのかわいいデザインのクレジットカードを集めてみました♡ クレジットカードは毎日使うものなので大好きなデザインだとうれしくなっちゃいますね。 デザインがかわいいだけじゃなくて、女性向けの特典の付いたクレカなどもあるので、ゆっくりチェックしてみてくださいね! JCB CARD W plus L JCBカードか …

続きを見る

インバウンド向けキャッシュレス?

インバウンド向けキャッシュレス?

渥美社長:ちょうど今、商店街にキャッシュレス導入やろうとしているんです。

来街者を増やしたりオリンピックに向け中国は一人当たり持ち出し現金25万円までとなっているのでユニオンペイ、アリペイ、ウィーチャットペイを使うことになると思うので、人形町だけじゃなくて近隣商店街含め500店舗くらい導入を考えています。

そのため、1か月半に1回裏日本橋地区6つの商店街で打合せを行い、インバウンド向けと日本版のキャッシュレス導入検討しているんですよ。

編集部:凄いタイミングですね!オリンピックも近いので、そういった話も聞きたかったです。

疑問だったのが、たとえば商店街のキャッシュレス導入店舗が増えるとカード会社からの手数料は下がるんですか?

渥美社長:はい、下げてくれると思います。

編集部:そうなんですね!

日本のキャッシュレス決済についてはどう思いますか?

渥美社長:日本はケータイと同じように交通系が強いので覇権争いになりがちだと思うんですよね。

だから統一のルールでユーザーに認識されて広まればいいかなと思っています。

ユーザにあまり認識されていないから商店街の導入店との話し合いでもどれがいいんだという話になることが多いんですよね! 

編集部:沢山あるから大変ですよね。

渥美社長:全国の商店街のキャッシュレスは長崎が一番進んでいると思いますよ!

編集部:九州の長崎ですか?

渥美社長:はい、長崎の浜町商店街という所で大型船が着くのでインバウンドのお客さんが多いんですよね。

それもあって中国系のキャッシュレスサービスが進んでいるし、あと駐車場連動サービスが凄くて通常は駐車場に対して「この施設とこの施設は対応しますけど、この施設は対応しません」という感じじゃないですか、だけどすごく遠くに停めても対応できる仕組みを作っているんですよ。

なんと1km以上離れてたところに停めても対応してくれるんです。

編集部:知らなかったです。そんなサービスがあるんですね!

インバウンド需要があるから一丸となって地域で取り組みをしているんですね!

渥美社長:そうですね。キャッシュレス導入規模が大きくなると他のサービスも広がっていきます。

QRコードで読むだけではなくて大きな店ではリーダーを導入する店があり、そこはWi-Fiの回線が4回線くらい入っていて1回線はフリーで来訪者向けなので交差点ごとにそういう店あるので大体フリーWi-Fiで繋がるので便利ですよね。

そういう取り組みを長崎はしているので面白いですよね!

編集部:規模が大きくなると新しいサービスがで繋がっていくんですね。面白いですね。

渥美社長:長崎から福岡などほかの町にも進めようとしているみたいです。

編集部:観光地だけじゃなく全国の商店街にもっとキャッシュレス導入やWi-Fi環境があれば今以上に活気がでるかもしれませんね。

アメックス・プラチナ公式サイト

公式サイト申込み解禁!アメックスの金属製メタル仕上げのアメックス・プラチナ公式サイト

 🙂 最大40,000ポイントを貰えるボーナスが用意されていますよ!

【実践報告】申込可能になったアメックスプラチナに 申込みだら、なんと!審査通過しちゃった!

🙂関連のおすすめ記事!

【実践報告】申込可能になったアメックスプラチナに 申込みだら、なんと!審査通過しちゃった!

アメックスのインビテーション制(招待制)にはプラチナとセンチュリオンの2枚のカードが存在してましたが、2019年4月8日からアメックスプラチナが申込み可能となりました! アメックスというと格式が高いステータスのあるクレジットカードのイメージが強く審査も厳しいと言われています。 アメックス・プラチナの年会費は130,00 …

続きを見る

ステータスカードのメリットとは?

ステータスカードのメリットとは?

編集部:アメックスブラックカードお持ちでしたが、ステータスカードを持つメリットってありましたか?

渥美社長:私の経験上、もちろん持つ意味はありますよ。

持っていて自尊心満たされるしベタな話ですけど那覇のスナックでブラックカード切って「こんなの持ってる人誰もおらんさ~」て話になる訳ですよ!

あと会社の部下10人くらいで飲みに行ったときに会計時にブラックカードを出すと尊敬が上がる雰囲気になるし、商店街の仲間からもブラックカードを持ってる人を見たのは渥美さんが初めてと言われたりは結構ありましたね。

そういった面でステータスカードで信用性は確実に上がると思います。

ステータスカード自体そういった意味でいうと否定はしないですね。

ラグジュアリーカード ブラックカード

公式サイト日本で唯一のマスターカード最高ランク「ワールドエリート」!金属製のラグジュアリーカード ブラックカード公式サイト

 🙂 ラグジュアリーカード ブラックが法人や個人事業主の方もWEBから申込みができるようになりました!

公式サイト法人・個人事業主用のラグジュアリーカード ブラックカード公式サイト

法人カード・個人事業主用クレジットカード人気の9枚を比較!審査基準やメリットを解説!

🙂関連のおすすめ記事!

法人カード・個人事業主用クレジットカード人気の9枚を比較!審査基準やメリットを解説!

法人・個人事業主用クレジットカードとは? 法人・個人事業主用クレジットカードとは、その名の通り、法人(株式会社・有限会社)向けに作られたクレジットカードになります。 最近では個人事業主でも作れる法人用クレジットカードが増えています。昨今フリーランスの方が増えてきた影響も関係しているかも知れませんね。 🙂 経費で落ちる! …

続きを見る

編集部:人によっては年会費や使えるメリットを考えた時に自分には意味がないと思う方もいるということですね!

渥美社長:そうですね。ブラックカードを20年間使って私も悩みつつボチボチいいかなと思いやめたんですよ。

そういえば15年前くらい前にブラックカードを持ってる知り合いとブラックカードのメリットについて話した時に、僕が「別に今ブラックカード持ってても自家用ジェット用意してどこか行く仕事もしてないしな~」と言うと彼は「ブラックカードを持ってることで満員電車が空いてくれたらうれしい」と言ったんだよね!

それくらいの効果があったら面白いと思うよね。

編集部:面白いですね!

渥美社長:ブラックカードを見せるだけで満員電車が空いたらブラックカードを持っている意味があるなと実感できたかもしれないね!

編集部:面白いですね。ブラックカードを持っていることで毎日空いた電車に乗れれば、もっとブラックカードを目指す方が増えるかもしれませんね。

渥美社長:彼の言ったその考えもわかる反面、その程度の考えであれば持つべきではない等、カードのステータスは、そのくらい超越した世界であっても僕は良いと思っていてブラックカードは、それくらいの感じであった方が本当は素晴らしいんじゃないかなと思うんです。

編集部:私の考えは、個人で使うクレジットカードは年会費無料のカードで良いんですけど、法人カードは年会費を会社の経費にできるのでステータスカードでもいいと思っちゃうんですよね。

例えば、年会費30万円のステータスカードであれば月に25,000円じゃないですか、月に1回会食したと思えば我慢できます。

渥美社長:そういう考えがある方であればいいんじゃないかなと思いますよ。

結局、こんなことを言うと嫌味に聞こえるかもしれないけど、ステータスカードは目指すものでもないかなという気もしますね。でも、先ほど言われた年会費を法人カードの経費として落とせる現実的な使い方があるのを聞いて若い経営者のステータスカードを持ってもらうのは良いことだと思ったね!

編集部:貴重なお話を聞けて良かったです!

アメックスブラックカードを実際に使っていた渥美社長の経験談とても心に響くのもがありました。

MUFGプラチナ・ビジネス・アメックス公式サイト

公式サイト最大2,000ポイント(8,000円相当)プレゼントキャンペーン中!申込みの受付OK!MUFGカード プラチナ・ビジネス・アメックス公式サイト

MUFGプラチナビジネスアメックスの特徴と審査申込基準を解説

🙂関連のおすすめ記事!

MUFGプラチナ・ビジネス・アメックスの特徴と審査申込基準を解説!

MUFGカード・プラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード(以下MUFGプラチナ・ビジネス・アメックス)は三菱UFJニコスが発行する法人用プラチナカードです。 年会費は20,000円(税別)2枚目以降は3,000円(税別)とリーズナブルな金額になっています。 🙂 キャンペーン中! 申込資格は、原則として業歴3 …

続きを見る

クレカ使えず・・カニ払い!?

クレカ使えずカニ払い!?

編集部:クレジットカードが使えない所がまだ多いですが面白いエピソードはありますか?

渥美社長:よく行く飲み屋が全然使えないんです!

編集部:超ローカルな話ですね!

渥美社長:5~6人連れて行くとき、この飲み屋の気分というとき現金2~3万でも出したくないときは、クレジットで払えればいいなと思ういます。

編集部:やはりまだ現金を持ち歩かないと不安なんですね。

渥美社長:全然不安ですよ!未だに店で最初にカード使えるか聞きますね。

編集部:東京でもそうなんですね。

渥美社長:このあと会合で行く飲み屋は、キャッシュレス決済やクレジットカードが使えないので5,000円ずつ出し合うなど面倒なので早く使えるようになってほしいですね!

過去で言うとタクシーでクレジット使えるようになったのが一番うれしかったですね!

でも今だに使えないタクシー会社もあるのが残念です。

編集部:田舎の観光地なんかは、未だにタクシーでクレジット利用できないですよね。

渥美社長:そうですね。

この間、稚内に行ったときタクシーの運転手さんに聞いたんですけど、あそこロシアの船が入るんですよ。

彼らは日本円持参せずにキャバクラに行きクレジットカードで支払いをして、タクシーでクレジットカード使えないと言うといきなりカニを1匹渡されたらしいんです。

凄くないですか!カニで精算したという。

編集部:めちゃめちゃ面白い話じゃないですか!運賃よりカニの方が高いですよね。

渥美社長:はい、カニの方が高いですよ!だから運転手も文句言わないんです!

最後の最後にとっても面白いエピソード有難うございました!

ラグジュアリーカード公式サイト

公式サイト年会費は経費で計上可能!申込み可能な法人口座決済用(個人事業主もOK!)ラグジュアリーカード ゴールドカード公式サイト

ラグジュアリーカード ゴールドカードは法人カードとして申込み可能!

🙂関連のおすすめ記事!

ラグジュアリーカード ゴールドカードの審査申請基準や特徴を解説!法人カードなら個人事業主も申込み可能!

ラグジュアリーカードの最高峰となるゴールドカード。 ラグジュアリカードのゴールドカードは個人ではインビテーション制(紹介制)となり入手するのに時間が掛かりますが、法人や個人事業主の方は法人口座決済用ラグジュアリーカードとして自分から申込みできます。 Luxury Card(ラグジュアリーカード)とは新生銀行グループのア …

続きを見る

 まとめ

渥美社長、お忙しい中、貴重な時間を割いてのインタビュー有難うございました!

渥美社長は、ANA ワイドゴールドカード、アメックスゴールドカード、AOYAMAライフマスターカード、JALのCLUB-Aカード、楽天カードビジネクスト・法人クレジットカードゴールドを所有しており、メインで利用しているのはアメックスゴールドカードで出張や旅行の際には、航空会社によってANA ワイドゴールドカード、JALのCLUB-Aカードを使い分けていましたね!

キャッシュレス決済もすべてアメックスゴールドに紐づけて利用されていました。

なんと過去に幻のアメックスブラックカードを利用していたのにはビックリしました!

今回、渥美社長にインタビューさせていただいて感じたことは、何事も諦めずにまずやってみるという正にストリートワイズ精神を感じられました。

来年は東京オリンピックでインバウンドの方々が沢山来るので大変だとは思いますが、東京と人形町商店街を盛り上げていってくださいね!

また、面白いお話があったら是非、聞かせてくださいね!有難うございました。

 🙂 アメックスゴールドについては詳しくは次の記事で解説してますので参考にしてみてくださいね!

アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード(アメックスゴールド)の特徴と審査申請基準を解説!

🙂関連のおすすめ記事!

アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード(アメックスゴールド)の特徴と審査申請基準を解説!

本家アメリカン・エキスプレス社が発行するアメリカン・エキスプレス・ゴールドカードは一般的にアメックスゴールドと呼ばれています。 ゴールドカードといっても一般的なカードのプラチナクラスに該当するステータス感満載のクレジットカードです。 高額な年会費29,000円(税別)にもかかわらず人気のアメックスゴールドは国内外の1, …

続きを見る

-クレジットカードインタビュー

Copyright© クレジットカードニュース編集部 , 2019 All Rights Reserved.