インタビュー その他カード

TRUST CLUBカードの担当者にインタビュー!クレジットカードおすすめを詳しく聞いてきました。

TRUST CLUBカードの担当者にインタビュー!どんなカードなのか詳しく聞いてきたよー

クレジットカードとキャッシュレス編集部三井住友トラストクラブ株式会社が発行する「TRUST CLUBカード」の担当者にインタビューに行ってきました!(2018年8月某日)

三井住友トラストクラブ株式会社では、「ダイナースクラブカード」「TRUST CLUBカード」の2種の国際ブランドカードを発行しています!

TRUST CLUBカードはダイナースクラブカードに比べると、知名度は低いクレジットカードとは思いますが、実は年会費の割には付帯しているサービスが充実しています。

TRUST CLUBカードは、航空会社提携カードを含めると全8カードもラインナップがあります。

TRUST CLUB ワールドカードの場合、有効期限がないポイントが100円の利用で3ポイント、海外・国内旅行傷害保険が最高7,000万円、国内主要空港ラウンジの利用が無料、海外旅行の時に自宅と空港の往復を荷物2個まで送料無料など特典が付いた クレジットカードとなります。(手荷物宅配サービスはMasterCard提供のサービスです)

TRUST CLUB ワールドカード券面

公式サイトプラチナを超える極上の体験!MasteCardの上から2番目のワールドが年会費12,000円(税別)で利用できる!TRUST CLUB ワールドカード公式サイト

三井住友トラストクラブ株式会社の斎藤さん、樋口さんにお時間を作っていただき、TRUST CLUBカードの魅力や、おすすめポイント、今後の予定などを直接聞いてきました。

三井住友トラストクラブ株式会社オフィスはこんな感じ!

三井住友トラストクラブ株式会社オフィスはこんな感じ!

三井住友トラストクラブ株式会社の所在地は中央区晴海です。都営地下鉄大江戸線の勝どき駅から徒歩4分に位置するトリトンスクエアのビル内にあります。

高層ビルが3棟もあり、とんでもない人数の方がここで働いているんだろうなと思うと、ちょっとゾッとしたのは正直なところです!今回、取材させていただくフロアに着くと、三井住友トラストクラブが扱っているダイナースクラブ会員様向けの雑誌「SIGNATURE」が綺麗に並べてあり、清潔感があり緊張感が増しました。

勝どきに初めて行きましたが、ファミリー層の方が多いのか子ども向けの施設が充実していました!また、ちょうどお昼前に移動したのでトリトンスクエアで働いているたくさんの方と黎明橋ですれ違い圧倒されましたが、もし東京に住むのであれば、勝どきに住みたい!と心の底から思いました!

TRUST CLUBカードの魅力について聞いてみました

TRUST CLUBカードの魅力について聞いてみた!

クレジットカードとキャッシュレス編集部TRUST CLUBカードのコンセプトを教えていただけますか?

樋口さん:VISA・MasterCardの利用可能店舗数No.1の利便性と、当社独自のサービスを提供することで、若年層のライフスタイルに合ったサービスを提供しています。

特に、MasterCardのプラチナの上のクラスの「TRUST CLUB ワールドカード」は年会費が本会員12,000円(税別)で、家族カードは無料ですのでおすすめです。

また、MasterCardが提供するTaste of Premium®の24特典をご利用頂くことが可能ですので、ご旅行の際、空港までの手荷物宅配が往復無料になるサービスやゴルフ場の優待などが充実しています。

公式サイトMastercard Taste of Premium

ワールドMasterCard®カードを発行しているのは日本では当社だけと言っても過言ではありません。(ポルシェオーナー限定カードのみ株式会社アプラスフィナンシャルで提供)

 🙂 MasterCardには、6段階のランクが設けられています。

  1. ワールドエリート
  2. ワールド
  3. プラチナ
  4. チタン
  5. ゴールド
  6. スタンダード

順位が上の方が、ステータスが高いカードなり、TRUST CLUB ワールドカードは上から2番目に位置するワールドカードなります。なんと、プラチナカードより上なんですよ!

ステータスカードにも関わらず、この年会費は本当にお得です!

しかも家族カードの年会費が無料となっており、配偶者、両親、18歳以上(高校生を除く)の子供であれば発行することができます。

他社のクレジットカードは家族カードの発行枚数が決まっていますが、TRUST CLUB  ワールドカードには制限はありません。

また、家族カードの旅行傷害保険は補償金額も本会員と同じ補償を受けることができる点も魅力的です。

ETCカードも年会費無料で5枚まで発行でき、ETCを利用した場合でもポイントが貯まるので通勤などで高速道路を利用している方はポイントがどんどん貯まりますよ!

  • 家族カードの発行枚数制限なし
  • 家族カードでも保険内容は同じ!
  • ETCカードも年会費無料でポイントも貯まる!

TRUST CLUB ワールドカード券面

公式サイトプラチナを超える極上の体験!MasteCardの上から2番目のワールドが年会費12,000円(税別)で利用できる!TRUST CLUB ワールドカード公式サイト

クレジットカードとキャッシュレス編集部若年層がターゲットとのことですが一番入会基準が低いカードの「 TRUST CLUB ワールドカード」で入会の目安が22歳以上とありますが、どういった理由からされているんでしょうか?

樋口さん:学生向けのカードを発行してないため新卒の方つまり、社会人の方ということで、22歳と設定させて頂いております。

クレジットカードとキャッシュレス編集部他社のクレジットカード会社は年収の目安などをあまり明記されていませんが、TRUST CLUBカードの入会基準には年収が明確に記載されており、金額も高額ではないので、やはり若い方向けに作られたクレジットカードということでしょうか?

樋口さん:はい、そうですね。若年層の方に、ぜひ入会して頂きたいため、新社会人の方でも作りやすいように、TRUST CLUBワールドカードやエリートカードはご用意しています。

クレジットカードとキャッシュレス編集部失礼ですが、カードのサービスの充実の割に、カードの知名度がイマイチといった感じがしますが、今後の戦略はどのように考えていますでしょうか?

樋口さん:これは私たちの課題だと思っています。

商品性はすぐれたカードが多いので、このカードの魅力や便利なサービスをもっと知っていただき、ご入会頂ける方を増やしていきたいと考えています。

今後は、Webなどの通して知名度を上げていきたいと考えています。

TRUST CLUBカードはどんな方が持っているの?

TRUST CLUBカードはどんな方が持っているの?

クレジットカードとキャッシュレス編集部TRUST CLUBカードの中で一番発行枚数の多いカードはどちらになりますでしょうか?

樋口さん:TRUST CLUB エリートカードです。

TRUST CLUB エリートカード

公式サイト年会費3,000円のゴールドカード!国内・海外旅行傷害保険が最高3,000万円付き!ポイントの有効期限もないTRUST CLUB エリートカード公式サイト

斎藤さん:ただ、最近人気があるのは「TRUST CLUB ワールドカード」です。

先ほども申し上げました通り、MasterCardのプラチナの上のクラスのカードを年会費12,000円(税別)、家族カードを無料で提供している非常にお得なカードです。

もちろん家族会員も本会員と同様のサービスを利用できることも大きな魅力だと思っています。

樋口さん:年会費12,000円で、海外・国内旅行傷害保険で、最高7,000万円の補償がついているうえに、家族カードが無料で同じ補償がついてくるので、TRUST CLUB ワールドカードの強みだと思っています。

また、MasterCardをもっていると、2019年に行われるラグビーワールドカップの各試合のチケットの当選確率が自動的に2倍になるという特典もあり、早く発行して欲しいなどお客様からのお問合せもよくありました。

編集部
少し前までは、国内ではラグビーはマイナーなスポーツだったけど、2015年のワールドカップの五郎丸ポーズで注目を浴びたタイミングで次回開催が日本!

なおさら、試合を見たいと思う方が増えたのかもしれないですね!当選率が2倍になるためならTRUST CLUBカードを作ろう!となるんですね!

クレジットカードとキャッシュレス編集部TRUST CLUBカードの会員は、どのような方なのでしょうか?カードの使い方などに特徴があれば教えて下さい。

樋口さん:海外志向の強い方や、旅行がお好きな方にお持ちいただいている傾向があるように思われますので、比較的海外での利用が多いのも特徴です。

MasterCardの特典である「Taste of Premium® 」の中で国際線手荷物宅配無料サービスが一番利用されていますね。

一番利用されているのが手荷物宅配サービス

「招待日和」というダイニングサービスがあり、有名レストランのコースが1名無料も有名ですが、実際ご利用率が高いものは国際手荷物宅配無料サービスとなります。なので、海外旅行がお好きな方より選んで頂けている理由にもつながっているように思います。

編集部
TRUST CLUB ワールドカードの場合、自宅⇔空港の往復を2個まで無料で宅配してくれるのが、かなりの魅力かも!帰りの時だけ1個無料というのは他のクレジットカードでもあるけど、往復2個までというのは、かなり嬉しい特典!

TRUST CLUBカードの今後について

TRUST CLUBカードの今後について

クレジットカードとキャッシュレス編集部今後、キャッシュレス化社会が進んでいくと思いますが、TRUST CLUBカードとしての今後の戦略やサービス拡充の予定などがあれば教えていただけますか?

樋口さん:最近キャッシュレス化やQRコードなど決済機能が多様化してきていると実感しています。私たちもこの流れに沿うような商品企画を進めていきたいと考えています。

クレジットカードとキャッシュレス編集部新しいサービスなどを話し合う際は、社員の皆さんが話し合いながら決めていくんですか?

斎藤さん:会員様からの「こんなサービスを入れてほしい」「こんな機能があったらいいな」などのご意見を参考にさせて頂きながら、新しいサービスを考えています。

クレジットカードとキャッシュレス編集部三井住友トラストクラブ社員の方はTRUST CLUBカードの魅力を周りの方にどのように伝えておられますか?

樋口さん:先ほどからおすすめしているTRUST CLUB ワールドカードは100円のご利用ごとに3ポイント、MasterCard・VISAとも年間のご利用金額に応じてボーナスポイントを差し上げていますのでポイントがたまりやすいカードです。

貯まったポイントは有効期限がありませんので、お好きなタイミングでお好きな賞品に交換頂けるカードと伝えています。

有効期限のないポイントプログラム

クレジットカードとキャッシュレス編集部社内の雰囲気は、どんな感じですか?

樋口さん:TRUST CLUBの会員様は、当社に上質なサービスを期待されています。

そのため、当社の社員は常に一流のブランド、レストラン、ホテルなどの情報を集めていく必要性を認識しております。

もちろん、私たちは、そうしたブランドを気軽に利用することはできませんが、仕事の中で一流に触れる機会は多く、社内では「〇〇の料理はすごいね」「今度のイベントは〇〇が参加するだ!」といった話題をよく耳にします。

感度の良いアンテナを立て社員同士で情報交換することが、会員様の期待にお応えできるサービスを企画する原動力となっているのではないかと思います。

社員同士で情報交換す

クレジットカードとキャッシュレス編集部TRUST CLUBカードでは三井住友信託銀行での住宅ローン金利引き下げプランがありますが、今後もこのような独自のプランの提供はありますか?

樋口さん:はい、三井住友信託銀行と常に新しいプランを考えて、お客様に満足頂けるようなサービスを提供していきたいと思っています。

三井住友信託銀行は住宅ローンの人気が高いのですが、カードご入会頂くと今なら優遇金利を提供しているのでこれからご自宅の購入をご検討の場合はおすすめです。

クレジットカードとキャッシュレス編集部三井住友信託銀行で住宅ローンの相談をする際に、TRUST CLUBカードを作成することにより優遇金利を受けることが出来る旨のご案内もされているんですか?

樋口さん:はい、ご紹介させていただいています。

斎藤さん:もちろん、既存の会員様にもご利用頂ける優遇となりますので、ご案内はさせて頂いております。

クレジットカードとキャッシュレス編集部この優遇金利は、TRUST CLUBカードを持っているだけで優遇されるんですか?

樋口さん:はい、その通りです。

公式サイト三井住友信託銀行 住宅ローン金利引き下げプラン

編集部
これから、住宅ローンを考えている方には、かなり大きな引き下げ率ですよね!ただ、あまりPRされてないので、実は知られてないサービスだそうです。もったいない!

TRUST CLUB カード 社内の印象

TRUST CLUB カード 社内の印象

今回は、TRUST CLUB カードへのインタビューでした。

斎藤さん、樋口さんにはご多忙のところ、取材に応じて頂きありがとうございました。

インタビューを通して一番印象を持ったのは、TRUST CLUB ワールドカードを全面にアピールしたい!という強い印象を受けました。

今まで、こういったインタビューをされたことがなかったとのことで、初めてのインタビューをクレジットカードとキャッシュレス編集部と選んで頂いたことは本当に嬉しい限りでした!

三井住友トラストクラブ自体が、メディアへのPRをあまり積極的に行ってこなかったため、身近にあるクレジットカードではありませんでしたが、今回直接お話させて頂いて、熱いものを感じました!

また、いいお話があったら是非聞かせてくださいね!ありがとうございました。

-インタビュー, その他カード

© 2020 クレジットカードニュース編集部