その他カード ニュース

ラグジュアリーカード会員限定!限られたレストランだけで味わえるラグジュアリービールのROCOCO Tokyo WHITEが手に入る!

ラグジュアリーカード会員限定!限られたレストランだけで味わえるラグジュアリービールのROCOCO Tokyo WHITEが手に入る!

ラグジュアリーカードは今までにないクレジットカードとして日本に上陸しゴールドカード、ブラックカード、チタンカードの3種類となります。

クレジットカードは通常、プラスチック製のクレジットカードですが、ラグジュアリーカードは3券種とも金属製カードとなり、ゴールドカードは、その名前の通りカードに24金がコーティングされていてゴールドの輝きに目が眩むほどです。

ラグジュアリーカードの最上位であるゴールドカードはインビテーション制(招待制)となりカードが欲しくても自ら申し込むことができないうえに、ゴールドカードの年会費は20万円(税別)となります。

自ら申込みができる、ブラックカードの年会費は10万円(税別)、チタンカードの年会費は5万円(税別)となります。

ほかのクレジットカードと比べると高い年会費ですが高いだけの付帯サービスが充実しており、ブラックカードであれば24時間365日対応のコンシェルジュサービス、ラグジュアリーリムジン、プライオリティ・パス、国際線手荷物宅配往復3個まで無料、海外旅行傷害保険が自動付帯で最高1億2千万円、国内旅行傷害保険は利用付帯で最高1億円が付帯しています。

他とは違うサービスが充実したラグジュアリカードに新しいサービスが追加されました。

2018年に登場したハイクラスのラグジュアリービールであるROCOCO Tokyo WHITE(ロココトーキョーホワイト)をラグジュアリカード会員限定で好きなときに購入できるようになりました。

🙂 この記事ではラグジュアリーカード会員だけがいつでも購入できるようになったラグジュアリービールのロココトーキョーホワイトについて解説しています。

ハイクラスのレストランでしか飲めないロココトーキョーホワイトとは?

ハイクラスのレストランでしか飲めないロココトーキョーホワイトとは?

ハイクラスのレストランでしか飲むことができないROCOCO Tokyo WHITE(ロココトーキョーホワイト)は、2018年に登場した日の浅いビールですが名だたるレストランでしか飲むことができません。

ただ、不定期ではありますが年に数回ラグジュアリーカードの会員限定でロココトーキョーホワイトの購入がすることができました。

不定期の販売のため多くのラグジュアリーカード会員から、いつでも購入できるようにしてほしいとの声が多くがあり2020年1月30日よりラグジュアリーカード会員限定で、いつでも購入できるオンラインストアが誕生しました!

ROCOCO Tokyo WHITE(ロココトーキョーホワイト)は一般販売は、もちろん小売りも一切行ってない商品のためROCOCO Tokyo WHITE(ロココトーキョーホワイト)のビールを味わうにはトップクラスのレストランに行くしかありません。

トップクラスのレストランで「HAJIME」「くすの木」「HOMMAGE」「豪龍久保」「鮨よしたけ」「RESTAURANT RYUZU」や「茶禅華」など、ミシュランやBest Restaurant 50などに掲載されるレストランに限られているため気軽に飲めるビールではなくレストランでは1瓶(330ml)あたり1,500円から2,000円で飲むことができます。

ビール1瓶で1,500円と聞くと高く感じますが高いのには理由があり最高級の材料が使用されています。

ドイツ産の最高級品質の大麦麦芽と小麦麦芽を使用し香りのホップは2種類をブレンドし静岡県、富士山の伏流水を使って醸造されるドイツスタイルのホワイトビールとなります。

その味わいは名だたるレストランのシェフやソムリエがうなるほどでフルーティーで繊細な味わいのため、どんな料理とも合うラグジュアリービールとしてレストランで提供されています。

ロココトーキョーホワイトの取り扱いのあるレストランは東京を中心に約350店となっており東京の方は取扱いのあるレストランに行けば飲むことができますが地方の方は気軽に飲めないラグジュアリービールです。

ラグジュアリーカード ブラックカード

公式サイト日本で唯一のマスターカード最高ランク「ワールドエリート」!金属製のラグジュアリーカード ブラックカード公式サイト

ロココトーキョーホワイトの購入方法は?

ロココトーキョーホワイトの購入方法は?

ラグジュアリーカード会員限定で購入できるロココトーキョーホワイトは専用のオンラインサイトが用意されています。

ラグジュアリーカード会員サイトであるLUXURY CARDのアプリ、もしくはサイトにログインし、アプリであれば各種サービスの中のダイニングの中のラグジュアリービール ROCOCO Tokyo WHITEを開き、ROCOCO Tokyo WHITE オンラインストアのリンクがありますが、パスワードが記載されているので事前にパスワードをコピーしている戻らなくて済みます。

ROCOCO Tokyo WHITEオンラインストアを開くとパスワードを入力する箇所がでてくるので事前にコピーしたパスワードを入力するとオンラインサイトに入ることができます。

パスワードが必要なのでラグジュアリカード会員限定という特別感を味わうこともできます。

ROCOCO Tokyo WHITEオンラインストアは、すっきりしたサイトになっているため悩むことなく選ぶことができます。

また、購入方法として都度購入と定期購入があります。

🙂 次の記事でラグジュアリーカードについて詳しく解説しているので、よかったら参考にしてください!

ラグジュアリーカードの特徴や審査申請基準を詳しく解説!
ラグジュアリーカードの特徴や審査申請基準を詳しく解説!

Mastercardカードブランドの最高峰のクレジットカードであるラグジュアリーカード。 「Luxury Card(ラグジュアリーカード)」とは新生銀行グループ …

続きを見る

ラグジュアリーカードのブラック/ゴールドカードで利用できるラグジュアリーリムジンを利用してみた! 
ラグジュアリーカードで利用できるラグジュアリーリムジンを利用してみた!

金属製カードとして有名なのがラグジュアリーカードです。 ラグジュアリーカードにはゴールドカード、ブラックカード、チタンカードの3種類あり、すべてMasterca …

続きを見る

🙂 購入できるROCOCO Tokyo WHITE(ロココトーキョーホワイト)はこちら!

■購入できるROCOCO Tokyo WHITE(ロココトーキョーホワイト)一覧
本数 価格(税込)
6本 5,280円
12本 10,560円
24本 21,120円
2本(ギフトボックス) 3,300円

2本入りのギフトボックスは1本あたりが高くなりますが、オリジナルのウッドボックスに入っており、プレゼントして持っていけるようにオリジナルのペーパーバッグがついています。

高級感あふれるウッドボックスとなるため、プレゼントすると喜ばれること間違えなしです。

ROCOCO Tokyo WHITE(ロココトーキョーホワイト)はクール便にて発送されるため送料も少し高く全国一律で送料が1,100円(税込)となります。

ROCOCO Tokyo WHITE(ロココトーキョーホワイト)を一度飲んで気に入ると都度購入が煩わしく感じる方もいるため嬉しいことに定期購入することも可能で定期購入のサイクルは1ヶ月サイクルとなります。

ラグジュアリーカード ブラックカード

公式サイト日本で唯一のマスターカード最高ランク「ワールドエリート」!金属製のラグジュアリーカード ブラックカード公式サイト

期間限定で2020年の送料が無料に!

ROCOCO Tokyo WHITE(ロココトーキョーホワイト)はクール便で発送となるため、全国一律で送料が1,100円(税込)が必要となります。

毎月、ROCOCO Tokyo WHITE(ロココトーキョーホワイト)代に送料1,100円は、かなりの出費となりますがラグジュアリーカード会員は2020年2月29日(土)までに定期購入コースに新規で申込みをすると2020年中の定期購入商品の送料1,100円(税込)が無料となります!

ただし最低で4ヶ月の継続が必要となり4ヶ月以内に定期購入コースをキャンセルすると4ヶ月分の送料4,400円(税込)分が請求されるので注意が必要なります。

気になるラグジュアリーカードは?

気になるラグジュアリーカードは?

ラグジュアリーカードは金属製カードとしても有名ですが他と違うサービスを行っている新進気鋭のステータスカードとなります。

ゴールドカードを手にした時の衝撃は忘れることのできないほどの衝撃をうけます。

金属製カードということで重みがずっしりしているため重厚感を感じることができるのは、もちろん、ゴールドカードは24金のコーティングされているため眩い輝きに目を見張るものがあります。

24金コーティングということもあり年会費は20万円(税別)と年会費も目を見張る金額となっています。

ただ、残念なことにゴールドカードはインビテーション制(招待制)となるため、自ら申し込むことができませんがブラックカードであれば自ら申し込むことができます。

ブラックカードも、もちろん金属製カードになりゴールドカードのような輝きはありませんがブラックのマットな質感で重厚感のあるクレジットカードになっています。

ラグジュアリカード ブラックカードに付帯してくるサービスは、24時間365日対応のコンシェルジュサービス、プライオリティ・パス、国際線手荷物宅配往復3個まで無料、海外旅行傷害保険が自動付帯で最高1億2千万円、国内旅行傷害保険は利用付帯で最高1億円と充実したサービスが付帯しています。

特に、毎月東京・大阪で行われるソーシャルアワーは人気があり毎回、賑わっており東京のソーシャルアワーはブラックカードとゴールドカードの会員のみが参加することができます。

筆者もラグジュアリーカードのブラックカードを保有していますが、ブラックカードの魅力に虜になっています。

ラグジュアリーカード ブラックカード

公式サイト日本で唯一のマスターカード最高ランク「ワールドエリート」!金属製のラグジュアリーカード ブラックカード公式サイト

まとめ

ラグジュアリーカードでしか手に入れることができないROCOCO Tokyo WHITE(ロココトーキョーホワイト)は名だたるレストランでしか飲むことができない希少価値の高いラグジュアリービールになります。

一般販売がされてないうえにウッドボックスに入ったROCOCO Tokyo WHITE(ロココトーキョーホワイト)をプレゼントするだけで注目を浴びること間違いありません。

ラグジュアリーカードには、TOHOシネマの映画チケットやラグジュアリーソーシャルアワー、コンシェルジュへのメールできるなど年会費に見合ったサービスが受けれることができ、他のクレジットカード会社にない魅力がありオンリーワンのクレジットカードとなります。

ラグジュアリーカードは日本では2016年11月から新たに発行されたクレジットカードでMasterCardの6段階あるランクで最上位クラスが「ワールドエリート マスターカード」になります。

ラグジュアリーカード3券種すべてが最上位クラスである「ワールドエリート マスターカード」で、日本で発行されているクレジットカードではラグジュアリーカードとTURST CLUBワールドエリートカードのみとなります。

ラグジュアリーカードを持つだけで新たな出会い、新しい経験をすることできるクレジットカードです。

ラグジュアリーカード ブラックカード

公式サイト日本で唯一のマスターカード最高ランク「ワールドエリート」!金属製のラグジュアリーカード ブラックカード公式サイト

🙂 次の記事でラグジュアリーカードについて詳しく解説しているので、よかったら参考にしてください!

ラグジュアリーカードの特徴や審査申請基準を詳しく解説!
ラグジュアリーカードの特徴や審査申請基準を詳しく解説!

Mastercardカードブランドの最高峰のクレジットカードであるラグジュアリーカード。 「Luxury Card(ラグジュアリーカード)」とは新生銀行グループ …

続きを見る

ラグジュアリーカードが発行する会員季刊誌 「LUXURY MAGAZINE(ラグジュアリーマガジン)」2019年秋号を発表!
ラグジュアリーカードが発行する会員季刊誌 「LUXURY MAGAZINE(ラグジュアリーマガジン)」2019年秋号を発表!

Luxury Cardは富裕層向けの金属製クレジットカードになります。 会員季刊誌LUXURY MAGAZINE (以下ラグジュアリーマガジン) は、四季折々の …

続きを見る

-その他カード, ニュース

© 2020 クレジットカードニュース編集部