基礎知識 審査

クレジットカードの申込みで気を付けたい重要ポイント!申込みブラックとは?(多重申込み)

更新日:


 

クレジットカードを申込もうと思ったときに注意していただきたい重要なポイントですが、一度に2社以上のクレジットカードに申込みを行っていけないという点になります。

クレジットカード申込み後の個人情報の照会

クレジットカード会社は申込をしてきた方の同意を得て個人信用情報を照会しています。その個人信用情報を見た時に「申込履歴」にズラッと他社のクレジットカードの申込があると、審査担当になにか金策をしているなというように思われます。

正確に言えば、申込みブラックは機械自動審査の段階でハネられるので審査担当の目(人間の目)にもいきません、個人信用情報を機械が読み取り、直近の申込が「◯件」以上であれば自動で見送るとなってます。

この◯件はクレジットカード会社によって違うので一概には言えませんが、一般的には1ヶ月に3件、実際は2件と考えておいた方がいいでしょう。

申込み情報は6カ月保管

moushikomiblack_01

一度、申込みブラック状態(1ヶ月に3件以上)になったら、もうどこに申込を出してもほぼ通りませんので、しばらく大人しくしてましょう。

「申込情報」というのは6ヶ月で消えてしまうからなんですね。どこかで延滞でもしてなければ、つまり半年大人しくしてれば、個人信用情報から綺麗に消えて申込みブラックではなくなります。

中にはお金は沢山持ってて何も不自由がないけど、面倒くさいから一回に何社も申し込んでみたという方もおられるわけですが、それも同じく自動でハネられます。

クレジットカードが発行されて実際に少し利用されてから別のカードを申込みしましょう!

 😛 クレジットカードニュース編集部のフォローを是非ともお願いします!

審査が甘いクレジットカード

クレジットカードニュース編集部が自信を持っておすすめする審査の甘いクレジットカードは「セディナカードJiyu!da!

セディナカードJiyu!da!

 株式会社セディナは信販系のカード会社で、「IBIS」という変わった審査システムを採用していて、この審査システムのおかげで一般的なクレジットカードより審査が甘くなっています。

このシステムは「お金を返してもらえそうになくても利益がでると判断したらカードを発行する」というスゴイ審査です。

セディナカードJiyu!daはリボ払い専用で審査が激甘なクレジットカードですが、年会費無料や傷害保険がついてくるなどお得なクレジットカードに仕上がっています。

カード会社の信用情報を上手に積み重ねるうえでも、最初の1枚に最も適したカードですね!

-基礎知識, 審査
-, ,

Copyright© クレジットカードニュース編集部 , 2017 AllRights Reserved.