オススメのクレジットカードの特徴を解説【2019年最新版】

クレジットカードニュース編集部

コンビニ ニュース

ローソンPontaプラスのポイント還元率が変更!誰でも一律4.0%還元に!

更新日:

ローソンPontaプラスのポイント還元率が変更!誰でも一律4.0%還元に!

ローソン史上最強と評判のクレジットカード「ローソンPontaプラス」ですが、ポイント還元率のシステム変更が2019年7月16日に発表されました。

2019年10月1日(火)からは、現在ある「スペシャルステージプログラム」をいったん休止し、ローソン系でローソンPontaプラスで支払いをすると誰でも一律4.0%のポイント還元率になります!

ローソンPontaプラスはクレジットカードとPontaカードが一体となったカードです。

もちろん貯めたポイントは、1ポイント1円で利用することができます。

ローソンPontaプラスは強力なポイントサービスを提供してくれるカードにもかかわらず入会費、年会費ともに無料となっています。

変更時期は2019年10月1日(火)からとなっているので、今のうちにローソンPontaプラスを発行しておきましょう。

 🙂 この記事ではローソンPontaプラスのポイント還元率が変更!誰でも一律4.0%還元に!について詳しく解説します!

「ローソンPontaプラス」の新ポイント還元率!

「ローソンPontaプラス」の新ポイント還元率!

現在は、スペシャルステージプログラムによって2.0%~4.0%のポイント還元率の「ローソンPontaプラス」ですが、2019年10月1日(火)からは誰でも一律で4.0%還元になります!

ローソン、ローソンストア100、ナチュラルローソンでローソンPontaプラスで支払うと還元率4.0%となるので100円ごとに4ポイント貯まります。

1ポイントは1円として利用できるうえに、Pontaポイントはローソンだけはなく、すき家、はま寿司、じゃらん、GEOなど、活用できる場所がたくさんあります!

例えば、ローソンで5,000円(税別)の商品をローソンPontaプラスで購入した場合、5,000円(税別)の4.0%還元なので200円分のポイントが付与されます。

対象店舗であれば、利用金額にかかわらず、4.0%のポイント還元率が適用されるので、ローソンPontaプラスがローソン好きには、たまらないクレジットカードになります!

対象となる支払い方法は現在の支払方法と変更がないので、いつも通り利用すれば大丈夫です!

 🙂 対象となる支払方法をまとめたので参考にしてください。

  • ローソンPontaプラスを提示しクレジットカードとして支払い
  • ローソンPontaプラスをApplePayへ登録し、ApplePayによる支払い

複雑な条件もないので、普段からローソンを利用する人はローソンPontaプラスが絶対おすすめです。

たまに、ApplePayでの支払いはポイント対象外など中、ローソンPontaプラスはApplePayでの支払いでも還元率4.0%となるので、スマホ一つで買い物OKです!

なお、ローソン以外での買い物は、200円(税込)につき1ポイント貯まりますが、ローソン以外のポイントは変更なく、0.5%の還元率のままとなります。

従来の「ローソンPontaプラス」ポイント還元率!

従来の「ローソンPontaプラス」ポイント還元率!

ローソンPontaプラスのポイント還元率は「スペシャルステージプログラム」で決定し、2.0%から4.0%の還元率となっています。

毎月80,000円以上の利用があれば4STARが適用され100円(税別)ごとに4ポイント、1STARでも通常ポイントとして2ポイントとなります。

スペシャルステージプログラムのステージポイントは、小数点以下のポイントはポイント切捨てとなるため2STARのステージポイントは200円(税込)の利用につき1ポイントとなります。

スペシャルステージプログラムは、2019年10月1日(火)より一時休止となるため8月16日(金)の以降の利用代金に基づく10月1日(火)以降適用分のステージ判定は実施されません。

そのため、全ての方に対して10月1日(火)以降は、ローソン、ローソンストア100、ナチュラルローソンでローソンPontaプラスでの支払いをすると100円(税別)につき4ポイント加算されます。

毎月の利用料金が少ない方でも10月1日からは100円(税別)につき4ポイント貯まるのは嬉しいですね!

 🙂 2019年9月30日までのスペシャルステージプログラムによるポイントはこちら

■スペシャルステージプログラム100円(税別)ごとの加算ポイント
ステージ 毎月の利用金額 基本ポイント ステージポイント 合計ポイント(基本ポイント+ステージポイント)
4STAR 80,000円以上 2ポイント 2ポイント 4ポイント
3STAR 60,000~79,999円 1ポイント 3ポイント
2STAR 40,000~59,999円 0.5ポイント 2.5ポイント
1STAR 0~39,999円 2.0ポイント

今なら最大7,000ポイントもらえるチャンス!

今なら最大7,000ポイントもらえるチャンス!

2019年10月1日から誰でも一律4.0%のポイント還元率になりお得な「ローソンPontaプラス」へ改善されます。

さらに、今なら最大7,000円相当のPontaポイントがもらえるキャンペーンも開催中です!

具体的にはローソンPontaプラスに新規入会後、期間中に下記のステップを踏むだけで完了する仕組みになっています。

 🙂 最大7,000円相当の新規入会特典をまとめたので参考にしてみてください。

■最大7,000円相当の新規入会特典
達成条件 獲得Pontaポイント
「会員専用WEBサービス」に登録 500ポイント
「WEB明細チェック」に登録 500ポイント
期間内に50,000円以上のショッピング利用 3,000ポイント
電気またはガス料金を支払う 1,500ポイント
携帯電話またはPHS料金を支払う 1,500ポイント

例えば「会員専用WEBサービス」と「WEB明細チェック」に登録し、期間内に50,000円以上利用した場合は4,000ポイント獲得となります。

2019年4月1日以降に入会した方が対象で、気になるキャンペーン期間は入会してから3か月後の月末日までとなっています。

 🙂 特典の判定日とポイント加算のタイミングをまとめたので参考にしてみてください!

■特典の判定日とポイント加算時期
入会対象期間 2019年4月1日以降
判定日 入会日から3ヵ月後の月末日まで
ポイント加算時期 入会日から6ヵ月後の月末日まで

どれも簡単に達成できる条件ばかりなので、ローソンPontaプラスを発行した後にすぐ実践するのをおすすめします!

公式サイトローソン史上最強のローソンPontaプラスの最大ポイント還元率4,0%の公式サイト!

Pontaポイントのお得な使い道!

Pontaポイントのお得な使い道!

大量にポイントを貯めることができる「ローソンPontaプラス」ですが、使い道がなければ意味がないですよね。

しかしローソンPontaプラスで貯まる「Pontaポイント」にはさまざまな使い道が用意されているので心配ありません!

ローソンではもちろん、ローソン店頭にあるLoppiやローソンアプリで対象商品と交換できる引換券と交換することもできます。

また、Pontaポイント提携店舗やPontaポイントモールで利用可能となっています!

 🙂 主なPontaポイント提携店舗をまとめましたので参考にしてみてください!

■主なPontaポイント提携店舗(2019年7月調べ)
すき家 BigBoy じゃらん ケンタッキーフライドチキン
GEO ピザハット ホットペッパーグルメ AOKI
オリックスレンタカー 昭和シェル石油 セガ JALマイレージバンク

Pontaポイントは、1ポイント1円として使うことができます。

他にも「お試し引換券」という交換先が用意されており、通常よりもお得にポイントを使うことも可能です!

例えばPontaポイントを10ポイント利用して、30円分の割引券と交換もできちゃいます。

さらに「Pontaポイントモール」と呼ばれるネット通販でも利用できるので、まさに死角がありませんね。

「ポイントは貯めたけど使い道がない」という心配もないので、気軽にローソンPontaプラスを発行してみてください!

ローソンPonta プラスカードについて!

ローソンPonta プラスカードについて!

ローソンPontaプラスはクレジットカードとPontaカードが一体となったカードです。

ローソンPontaプラスは入会費、年会費ともに無料となっています。

ローソンPontaプラスの審査申込み基準は、「満18歳以上(高校生は除く)で、本人または配偶者のいずれかに安定した収入がある方」となっています。

国際ブランドは、Mastercardとなっているので安心ですね。

ローソン、ローソンストア100、ナチュラルローソンで利用する場合は、1ヶ月間のショッピング利用金額により決まるステージに応じて100円(税別)ごとに最大で4ポイント貯まります!

2019年10月1日(火)からは誰でも一律4.0%のポイント還元率となるので非常に利用しやすくなりますよ。

もちろん貯めたポイントは、1ポイント=1円で利用することができます。

2019年10月1日(火)までにローソンPontaプラスを作ってお得に買物しちゃいましょう!

もし、Mastercard以外の国際ブランドを探している方は、国際ブランドがVISAのJALのマイレージバンクカードと一体型になったJMBローソンPontaカードVisaがありますよ!

ローソンで得するクレジットカード5枚の特徴や審査申請基準を解説!

🙂関連のおすすめ記事!

ローソンで得するクレジットカード5枚の特徴や審査申請基準を解説!

ローソンをよく利用する方なら現金払いに比べると、かなり得をするクレジットカード5枚の特徴や審査申請基準を詳しく解説します。 ローソンでは、共通ポイントの「Ponta(ポンタ)」を採用してしいます。Pontaカードを買い物の際に提示することでPontaポイントが貯まります。 Pontaポイントと提携しているスーパーや飲食 …

続きを見る

まとめ

今回はローソン史上最強との呼び声が高いクレジットカード「ローソンPontaプラス」について、ポイント還元率の変更が発表されました。

具体的には従来の「スペシャルステージプログラム」がいったん休止となり、2019年10月1日(火)からローソン、ローソンストア100、ナチュラルローソンでの利用が100円(税別)につき4ポイントの一律4.0%還元となります。

たとえばローソンで5,000円(税別)分の商品をローソンPontaプラスで購入した場合、5,000円(税込)の4.0%還元なので200円分のポイントを獲得できます。

複雑だったスペシャルステージプログラムがいったん休止となり誰でも一律、100円(税別)につき4ポイントの4%還元は嬉しいですね!

さらに今なら最大7,000ポイントゲットできるキャンペーンも開催中です!

貯まったPontaポイントはさまざまなシーンで活用できるので、これを機にローソンPontaプラスに申し込むことを強くおすすめします!

公式サイトローソン史上最強のローソンPontaプラスの最大ポイント還元率4,0%の公式サイト!

 🙂 ローソンで得するクレジットカードについて詳しくは次の記事で解説していますので参考にしてみてくださいね!

ローソンで得するクレジットカード5枚の特徴や審査申請基準を解説!

🙂関連のおすすめ記事!

ローソンで得するクレジットカード5枚の特徴や審査申請基準を解説!

ローソンをよく利用する方なら現金払いに比べると、かなり得をするクレジットカード5枚の特徴や審査申請基準を詳しく解説します。 ローソンでは、共通ポイントの「Ponta(ポンタ)」を採用してしいます。Pontaカードを買い物の際に提示することでPontaポイントが貯まります。 Pontaポイントと提携しているスーパーや飲食 …

続きを見る

-コンビニ, ニュース

Copyright© クレジットカードニュース編集部 , 2019 All Rights Reserved.