ニュース ライフカード

ライフカードと慶應義塾大学病院が、会計手続きを行わずに帰宅できるサービスを開始

ライフカードが慶應義塾大学病院で会計手続きを行わずに帰宅できるサービスを開始

慶應義塾大学病院での診療終了後に、会計手続きを行わずに帰宅できるというエクスプレス会計を実現するクレジットカード「KEIO MED EXPRESS CARD」を2018年2月5日から発行との事です。

慶應義塾大学病院は1日平均3,000人の外来患者が来院する大規模病院との事なので、会計待ち時間ゼロは魅力的ですね!

 

会計待ち時間ゼロ!エクスプレス会計とは?

ライフカード エクスプレス会計

診療終了後、会計の手続きを経ずに帰宅できるサービスです。

従来では診療後に会計を長い時間待つ必要がありまし たが「エクスプレス会計」ではその待ち時間が「ゼロ」で帰宅することができます。

受付時に診察券と一緒に提示するだけ で、その日の会計手続きが完了です。従来のクレジットカード決済より更にスピーディな会計です。

■KEIO MED EXPRESS CARDの概要
カード名称 KEIO MED EXPRESS CARD
年会費 初年度無料、次年度以降 1,375円(税込)
※ただし年一度でもショッピング(診療費含む)の利用があれば次年度の年会費無料
国際ブランド Mastercard
入会条件 慶應義塾大学病院の診察券をお持ちの18歳以上の方
特典 ライフサンクスポイント
付帯保険 海外・国内旅行傷害保険、シートベルト保険

慶應義塾大学病院カード入会受付

公式サイト「KEIO MED EXPRESS CARD」の受付開始について(PDFが開きます)

ライフカードの特徴や審査申請基準を解説!ライフカードの口コミや評判は?【専業主婦もOK】
ライフカード<旅行傷害保険付き>の特徴や審査申請基準を解説!
ライフカード<旅行傷害保険付き>の特徴や審査申請基準を解説!

病院でのカード決済はあまり進んでいません。

キャッシュレス決済が進む中、医療機関(病院・一般診療所・歯科診療所)会計においても、クレジットカード決済を導入する病院は増加しています。

しかし、全国約18万ある医療機関で見るとクレジットカード決済を導入している先数はごく僅かとも言われており、医療機関会計におけるカード 決済比率は、まだまだ低い状態です。

病院でのカード決済は、利用者サービスの一層の向上、医療費の収納事務の効率的・効果的実施の推進等を図る観点から、国でもその導入を推進しています。

ライフカードはこうした状況を踏まえ、今後も医療機関にエクスプレス会計を利用したクレジットカードの導入に取り組んでいくとの事です。

クレカの審査が通らない方に人気

 🙂 どうしてもクレジットカードが欲しいけど審査が通らない!って方に人気のデポジット型クレジットカードが登場です!

こちらの記事で詳しく解説していますので是非参考にしてみてくださいね!

クレジットカード諦めていた方に!ライフカード(デポジット型)の特徴や審査申請基準を解説!
クレジットカード諦めていた方に!ライフカード(デポジット型)の特徴や審査申請基準を解説!

続きを見る

-ニュース, ライフカード

© 2022 クレジットカードとキャッシュレス by クレジットカードニュース編集部