ニュース

マイクロソフト安全認証チームからメールが来てライセンス認証を求められてもクレジットカード情報などは入れてはいけませんよ!

更新日:


 

今回はホットな話題で「マイクロソフト安全認証チーム」というところからライセンス認証を促すメールが大量に送信されている件についてまとめます。認証のページに行くとクレジットカード情報を入力する項目もあるみたいなので気を付けましょう。

メールのリンクをクリックしてみた結果

ちなみにメールに記載されているリンク「今すぐ認証」をクリックすると上記の画像のようなサイトに飛びます。更にちなみに私はOffice製品を使っていませんw

更にオレンジ色の今すぐ認証を押すとマイクロソフトユーザーログイン画面になりました。

ログインIDとパスワードに適当な電話番号と適当なパスワードを入れてみましたが、ログインできました。IDとパスワードのチェックなんてしていない模様です。

ログイン後の画面は下記のようになりますが、見た目はいかにもマイクロソフト風!個人情報を入力する欄が並んでいて、クレジットカード情報まで入力する項目があります。

クレジットカードの番号・有効期限・名義に加えてセキュリティコードまで要求していますから悪質ですね。

絶対に入力しないようにしてくださいね。

 

まとめ

もし、今回のケースでクレジットカード情報を入力してしまった場合は、クレジットカード会社に電話をしてクレジットカードの再発行を依頼するのが一番だと思います。手間はかかりますが情報を入力してしまったーという方はすぐにカード会社に連絡することをお勧めいたします。

審査が甘いクレジットカード

🙂関連のおすすめ記事!

クレジットカード審査申請基準が甘い厳選17枚を比較!審査のポイントを解説【2017年最新版】

 💡 初めてクレジットカードを作る場合や審査に自信がない場合には、審査の基準が高いクレジットカードの申込みは避けましょう。一度クレジットカードの審査に落ちてしまうと信用情報に記録が残ってしまいます。 審査申込み基準が甘いクレジットカードから申込んで、クレジットカードの利用履歴を積み上げてから、審査基準の高いカードへとス …

続きを見る

🙂関連のおすすめ記事!

ぴあ 新たにクレジットカード情報6500件分流出か?2017年5月18日公表

  ぴあのクレジットカード情報流出の問題で新たな情報流出の可能性があるとの事です。 チケット販売大手のぴあは5月18日、4月25日に公表した、運営を受託しているバスケットボールのB.LEAGUEのチケットサイトとファンクラブ受付サイトのサーバで不正アクセスがあり、個人情報が流出した恐れがある件について、新たに …

続きを見る

🙂関連のおすすめ記事!

誰が買うの!?メルカリ現金出品問題はクレジットカードのショッピング枠現金化の手段!

  今回は、ニュース等で話題になっているメルカリへの現金出品問題について解説したいと思います。 メルカリは個人間で衣料品や雑貨などを売買するフリーマーケット方式のアプリ。手軽さから急激に利用者が増えています。 この記事の目次(もくじ)1 5万円が5万9千円!?で出品2 誰が買うの?3 チャージ済のSuicaな …

続きを見る

-ニュース

Copyright© クレジットカードニュース編集部 , 2017 AllRights Reserved.