ニュース

7月3日追記あり:てるみくらぶの破産問題でクレジットカード決済で引落前の場合は引落を止めることは出来るのかまとめ?

今回は格安海外ツアーの旅行会社「てるみくらぶ」が2017年3月27に破産手続きに入ったことで被害が広がっているニュースについてクレジットカード利用者はどうなるのか?についてまとめてみました。

申込んだツアー料金がどうなるのか?と不安に感じている方に是非読んでいただきたいと思います。

てるみくらぶの追伸記事は以下になります。

てるみくらぶ請求問題で三井住友カードのクレジットカードに付帯のお買物安心保険は保証の対象外らしいです。

 

7月4日追記:続々と返金の動きがありますよ。

以下はツイッター上で「てるみくらぶ」の問題に対して各クレジットカード会社が返金の方向で動いているとの返事を頂いた方のツイートです。

参考にして、自分の利用したクレジットカード会社に問合せされてもいいと思います。

 

クレジットカードでツアー料金を決済

カード会社から引落前の方

てるみくらぶのツアー料金の決済に利用したカードの金融機関にまだ引落としが来ていない場合は、クレジットカードカード会社に連絡して事情を説明すれば「てるみくらぶ」への支払いの停止が出来る可能性が高いようです。

クレジットカードを利用している人は、「支払停止の抗弁」ができることがある。

「役務(航空券代金やホテル代金)が提供されていない以上、クレジット代金の支払いはできないとクレジットカード会社に申し立てる手続きのことです。

法律上、支払抗弁の停止はリボや分割など一括払い以外の支払方法で一定の支払金額を超える場合(後からリボでリボに変更した場合も含まれます)でまだクレジット代金を支払っていないときにかぎられるのですが、今回のケースはカード会社も把握しているでしょうからそれ以外の場合でも、カード会社が対応する可能性はあるかと思います」

引用:「てるみくらぶ」被害者から阿鼻叫喚の声、代金を取り戻すための方法は?

まだ引落をされていない方は急いで抗弁書の送付をされた方がいいですね。

また分割払いの場合は、未払いの代金については返金されるようですので、クレジットカード会社に事情を説明してみましょう。

 

カード会社から引き落としされた方

残念ながら引落とし済みの場合はツアー料金の返金は難しいようですがアメリカン・エキスプレス・ゴールドカードの保険で「リターンプロテクション」によって損害の補填が出来るそうですのでアメリカン・エキスプレス・ゴールドカードで申込みされた方はアメックスゴールドデスクに連絡しましょう。

日本旅行業界(JATA)による旅行代金の弁済業務補償制度を利用してツアー料金の一部でも取り戻す手続きを行いましょう。

岡田弁護士は、弁済業務保証金制度の案内をおこなっている日本旅行業協会(JATA)へ認証申出書類送付の依頼をおこなうことをすすめる。(https://www.jata-net.or.jp/travel/info/qa/bond/170324_terumiinfo.html)。

「てるみくらぶの弁済保証金限度額は、1億2000万円しかなく、約100億円の被害総額からすれば、1%の配当にもなりません。ただ、それでも全ての被害者がJATAに申し出をすることはないと思いますので、実際に想定されているより、配当率は高いと考えられます」

引用:「てるみくらぶ」被害者から阿鼻叫喚の声、代金を取り戻すための方法は?

まだまだ情報は錯綜していますが、まずは利用したクレジットカード会社への連絡を急いで行うのが最善の策のようです。利用したクレジットカードを手元に用意して連絡をしましょう!

クレジットカードニュース編集部のおすすめ記事

てるみくらぶ問題で話題になった支払停止等の抗弁って何?手続きについても詳しく解説
チケットぴあで約15万5000件の個人情報流出!クレジットカード情報も一部不正利用を確認
審査が甘いクレジットカードなんてあるの?ポイントを解説【2020年最新版】
【初心者向け】審査が甘いクレジットカードランキング・2021年最新版
年会費無料で旅行傷害保険付きのおすすめクレジットカード6枚を解説!
【FP監修】年会費無料のクレジットカードおすすめ7枚の特徴や審査申請基準を解説!
ハワイでお得!おすすめクレジットカード厳選5枚 海外旅行傷害保険やお得ポイントを解説 【2021年最新版】
ハワイでお得!おすすめクレジットカード厳選5枚 海外旅行傷害保険やお得ポイントを解説 【2021年最新版】

[twitter]

-ニュース

© 2021 クレジットカードとキャッシュレス by クレジットカードニュース編集部