おすすめ

クレジットカード管理におすすめアプリ!家計簿マネーフォワードを解説

投稿日:


 

自動家計簿マネーフォワード
家計簿マネーフォワードは、500万人が利用するスマホ上でお金の流れを自動管理できるアプリです。

自分で何もしなくてもデータ更新されるので、複数の金融機関やクレジットカードのデータを集めることができます。データで家計簿を作り、家計診断も一目瞭然です。便利ですよ。

基本無料で利用が出来ます。

CRECO

🙂関連のおすすめ記事!

クレジットカードの管理・利用に役立つアプリ10選【2017年最新版】

  クレジットカードの支払額ってわかりにくくないですか? クレジットカードのスマホアプリを利用すれば、こんな面倒な管理はを全てお任せです。家計簿機能が付いているアプリもあるので節約もできます。データはカード会社からダウンロードするため簡単ですよ。 この記事の目次(もくじ)1 家計簿Moneytree1.1 オ …

続きを見る

お金の流れが自動化

家計簿マネーフォワードは銀行やカードのデータを自動更新してくれますが、セキュリティがかかっているため設定が必要です。

ただ、金融機関などのアプリがマネーフォワードに対応していますから、マネーフォワードのサポートガイドを参照すればすぐにできます。

銀行やカードのデータが自動更新

口座登録は難しくありません。対応している銀行のIDやパスワードを入力するだけです。対応銀行のネットバンキングシステムから口座の入出金にかかる履歴を収集します。

マネーフォワードでは対応銀行と協議をしており、収集できる情報を限定しています。振込などのような資金移動に関する処理は一切できません。

これはクレジットカードでも同じであり、収集できる情報は利用実績だけです。間違っても勝手にキャッシングされたり、買い物をされてしまったりすることはありません。

もちろん口座残高の確認もできますから、わざわざネットバンキングに接続する必要はありません。忙しい朝の時間帯にクレジットカード引落の確認をしたい場合などに有効ではないでしょうか。

マネーフォワードは安心して利用できる家計簿アプリです。

対応金融機関が多い

金融機関対応数No.1

ただ、いくら使い勝手がよくても自動更新できる金融機関や信販会社が少なければ意味がありません。提携していないとマネーフォワードが自動更新できないためです。

マネーフォワードが現在対応している金融機関は2600以上あり、主な銀行や信販会社は網羅しています。そのため、自分が利用している銀行やカードの情報を全てマネーフォワードで管理することができます。

特に利用者が多い銀行や信販会社はサポートガイドがあります。具体的な登録手順が載っていますから、不安はありません。

ちなみにクレジットカードについてはポイント管理もしてくれます。期限切れの心配がなくなりますよ。

公式サイト500万人が選んだ自動家計簿マネーフォワード

他にも便利な機能がいっぱい

マネーフォワードには他にも便利な機能がいろいろとあります。

まず、カード支払日をメールで知らせてくれる機能が挙げられるでしょう。残高不足が事前にわかるため、引落不能を防止することができます。

また、家計簿を作ろうとする目的は節約であることが少なくありません。

マネーフォワードは自分の目標から予算作成をしてくれます。作成された予算を見て「無理だ」と思ったら変更するようなことも自由自在です。

操作が簡単

レシート撮影で入力完了

どんなに便利なアプリでも入力が難しければ使い続けることはできません。

マネーフォワードは入力が簡単ですから、気軽に利用することができます。口座登録も簡単ですが、毎日の入力も簡単です。

また、現金でコンビニ支払をした際にもレシートを撮影すれば自動入力されます。

最近のスマホはiDやQUICPayのような電子マネーに対応しているため、コンビニでも現金支払をすることは少なくなっています。しかし、それでも現金支払しかできないお店は少なくありません。そんな際にもマネーフォワードなら手間をかけずに家計簿作成ができます。

公式サイト500万人が選んだ自動家計簿マネーフォワード

自動分類

マネーフォワード自動

家計簿を付けようとしても挫折する人が多いのは、記入が面倒なだけではなく分類しなければいけないからではないでしょうか。

マネーフォワードは銀行や信販会社から取り寄せたデータを解析し、一定のルールで分類します。

分類したデータはわかりやすい円グラフですぐに確認することができます。

無駄遣いがすぐにわかるでしょう。家計簿を作成する大きなメリットと言えます。

先ほど節約の予算設定ができると述べましたが、無理に予算設定しなくてもこのような円グラフを見ることでどんな支出が多いかはすぐわかるはずです。自然と節約の習慣が付くのではないでしょうか。

公式サイト500万人が選んだ自動家計簿マネーフォワード

どんなスマホでもOK

それならぜひマネーフォワードを使いたいと考える人も多いでしょう。

ただ自分が使っているスマホやタブレットで使えるかどうかが心配かもしれません。しかし、心配いりません。

iPhoneユーザーアンドロイドユーザーも無理なくマネーフォワードを利用することができます。

もちろんパソコンでも利用可能です。

操作方法はサポートガイドがありますから心配いりません。もともと簡単にできることを意図していますから、難しいことはないのですが、サポートガイドを利用すればさらに簡単です。

分析データが分かりやすい

節約を実感

このようにマネーフォワードを利用すれば、簡単に家計簿作成ができます。やり方も簡単ですからすぐわかります。

しかも、分析結果もわかりやすいので節約の習慣が付きます。

利用できる金融機関の中には証券会社もあります。資産運用のデータも家計簿に反映させることが可能です。

また、マネーフォワードはクレジットカードのポイントだけではなくマイルの管理もします。

電子マネーの残高管理もしてくれるため、自分のお金がどれだけあるかを知ることができます。

携帯電話の料金プランも取得することができますから、単に使い過ぎの確認だけではなく、プラン変更の提案も可能です。

これだけの機能が簡単にできるマネーフォワードは家計簿アプリの決定版と言っていいのではないでしょうか。

公式サイト500万人が選んだ自動家計簿マネーフォワード

-おすすめ

Copyright© クレジットカードニュース編集部 , 2017 AllRights Reserved.