お得

タクシーをクレジットカードでお得に利用する6選!

更新日:


 

イメージ:全国タクシー

最近クレジットカードを利用できるタクシーが増えました。短距離ならタクシー料金も安くなりましたし、昔のような乗車拒否もありませんよね。

でも、どうせ使うなら便利にお得に乗ってみたいと思いませんか?

スポンサーリンク

この記事の目次(もくじ)

まずはポイント

クレジットカードを利用してお得に利用するとなればポイントが真っ先に頭に浮かびますよね。

でも、普通のクレジットカードのポイントは0.5%程度の還元率です。さほど魅力は感じません。1,000円で5円です。「ご縁があります」なんて洒落ですからね。

でも、最近はタクシー会社もいろいろなポイント制度を作り始めています。

特に複数のタクシー会社が共同で企画するポイントシステムは魅力があります。このようなポイント制度に加盟しているタクシーは車体に表示されています。車体横に表示されていることが多いので目立ちますよね。

徳タク

タクシーのポイントシステムで数が多いのが「徳タク」です。

100円に対して3ポイントついて、1ポイント1円で商品券と交換してくれます。つまり3%の還元率です。先ほどのクレジットカードのポイント還元率と比べればメリットは大きいですよね。

この「徳タク」は東京だけではなく、全国に広がっています。乗った「徳タク」で最初に「徳タクポイントカード」をもらうだけです。もちろん、そのタクシー料金から徳タクポイントが付き始めます。

又は徳タクポイントの代わりにTポイント楽天ポイントを付けることができます。提携ポイントの数は多いので、徳タクのWEBで確認してはいかがでしょうか。

融通が利く上にポイントゲットの手段も多い「徳タク」は一番のお勧めです。

タクシーチャンピオン

タクシーチャンピオンもポイントが貯まります。

先ほどの「徳タク」と違い、こちらはスマホアプリからタクシーを呼べることがメリットです。

ポイントは1回乗車ごとに10ポイントです。1ポイント1円換算でAmazonギフト券に交換できます。

タクシーを短距離で利用することが増えているでしょうが、肝心なタクシーがいなければ意味がありません。タクシーチャンピオンなら自分のいる場所から気軽にタクシーを呼ぶことができます。

ちなみに友達などにタクシーチャンピオンを紹介して、その友達がタクシーチャンピオンに登録すると、自分と友達が100ポイントずつもらうことができます。タクシー乗車の回数が多い人にお勧めですね。

高還元率カード

とはいえ、タクシー料金は場合によっては結構高額になります。

そんな際に利用するクレジットカードを高還元率カードにするとポイントの貯まり方が違います。タクシーもクレジットカードの読み取り機を搭載していますから、気軽に利用できます。

高還元率カードの還元率は1.5%程度です。先ほどの「徳タク」と組み合わせれば4.5%の還元率が期待できます。何もしない場合に比べてずいぶんと違いがあると思いませんか?

便利さ追求

タクシーを利用する際にはポイントなどのメリットも必要ですが、実際に乗る際に利便性が高いことも大切です。そんな要望に応えるタクシーのサービスも増えてきました。

全国タクシー

全国タクシー」は300万ダウンロードを突破したアプリで、文字通り全国のタクシー会社と提携し、アプリ経由でタクシーを呼べるサービスです。

ポイントは付きませんが、コンビニのようにスマホ上でタクシー料金の支払ができる「JapanTaxi Wallet」を利用するとカードを財布から出したり、運転手さんにカードスキャンをしてもらう手間が省けます。

サービスを受ける方法は簡単で、全国タクシーのアプリにクレジットカード情報を登録すればOKです。

コンビニの支払をスマホタッチでするようにスムーズにタクシー支払が終われば、目的地到着後にすぐに降りることができますね。

せっかく目的地についてもイライラすることもある清算ですが、「JapanTaxi Wallet」があれば問題解決です。ポイントよりこちらのサービスがありがたいと感じる人は多いのではないでしょうか。

タクシーチケット

クレジットカード会社ではタクシーチケットを発行していることがあります。

1枚の支払額が1万円に制限されていたり、利用枚数に制限があったりしますが、クレジットカードを出さなくてもすぐに支払ができる点は大きなメリットと言えます。

接待などの際にお客様をタクシーで送るような場合によく利用します。結婚式などの際に出席者の方に配った記憶がある人もいらっしゃるのではないでしょうか。

支払は自分のクレジットカードからになりますから、ポイントが付きます。ただ、高還元率と呼ばれるクレジットカードではタクシーチケットのサービスをしていないことが多いようです。

ウーバー

米国発のタクシー配車サービスがついに日本上陸です。

法律の関係で一般の人が他人を乗せる本来のサービスではなく、ハイヤーの配車サービスからのスタートです。

諸外国ではタイムリーな移動手段として利用が拡大していますので、日本でも早くフル稼働してもらいたいですね。

まとめ

今回は「タクシーをクレジットカードでお得に利用する6選!」でした。

いかがでしょうか?タクシー業界もあの手この手で顧客の確保を行っています。利用者からするといいことだらけなので、一度よく使うタクシー会社のホームページをチェックしてみたらいいことがあるかもしれませんよ!

 😛 クレジットカードニュース編集部のフォローを是非ともお願いします!

審査が甘いクレジットカード

クレジットカードニュース編集部が自信を持っておすすめする審査の甘いクレジットカードは「セディナカードJiyu!da!

セディナカードJiyu!da!

 株式会社セディナは信販系のカード会社で、「IBIS」という変わった審査システムを採用していて、この審査システムのおかげで一般的なクレジットカードより審査が甘くなっています。

このシステムは「お金を返してもらえそうになくても利益がでると判断したらカードを発行する」というスゴイ審査です。

セディナカードJiyu!daはリボ払い専用で審査が激甘なクレジットカードですが、年会費無料や傷害保険がついてくるなどお得なクレジットカードに仕上がっています。

カード会社の信用情報を上手に積み重ねるうえでも、最初の1枚に最も適したカードですね!

-お得
-

Copyright© クレジットカードニュース編集部 , 2017 AllRights Reserved.