オススメのクレジットカードの特徴を解説【2018年最新版】

クレジットカードニュース編集部

ニュース

消費者の10人に7人が、銀行・保険サービスや退職後プラン検討時のロボアドバイザー利用に肯定的

更新日:


 

アクセンチュア(NYSE:ACN)の最新調査によると、世界の消費者の10人に7人が、銀行・保険サービスや退職後プランについて決断する際、ロボアドバイザー・サービス(人間の代わりにコンピュータがアドバイスを提供するサービス)を積極的に利用すると回答しています。

一方、複雑な事柄については従来通り、人に相談したいという消費者も多く、人的サービスとロボアドバイザーの統合を目指す企業にとって、フィジカルな存在と最新のデジタル・ユーザーエクスペリエンス(UX)の最適なバランスでの融合が求められています。

クレジットカードのAmazon MasterCardクラシック

🙂関連のおすすめ記事!

Amazonでおすすめのクレジットカード7枚!ポイント還元率や審査基準を比較

この記事の目次(もくじ)1 Amazonで得するお得なクレジットカード2 10月24日に新登場!JCB CARD WもAmazonでポイント4倍!3 2018年11月28日からAmazonでポイント最大7倍キャンペーンが開始予定!4 39歳以上の方ならJCB一般カード!Amazonでポイント3倍!5 オリコカード・ザ・ …

続きを見る

金融サービス、ロボアドバイザーに肯定的な結果

世界18の国と地域、約3万3000人の消費者を対象に、最新のロボアドバイザーに関するアンケートを実施したものです。

その結果、特定の銀行・保険サービスについて、圧倒的多数の消費者がロボアドバイザーを利用することに肯定的であることが明らかになりました。

現代の消費者の多くは、開設する銀行口座(71%)、加入する保険(74%)、退職後のプラン(68%)について決断を下す際、ロボアドバイザーの利用を肯定的に捉えています。

同技術が当初導入された、従来型の投資の分野に至っては、消費者のほぼ5人に4人(78%)がロボアドバイザーを利用すると回答しています。

消費者が求めているのは、温かみのある対面コミュニケーション

一方、3分の2の消費者が金融サービスにおいて、対面での対応を求めており、特にクレーム対応(68%)や住宅ローンなどの複雑な商品に関するアドバイス(61%)でニーズが高くなっています。

「現在、銀行や保険、ファイナンシャル・アドバイスなどすべての金融サービス分野で、消費者のロボアドバイザーに対する需要が確実に存在することが分かっています。

金融機関は顧客に“ロボ”の選択肢を提供することにより、コスト削減効果が期待できます。一方、消費者からは温かみのある対面コミュニケーションを求める声もあります。

従って、金融サービス事業者には、消費者に対し、より魅力的な選択肢をもたらすサービス提供が求められます。

そして、その実現には、テクノロジー、支店ネットワーク、スタッフをシームレスに統合する『フィジタル』(フィジカル機能とデジタル機能の融合)な戦略が必要となるでしょう。」

楽天カードの審査を解説!よく分かる審査と本人確認の仕組み

🙂関連のおすすめ記事!

楽天カードの審査を解説!よく分かる審査と本人確認の仕組み

楽天カードが欲しいけど審査が心配という方のために、「楽天カード審査に通過するための申込みフォーム記入方法」や楽天カードの審査時間・楽天カードの本人確認がどうなっているかを詳しく解説します。 公式サイト楽天市場でポイント3倍!主婦・学生もOK!印鑑・免許証のコピーも必要なしの楽天カード 公式サイト  🙂  …

続きを見る

従来の金融サービス事業者“以外”の企業が人気

また本調査では、消費者が従来の金融サービス事業者“以外”の企業から、金融サービスを受けることに肯定的であることも分かりました。

3分の1の消費者が銀行サービス(31%)、保険サービス(29%)、ファイナンシャル・アドバイス(38%)の提供元をGoogle、Amazon、Facebookに切り替えるかもしれないと回答しています。

ただ、こうした傾向が強いと推測されがちな18~21歳の消費者では、切り替えに肯定的と回答した割合は41%にとどまっており、従来の金融機関に価値を見いだしている若年層も多く存在することが分かりました。

また、金融サービス事業者が脅威と捉えるべき対象は、前述したようなテクノロジー大手に限りません。

銀行サービス(31%)や保険サービス(30%)の提供元をスーパーマーケットなどの小売業者に切り替えることを検討している消費者も、ほぼ同じ割合で存在しています。

🙂関連のおすすめ記事!

決済手段としてのクレジットカード利用は約8割、電子マネー約5割が利用!楽天リサーチの調査結果です。

  今回は楽天リサーチ株式会社が行った「決済に関する調査」が興味深かったのでご紹介させていただこうと思います。決済の手段として、どういったものを活用しているかの調査になっています。 この記事の目次(もくじ)1 決済に関する調査概要2 まとめ 決済に関する調査概要 クレジットカード利用は85.6% 複数選択の質 …

続きを見る

🙂関連のおすすめ記事!

【調査】平成28年度の大学生に対するクレジットカードのアンケート調査結果をまとめてみました。

  今回は一般財団法人 日本クレジット協会が実施した「平成28年度 大学生に対するクレジットカードアンケート調査結果」を読んでみて内容をまとめてみました。 今どきの大学生がクレジットカードに対してどんな意識なのかがわかるかなと思いますので、関心のある方は是非読んでみてくださいね! この記事の目次(もくじ)1 …

続きを見る

-ニュース

Copyright© クレジットカードニュース編集部 , 2018 AllRights Reserved.