オススメのクレジットカードの特徴を解説【2018年最新版】

クレジットカードニュース編集部

デビットカード

審査のないデビットカード7枚をまとめて解説!JCB・VISAが使える!

更新日:

審査のないデビットカード7枚をまとめて解説!JCB・VISAが使える!

デビットカードはクレジットカードと違い発行する際に審査がなく、VISAやJCBの加盟店でキャッシュレスで決済することができるカードです。

申込みも年齢15歳~16歳以上からOKです。

日本ではクレジットカードが主流ですが、海外では圧倒的にデビットカードの方が利用されていますよ!

現在、日本国内ではクレジットカードの国際ブランドであるVISAとJCBが利用できるデビットカードが主流になっています。

デビットカードを利用した場合は、登録している銀行から即時で決済されるので使いすぎの心配がない上に、利用金額に応じてポイントも貯まります。

普通貯金の金利が0.001%程度しかないのに、1.0%を超えるポイントを還元してくれるデビットカードも存在していますよ!

ネットショッピングでもデビットカードがあれば手数料なしで簡単に決済が出来るので、現金払いに比べると格段に便利でお得に支払を済ませることができます。

今回は人気のデビットカード7枚を詳しく解説していますので参考にしてみてくださいね!

GMOあおぞらネット銀行のVISAデビット

GMOあおぞらネット銀行のVISAデビット一体型キャッシュカード申込み基準

公式サイト事業開始キャンペーンで、2018年10月31日までは通常0.6%のキャッシュバックがなんと1%キャッシュバック中!GMOあおぞらネット銀行デビットカード公式サイト

ネット銀行が普及してきた今、2018年7月に新たにGMOあおぞらネット銀行が加わりました。

ネット企業で超有名なGMOが展開する銀行なので、テクノロジーの分野において安心感があり、2019年にはハイセキュリティカードの発行を予定している今後の成長が楽しみなネット銀行です。

GMOあおぞらネット銀行の口座開設をすると自動的にVISAのデビット機能搭載されたキャッシュカードが発行されるようになっています。

国際ブランドは「VISA」でありながら、発行手数料・年会費も無料です。

申込み条件は?

申込み条件は?

クレジットカードのような審査はありません。GMOあおぞらネット銀行の開設できる方であれば、どなたでも発行できるカードとなります。

ただ、年齢の条件はあり、「日本国内に居住されている15歳以上」となっています。

インターネットでの申し込みを記載する内容も1ページで収まる内容で簡単になっています。本人確認書類が到着してから最短1営業日で確認、口座開設審査が行われます。

デビットカードは最短2営業日後に発送されるので、かなり短い期間で口座開設されるうえに、VISAデビット一体型キャッシュカードが手元に届きます!

  • 日本国内に居住されている15歳以上の方
  • 口座開設が可能な方

GMOあおぞらネット銀行デビットカード公式サイト

公式サイト事業開始キャンペーンで、2018年10月31日までは通常0.6%のキャッシュバックがなんと1%キャッシュバック中!GMOあおぞらネット銀行デビットカード公式サイト

ポイントは?

ポイントは?

 🙂 なんと現金と同じように利用できるデビットカードでありながら、利用額の0.6%がキャッシュバックされます!

キャッシュバックも年1回ではなく、毎月末日に前月分の利用額応じてキャッシュバックされるという早いサイクルでのキャッシュバックもかなりの魅力です。

さらに、キャッシュバックとは別に、振込や口座振替や給与受取りなどの指定された取引が行われるたびに1ポイント加算されます。

貯まるポイントは、GMOポイントとPontaポイントの二種類選択することができます。

どちらのポイント選択しても、振込手数料にポイントを利用することができます。

■ポイントが貯まる取引
他の金融機関あての振込 各1ポイント
他の金融機関からの振込
口座振替(引き落とし)
口座振替登録完了
給与受取

2019年春予定でハイセキュリティカード発行予定!

2019年春予定でハイセキュリティカード発行予定!

正式な時期はまだ明確になっていませんが、2019年の春提供予定でよりセキュリティ機能が強化されたデビット一体型キャッシュカードがお目見えします。

簡単にいうと、ロック機能付きのデビット一体型キャッシュカードとなります。

パスコードを入力しロック解除しない限り、ATMで引き出しすることも、お店やインターネットでの支払いに利用することができないことになります。ロック解除することにより、自分のVISAデビットカード番号や銀行口座番号が表示される仕組みになっています。

これにより不正利用やスキミングされることがなくより安心してカードを利用することが出来るようになります。

GMOあおぞらネット銀行デビットカード公式サイト

公式サイト事業開始キャンペーンで、2018年10月31日までは通常0.6%のキャッシュバックがなんと1%キャッシュバック中!GMOあおぞらネット銀行デビットカード公式サイト

 🙂 GMOあおぞらネット銀行デビットカードについては次の記事で解説していますので参考にしてみてくださいね!

GMOあおぞらネット銀行のVISAデビット一体型キャッシュカードの特徴を解説!

🙂関連のおすすめ記事!

GMOあおぞらネット銀行のVISAデビット一体型キャッシュカードの特徴を解説!

ネット銀行が普及してきた今、2018年7月に新たにGMOあおぞらネット銀行が加わりました。 GMOはよくCMされているので耳にしたことがあるかと思いますが、IT企業の「GMOインターネットグループ」となります。その「GMOインターネットグループ」と「あおぞら銀行グループ」が提携し誕生した銀行となります。 GMOあおぞら …

続きを見る

JNB(ジャパンネット銀行) Visaデビット

JNB Visaデビット

公式サイトジャパンネット銀行が発行するJNB VisaデビットはVISAブランドなのに年会費無料!JNB VISAデビットカード公式サイト

JNB Visaデビットは、日本最初のネット銀行のであるジャパンネット銀行が発行するデビットカードです。

ジャパンネット銀行のキャッシュカードと一体型になっています。またファミマTカードも一体となったデビットカードも発行しています。

JNB Visaデビットは他のデビットカードに比べると発行が早く5日程度で届くようになっています。

年会費は無料なので、VISAブランドのデビットカードが欲しい方はJNB Visaデビットがいいかもです。

ポイント還元は?

JNB Visaデビットのポイント還元率は?

ジャパンネット銀行が発行するデビットカードは2種類あります。

ジャパンネット銀行が提供するJNBスターというポイントが500円につき1ポイント貯まるJNB Visaデビット

このデビットカードの還元率は0.2%になります。

もう一枚のファミマTカード一体型のVisaデビットはファミリマートでの利用であれば還元率1.0%でTポイントが貯まります。

ファミリーマート以外でも0.2%の還元率なのでファミリーマートの利用が多いなら間違いなくファミマTカードのデビットカードがいいですね!

  • JNB Visaデビットは還元率0.2%
  • ファミマTカード Visaデビットはファミリーマートで還元率1.0%

申込みの条件は?

JNB Visaデビットは、ジャパンネット銀行の口座を持っていないと作れないので、口座を持っていない場合はカードの申込みと同時に口座の開設が必要です!

JNB Visaデビットは、満15歳以上で申し込むことができるので子供さんに持たせることができますよ!

クレジットカードと違って審査がないのでカードの発行5日程度と早くなっています。

JNB VISAデビットカード公式サイト

公式サイトジャパンネット銀行が発行するJNB VisaデビットはVISAブランドなのに年会費無料!JNB VISAデビットカード公式サイト

補償制度は?

盗難補償と貯金口座不正使用保険

JNB Visaデビットは年会費無料ながら盗難補償と貯金口座不正使用保険が付いています。

もし、JNB Visaデビットが盗難・偽造により不正に利用された場合は、限度額50万円まで補償となります。

また、JNB Visaデビットカードの番号を盗用され不正使用の被害にあった場合は年間500万円まで補償されます。

セキュリティは?

セブン銀行デビットカードでは、カードを利用した際に登録したメール宛にすぐに利用内容の通知を送ることが出来ます。

身に覚えのない利用通知が届いた場合は、すぐに不正に気付くことができますよ!

利用履歴や残高照会がアプリですぐに確認できる!

利用履歴や残高照会がアプリですぐに確認できる!

JNB Visaデビットカードを利用した場合は、ジャパンネット銀行が提供する残高確認アプリやPCサイトから、すぐに利用履歴の確認や残高照会が出来ます。

銀行の残高も確認できるので自分のお金の管理が簡単にできるようになっています。

公式サイトジャパンネット銀行 残高確認アプリ

JNB VISAデビットカード公式サイト

公式サイトジャパンネット銀行が発行するJNB VisaデビットはVISAブランドなのに年会費無料!JNB VISAデビットカード公式サイト

三菱UFJデビット(JCB・VISA)

三菱UFJデビット(JCB・VISA)

三菱UFJデビットは、三菱UFJ銀行が発行するデビットカードなので経営母体がしっかりしていて利用も安心できるデビットカードです。

三菱UFJデビットカードの国際ブランドはVISAとJCBとなりますので、VISAとを選んだ方はVisa加盟店、JCBを選んだ方はJCB加盟店であれば利用可能となります。

 🙂 三菱UFJデビットカードについては次の記事で解説していますので参考にしてみてくださいね!

三菱UFJデビットカードの特徴や申込み基準を解説!

🙂関連のおすすめ記事!

三菱UFJデビットカードの特徴や申込み基準を解説!

三菱UFJ銀行の口座を持っている方でクレジットカードに抵抗がある方は、三菱UFJデビットカードを作成してはいかがでしょうか? デビットカードは、クレジットカードと異なり基本的には利用時と支払いがイコールとなるため、使いすぎるという事がなくなります。 クレジットカードは後払いのため、使いすぎて支払うことができなくなるとい …

続きを見る

三菱UFJデビット公式サイト

公式サイトVISA・JCBが選べる!最大1,500円プレゼント中!三菱UFJデビット公式サイト

JCBはポイント、VISAはキャッシュバック

JCBはポイント、VISAはキャッシュバック

毎月の利用額に応じて特典がありますが、JCBとVISAでは特典が異なります。

簡単にいうと、JCBブランドの場合は、利用額1,000円(税込)ごとにOki Dokiポイントが1ポイント貯まり、ポイントを賞品に交換したり、他のポイントなどに交換することができます。

VISAブランドの場合は、利用額に応じて0.20%(端数切捨て)で自動的にキャッシュバックとなります。キャッシュバック率は年間率や誕生日月になどでキャッシュバック率がアップしたりします。

  • JCBブランドはポイント型
  • VISAブランドはキャッシュバック型

JCBブランド、VISAブランドそれぞれの魅力をご説明しますね!

三菱UFJ-JCBデビットの還元率は0.3%~0.5%相当

三菱UFJ-JCBデビットの還元率は0.3%~0.5%

 

三菱UFJ-JCBデビットを利用すると毎月の利用合計額1,000円につき1ポイント(5円相当)が貯まり、JCBのOki Dokiポイントプログラムで利用することができます。

三菱UFJ-JCBデビットのポイントは、獲得月から2年間(24ヵ月)となっていますので、ポイントの有効期限を確認しつつ貯めて商品に交換したり、Amazonで買い物代金として利用できたり利用代金と相殺できたりするので無駄がありません。

三菱UFJ-JCBデビットは旅行保険つき!

三菱UFJ-JCBデビットは旅行保険つき!

三菱UFJデビットは、VISAとJCBを選ぶことができますが、JCBを選択すると利用付帯ですが海外・国内旅行傷害保険が最大3,000万円付帯しています。

利用付帯とは、旅行代金を三菱UFJデビットで支払った場合に補償対象となります。

海外旅行に行くときは、必ず保険には加入することをおすすめします。海外での事故や病気などで治療した際は、もちろん保険適用外となるため、とんでもない治療費を請求されます。

🙂 付帯する保険の詳細はこちらになります。

■三菱UFJ-JCBデビットの旅行保険
旅行保険 補償内容 金額
海外旅行保険 死亡後遺障害 3,000万円
傷害・疾病治療 100万円
賠償責任 2,000万円
携行品の損害 1旅行20万円
年間100万円
(自己負担額:3,000円)
救援者費用 100万円
国内旅行保険 死亡・後遺障害 3,000万円

三菱UFJデビット公式サイト

公式サイトVISA・JCBが選べる!最大1,500円プレゼント中!三菱UFJデビット公式サイト

🙂 年会費無料で旅行傷害保険付きのクレジットカードについて紹介している記事があるのでよかったら参考にしてくださいね!

年会費無料で旅行傷害保険付きのおすすめクレジットカード6枚を解説!

🙂関連のおすすめ記事!

年会費無料で旅行傷害保険付きのクレジットカード7枚の特徴や審査申請基準を解説!

年会費無料のクレジットカードもグーンと増えてきました。無料なので使わなくても維持費がかかることがなく、使った分だけポイントがもらえて普通に現金払いするよりもかなりお得ですね。 同じお買物ならカードを使った方が断然お得になりますので、年会費無料のカードを利用しない手はありません。 入会するだけで入会ポイントがもらえる「Y …

続きを見る

三菱UFJ-VISAデビットはショッピング保険が付いてます!

三菱UFJ-VISAデビットはショッピング保険が付いてます!

三菱UFJ-VISAデビットを利用して、国内・海外のショッピングで購入した商品が破損や盗難の被害にあった場合に、年間で最大100万円まで補償してくれます。

ショッピング保険を利用するには自己負担として1回の利用に5,000円の負担が必要ですが、パソコンなど高額な商品の場合に非常に助かります。

大きな買い物は現金払いより、絶対にショッピング保険の付いたカードを利用するのがいいですよ!キャッシュバックもありますしね!

実質年会費無料でショッピング保険が付いているデビットカードは、今回紹介している人気デビットカード5枚の中では三菱UFJ-VISAデビットのみです!

さらに、ショッピング保険とは別に盗難補償が付いているので、三菱UFJ-VISAデビットを盗難などで不正に利用された場合も年間最大100万円まで補償してくれるのでカードの盗難などにあった場合も安心です。

不正利用された場合は、三菱UFJ銀行に連絡をした日から60日前まで遡って損害を補償してくれます。

三菱UFJデビット公式サイト

公式サイトVISA・JCBが選べる!最大1,500円プレゼント中!三菱UFJデビット公式サイト

三菱UFJ-VISAデビットのお得なポイントは?

ショッピングのご利用金額に応じた、自動キャッシュバック

三菱UFJ-VISAデビットは毎月の利用金額の0.2%が毎月25日に自動的にキャッシュバックされます。キャッシュバックなのでポイントの有効期限切れの心配がなく効率よく利用できます。

さらに、入会後の3カ月間は0.4%のキャッシュバックになるので大きな買い物の予定があるなら最初の3カ月を狙うとお得ですよ!

また、年間の利用金額に応じて翌年はさらにキャッシュバック率がアップしたり、誕生月には0.1%が上乗せになる特典も付いています。

街のお店などで、VISAマークのついているカードを対象としているキャンペーンが開催されている場合でも三菱UFJ-VISAデビットを持っていれば対象になるので、お得な優待などを受けられる場合もありますよ!

三菱UFJデビットカードの年会費は?

三菱UFJデビットカードの年会費は?

三菱UFJデビットの年会費は、JCBブランド・VISAブランドとも初年度無料で2年目以降は1,000円(税別)になっています。

23歳以下の方は年会費は無料ですよ!24歳から年会費の対象になります。

ただ24歳になった場合でも、前年度に1年間で10万円以上を三菱UFJ-VISAデビットで使っていれば年会費は無料になります。

  • 前年度1年間の利用金額10万円以上で年会費無料!
  • 年会費請求付きの月末時点で23歳以下なら年会費無料

普通に使っていれば実質年会費無料と同じようなものですね!

申込みの条件は?

三菱UFJ-VISAデビットは、三菱UFJ銀行の口座を持っていないと作れないので、口座を持っていない場合は、カードの申込みと同時に口座の開設が必要です!

三菱UFJ-VISAデビットは、審査がなく中学生を除く15歳以上で申し込むことができるので子供さんに持たせることができますよ!

利用履歴をアプリやPCですぐに確認できる!

利用履歴をアプリやPCですぐに確認できる!

三菱UFJ-VISAデビットを利用した場合は、三菱UFJ銀行が提供する「My Money」というアプリやPCサイトから、すぐに利用履歴の確認が出来ます。

銀行の残高も確認できるので自分のお金の管理が簡単にできるようになっています。

公式サイト三菱UFJ銀行 My Money公式サイト

ATM手数料が無料に!

三菱UFJダイレクトに契約と初回登録を行って、三菱UFJ-VISAデビットの利用代金の引き落としがある場合は、三菱UFJ銀行のATM利用手数料が何回でも無料になります。

  • 三菱UFJ銀行のATM利用手数料が無料!

三菱UFJデビット公式サイト

公式サイトVISA・JCBが選べる!最大1,500円プレゼント中!三菱UFJデビット公式サイト

三菱UFJデビットカードの特徴や申込み基準を解説!

🙂関連のおすすめ記事!

三菱UFJデビットカードの特徴や申込み基準を解説!

三菱UFJ銀行の口座を持っている方でクレジットカードに抵抗がある方は、三菱UFJデビットカードを作成してはいかがでしょうか? デビットカードは、クレジットカードと異なり基本的には利用時と支払いがイコールとなるため、使いすぎるという事がなくなります。 クレジットカードは後払いのため、使いすぎて支払うことができなくなるとい …

続きを見る

楽天銀行デビットカードJCB

楽天銀行デビットカードJCB

公式サイト楽天市場での利用で2%ポイント還元の楽天銀行デビットカードJCB公式サイト

楽天銀行デビットカードJCBの最大の特徴は、現在発行されているデビットカードの中では最高の通常のポイント還元率で1%となっている点です。

JCBが使えるところならどこでも使えて1%ポイント還元!さらに楽天市場での利用ならデビットカードなのに驚異の2%還元です。

楽天銀行デビットカードはJCBとVISAが選べますが、JCBは年会費無料でVISAは年会費が1,029円かかってしまうのでJCBがおすすめです。

デビットカードなんで、使った瞬間に銀行口座から引き落としなので使いすぎの心配もないですね。

楽天銀行デビットカードJCBは楽天銀行のキャッシュカードとしても利用できる一体型カードになっています。

  • 通常1%ポイント還元、楽天市場ならポイント2倍!
  • デビットカードでポイント還元率No.1(2017年3月調べ)

楽天銀行デビットカードJCB公式サイト

公式サイト楽天市場での利用で2%ポイント還元の楽天銀行デビットカードJCB公式サイト

 🙂 楽天銀行デビットカードJCBを発行後に、キャンペーンにエントリーと3,500円以上の利用でもれなく1,000ポイントプレゼント中です!

盗難補償が付いています。

楽天銀行デビットカードJCBは、年会費無料ながら盗難補償が付いています。

もし楽天銀行デビットカードJCBを不正に利用された場合は、年間最大100万円まで補償してくれるのでカードの盗難などにあった場合も安心です。

不正利用された場合は、楽天銀行に連絡をした日から30日前まで遡り、連絡後の60日後までの91日間の損害を補償してくれます。

申込みの条件は?

楽天銀行デビットカードJCBの申込み条件は?

楽天銀行デビットカードJCBは、楽天銀行の口座を持っていないと作れないので、口座を持っていない場合は、カードの申込みと同時に口座の開設が必要です!

楽天銀行デビットカードJCBは、16歳以上で申し込むことができるので子供さんに持たせることができますよ!

クレジットカードと違って審査がないのでカードの発行も1週間~10日前後と早くなっています。

セキュリティは?

楽天銀行デビットカードJCBでは、カードを利用した際に登録したメール宛にすぐに利用内容の通知を送ることが出来ます。

身に覚えのない利用通知が届いた場合は、すぐに不正に気付くことができますよ!

利用履歴を楽天銀行アプリやPCですぐに確認できる!

利用履歴をアプリやPCですぐに確認できる!

楽天銀行デビットカードJCBを利用した場合は、楽天銀行が提供する楽天銀行アプリやPCサイトから、すぐに利用履歴の確認が出来ます。

銀行の残高も確認できるので自分のお金の管理が簡単にできるようになっています。

ちなみに楽天銀行アプリからは、振り込みや宝くじ・totoの購入なんかも出来ちゃいます。

公式サイト楽天銀行アプリ公式サイト

楽天銀行デビットカードJCB公式サイト

公式サイト楽天市場での利用で2%ポイント還元の楽天銀行デビットカードJCB公式サイト

 🙂 楽天銀行デビットカードJCBを発行後に、キャンペーンにエントリーと3,500円以上の利用でもれなく1,000ポイントプレゼント中です!

1万人に聞いた!持っているクレジットカード第1位は楽天カード、2位はイオンカード【2018年1月調査】

🙂関連のおすすめ記事!

1万人に聞いた!持っているクレジットカード第1位は楽天カード、2位はイオンカード【2018年1月調査】

持っているクレジットカードの種類や利用頻度など、私にとっては気になるアンケート調査が2018年1月1日~5日に行われ、10,798件の回答があったようです。 今回は、マイボイスコム株式会社が実施したクレジットカードのアンケート結果をお伝えします。 この記事の目次(もくじ)1 保有しているクレジットカードは?2 クレジッ …

続きを見る

楽天銀行ゴールドデビットカードVisa

楽天銀行ゴールドデビットカードVisa

公式サイト楽天市場でポイント2.0%還元!特典が充実した楽天銀行ゴールドデビットカードVisa公式サイト

楽天銀行ゴールドデビットカードVisaは、年会費が5,400円(税込)がかかってしまいますが、保険や特典が充実したデビットカードです。

盗難補償に加えて、カードで購入した商品の破損や盗難の被害を補償するショッピング保険や、Visaのゴールドカード利用者のための空港宅配優待などが付いています。

ポイントの還元率は1.0%。楽天市場での利用の場合は2.0%になっています。

ゴールドカードならではのサービスを付けたいのであれば年会費の割には充実したカードです。ちなみに年会費は日割りにすると1日当たり14.7円になります。

デビットカードなんで、使った瞬間に銀行口座から引き落としなので使いすぎの心配もないですね。

楽天銀行ゴールドデビットカードVisaは楽天銀行のキャッシュカードとしても利用できる一体型カードになっています。

  • 通常1.0%ポイント還元、楽天市場なら2.0%還元!
  • ショッピング保険で年間30万円まで補償

盗難補償とショッピング保険の内容は?

盗難補償とショッピング保険の内容は?

楽天銀行ゴールドデビットカードVisaは、国内・海外旅行傷害保険と盗難補償・ショッピング保険が付いています。

国内・海外旅行傷害保険は最高で1,000万円が利用付帯で付いてくるので、旅行代金や航空チケットなどを楽天銀行ゴールドデビットカードで支払えば自動的に保険が適用になりますよ!

■楽天銀行ゴールドデビットカードVisaの旅行傷害保険
国内旅行傷害保険
傷害死亡・後遺障害 1,000万円
傷害入院保険金日額 3,000円
傷害通院保険金日額 2,000円
海外旅行傷害保険
傷害死亡・後遺障害 1,000万円
傷害治療費用 100万円
疾病治療費用 100万円
賠償責任 1,000万円
救援者費用 100万円

楽天銀行ゴールドデビットカードVisaを利用して、国内・海外のショッピングで購入した商品が破損や盗難の被害にあった場合に、年間で最大30万円まで補償してくれます。

ショッピング保険を利用するには自己負担として1回の利用に5,000円の負担が必要ですが、パソコンなど高額な商品の場合に非常に助かります。

大きな買い物は現金払いより、絶対にショッピング保険の付いたカードを利用するのがいいですよ!キャッシュバックもありますしね!

また、楽天銀行ゴールドデビットカードVisaを不正に利用された場合は、年間最大100万円まで補償してくれるのでカードの盗難などにあった場合も安心です。

不正利用された場合は、楽天銀行に連絡をした日から30日前まで遡り、連絡後の60日後までの91日間の損害を補償してくれます。

申込みの条件は?

楽天銀行ゴールドデビットカードVisaは、楽天銀行の口座を持っていないと作れないので、口座を持っていない場合は、カードの申込みと同時に口座の開設が必要です!

楽天銀行デビットカードJCBは、16歳以上で申し込むことができるので子供さんに持たせることができますよ!

クレジットカードと違って審査がないのでカードの発行も1週間~10日前後と早くなっています。

Visaゴールドカード会員限定の特典

Visaゴールドカード会員限定の特典

楽天銀行ゴールドデビットカードVisaにはゴールドカードならではの特典が用意されています。

  • Visaゴールド国際線クロークサービス(一時預かり)
    国際線をご利用する際、空港で一時的に手荷物を預けることができるサービスです。通常料金より15%OFFで利用することができます。
  • Visaゴールド空港宅配
    海外から帰国後、海外でのVisaカード利用控えを提示すると、通常平均2,400円が1個目500円(税込)。2個目以降は通常料金より15%OFF。日本から出国時は、1個目から通常料金より15%OFFで利用できます。
  • VisaゴールドKaligo
    Visa-Kaligo専用ページからホテルを予約すると、更に25%追加マイルをもらえます。
  • Visaゴールド海外Wi-Fiレンタル
    海外モバイルWi-Fiルーターレンタルのデータ通信料金を、20%OFFで利用することができます。

セキュリティは?

楽天銀行ゴールドデビットカードVisaでは、カードを利用した際に登録したメール宛にすぐに利用内容の通知を送ることが出来ます。

身に覚えのない利用通知が届いた場合は、すぐに不正に気付くことができますよ!

利用履歴をアプリやPCですぐに確認できる!

利用履歴をアプリやPCですぐに確認できる!

楽天銀行デビットカードJCBを利用した場合は、楽天銀行が提供する楽天銀行アプリやPCサイトから、すぐに利用履歴の確認が出来ます。

銀行の残高も確認できるので自分のお金の管理が簡単にできるようになっています。

ちなみに楽天銀行アプリからは、振り込みや宝くじ・totoの購入なんかも出来ちゃいます。

公式サイト楽天銀行アプリ公式サイト

楽天銀行VISAデビットカードは審査のないVISAカード!特徴を詳しく解説

🙂関連のおすすめ記事!

楽天銀行のデビットカード(Visa)は審査のないVISAカード!特徴を詳しく解説

デビットカードはクレジットカードと違って、お店などで利用した際に、銀行から利用料金が引き落とされる仕組みのカードです。 現金での支払いと変わらない感覚ですが、楽天銀行シルバーデビットカード(Visa)・ゴールドデビットカード(Visa)は1,000円の利用で楽天スーパーポイントが10ポイントもらえるので現金払いより断然 …

続きを見る

セブン銀行デビット付きキャッシュカード

セブン銀行デビット付きキャッシュカード

公式サイトセブンイレブンでnanacoポイントが1.5%貯まる!セブン銀行デビット付きキャッシュカード公式サイト

セブン銀行が発行するデビットカードはJCBブランドのカードで、デビットカード機能・キャッシュカード機能・電子マネーnanacoの3つの機能が一体となったカードです。

利用金額に応じてnanacoポイントが貯まります。

通常のポイント還元率は0.5%なので1,000円で5ポイントですが、セブンイレブンでの利用は3倍の1.5%、セブンアンドアイグループでも2倍の1.0%とセブンイレブンを利用する方にはかなりお得なデビットカードです。

  • セブンイレブンでポイント3倍!(1.5%)
  • セブンアンドアイグループでポイント2倍(1.0%)

セブン銀行デビットカードポイント

年会費は?

セブン銀行デビットカードの年会費は無料です。

発行手数料やカード切替え時の手数料も無料になっています。盗難・紛失などで再発行が必要な場合のみ1,080円の手数料が必要です。

申込みの条件は?

セブン銀行デビットカードは、セブン銀行の口座を持っていないと作れないので、口座を持っていない場合は、カードの申込みと同時に口座の開設が必要です!

セブン銀行デビットカードは、16歳以上で申し込むことができるので子供さんに持たせることができますよ!

クレジットカードと違って審査がないのでカードの発行も1週間~10日前後と早くなっています。

セブン銀行デビットカード盗難補償が手厚い!

セブン銀行デビットカード盗難補償が手厚い!

セブン銀行デビットカードは年会費無料ながら盗難補償が付いています。

もしセブン銀行デビットカードを不正に利用された場合は、年間最大500万円まで補償となっていて他のデビットカードに比べて補償金額が大きく設定されていますよ。

不正利用された場合は、セブン銀行に連絡をした日から60日前まで遡り損害を補償してくれます。

セキュリティは?

セブン銀行デビットカードでは、カードを利用した際に登録したメール宛にすぐに利用内容の通知を送ることが出来ます。

身に覚えのない利用通知が届いた場合は、すぐに不正に気付くことができますよ!

利用履歴をアプリやPCですぐに確認できる!

セブン銀行かんたん通帳

セブン銀行デビットカードを利用した場合は、セブン銀行が提供するかんたん通帳アプリやPCサイトから、すぐに利用履歴の確認や残高照会が出来ます。

銀行の残高も確認できるので自分のお金の管理が簡単にできるようになっています。

ダイレクトバンキング機能があるので振込を行うこともできます。

公式サイトセブン銀行 かんたん通帳

セブンイレブンで得するクレジットカードを解説!

🙂関連のおすすめ記事!

セブンイレブンで得するクレジットカードを解説!

今回は、セブンイレブンをよく利用するなら、どのクレジットカードがお得かを解説しています。 年間単位で考えると、クレカの使い分けで驚くほど差が出ちゃうので、ぜひ検討してみてくださいね! 例えば1ヶ月にセブンイレブンで3万円使う場合に還元率2%のクレカを使うと年間で7,200円分のポイントが貯まります。7,200円分もあれ …

続きを見る

住信SBIネット銀行VISAデビット付キャッシュカード

住信SBIネット銀行VISAデビット付キャッシュカード

住信SBIネット銀行は、三井住友信託銀行とSBIホールディングスが共同出資し誕生したネット銀行となります!

銀行口座の開設するとキャッシュカードが発行されますよね?住信SBIネット銀行の場合、Visaデビット機能がついたキャッシュカードが発行されます。

NPSベンチマーク調査2018年1位

NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社が行っている、「NPSのベンチマーク調査2018」が行われて銀行部門のトップは2年連続、住信SBIネット銀行が1位だそうです!

ところでNPSって?となる方もいるかと思いますが、顧客満足度ではなく、「友人にすすめたいと思いますか?」の指数となります。

つまり、住信SBIネット銀行は、友人にすすめたいネット銀行ということになります!

デビットカードは年会費がかかるところもありますが、住信SBIネット銀行のVisaデビット付キャッシュカードは発行手数料・年会費とも無料となります。

デビットカードは、カード利用時に口座から引き落としされるため、口座に残高がなければ利用できなくなるので使いすぎることがありません!

しかも、利用額合計に応じて1,000円につき6ポイントが貯まり現金かJALのマイルに交換することが可能です。

住信SBIネット銀行のVisaデビット付キャッシュカードの申込み条件は?

住信SBIネット銀行のVisaデビット付キャッシュカードの申込み条件は?

デビットカードには、クレジットカードのような審査はありません。住信SBIネット銀行の口座を開設できる方であれば、どなたでも発行できるカードとなります。

ただ、年齢条件はあり「日本国内に居住されている15歳以上」となります。

インターネットでの申込みとなり、顔写真付きの本人確認書類があればオンラインでの口座開設が可能となります。顔写真付きの本人確認書類がない場合は、WEBサイトで入力申し込み後に、本人確認書類を郵送することになります。

Visaデビット付キャッシュカードは、おおよそ1週間程度で本人限定受取郵便で送付されてます。

  • 日本国内に居住されている15歳以上の方
  • 口座開設が可能な方

住信SBIネット銀行デビットカード

公式サイト友人にすすめたい銀行No.1!最大月15回までATM手数料無料!住信SBIネット銀行デビットカード公式サイト

利用できる場所や使い方は?

利用できる場所や使い方は?

住信SBIネット銀行のVisaデビット付キャッシュカードは、VisaデビットとなりますのでVisa加盟店であれば利用可能となります。

店頭で利用できるクレジットカードを記載されているかと思いますが、そこにVisaの記載があれば、住信SBIネット銀行のVisaデビット付キャッシュカードは利用可能となります。

クレジットカードが利用できるお店でVisaが利用できないお店はまれにありますが滅多にないと思います。

また、利用する際は「デビット」と伝えずに「カードで」「Visaで」と伝えた方がスムーズに処理してくれます。

その際に回数は?と聞かれることもあるかと思いますが、「一回払いで」と伝えてもらえばOKです!

Amazonや楽天市場などのネットショッピングの支払いにも利用OKとなります。クレジットカード支払いを選択し、カード番号を入力すればOKです。

ただし、ガソリンスタンド、高速道路料金、機内販売、通信プロバイダなどでは利用できないので注意は必要です。

利用限度額が決められており、国内ショッピング初期設定は1日あたり3万円、海外ショッピング初期設定は1日50万円で設定されており、最大200万円となります。

もちろん、預金残高の範囲内となりますので残高がなくなれば利用限度額内であっても利用できなくなります。

利用可能なATMは?

利用可能なATM

 

ネット銀行で一番重要になるのが、利用可能なATMと手数料ですよね!

住信SBIネット銀行は、利用できるATMがかなり豊富です!大手コンビニをすべて網羅しているのはかなりの強みで魅力かと思います。

ただ、残念ながら硬貨の入出金はできないので、細かい管理をされている方には、少しデメリットかもしれません。

 🙂 利用できるATMは、こちら!

■住信SBIネット銀行の利用できるATM
利用可能ATM 利用時間 主な設置場所
預入 引出 残高照会 カードローン
イオン銀行 24時間 イオン
ミニストップ
セブン銀行 24時間 セブン-イレブン
イトーヨーカドー
E・net 24時間 ファミリーマート
ローソンATM 24時間 ローソン
ナチュラルローソン
ゆうちょ銀行 0:05~23:55 × ゆうちょ銀行
ファミリーマート
ビューアルッテ × 初電~終電までの営業時間内 × JR東日本の駅構内など

 🙂 気になる手数料ですが、次のようになっています!

■住信SBIネット銀行の手数料
入金 出金 残高照会
無料 ランクに応じて
月2~15回まで無料

以降、108円(税込)/回
無料

🙂 振込手数料は、こちら!

■住信SBIネット銀行振込手数料
住信SBIネット銀行あて 他の金融機関あて 組戻手数料
三井住友信託銀行 左記以外
無料 無料 ランクに応じて
月1~15まで無料
以降は、154円(税込)/回
864円(税込)/件(※)

※組戻手数料とは:振込手続き完了後に、依頼内容に誤りがある、または振込を取消したいなど、お客さま(依頼人)のご都合で、その振込を取消す依頼をする手続きのことです。

振込手数料、かなり安いですよね!通常3万円以上/未満で手数料が分かれていますが、住信SBIネット銀行にはその設定がなく一律となっています。1件あたりの振込手数料も安いので、毎月振込がある方にはありがたい設定かと思います。

住信SBIネット銀行デビットカード

公式サイト友人にすすめたい銀行No.1!最大月15回までATM手数料無料!住信SBIネット銀行デビットカード公式サイト

ATM・振込手数料が最大月15回も無料に!

 ATM・振込手数料が最大月15回も無料に!

住信SBIネット銀行は取引内容によって、ランク1~ランク4までの4段階に分かれており、それによりATM・振込手数料がの無料回数が異なります。

新規口座開設時は、自動的にランク2となり、ATM手数料は月5回、振込手数料は月3回まで無料となります!それ以降は1回108円(税込)となります。

 🙂 住信SBIネット銀行VISAデビット付キャッシュカードについては次の記事で解説していますので参考にしてみてくださいね!

住信SBIネット銀行のVisaデビット付キャッシュカードの特徴を解説!

🙂関連のおすすめ記事!

住信SBIネット銀行のVisaデビット付キャッシュカードの特徴を解説!

住信SBIネット銀行は、三井住友信託銀行とSBIホールディングスが共同出資し誕生したネット銀行となります! 銀行口座の開設するとキャッシュカードが発行されますよね?住信SBIネット銀行の場合、Visaデビット機能がついたキャッシュカードが発行されます。 NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社が行 …

続きを見る

まとめ

デビットカードは結構カードによって保障の内容であったり、年会費など異なってきます。

自分が普段利用する事のの多いサービスや銀行を考えて、メリットの多いデビットカードを選びましょう!

クレジットカード審査申請基準が甘い厳選21枚を比較!審査のポイントを解説【2018年最新版】

🙂関連のおすすめ記事!

クレジットカード審査申請基準が甘い厳選23枚を比較!審査のポイントを解説【2018年最新版】

 💡 初めてクレジットカードを作る場合や審査に自信がない場合には、審査の申請基準が高いクレジットカードの申込みは避けましょう。一度クレジットカードの審査に落ちてしまうと信用情報に記録が残ってしまいます。 審査申込み基準が甘いクレジットカードから申込んで、クレジットカードの利用履歴を積み上げてから、審査基準の高いカードへ …

続きを見る

-デビットカード

Copyright© クレジットカードニュース編集部 , 2018 AllRights Reserved.