審査が甘い

審査が甘いクレジットカードのライフカードとセディナカードJiyu!da!を分かりやすく解説。

更新日:


 

どうしてもクレジットカードが欲しいけど前に申し込んだ時に審査に落ちてしまったという方や、専業主婦・パート・アルバイトだけどネットショッピングなどが便利だからクレジットカードが作りたいという方に向けて審査の甘いクレジットカードについて解説したいとおもいます。

どんなクレジットカードに申し込めば審査通過の可能性があるのか分からない方は是非、参考にしてみてくださいね。

審査が甘いクレジットカードの選び方

結論から言うと、審査の甘いクレジットカードは「消費者金融系クレジットカード」・「信販系クレジットカード」・「流通系クレジットカード」・「ネット系クレジットカード」になります。

クレジットカードは発行元のカード会社の属性で審査の基準が変わってきます。三井住友VISAカードなどの大手銀行系のカードなどは、審査基準が厳しく設定されていて名前が有名だからと安心だろうと申込んでしまってカード審査に落ちてしまった・・なんてことも多くなってしまいます。

どの属性のクレジットカードが審査に通過しやすいカードを発行しているのでしょうか?以下に審査の厳しい順位並べてみました。

審査難易度 カード系統 主なカード名
難しい 銀行系カード
  • 三井住友VISAカード
  • JCBカード
  • MUFGカード
普通 交通系カード
  • JALカード
  • ANAカード
  • VIEWカード
甘い
  • 信販系カード
  • 流通系カード
  • ネット系カード

 

  • ライフカード
  • セディナカード
  • 楽天カード
  • イオンカード
かなり甘い
  • 消費者金融系カード
  • 信販系リボ払い専用カード
  • アコムマスターカード
  • セディナカードJi!yuda!
  • ライフカードStylish

以上のような順番で審査が厳しくなっています。

JALカードやANAカードといった交通系も厳しめの印象です。信販系から以下の属性は審査が甘くなってきますのでこの中からまずは自分のライフスタイルに合ったクレジットカードを選らぶようにしてください。

・・とはいえ、審査に不安のある方はまず1枚審査に通過する必要があるので以下に審査の甘いクレジットカードについてまとめてますのでご覧下さい。

クレジットカードは一度に何枚も申し込まないで!

審査を通過するために、絶対に行ってはいけない事があります。それは一度に複数枚のクレジットカードに申込みを行うことです。

クレジットカードの申込みを行ってもし審査に落ちると「審査に落ちた結果」が記録に残ってしまい、別のクレジットカードに申し込んだ場合も審査を通過しないなんでことがあります。

また同時に3社以上のクレジットカード会社に申し込んだ場合もすべてに落ちる可能性があるので、慎重に1社の審査結果がわかるまでは別のクレジットカードに申し込むことはやめましょう!

以前どこかのクレジットカードに落ちている場合や、はじめてクレジットカードを作る場合は、審査の甘いクレジットカードを選んで申込み、まずは手に入れて少しクレジットカードの利用記録を残してから、別のクレジットカードを作ることをお勧めいたします。

下記に同時に数社申し込んだ場合にクレジットカード審査に落ちてしまう理由の記事がありますので参考にしてみてくださいね。

関連記事:

審査が甘いセディナカード

クレジットカード編集部がおすすめする審査が甘いクレジットカードの中でも「セディナカードJi!yuda!」と「ライフカードStylish」は特に審査基準が甘めになっているので、どうしてもクレジットカードが必要な方が最初に申し込んでみるのに最適です。

まず1枚クレジットカードを手に入れて、利用した分の請求をきっちり支払いっていくことで信用が付き、審査基準の厳しいクレジットカードにも手が届くようになるので、まずはしっかりと信用を付けていきたいですね。

セディナカードJiyu!daの審査

セディナカードJi!yuda!」がおすすめの理由は審査方式の独自性とリボ払い専用のクレジットカードであるという点です。

クレジットカードの審査にはカード会社によってIBIS(アイビス)という機械審査のシステムを採用しているところがあります。

この審査は「お金を返してもらえない可能性があっても利益が出そうと判断できればカードを発行する」と言われるほど審査が甘くなっています。

人工知能技術を生かし、収益性とリスクを独自でスコアリングして審査しています。過去に入会した会員の支払い実績等から従来は対象外とされてきた申込み層であっても過去のデータがよければクレジットカードの発行の可能性があるということになっています。

IBISはセディナカードが採用しているため、セディナカードは全体的に審査が甘いクレジットカード会社になります。

クレジットカードの種別によって審査基準が違うことがありすべてのセディナカードが審査が甘いと言わけではないですが、「セディナカードJiyu!da」はリボ払い専用のクレジットカードになっているため、審査が甘くなっています。

支払い金額を自由に設定

💡 毎月の支払額も支払い方法も自由。さらに余裕があるときにはいつでも好きな金額を自由に支払えるという、自身のライフスタイルに合わせる事が出来るという点ですね。

さらに、支払い方法を口座引落かコンビニ払いから選択できるのも嬉しいポイント。

セブンイレブンがお得

💡 セブンイレブンやイオンでは毎日ポイント3倍。よく利用する方は、いつものお買物でおトクを実感できること間違いないでしょう。

補償が充実

💡 年会費無料にも関わらず補償内容も充実している点は魅力的。

最高1,000万円の国内旅行傷害保険が利用付帯で、ショッピング保険もついているとなると安心ですね。ただ、海外旅行傷害保険がついていないため海外旅行に行く方はこのカードをサブカードとして持つのもおすすめです。

初めてのクレジットカードや過去に審査に落ちた経験のある方は「セディナカードJiyu!da」がおすすめです。

セディナカードJiyu!daについては以下の記事で詳しく解説しているので気になる方は是非、参考にしてみてくださいね!

セディナカードJi!yuda!の特徴まとめ

  • IBIS(アイビス)という機械審査を使っているためもっとも審査が通りやすいカード!
  • 年会費永久無料!
  • 家族カード年会費無料!
  • ETCカード年会費無料!
  • セブンイレブン・イトーヨーカドーでポイント3倍!
  • ダイエー・イオンでポイント3倍!
  • セディナポイントモールを経由しネットでお買物すればポイント最大21倍!
  • マルエツ等で毎月第2・第4日曜日5%割引!
  • ウキウキトラベル賞!毎月の利用金額に応じ海外・国内旅行が当たる!
  • 三井住友銀行の時間外手数料が無料!
  • 余裕がある時にお好きな金額を自由にお支払いできる!
  • コンビニ支払いか口座引き落とし選べる支払方法
  • 最高1,000万円の国内旅行傷害保険が利用付帯!
  • 最高50万円まで補償のショッピング保険付帯!
  • 会員専用インターネットサービス OMC Plusで利用状況を確認できる!

審査が甘いライフカードStylish

このライフカードStylishは、信販系で有名なライフカード株式会社の発行するリボ払い専用クレジットカードです。

ライフカード株式会社はもともと信販系ですが、現在は消費者金融のアイフルの傘下になっています。

ライフカード自体が審査基準が非常に甘くなっていて公式に発表されている入会条件でも以下のように電話連絡がとれれば条件は満たしていますよと言っています。

日本国内にお住まいの高校生を除く18歳以上で、電話連絡が可能な方。

銀行系のクレジットカードの申込み基準には「安定継続収入のある方」という一文が入ることが多くなっていますが、「ライフカード」の場合ですとそのあたりが緩くなっているのが分かりますね!

もう一つの特徴としてライフカードStylishはリボ払い専用のカードであるという点が審査に通りやすいカードである特徴になっています。

カード会社としてはリボ払いを使ってもらうことで金利収入が入るのでライフカードStylishのようなリボ払い専用カードは審査基準を甘くして多くの人に利用してもらいたいと考えているので非常に申し込みやすいですね。

でもリボ払いはいやだなーなんて方も、まず1枚目のクレジットカードを入手して利用の実績を数回作ることで2枚目のカードの審査に通りやすくなるのでまずはリボ払い専用には目をつぶって作ってみるといいかと思います。

さらにライフカードは信販系にも関わらず、ポイント還元や付加サービスが充実しているのでクレジットカードとしての価値も高くなっています。

  • 信販系のリボ払い専用カードだから審査が甘い
  • ポイント還元や付加サービスが充実している

無理のない支払い金額

 💡 カードの支払いをスマートに出来るクレジットカード。

リボ払いは月々決まった金額のみの支払いで、その月に支払いきれなかった分は、翌月に繰り越されるシステム。支払い金額をコントロールすることが出来るので、無理のない生活が送れます。

最高水準のポイント付与

 💡 クレジットカード業界最高水準といわれる「LIFEサンクスプレゼント」のポイントプログラムは、入会初年度はポイント1.5倍、お誕生日月は5倍などポイントが貯まりやすい工夫がされているプログラムが装備されてあるのが特長です。

さらに、公共料金の支払いやETCカードの利用でもポイントが貯まるため普段の生活の支払いをこの1枚にまとめることで、賢くポイントを貯めることが出来るでしょう。

ライフカードStylishについては以下の記事で詳しく解説しているので気になる方は是非、参考にしてみてくださいね!

ライフカードStylishの特徴まとめ

  • 審査が最も甘いと言われている「信販系クレジットカード」!
  • 年会費永久無料!
  • AUTOリボ(オートリボ/リボ払い専用サービス)が自動付帯!
  • 最短3営業日発行が可能!
  • 家族カード年会費無料!
  • ETCカード年会費無料!
  • 入会初年度はポイント1.5倍!
  • お誕生日月はポイント5倍!
  • 利用金額に応じてポイント最大2倍!
  • 会員限定「L-Mall」でお買物をするとポイント最大25倍!
  • ポイントは電子マネーやJCBギフトカードなどに交換可能!
  • ポイントの有効期間は最大5年間!
  • 海外での緊急事態に「ライフデスク」が日本語でサポート!
  • Vプリカ購入手数料が0円!

今回は「審査が甘いクレジットカードのライフカードとセディナカードを分かりやすく解説!」でした。

以下はクレジットカードの持った際の心構えや審査に対する質問をまとめてみました。

クレジットカードが作れたらクレジットヒストリーを育てよう!

クレジットカードを利用した分をきちんと返済できているかの実績の事を「クレジットヒストリー」といいます。

毎月の支払をきちんと行うことでその点が実績として認識されて信用力が高くなっていきます。
まず、審査の甘いクレジットカードを1枚もって、毎月の支払を送れずにきちんと行っていくことで、2枚目以降のグレード高いクレジットカードの審査に通りやすくなります。

クレジットヒストリーを育てていくことは非常に重要ですので1枚目のカードが出来たらきちんと支払いの実績を作ることを心がけることが大切になります。

以上、審査が甘いクレジットカードのライフカードとセディナカードとはどんなカードかを分かりやすく解説します。でした。いかがでしょうか?クレジットカードは世の中に数多くありますが審査の基準となると深く考えない場合もあると思います。今回紹介した2枚は審査についてはおススメですので詳細記事も是非参考にしてみてくたさいね。

審査についてのQ&A

クレジットカードの審査の仕組みについて知っておいた方がいい知識としてQ&Aをまとめました。時間がある方は是非、一読されることをおすすめいたします。

クレジットカード審査ってどうなっているの?

クレジットカードを申込むとクレジットカード会社が行う主な審査は以下のようになっています。

申請者が申込書に記載した内容(年齢、勤続年数、職種、勤務先、年収、居住年数など)に点数をつけるクレジットカード会社の独自の審査があります。

さらに…

個人信用情報センター「全国銀行個人信用情報センター」・「CIC」・「日本信用情報機構」の3機関による過去の支払い履歴や借り入れの状況の審査があります。

個人信用情報センターの審査はクレジットカード会社によって審査する機関が異なることも頭の片隅に入れておきましょう。

クレジットカードの審査が厳しいとか甘いとかの判断はクレジットカード会社が行う審査が大きなウェイトを占めます。

つまり、厳しいところは点数が高く設定され、甘いところは点数が低く設定されていると理解してください。

次に、クレジットカード会社が行う審査から個人信用情報センターの審査の流れになります。

個人信用情報センターの審査では、申込者のクレジットヒストリー(クレヒス)を調査します。クレヒスとは申込者の「信用度」ですね。

個人信用情報センターには過去5年間の申込者本人のクレヒスとして勤務先、住所、クレジットカード等の契約情報や利用状況・返済状況が記録してあるのです。

俗にいう「ブラックリスト」とは過去5年間の延滞記録等の事故情報があるクレヒスの事を指します。

  • カード会社内のスコアリングによる審査
  • 信用情報センターのクレジットヒストリーの審査

一度もクレジットカードを作ったことがないのに落ちる事があるの?

一度も作ったことがないのに審査に通らないことがあるのはナゼか?

それは、クレヒスが真っ白だからです。

上記でブラックリストのお話をしましたが、事故情報は5年で消えると言われています。

つまり、クレヒスが真っ白だと過去に事故情報があったのではないかと少なくとも疑われてしまうワケです。

クレジットカード会社側もより慎重になります。

申込者が30代や40代の方で勤続年数、勤務先、年収、など高スペックを誇っていてもクレヒスが真っ白だと不利な審査になります。

もちろん20代の方にもクレヒス真っ白説は当てはまりますが、20代の方で審査に通らないのはクレジットカード会社が行う審査で落とされている可能性が大きいかと思われます。

また近年では携帯端末を分割払いで支払っている方がほとんどだと思います。これが大きな落とし穴です。

携帯の未納が3ヵ月以上あると事故情報としてクレヒスに傷がつきます。

つまりブラックリストと呼ばれる状況になるのです。たかが携帯代、携帯会社に払ってるから大丈夫!と思っていると思わぬ落とし穴にはまってしまいます。

こういった状況から初めてのクレジットカードでも審査に落ちることがあるのです。

奨学金の滞納は審査に影響しますか?

残念ながら現在は奨学金の滞納はクレジットカードの審査に悪い影響を与えてしまいます。

以前は奨学金の団体が個人信用機関と関係がなかったため奨学金を滞納しても信用情報に問題はありませんでした。

しかし2010年以降、奨学金の滞納を抑えるために全国銀行個人信用情報センターに(KSC)に加盟したため、現在は奨学金の滞納情報は信用情報に登録されるようになったためです。

現在、奨学金は「教育ローン」扱いになっています。

そのため他の金融商品と同じように金融事故として信用情報機関に登録されてします。

しかし、一般の金融商品と違い3ヶ月以上の滞納ではじめて登録される運用になっていて通常の金融商品に比べると緩い運用になっています。

このため新卒の社会人でもいきなりブラックの状態になってしまう場合があります。この場合はクレジットカードを申込みした場合でも残念ながら審査を通過することはできないでしょう。

この延滞の記録は5年間は信用情報に残りますので、延滞分の奨学金を返済してから5年程度はクレジットカードや住宅ローン等を組むことは難しくなります。

関連記事:

気を付けて!大学・専門学校の奨学金の滞納はクレジットカードの審査に影響が!

審査が甘いクレジットカード

クレジットカードニュース編集部が自信を持っておすすめする審査の甘いクレジットカードは「セディナカードJiyu!da!

セディナカードJiyu!da!

 株式会社セディナは信販系のカード会社で、「IBIS」という変わった審査システムを採用していて、この審査システムのおかげで一般的なクレジットカードより審査が甘くなっています。

このシステムは「お金を返してもらえそうになくても利益がでると判断したらカードを発行する」というスゴイ審査です。

セディナカードJiyu!daはリボ払い専用で審査が激甘なクレジットカードですが、年会費無料や傷害保険がついてくるなどお得なクレジットカードに仕上がっています。

カード会社の信用情報を上手に積み重ねるうえでも、最初の1枚に最も適したカードですね!

-審査が甘い
-, , ,

Copyright© クレジットカードニュース編集部 , 2017 AllRights Reserved.