クレカ入門 三井住友カード

三井住友カードの解約方法と注意点を解説!

三井住友カードの解約方法と注意点を解説!

 

三井住友カードは、セキュリティも高く使い勝手のいいクレジットカードですが、ポイント還元率などの点で、他のクレジットカードへ移行するために解約を考えている方もいらっしゃると思います。

この記事では、三井住友カードの解約方法や解約の際の注意点などについて詳しくまとめています。

解約前に参考にしてみてください

 

 

 

三井住友カードの解約方法は?

三井住友カードデザイン

三井住友カードの解約は、電話でのみ受付けています。

本人確認とクレジットカード情報が必要ですので、契約者本人がクレジットカードを手元に準備した状態で電話しましょう。

三井住友カードのインターへネットサービスである「Vpassサービス」からの解約はできないので注意が必要です。

🙂 三井住友カードの解約手続きの電話番号

  • 0570-004-980
  • 受付時間:9:00~17:00

各種変更手続きなどを行う「FORYOUデスク」に繋がります。

12月30日~1月3日までを除く年中無休で受け付けています。

【カッコイイ】ロック機能付きクレジットカードが2018年中に発行されるみたいですよ!
【カッコイイ】ロック機能付きクレジットカードが2018年中に発行されるみたいですよ!

 

解約の流れは?

解約の流れは?

FORYOUデスクの自動音声ダイヤルに繋がったら「1」→「2」とプッシュするとカードの解約窓口に繋がります。

カード番号と暗証番号を入力し、最後に電話番号を入力したら解約完了となります。

オペレーターの方からあれこれ解約理由などを聞かれることなく、解約できます。

  1. 解約希望のカード番号入力
  2. 暗証番号入力
  3. 電話番号を入力

しばらくすると、解約したと確認のハガキが請求先の住所に届きます。

三井住友カードの実力は?審査基準や評判を解説!
三井住友カードの実力は?審査基準や評判を解説!

 

一体型カードは銀行へ問合せが必要

三井住友銀行のキャッシュカードと一体化のクレジットカードはFORYOUデスクでき解約できません。

銀行のキャッシュカードとクレジットカードのどちらを解約するかによって手続が変わります。

まずキャッシュカードを発行している支店に確認する必要があります。

 

解約前のチェックポイント

解約前のチェックポイント

このように三井住友カードは、他のクレジットカードに比べて解約は簡単です。

ただ、解約後に「しまった」ということにならないようにチェックすべき項目がいくつかあります。

 

解約した場合、ポイントやマイルはどうなるの?

三井住友カードを解約すると、貯めていたポイント(Vポイント)は全て失効してしまいます。

三井住友カードは、200ポイントからポイント移行などができるので、200ポイント以上あった場合は、カード解約前にポイント移行などで200ポイント以下まで使い切ることが必要です。

  • 解約前にポイントの交換や移行をしましょう!

公式サイト三井住友カード ポイントの交換

なお、ANAカードのようにマイレージサービスと一体化しているカードは、三井住友カードを解約するとマイルも失効します。

事前にANAマイレージクラブへ入会すればマイルの引継ぎができますから、事前準備は入念にする必要があるでしょう。

  • マイルの引継ぎはANAマイレージクラブに入会が必要です!

公式サイトANAマイレージクラブ

知らなきゃ損!ポイントの2重取りおすすめクレジットカード4枚を詳しく解説【クレカ入門】
知らないと損!ポイント2重取りおすすめクレジットカード4枚を紹介

 

ETCカードも解約になります!

ETCカードも解約になります!

カード解約時の注意点としてETCカードが挙げられます。ETCカードは自動車の車載器に入れっぱなしの人が多いでしょう。

  • 三井住友カードの解約と同時にETCカードも解約になります。

つまり、三井住友カードを解約後にETCカードをそのままにしてETCレーンを通ろうとしても通れません。

ゲートが開かないので急ブレーキになるでしょうが、追突される危険性が高くなります。

また、ETCマイレージサービスを三井住友カードのETCカードで申込んでいる人も要注意です。

ETCマイレージサービスを別のETCカードに変えないとマイレージが使えません。この手続も解約前にしないとうまく移行できません。

公式サイトETCマイレージサービス

 

携帯や光熱費などの支払はありませんか?

携帯や光熱費などの支払はありませんか?

携帯電話や光熱費など毎月の支払いを三井住友カードにしていることもあると思いますが、解約の際には注意が必要です。

三井住友カードを解約すると、カード番号が失効し毎月の固定料金などが支払不能となります。

引落しが出来なかった場合などは、携帯電話会社や公共料金機関などからすぐ連絡がありますが、場合によっては支払が遅れたということで延滞金を請求される可能性があります。

延滞金がなくても、コンビニで支払うことになりますから面倒なことは間違いありません。

毎月自動的に支払っている請求がないか確認することが必要です。

 

  • 携帯料金や公共料金などの毎月の引落しの対象は、解約前に別のカードなどに支払い方法を変更が必要です!
公共料金の支払い
公共料金の支払いは、クレジットカードと口座振替でどっちがお得?【クレカ入門】

 

解約後もリボ払いなどの支払いは続きます。

解約後もリボ払いなどの支払いは続きます。

三井住友カードを解約しても、リボ払いや分割払いの支払が残っていることがあります。

三井住友カードは、利用残高が残っていても解約可能です

リボ払いや分割払いの残高があっても、解約と共に一括払いを要求されることはありませんが、引き続き従来通りの支払いサイクルで支払っていくことになります。

支払自体が免除されることはありません。

おすすめのデビットカード9枚の審査や特徴を詳しく解説!
【最新版】おすすめデビットカードを厳選!審査や特徴を詳しく解説

 

Vpassサービスを利用できなくなります。

三井住友カードを解約すると、ネットサービスのVpassサービスが利用できなくなります。

今まで支払残高などをネットで見ていた人も郵送で請求書が送られることになります。

 

解約前にちょっと考えましょう。

三井住友カードの解約をする理由はいくつもあります。ポイント還元率や目立ったメリットがないという理由でしょう。

しかし、電子マネーのiDやETCカードが使えるカードは多くありません。実用的なのです。

解約するとこれらのサービスが使えなくなります。大丈夫ですか?

 

事実上、年会費無料にできます!

年会費も事実上無料にする方法があります。

一般カードであれば「マイ・ペイすリボ」にすることで年会費が無料になるので、登録を考えてみるのはいかがでしょうか?

リボ払い専用カードになってしまうことは確かですが、毎月の支払額を利用限度額と同額にしておけば事実上の一括払いカードとして利用することもできます。

 

まとめ

三井住友カードは、一見大きなメリットがなく、他のクレジットカードの方が有利に見えます。

しかし、旅行傷害保険があり、事実上年会費を無料にできるサービスもあるので、解約すると後で後悔することもあり得ます。

もちろん、他のカードで同様のサービスがあれば重複してしまうため解約してもいいし、解約が難しいカードではありません。

ただ、解約前にちょっと立ち止まって考えた方がいいかもしれないでしょう。

解約はいつでもできます。

 

クレジットカードのおすすめ・ランキングをファイナンシャルプランナーが詳しく解説!【令和3年最新版】
クレジットカードのおすすめ・ランキングをファイナンシャルプランナーが詳しく解説!【令和3年最新版】

-クレカ入門, 三井住友カード

© 2021 クレジットカードとキャッシュレス by クレジットカードニュース編集部