オススメのクレジットカードの特徴を解説【2018年最新版】

クレジットカードニュース編集部

ANAカード ダイナースクラブ

ANAダイナースカードの特徴・審査申請基準や評判を解説!

更新日:

ANAダイナースカードの特徴・審査基準や評判を解説!

ANAのマイルを貯めたい方で、ハイクラスのカードが欲しい方はANAダイナースカードを作りませんか?100円=1ポイント=1マイルに交換できます。

数年前のダイナースクラブカードは入会資格が厳しく医師、弁護士や大手企業の役職者など、ハイクラスの方しか持てないクレジットカードでした。そのため馴染みがない方もいるかと思います。

ハイクラスの方が保有していたカードだけあって、クレジットカードの特典が、ゴールド・プラチナカードに相当するサービスがついてきます!

ダイナースクラブカードは発行会社がシティカードジャパンから、三井住友トラストクラブへ変更になりましたがダイナースクラブのクオリティはそのままで、27歳以上の方で年収500万円程度であれば所持できるクレジットカードと審査基準が変化しました。

年会費27,000円(税別)と少し高額ですが、一番の魅力であるANAマイルを実質無期限で貯めることができ、ANAカード限定サービスであるビジネスクラスカウンターでチェックインレストランおすすめのコース1名分無料、最高1億円の国内・海外旅行傷害保険、年間最高500万円のショッピングリカバリーなどの特典がついています。

ANAダイナースカードの公式サイト

公式サイトポイントの有効期限がないからじっくり大量にポイントを貯められる!ANAダイナースカード公式サイト

 🙂 この記事ではANAダイナーズカードの特徴や審査申込み基準を解説しています。

ANAダイナースカードの年会費は?

ANAダイナースカードの年会費は?

ANAダイナースカード年会費は27,000円(税別)となります。

年会費は高めですがANAのマイルを実質無期限で貯めることができます!!もちろん、国内・海外旅行傷害保険が最高1億円の補償や、世界800ヶ所以上の空港ラウンジが無料で利用できる「ダイナースクラブラウンジ」の利用などのダイナースクラブの特典もついてきます。

家族カードの年会費は6,000円(税別)となっていて、配偶者・両親・18歳以上(高校生を除く)の子供であれば発行することができます。

他のクレジットカードは家族カードの発行限度数が決まっていますが、ダイナースクラブには設けられていません。

また、家族カードの旅行傷害保険は補償金額も本会員と同じ補償を受けることができる点も魅力的です。

ETCカードも年会費無料で5枚まで発行でき、ETCを利用した場合でもポイントが貯まるので通勤などで高速道路を利用している方はポイントがどんどん貯まりますよ!

  • 家族カードの発行限度数なし
  • 家族カードでも保険内容は同じ!
  • ETCカードも年会費無料でポイントも貯まる!

ANAダイナースカードの上位カードはインビテーション(招待制)をもらわないと申込みができないブラックカードの「ANAダイナース プレミアムカード」「ANAダイナーススーパーフライヤーズプレミアムカード」になります。

ちなみに、このブラックカードの年会費は15万5千円(税別)となっています!カッコいいけど高いですねーw

ANAダイナースカードの公式サイト

公式サイトポイントの有効期限がないからじっくり大量にポイントを貯められる!ANAダイナースカード公式サイト

ANAダイナースカードの審査申込み基準は?

ANAダイナースカードの審査申込み基準は?

ANAダイナースカードの気になる審査申込み基準は27歳以上の方と一般的なクレジットカードと比べると制限が厳しくなっています。

「安定した収入があり、社会的信用を有する方」を目安としていると考えられます。。

安定した収入ですが、だいたい税込年収500万円以上あれば問題ないと言われています。

ただ、以前クレジットカードやローンで数カ月の延滞などの事故情報がある場合は5年以上たっていないと審査通過は難しくなります。

2016年10月までは、「カード発行クイック診断」というものがあり、年齢/年収/クレジットカード利用の有無(直近3ヶ月)/クレジットカード支払いの延滞確認(過去1年)を入力するだけで、申込みが可能かどうかの診断をしてくれていました。

現在は、クイック診断は廃止されていたり、審査申込み基準に年収〇〇〇万円以上と記載もないことから、現在は窓口を広げていると思われますので、27歳以上の方で年収が400万円以上でも審査が通る可能性もあります。

年収500万円以上というのは、あくまでも目安としてくださいね。

オンライン申込み可能で、支払い口座の設定・本人確認書類の提出の両方をオンラインで手続きした場合は、最短で7営業日で発送、それ以外の場合は12営業日となっています。

申し込み後に書類が送付されてくるので、返却が遅くなるともちろん遅くなるので、ご注意くださいね。

  • 27歳以上の方
  • 税込年収500万円が目安
  • 他のクレジットやローンで延滞がない方

ANAダイナースカードの公式サイト

公式サイトポイントの有効期限がないからじっくり大量にポイントを貯められる!ANAダイナースカード公式サイト

100円=1ポイント=1マイルを実質無期限で貯められる!

100円=1ポイント=1マイルを実質無期限で貯められる!

ANAダイナースクラブのポイントは、カード利用につき100円につき1ポイントで1マイル相当に移行ができます。

通常、ポイントは長くて2年ぐらいの有効期限が設けられていますが、ANAダイナースクラブのポイントは、有効期限がありません!

しかも、マイル移行上限もないため、ANAダイナースクラブなら期間を気にせずに長い年月をかけて大量のポイントを貯めることが出来きます。そのため、実質マイルを無期限で貯めることができるということなります!!

ANAのマイレージに移行してしまってからは、36ヶ月で有効期限を迎えますので移行するタイミングは注意が必要ですが、目標マイル数を決めANAダイナースクラブポイントが目標ポイントに達し旅行に行ける環境が整ったタイミングで移行すればいいのです!

  • 目標マイル数が貯まってからマイルに移行しましょう!

マイル、マイルというけど、一体貯めたらどんな特典があるの?という方もいるかと思います。

マイルを貯めると国際線特典航空券/国内線特典航空券/国際線アップグレードなどができます!!例えば、ローシーズンであれば、日本とハワイを往復で35,000マイルで行くことが可能です。

100円=1ポイント=1マイルで換算した場合、35,000マイル=35,000ポイント=350万円ということなり、ANAダイナーズクラブをメインのクレジットカードで利用していたら、早い方では、2年でハワイへ行けるという事になります!

 🙂 マイル貯めたくなってきましたよね?マイルについて、次に詳しくご紹介いたします!

ANAマイルの活用法!

ANAマイルの活用法!

ANAカードを持ちたい方は、ANAマイルを貯めることを目的とされている方が多いと思います。

マイルを貯めるには、飛行機を利用し貯めることをイメージされるかと思います。仕事で飛行機を利用してないから、マイルなんて私には関係ないと思っている方もいますが、実は陸マイラーと呼ばれるように、飛行機に乗らずしてマイルを貯めることができます!

どうやって貯めるかというと、ANAと提携しているクレジットカードを持ち、日頃の支払いをすべてクレジットカードするだけです!

クレジットカードを利用するごとに、ポイントが貯まります。その貯まったポイントをマイルに交換することでマイルを貯めることができるのです!

飛行機に乗らずにマイルを貯める為、「陸マイラー」と呼ばれています。

さて、その貯めたマイルで何ができるの!?と思っていますよね?簡単にいうと、貯めたマイルで旅行に行けちゃうんです!どこに?どれぐらい貯めたらいける?と思っている方もいるかと思いますので、ご紹介いたします。

ANA国内線特典航空券への交換

ANA国内線特典航空券への交換

少ないマイルから交換可能な国内線からご紹介します

ANA便名の日本国内線全線路で必要マイル数が設定されており、そのマイルがあれば航空券に交換することができます。

東京、大阪間を10,000マイル貯めると往復できちゃいます!つまり、10,000ポイント=100万円をクレジットカード利用するだけです!

100万!?というと、ちょっとびっくりするかもしれませんが、日常の支払いをカード払いにしてたら、あっという間です!もし、1年で貯めようと思ったら、月で換算すると83,400円ぐらいです。

利用する日付によって、必要マイル数が異なり、ANAでは3つに分けて設定されています。また、マイル交換できない期間が設定されています。

 🙂 国内線の往復特手航空券の必要マイル数を表にしてみました!

■ANAシーズンチャート2018年
L:ローシーズン 1/8~2/28、4/1~4/26、12/1~12/21
R:レギュラーシーズン 3/1~3/15、5/7~8/9、8/21~11/30
H:ハイシーズン 1/1~1/7、3/16~3/31、4/27~5/6、8/10~8/20、12/22~12/31
■利用できない期間2018年
対象路線 東京(羽田/成田)名古屋(中部)大阪(伊丹/関西/神戸)
発便 4/28、5/3、8/10~8/13、12/28~12/30
着便 1/3~1/4、5/5~5/6、8/15、8/19
■東京発着必要マイル数
対象路線/シーズン 片道 往復
L R H L R H
秋田、庄内、仙台、新潟、大島、八丈島、富山、小松、能登、名古屋、大阪 5,000 6,000 7,500 10,000 12,000 15,000
札幌、稚内、女満別、旭川、根室中標津、オホーツク紋別、釧路、帯広、札幌、大館能代、岡山、広島、岩国、山口宇部、鳥取、米子、萩・石見、高松、徳島、松山、高知、北九州、福岡、佐賀、大分、熊本、長崎、宮崎、鹿児島 6,000 7,500 9,000 12,000 15,000 18,000
沖縄 7,000 9,000 10,500 14,000 18,000 21,000
石垣、宮古 8,500 10,000 11,500 17,000 20,000 23,000

ANAダイナースカードの公式サイト

公式サイトポイントの有効期限がないからじっくり大量にポイントを貯められる!ANAダイナースカード公式サイト

ANA国際線特典航空券への交換

ANA国際線特典航空券への交換

ANAダイナーズクラブのポイントは有効期限がありません。

それならしっかり貯めて、海外旅行に行きたいですよね!マイルでANA国際線の航空券に交換できます。次に国際線をご紹介します。

日本からハワイをビジネスクラスで行こうと思うと、60,000マイル必要となります。

つまり、60,000ポイント=600万円をクレジットカード利用するだけです!確かに、60,000ポイントを貯めるとなると、時間がかかるかもしれませんが、有効期限がないので、ここを目標にしてはいかがでしょうか?ただ、ANAダイナースクラブを日々の生活に利用するだけで、ハワイまでビジネスクラスでいけるんですよ!

同じローシーズンのビジネスクラスのチケット価格を確認したところ、航空運賃200,000円(税金・料金等別)です。つまり、1マイル3円の価値があるといえます。ビジネスクラス憧れませんか?

国際線は、出発地、目的地を8つのゾーンに分けており、そのゾーンに対して国内線同様に、シーズンが設けられています。

 🙂 国際線の往復特手航空券の必要マイル数を表にしてみました!

■国際線ゾーンおよびシーズンチャート
ゾーン 地名 シーズン2018年(日本発着)
L R H
日本(Zone 1) 日本
韓国(Zone 2) ソウル 1/8~1/31、4/1~4/25、5/8~6/30、12/1~12/20 2/1~3/31、7/1~8/2、8/21~11/30 1/1~1/7、4/26~5/7、8/3~8/20、12/21~12/31
アジア1(Zone 3) 北京、大連、瀋陽、青島、上海、杭州、 広州、 厦門、 成都、 武漢、 香港、 台北、 マニラ
アジア2(Zone 4) シンガポール、 バンコク、 ホーチミン、 ヤンゴン、 ジャカルタ、 ムンバイ、 デリー、 ハノイ、 クアラルンプール、 プノンペン
ハワイ (Zone 5) ホノルル 1/8~2/28、4/1~4/25、5/8~5/31 3/1~3/31、6/1~7/26、8/21~12/20 1/1~1/7、4/26~5/7、7/27~8/20、12/21~12/31
オセアニア(Zone 10) シドニー
北米(Zone 6) ロサンゼルス、 サンフランシスコ、 シアトル、 サンノゼ、 ワシントン、 ニューヨーク、 シカゴ、 ヒューストン、 バンクーバー、 メキシコシティ 1/8~2/28、4/1~4/25 3/1~3/31、5/8~7/25、8/21~12/18 1/1~1/7、4/26~5/7、7/26~8/20、12/19~12/31
欧州(Zone 7) ロンドン、 パリ、 フランクフルト、 ミュンヘン、 デュッセルドルフ、 ブリュッセル

利用クラス:Y(エコノミークラス)、C(ビジネスクラス)、F(ファーストクラス)

■日本発着必要マイル数
利用クラス 目的地
韓国(Zone 2) アジア1(Zone 3) アジア2(Zone 4)
L R H L R H L R H
Y 12,000 15,000 18,000 17,000 20,000 23,000 30,000 35,000 38,000
C 25,000 30,000 33,000 35,000 40,000 43,000 55,000 60,000 63,000
F 105,000 105,000 114,000
■日本発着必要マイル数
利用クラス 目的地
ハワイ(Zone 5) 北米(Zone 6) 欧州(Zone 7)
L R H L R H L R H
Y 35,000 40,000 43,000 40,000 50,000 55,000 45,000 55,000 60,000
C 60,000 65,000 68,000 75,000 85,000 90,000 80,000 90,000 95,000
F 150,000 150,000 165,000 165,000 165,000 180,000
■日本発着必要マイル数
利用クラス 目的地
オセアニア(Zone 10)
L R H
Y 37,000 45,000 50,000
C 65,000 75,000 80,000
F

※利用できない期間:ハワイ発1/1~1/2

ANA国際線アップグレード特典

ANA国際線アップグレード特典

すでにチケットを持っている方に利用できる特典で、エコノミークラスのチケット持っている方は、片道12,000マイルだけで、ビジネスクラスにアップグレードすることができます。

■アップグレード必要マイル数
片道の距離 プレミアムエコノミー・エコノミークラス→ビジネスクラス ビジネスクラス→ファーストクラス
0~2,000 12,000 20,000
2,001~3,500 18,000 30,000
3,501~4,500 20,000 35,000
4,501~5,500 25,000 40,000
5,501~ 28,000 45,000
■区間マイル数(東京発着)
片道の距離 地名
0~2,000 上海、北京、香港、広州、大連、青島、厦門、杭州、瀋陽、武漢、ソウル、台北、マニラ、
2,001~3,500 成都、シンガポール、バンコク、ホーチミンシティ、ハノイ、クアラルンプール、ヤンゴン、プノンペン、
3,501~4,500 ホノルル、ジャカルタ、デリー、ムンバイ、
4,501~5,500 シアトル、サンフランシスコ、サンノゼ、ロサンゼルス、バンクーバー、シドニー
5,501~ ヒューストン、シカゴ、ニューヨーク、ワシントンD.C.、メキシコシティ、ロンドン、フランクフルト、ミュンヘン、デュッセルドルフ、パリ、ブリュッセル
■対象予約クラス
旅程開始エリア プレミアムエコノミー・エコノミークラス→ビジネスクラス ビジネスクラス→ファーストクラス
日本地区旅程開始 G/E/Y/B/M/Uクラス J/C/D/Zクラス

東京からハワイのエコノミーチケットを持っていた場合、片道だけビジネスクラスにアップグレードしようと思ったら20,000マイルだけでビジネスクラスでハワイまでいけちゃいます!

ただし、注意必要です。格安航空券でエコノミークラスを予約して、アップグレードしようと思っている方は、必ず自分のチケットの予約クラスを確認してください。

今回ご紹介したのはANAのみですが、ANAはスターアライアンス加盟航空会社となり、ANAマイルでスターアライアンス加盟航空会社および提携航空会社の航空券へ交換することも可能です。

ANA SKYコインへ交換 1,000ポイント=1,200コイン!

ANA SKYコインとは、ANAウェブサイトで航空券や旅行商品の支払いに利用できる電子クーポンとなり、10コイン=10円分として利用できます。

なんと、ANAダイナースカードの方は、1,000ポイントを1,200コインに交換することができます。

つまり、1,000ポイント=1,200円分の価値があるという事なります。他のダイナースクラブの方もANA SKYコインへ交換は可能ですが、1,000ポイント=400コインなので、かなりの優遇されています!!

実はもっといい還元方法があります。一度ANAマイルに交換すると、1マイル単位でANA SKYコインへ交換することができます。交換するマイル数に応じて、交換率が変動しますが、最高1.6倍となります。

しかも、ANAダイナースカードの場合は、一般カードより交換率が上に設定されています。

10,000マイル以上の交換からは、10,000マイル単位で交換となるので、20,000ポイント以上をANA SKYコインへ交換をする場合は、いったんANAマイルへ交換してから、ANA SKYコインへ交換したほうが、お得です!!

■ANA SKYコイン交換率
交換マイル数 交換後コイン数 交換率
1~9,999マイル 1~9,999 1倍
10,000マイル 12,000 1.2倍
20,000マイル 26,000 1.3倍
30,000マイル 42,000 1.4倍
40,000マイル 60,000 1.5倍
50,000マイル~200,000マイル 80,000~320,000 1.6倍

ANAダイナースカードで貯めたポイントをマイルに交換し航空券にするのもいいかもしれませんが、結局はホテルを別で手配する必要があります。

でも、ANA SKYコインに交換したら飛行機+ホテルのパックに利用できるので、国内旅行などは、ANA SKYコインへ交換したほうがいいかもしれません!

マイルを貯めたらすぐに使いたくなるかと思いますが、まずはじっくり行きたい場所、乗りたいクラスを考え目標を決めましょう!!

ANAダイナースカードの公式サイト

公式サイトポイントの有効期限がないからじっくり大量にポイントを貯められる!ANAダイナースカード公式サイト

ANA提携ポイントへ10,000マイル=10,000円分へ交換できる

ANA提携ポイントへ10,000マイル=10,000円分へ交換できる

ANA提携している各社のポイントに10,000マイルを10,000円分へ交換することができます。

ダイナースクラブでも同様に交換できるスタバですが、ダイナースクラブでは、5,000ポイントが2,000円分のチャージとなりますが、ANAマイルからチャージとなると10,000マイル=10,000円分のチャージとなります。

1ポイント=1マイルなので、つまり10,000ポイント=10,000マイル=10,000円分となり、絶対に一度マイルに交換することをオススメします!

ただし、注意が必要です!30,000マイル以降の交換からは、10,000マイル=5,000円分と半減します。なので、20,000マイルまでの交換と覚えておきましょう!

■提携パートナー一覧
スターバックス カード iTunesギフトコード 地域経済応援ポイント(留保ポイント)
電子マネー「楽天Edy」 Tokyo Metro To Me CARD 楽天スーパーポイント
Tポイント nanacoポイント JRタワースクエアポイント
JRキューポ(JQ SUGOCA ANA) ヤマダポイント セブンカード
タカシマヤカード 《ゴールド》 マツモトキヨシ現金ポイント カエトクカード
PiTaPa ショップ de ポイント μstar(ミュースター)ポイント はやかけんポイント(ANAはやかけんをお持ちの会員限定)
伊予鉄ICい~カード電子マネー(伊予鉄グループ) 京成カード(京成グループポイント) エムアイポイント
京急プレミアポイント Sポイント  

ANAマイルの魅了があまりにも満載すぎて・・・すべてを記載しきれてません!ANAマイルについては、またANAマイル特集として記載します!

 🙂 ANAダイナースクラブカード以外のANAカードを紹介しているページがありますので、ご興味がある方はぜひ!

ANAマイルをクレジットカードで貯める人気の7枚の審査基準や特徴を解説!

🙂関連のおすすめ記事!

ANAマイルをクレジットカードで貯める人気の7枚の審査基準や特徴を解説!

ANA(全日空)のマイルを貯めると、マイルで交換のできる特典航空券でお得に飛行機に乗ることができます。 マイルは航空会社が提供するポイント制度で、自社の飛行機を利用してくれるお客様に還元しているものですが、自社のファンのなってもらうために様々なサービスでマイルを提供しています。 ANAマイルを貯めるにはクレジットカード …

続きを見る

ANAマイルの貯め方!

ANAマイルの魅力満載です。そうなるとマイル貯めたくなりますよね!?

次はマイルの貯め方について記載いたします。

ANAカードマイルプラス加盟店でマイル付与率UP!

ANAカードマイルプラス加盟店でマイル付与率UP!

ANAマイルを貯めるには、もちろんANAダイナースカードを利用するとポイントが貯まりますが、ANAカードマイルプラス加盟店で、ANAダイナースクラブカードを利用すると、通常ポイントとは別に100円または200円(税込)で1マイル付与されます!

つまり、10,000円(税込)をANAダイナースクラブカードで決済した場合、通常のポイント100ポイント+ANAカードマイルプラスで100マイル、つまり100ポイント=100マイルとなるため、合計で200マイル貯まります!

ANAカードマイルプラス加盟店もかなり多いため一部を紹介いたします。

■ANAカードマイルプラス加盟店一覧
ジャンル 会社名 利用額(1マイル)
航空券・機内販売 ANA・ANAグループ 100円
ANA国内線・国際線 機内販売
ホテル ソラーレ ホテルズ アンド リゾーツ 200円
ハマノホテルズ
ホテル法華クラブグループ
三井ガーデンホテルズ
ホテルモントレ
タクシー・ハイヤー イースタンエアポートモータース
ハロー・トーキョー
東京MKタクシー 100円
多古タクシー
鉄道・バス エアポートリムジンバス
京成スカイライナー
空港駐車場 サンパーキング(羽田空港、成田空港)
新千歳空港A駐車場
新千歳空港B駐車場
熊本空港駐車場
仙台空港お客様第1・第2駐車場
お土産・免税店 三洋堂
JTB商事
高島屋免税店SHILLA&ANA
メルセデス ミー 東京羽田(Mercedes me Tokyo HANEDA) 200円
レンタカー ニッポンレンタカー 100円または200円
空港施設 アンジュ保育園 100円
羽田空港ペットホテル
モバイル・Wi-Fiルーター グローバルWiFi(WEBお申し込み)
TripFever「ili(イリー)」
WiFiレンタルどっとこむ
レストラン ANAカードマイルプラス・グルメ(リスト 200円
京成友膳(成田国際空港第1ターミナル)
スターバックス 100円または200円
メルセデス ミー 200円
スーパー・コンビニ・ドラッグストア イトーヨーカドー
セブン-イレブン
マツモトキヨシ
百貨店・ショッピングモール 大丸・松坂屋
大丸福岡天神店
高島屋
阪急百貨店 100円または200円
阪神百貨店
ガソリンスタンド 出光興産 200円
ENEOS(JXTGエネルギー) 100円
タクシー グリーンキャブ
中央無線タクシー(大和自動車交通グループ)
大和自動車交通
石川交通 200円
東京無線タクシー
駐車場 三井のリパーク
ゴルフ場 カヌチャリゾート
ANAカードマイルプラス加盟ゴルフコース 100円または200円
アクティビティ・エンターテイメント エクセル航空 100円
沖縄美ら海水族館
グリーンピア大沼 ウィンターアクティビティ 200円
サホロリゾート スキー場
ルスツリゾート/スキー・アクティビティ
総合通販 ANAショッピング A-style 100円
食品・飲料・お酒 アクアクララ 200円

Edyでマイルを貯める 200円=1マイル

ANAダイナースカードには、楽天Edy機能を搭載することができ、ANAダイナースクラブカードでチャージするたびに、200円=1マイル加算されます。

Edyで支払うことが多い方は、ぜひ、オートチャージをにしていたら、オートチャージされるたびに、マイルが貯まります!

ANAダイナースクラブカード=ANAゴールドカード!

ANAカードには、3つのグレードがあり、ANA一般カード、ANAゴールドカード、ANAカードプレミアムとなり、ANAダイナースカードは、「ANAゴールドカード」同等になります。

 🙂 ANAゴールドカードの特典は、次のようになっています。

  • 入会・継続時ボーナスマイル:2,000マイル
    入会するだけで、2,000マイル!カード継続時に毎年2,000マイルプレゼント
  • フライト搭乗時ボーナスマイル:25%(区間基本マイレージ×クラス・運賃倍率×25%)
  • ビジネスクラス専用カウンターでチェックイン
    国際線のエコノミークラスのチェックインは、かなりの列になるが、ビジネスクラス専用カウンターを利用可能!
  • 空港免税店/高島屋SHILLA&ANA10%OFF
  • 提携ホテル朝食・ウェルカムドリンク
  • ANAカードファミリーマイル
    登録手数料無料で、家族が各自貯めたマイルを特典交換時に、必要なマイル数の合算が可能

ANAダイナースカードの公式サイト

公式サイトポイントの有効期限がないからじっくり大量にポイントを貯められる!ANAダイナースカード公式サイト

最高1億円の海外・国内旅行傷害保険つき!

最高1億円の海外・国内旅行傷害保険つき!

ANAダイナースカードの旅行傷害保険は国内・海外で最高1億円となっていますが、適用に条件があります。

海外旅行傷害保険の場合は、自動付帯といってANAダイナースカードを持っているだけで適用となる保険が最高5,000万円(自動付帯)で、ANAダイナースカードを利用して旅行商品を購入した場合に適用される保険が最高5,000万円(利用付帯)となっていて合計で最高1億円の保険内容になります。

なんとダイナースクラブカードの中では、唯一ANAダイナースカードのみ国内旅行傷害保険も自動付帯で5,000万円で、ANAダイナースクラブカードを利用して旅行商品を購入した場合のみ適用される保険が最高5,000万円(利用付帯)となり、合計で最高1億円の保険内容となります。

死亡・後遺障害以外の入院・手術通院も、ANAダイナースカードのみ自動付帯となるうえに、ダイナースクラブカードの中で一番手厚い補償となっています!

せっかくANAダイナースカードを持っているのであれば保険額が大きく適用されるように必ずANAダイナースカードで旅行商品を購入しましょう!

 🙂 旅行傷害保険の自動付帯や利用付帯について詳しくは次の記事で解説していますので参考にしてみてくださいね!

🙂関連のおすすめ記事!

クレジットカード付帯の旅行傷害保険を詳しく解説!自動付帯や利用付帯って何?

    多くのクレジットカードについている旅行傷害保険。中身はクレジットカードによって千差万別です。本当に必要な補償をよく理解して自分に合ったクレジットカードを選ぼう! この記事の目次(もくじ)1 旅行傷害保険ってなに?2 まとめ 旅行傷害保険ってなに? クレジットカードに付帯するサービスで「海外旅 …

続きを見る

また、ANAダイナースカードのすごいところは家族カードでも全く同じ補償内容になっているところです!

一般的なクレジットカードの場合は、本会員と家族カードの補償金額が異なり家族カードの補償金額が低く設定されます。

ただし、注意は必要です。海外旅行保険の一部/国内旅行傷害保険は、利用付帯となっていますので、家族旅行の代金を一括決済した場合は、本会員/家族カードのどちらかしか補償されません。

■ANAダイナースカードの海外・国内旅行傷害補償限度額
保険の種類 補償内容 金額
海外旅行保険(自動付帯)
(一部利用付帯)
傷害死亡・後遺障害 5,000万円(自動付帯)
5,000万円(利用付帯)
傷害治療費用 300万円
疾病治療費用 300万円
賠償責任 1億円
携行品損害 ※1 50万円
救援者費用 400万円
国内旅行傷害保険(自動付帯)
(一部利用付帯)
死亡・後遺障害 5,000万円(自動付帯)
5,000万円(利用付帯)
入院 10,000円(日額)
手術 10万円/20万円/40万円

手術の種類に応じて
通院 3,000円(日額)

※1 年間の限度額100万円 1つあたり10万円程度

海外旅行の場合、飛行機が遅延したときや空港での手荷物紛失の補償がないため、足りないところは別途、海外保険を加入をオススメいたします。

ANAダイナースカードの公式サイト

公式サイトポイントの有効期限がないからじっくり大量にポイントを貯められる!ANAダイナースカード公式サイト

緊急アシスタントサービス

ANAダイナースカード海外緊急アシスタントサービスを受けることができます。

内容としては海外旅行中に体調が悪くなって病院に行きたいけど症状は伝えることができたとしても、どんな治療をするのか説明されても分からないこともあると思います!

そんな時は、緊急アシスタントサービスを利用ください。日本語を話せる医師を紹介、救急車の手配、現金不要で治療を受けられる医療サービスの紹介などがあります!

もしものときには、本当にありがたいサービスになると思います!!

海外での医療費は超高額になることがあります!

海外での医療費は超高額になることがあります!

日本で病気にかかっても健康保険がありますから、通常は支払う金額がきついと感じることは少ないでしょう。しかし、海外は話が違います。

現実にアメリカなどでは医療費が多くなって自己破産したという信じられない話があります。

ANAダイナースカードには傷害治療費用や疾病治療費用の保険金も最高300万円まで付いているので高額な医療費も軽減できます。

また、複数のクレジットカードを持っている場合は、保険金も各カードの保険を合算する事ができるので万が一300万円を超す出費があった場合でもカバーできることがあります。(死亡保険金はは合算不可です)

🙂関連のおすすめ記事!

海外旅行で入院や病気になったら・・クレジットカード付帯保険の申請方法のコツや条件を詳しく解説!

  海外旅行で一番不安なのは現地での病気です。そんな病気に対応するため、クレジットカードの付帯保険は非常に助かります。単に医療費を支払ってくれるだけではなく、医師の照会などといったサポートもしてくれるためです。 しかし、現地で大けがをしたりして入院した場合はどうなのでしょうか。補償にも限度額もあるでしょうから …

続きを見る

盲腸で250万の請求も・・

では、手術をすると一体どの程度の費用が掛かるのでしょうか。世界で一番医療費が高いのは、アメリカ東海岸地域だと言われています。つまり、サンフランシスコ・ロサンゼルスです。日本人観光客が多い地域ですよね。

ちなみにサンフランシスコで盲腸の手術をすると、約250万円かかると言われています。同じく日本人観光客が多いニューヨークは200万円程度だと言われています。

しかし、どうしてこんなに高くなるのでしょうか。

単に専門医の受診だけなら初診料も含めて高くても800ドル程度、つまり9万円から10万円程度です。これでも十分高いのですが、入院すると1日千ドル単位の請求があります。そのため、退院する時には1万ドル単位の請求になります。つまり100万円単位の請求書を見せられるわけです。

国内もOK!ショッピング・リカバリー!年間最高500万円補償!

国内もOK!ショッピング・リカバリー!年間最高500万円補償!

こんな方もいるはずです!!せっかく一括で購入したiPhoneⅩ。1週間後に、落下し背面にヒビ・・・しかも、AppleCare+に未加入!

さて、修理代いくらだと思います?未加入の場合、なんと!60,800円!!(画面の修理場合は、31,800円)

そんな場合でも、ANAダイナースクラブで購入していたら自己負担10,000円で修理できちゃいます!

もし、AppleCare+に加入してても、その修理代は、11,800円。(画面の場合は、3,400円)画面以外の修理は高いんです。

ANAダイナースカードに付帯しているショッピング・リカバリーを使用したほうが安く修理できますね。

なので、修理代が10,000円以上かかりそうなものを購入する時は、必ずANAダイナースカードを利用することをオススメします!

ちなみにですが、他のクレジットカードに付帯するショッピング・リカバリー=動産総合保険といわれるものですが、海外のみ適用や携帯電話は対象外だったりしますが、ANAダイナースカードは国内で購入した物もOKです!

国内・海外ともANAダイナースクラブカードで購入したもの(一部対象外あり)が、破損・盗難などに合った場合に、購入日から90日間、年間最高500万円までであれば、補償してくれます!

また、プレゼントした商品も補償対象となっています!

補償の対象とならない物の詳細は、「保険サ-ビスご利用の手引き」に記載されています。

ANAダイナースカードの公式サイト

公式サイトポイントの有効期限がないからじっくり大量にポイントを貯められる!ANAダイナースカード公式サイト

ANAダイナースカードの還元率は0.3%~1%

ダイナースクラブの還元率は0.3%~1%

ANAダイナースカードを利用すると100円につき1ポイント貯まり、還元率は0.3%~1%となり、ポイント交換先により変わります。

しかも、有効期限がありません。一般的なカードはポイントの有効期限は2年程度しかないので、大量のポイントを貯めるのは難しくなっていますが、ANAダイナースカードなら期間を気にせずに長い年月をかけて大量のポイントを貯めることが出来るのが特徴です!

 🙂 マイルに交換した場合は1ポイント=1マイル(3円~5円相当)なので実質3%~5%の還元率になります!

ANAダイナースカードは利用可能枠の一律制限がありません。そのため高額の買物もカード決済ができる可能性があるので、ポイントが貯まりやすいですよ!

ポイントの換算タイミングは、カード利用代金(1件ごと)に100円未満切り捨てで、100円につき1ポイント加算されるシステムとなっています。

ただし、換算率が異なる特定加盟店があります。カード利用200円につき1ポイント換算のところがあります。

いわゆる公共料金です。電力会社/水道局/ガス会社/公金・税金/NHK/国保が対象となります。

 🙂 ANAダイナースクラブカードのポイント交換先と交換率は次の様になっています。

■ANAダイナースカードのポイント交換
ポイント交換先 交換率
カード利用代金に充当 0.3%
旅行代金に充当 0.4%
ANA SKYコインに交換 1.2%
スターバックスカードにチャージ 0.4%
楽天スーパーポイントに交換 0.4%
ANAマイルに交換 1%(上限なし!)

1ポイント=1マイルへ交換できる!

1,000ポイント=1,000マイルへ交換できる!

ANAダイナースクラブカードのポイントはマイル交換するのが一番お得ですよ!

ANAダイナースカードで貯めたポイントをANAマイルに移行できます。なんと、1ポイントで1マイルに移行(マイル還元率1%)できます!

航空会社によっても変わりますが、1マイルは3円~5円相当の価値があるのでANAダイナースカードで100円利用すれば3円~5円程度が還元されることになりますよ!

他のクレジットカードでも、マイルに交換することは可能ですが、移行ポイント以下のマイルに交換されることが大半の中、1ポイントがそのまま1マイルになるのはお得です!

他のダイナースクラブの場合は、年会費6,000円(税別)が必要な「ダイナースグローバルマイレージ」に加入する必要がありますが、ANAダイナースカードは、ANAカードですので、もちろん加入不要なうえに、マイル移行上限なしでマイル移行手数料も無料となります。

ANAダイナースカードは有効期限がないので、ポイントをコツコツ貯めて一気にマイルに交換できます。ANAマイルを無期限で貯められるということです!

ANAダイナースカードの公式サイト

公式サイトポイントの有効期限がないからじっくり大量にポイントを貯められる!ANAダイナースカード公式サイト

ポイントアップ加盟店でボーナスポイントをゲット!

ポイントアップ加盟店でボーナスポイントをゲット!

通常100円につき1ポイント加算されますが、ポイントアップ加盟店があります!

加盟店のホテル・レストラン・ショッピング/サービスを利用すると、通常ポイントは別に100円につきプラス1ポイント加算されます。つまり、100円に2ポイントを獲得することができます!

ホテルは、北海島から沖縄まで加盟店あり、最近追加された加盟店だと、北海道の登別温泉「望楼NOGUCHI登別」、四国の土佐山温泉「オーベルジュ土佐山」などがあります。

レストランでは、東京の外苑前にある「Meilleur Avenir a Tokyo」、石川の金沢市にある「LE GRILL DOMINIQUE BOUCHET KANAZAWA」などがあります。

ショップ・サービスには、住友林業ホームテックでリフォームをすると対象になったり、面白いところでは「コロッケ ミミック トーキョー」などがあります。

期間限定になりますが、ポイントアップもキャンペーンが行われている加盟店もあり、100円につきプラス5ポイントなどもあるので、ポイント目的でお店をチョイスするのもありですね!

特別な手続きは不要で、会計時にANAダイナースカードを利用するだけで、ポイントアップになります!

ポイントをカードの支払いに充当!

ポイントをカードの支払いに充当!

有効期限のないポイントなので、ポイントどう利用するか考えている間に、すごく貯まっている方もいると思います。

そんな方には、オススメするのは毎月のANAダイナースカードの支払いにポイントを充当する事です。

100ポイントが30円分に換算するので、還元率は下がってしまいますが、特別欲しいものがない、ただポイントが貯まってしまったなぁーという方には、おススメです。

20,000ポイント以上から100ポイント単位で交換ができます。なので、20,000ポイントを支払いに充当しようすると、6,000円分の支払いをすることができます。

還元率は、0.3%となるので、お得感はあまりないように思いますが、貯まりに貯まったポイントをどうするか悩んだときには、利用してはいかがでしょうか?

ANAダイナースカードの公式サイト

公式サイトポイントの有効期限がないからじっくり大量にポイントを貯められる!ANAダイナースカード公式サイト

ダイナースクラブポイントモールでボーナスポイント

ダイナースクラブポイントモールでボーナスポイント

ダイナースクラブ会員専用サイトがあり、「ダイナースクラブポイントモール」を呼ばれています。グルメ/ファッション/本・DVDや旅行・レストラン・ゴルフ場予約までオンラインショッピングでボーナスポイントが貯まります。

通常のポイントとは別にボーナスポイントもしくはキャッシュバックの特典を受けることができます!キャッシュバックよりボーナスポイントがお得なので、もしダイナースクラブポイントモールをご利用されるときは、ボーナスポイントをオススメ致します。

 🙂 ダイナースクラブポイントモールに出店している代表的なサイトと追加ポイントは次の表のようになっていますでの参考にしてみてくださいね!

ボーナスポイントは、5,000円につき加算されるポイント記載しています。

■ダイナースクラブポイントモールのポイント一覧(2018年7月調べ)
ショップ名 ボーナスポイント キャッシュバック
楽天市場 +25P 0.5%
Yahoo!ショッピング +25P 0.5%
じゃらんnet※ +75P 1.5%
楽天トラベル※ +50P 1.0%
エクスペディア※ +200P 4.0%
Booking.com +175P 3.5%
Yahoo!トラベル※ +50P 1.0%
一休.com※ +100P 2.0%
GAPオンラインストア※ +150P 3.0%
ワコールウェブストア +50P 1.0%
トリンプ・オンラインショップ +50P 1.0%
AMO’S STYLE +50P 1.0%
patagonia +125P 2.5%
ユニクロオンラインストア +25P 0.5%
ミキハウス※ +300P 6.0%
アカチャンホンポネット通販 +25P 0.5%
タカラトミーモール +50P 1.0%
トイザらス・ベビーザらスオンラインストア +50P 1.0%
ドクターシーラボ※ +250P 5.0%
ファンケルオンライン +75P 1.5%
DHCオンラインショップ +25P 0.5%
オルビス +75P 1.5%
シュウウエムラ公式オンラインショップ +275P 5.5%
ロクシタンオンラインショップ※ +125P 2.5%

※期間限定の還元率アップキャンペーンのポイント/還元率を記載しています。

ダイナースクラブポイントモールを経由し出店ショップを利用すると、通常のポイントに加え、ボーナスポイントもしくはキャッシュバックを受けることができます!

ダイナースクラブポイントモールをには270以上のオンラインショッピングが用意されていますので、オンラインで買い物するときはダイナースクラブポイントモールを経由する事を超おすすめします。

直接、楽天市場やYahoo!ショッピングなどでお買い物をするとポイントを損しちゃいますよ!

ANAダイナースカードの公式サイト

公式サイトポイントの有効期限がないからじっくり大量にポイントを貯められる!ANAダイナースカード公式サイト

ギフト券・商品券・人気アイテムに交換可能

ギフト券・商品券・人気アイテムに交換可能

貯めたポイントは、いろいろなアイテムに交換することができます。気になるアイテムをご紹介します!

ギフト券・商品券

■ギフト券・商品券の一例
アイテム名 必要なポイント 還元率
amazon.co.jp ギフト券 2,000円分 5,000 0.4%
JCBギフトカード 2,000円分 6,000 0.33%
アップル/iTunesカード 5,000円分 12,000 0.41%
JTB/旅行券 5,000円分 13,000 0.38%
出光/キャッシュプリカ 5,000円分 13,000 0.38%
JAL旅行券 5,000円分 13,000 0.38%
JCBギフトカード 5,000円分 13,000 0.38%
JCBギフトカード 30,000円分 70,000 0.42%

アイテムへ交換

■交換アイテムの一例
商品名 必要なポイント
ドン ペリニヨン ロゼ ヴィンテージ 2005 (ボックス付) 100,000
ロボット掃除機 ルーロ 230,000
BALMUDA The Toaster ホワイト 50,000
特別栽培米山形県産つや姫 10,900

イベントへの参加

イタリアン レストランウィーク 2018 プレイベント

貯めたポイントでダイナースが協賛するイベントに参加することができます。どんなイベントがあるかというと、「イタリアンレストランウィーク2018 プレイベント」で、特別ディナーコース、飲み物とオペラを堪能できるイベントで、参加費は通常13,000円(税込)しますが、ダイナースクラブ リワードポイント 26,000ポイントで参加することができます。

また、他には「2018 祇園祭 後祭観覧とお座敷遊び」で、祇園祭と芸妓・舞妓とお座敷遊びをすることができます。一見さん御断りも多いお座敷ですので、こんなイベントがないと、なかなか体験することはできません!

参加費は、39,500円(税込)ですが、ダイナースクラブ リワードポイント79,000ポイントで参加することができます。

ポイントの活用方法がたくさんあり、本当に悩みますよね!個人的には、会員限定特別企画などのイベントに参加したいです!

ダイナースクラブラウンジで世界800カ所以上の空港ラウンジが無料!

ダイナースクラブラウンジで世界800カ所以上の空港ラウンジが無料!

ANAダイナースカードを提示すると世界800か所以上ある空港ラウンジを、本会員/家族カードも無料で利用できます。

800か所以上のラウンジの中には、クレジットカード用のラウンジのみではなくビジネスクラス/ファーストクラスが利用する各航空会社のラウンジも利用できます!

海外旅行の場合、出発する国内空港へ2時間前には到着していると思います。チェックイン後、結構ヒマを持て余すし免税店を見てもすぐ終わるし歩き回っても疲れる、何をしていいのか分からないときってありませんか?

ANAダイナースクラブをもっているだけで、ゆったり座って、飲み物を頂くことが出来るのです!!各空港ラウンジによって、サービスは異なりますがアルコールも無料のラウンジもあります!

場所によっては、ビジネスクラス/ファーストクラスの方が利用するラウンジを利用できます。ゆったりしたソファに座って新聞や雑誌を見ることができ飲み物も飲める。最高じゃありませんか?

■国内・海外空港ラウンジ数一覧 カッコ内:ラウンジ数(2018年7月調べ)
国内
成田(5) 羽田(8) 大阪(5) 山口(1) 岡山(1)
沖縄(1) 熊本(1) 広島(1) 香川(1) 鹿児島(1)
秋田(1) 石川(1) 愛媛(2) 新潟(1) 北海島(3)
青森(1) 宮城(1) 大分(2) 長崎(1) 徳島(1)
富山(1) 福岡(4) 兵庫(1) 鳥取(1) 愛知(2)
海外
韓国(9) 中国(37) 台湾(7) 香港(3) アイルランド(6)
アゼルバイジャン(6) アメリカ(36) アラブ首長国連邦(10) アルゼンチン(1) アルバ(2)
アルバニア(1) アルメニア(1) アンゴラ(1) アンティグアバーブーダ(1) イギリス(46)
イスラエル(2) イタリア(21) インド(41) インドネシア(4) ウガンダ(1)
ウクライナ(5) ウルグアイ(2) エクアドル(4) エジプト(12) エストニア(1)
エルサルバドル(1) オーストラリア(6) オーストリア(6) オマーン(8) オランダ(2)
ガーナ(3) カーボヴェルデ(1) ガイアナ(1) カタール(1) カナダ(20)
カメルーン(1) カンボジア(2) キプロス(3) キュラソー(1) ギリシャ(11)
キルギス(1) グアテマラ(1) グアドループ(1) グアム(1) クウェート(2)
グレナダ(1) クロアチア(2) ケニア(5) コスタリア(1) コロンビア(3)
コンゴ民主共和国(1) サウジアラビア(17) ザンビア(3) ジャージー(1) ジャマイカ(6)
シンガポール(11) ジンバブエ(3) スイス(10) スウェーデン(9) スペイン(22)
スリランカ(1) スロバキア共和国(2) スロベニア(1) セントマーチン(1) セントルシア(1)
タイ(21) タンザニア(4) チェコ共和国(4) チュニジア(2) チリ(12)
デンマーク(5) ドイツ(18) ドミニカ共和国(5) トリニダード(1) トルコ(12)
ナイジェリア(9) ナミビア(2) ニュージーランド(1) ネパール(1) バーレーン(4)
パキスタン(3) パナマ(1) バハマ(3) バミューダ(1) パラオ(1)
パラグアイ(1) バルバドス(1) ハンガリー(4) バングラデシュ(2) フィリピン(5)
フィンランド(2) プエルトリコ(1) ブラジル(22) フランス(15) ポリネシア(1)
ブルガリア(4) ベトナム(3) ベナン(3) ベラルーシ(2) ペルー(16)
ベルギー(4) ポーランド(11) ボスニア(3) ボツワナ(3) ボリビア(4)
ポルトガル(8) ホンジュラス(3) マケドニア(2) マリ(1) マルタ(2)
マレーシア(11) メキシコ(40) モーリシャス(2) モザンビーク(1) モルディブ(5)
モロッコ(12) モンゴル(1) モンテネグロ(1) ヨルダン(1) ラオス(1)
ラトビア(1) リトアニア(1) ルーマニア(5) ルクセンブルグ(1) ルワンダ(1)
レバノン(2) ロシア(83) 西サハラ(1) 南アフリカ(14) 北マリアナ諸島連邦(1)

イギリスのSKYTRAX社(※1)が実施する2018年世界最高の独立系空港ラウンジを発表しています。

  1. プラザプレミアムラウンジ – T2ロンドンヒースロー空港
  2. センチュリオンラウンジ – ニューヨークラガーディア
  3. プラザプレミアムラウンジ – 香港空港
  4. センチュリオンラウンジ – ダラスフォートワース空港
  5. SATSプレミア – T1シンガポール・チャンギ

TOP5のうち、3か所を無料で利用できます!世界的にも認められたラウンジを利用できるなんて嬉しいですよね!

ロンドンヒュースロー空港-Plaza Premium Lounge

ロンドンヒュースロー空港-Plaza Premium Lounge

※1 1989年創立のイギリスに拠点を置く航空サービスリサーチ会社。世界の空港や航空会社の評価を行っている会社です。

なお、利用できる空港の最新情報は、ダイナースクラブインターナショナルに掲載されています。

ANAダイナースカードの公式サイト

公式サイトポイントの有効期限がないからじっくり大量にポイントを貯められる!ANAダイナースカード公式サイト

空港から自宅へ手荷物宅配サービスが無料

空港の手荷物無料宅配サービス

これは本当に便利なサービスで、海外から帰国した時に対象空港から自宅まで無料で宅配してくれます!!

 🙂 手荷物無料宅配サービスの対象空港

  • 成田国際空港(第1・第2ターミナル)
  • 羽田空港(国際線ターミナル)
  • 中部国際空港
  • 関西国際空港

ちなみに、対象の荷物は、縦×横×高さ3辺の合計が160cm、重量30㎏までとなるようです。

一番高い料金でいうと成田国際空港⇒沖縄で9,040円になるようですが、それが無料なんですよ!!かなり、お得!!

公式サイトJAL ABC空港宅配サービス料金表 公式サイト

海外現地トラベルデスク

海外現地トラベルデスク

海外旅行中で現地で観光案内所に行くこともあるかと思いますが、場所によっては日本語で対応してくれるところもあるかもしれませんが限られた国と思います。

もっと細かく聞きたい、レストランの予約をしたい、事故・トラブル発生時の対応に関するアドバイスなどをしてくれる現地トラベルデスクがあります。

手配内容によっては有料もあるとのことで、依頼する時に確認を忘れずに!

ハワイのホノルル・Lea Leaラウンジ&デスクでは、ソフトドリンク/ロッカー/インターネット利用/無料Wi-Fi/日本語新聞・テレビ番組の閲覧などのサービスがあるので、休憩場所として利用してもいいかもしれないですね!

ANAダイナースカードの公式サイト

公式サイトポイントの有効期限がないからじっくり大量にポイントを貯められる!ANAダイナースカード公式サイト

エグゼクティブダイニングのコースが1~2様無料

ダイナースクラブカードといえばグルメサービス!と言うぐらい食事に関しての特典がたくさんあります。

なんと対象レストランで所定のコース料理が1~2名分無料になります!

ビストロ ブノワ1名分無料

ビストロブノワ

ビストロブノワは、東京にあるレストランで本場ビストロのフレンチを堪能できます。所定のコースはプリフィックスコースの9,100円(税別)が2名以上利用で1名分が無料になります。

また、レストランによってはグループ特別プランが設けられており、6~8名様以上で2名様のコース料金が無料になります!

レストランと記載しておりますが和食もあります。

鮨酒井グループ特別プランあり

鮨 酒井

銀座にある「鮨 酒井」はグループ特別プランも利用でき、おまかせコース15,000円(税別)を6名以上の利用で2名分が無料となります。

カードを持っているだけで、2名利用で30,000円の食事代が、15,000円で済むなんて嬉しすぎます!ちょっと見栄を張りたいときや月に1度の楽しみに利用してはいかがでしょうか?

他のクレジットカードにも同様の特典がついているカードはありますが、ゴールド・プラチナ以上のカードとなり、一般カードでこの特典がついているのはダイナースクラブだけとなります。

ごひいき予約 予約困難な有名店のキャンセル情報がLINEで!

 🙂 2017年8月から開始された「ごひいき予約」

予約困難な有名店、ずいぶん前から予約されているため当日になり行けない状況となり突然のキャンセルになることも多々あるそうです。

その日、調理される予定だった食材がすべて無駄となってしまいます。有名店だけに鮮度にこだわるお店も多く別の日に利用できないこともあります。

そこで突然キャンセルになったお店の情報をダイナースクラブカード会員の方にLINEで情報を知らせてくれるサービスがはじまりました。

「ごひいき予約」画期的なサービスと思いませんか?対象のお店は限られていますが、今後も増えるので楽しみですね!

■ごひきいき予約対象店舗(2018年7月17日時点)
エリア カテゴリ 店名
銀座・新橋・有楽町エリア 懐石・会席料理 銀座 小十
寿司 青空
鮨 あらい
すし佐竹
鮨 竜介
はっこく
スペイン料理 スリオラ
中華料理 フルタ
銀座 やまの辺 江戸中華
フレンチ Bistro Simba
寿司 鮨はしもと
六本松・麻布・広尾エリア イノベーティブ・フュージョン 81
NARISAWA
寿司 すし匠まさ
中華料理 虎蜂
茶禅華
日本料理 日本料理 龍吟
旬の味 いち
麻布 かどわき
かんだ
ふぐ 懐石・会席料理 臼杵ふぐ 山田屋
フレンチ ÉdiTioN Koji Shimomura
レフェルヴェソンス
ア・ニュ ルトゥルヴェ・ヴー
Restaurant Ryuzu
割烹・小料理 小田島
西麻布 き久ち
イタリアン リストランテ・ホンダ
寿司 鮨 ます田
フレンチ KEISUKE MATSUSHIMA
フロリレージュ
Sincere
日本料理 日本料理 太月
渋谷・恵比寿エリア イノベーティブ・フュージョン セララバアド
懐石・会席料理 恵比寿 くろいわ
寿司 鮨 心白
くろ﨑
フレンチ LATURE
TSU・SHI・MI
上野・湯島・浅草エリア フレンチ Nabeno-ism
レストラン オマージュ
焼鳥 とり喜
新宿・荒木町・四谷エリア 中華料理 の弥七
日本料理 青華こばやし
和食 うぶか
赤坂・永田町・霞が関エリア イノベーティブ・フュージョン TAKAZAWA
寿司 紀尾井町 三谷
東京・日本橋・神田エリア 牛料理 おにく花柳
フレンチ ラペ
懐石・会席料理 京橋 酛
飯田橋・神楽坂・市ヶ谷エリア イノベーティブ・フュージョン SECRETO
中華料理 ENGINE
日本料理 神楽坂 ささ木
白金・目黒・五反田エリア 天ぷら 天雅
日本料理 日本料理 晴山
池袋・目白・江戸川橋エリア イタリアン リストランテ ラ・バリック トウキョウ
中央線沿線エリア 寿司 鮨 なんば
京都・大阪エリア イノベーティブ・フュージョン Fujiya 1935
牛料理 にくの匠 三芳
京料理 草喰 なかひがし
スペイン料理 スペイン料理 アカ
フレンチ ラ・シーム
焼鳥 鳥匠 いし井
懐石・会席料理 北新地 弧柳
祇園 大渡
木山
富小路やま岸
日本料理 未在
割烹・小料理 纐纈
創作料理 Kamoshiya Kusumoto
九州・沖縄エリア 寿司 鮨さかい

ANAダイナースカードの公式サイト

公式サイトポイントの有効期限がないからじっくり大量にポイントを貯められる!ANAダイナースカード公式サイト

海外旅行保険プラス(有料)

海外旅行保険プラス(有料)

海外旅行の場合、クレジットカードに付帯されている保険だけでは足りない、補償期間を延長したいなど別途、海外保険に加入するかと思いますが、ダイナースクラブには海外旅行保険プラス(有料)が用意されています。

  • 出発当日まで電話1本・最短5分で申込みOK!
  • 最長2年まで補償可能
  • 70歳以上のOK(健康状態の告知不要)
  • すべての国や地域も補償対象

出発前の空港で、もちろん加入することも可能ですが、個人情報等を入力するのは面倒ですよね?海外旅行保険プラスは、電話1本で最短5分で申込み可能なんです!

また、カード付帯保険は3ヶ月までとなっており、長期旅行やワーホリなどで1年ぐらい海外に行く場合にも、海外旅行保険プラスでは最長2年まで補償可能となります。

クレジットカードを持ってない家族は別途海外保険に入る必要がありますが、海外旅行保険プラスには、ファミリープランも設けられています。

個々で加入するより、ファミリープランで加入したほうが、少し安くなります。

 🙂 例)家族構成:夫婦+子供 保険期間:10日間

以下のプランでいくと、3,400円もお得になります。

■ファミリープランお得一覧
被保険者年齢 15歳以上~69歳以下
費用計 個人プラン:34,620円 ファミリープラン:31,220円
小計 11,540円×3=34,620円 12,700円×1=12,700円 9,260円×2=18,520円
加入タイプ A4 V5(本人) (家族)
保険金額 傷害死亡 5,000万円 5,000万円 5,000万円
傷害後遺障害 5,000万円 5,000万円 5,000万円
治療・救援費用 無制限 無制限 無制限
応急治療・救援費用 300万円 300万円 300万円
疾病死亡 1,000万円 1,000万円 1,000万円
賠償責任 1億円 1億円 家族共有
携行品損害 30万円 30万円
偶然事故対応費用 5万円 5万円 5万円

もちろん、ANAダイナースカード自体に付帯している海外旅行保険の補償もプラスさますので、安心して旅行ができます!(死亡・後遺障害は合算できません)

補償項目に「偶然事故対応費用」とありますが、飛行機が遅延したときに発生した費用や空港での手荷物紛失などの補償となります。

公式サイト海外旅行保険プラス 公式サイト

ANAダイナースカードの公式サイト

公式サイトポイントの有効期限がないからじっくり大量にポイントを貯められる!ANAダイナースカード公式サイト

利用可能枠に一律の制限なし!

利用可能枠に一律の制限なし!

通常、クレジットカードには利用可能枠が設けられてますが、ANAダイナースカードは、利用可能枠を一律で設けられてません!だからと言って無制限にカードが利用できるというわけではありません。

もちろん、利用可能枠は審査の際に、通常利用に問題ない程度の目安額が個別に設定はされます。車、高級時計、宝飾品、披露宴など高額の支払いをしたいときは、事前に相談が必要です。

内容によっては、事前に振込をすればOKとなる場合もあります。

高額な買い物がカード決済出来れば、それだけでポイントがかなり貯まるので、ぜひ利用したいところです。

別口座を設定できるビジネス・アカウントカードを追加可能!

別口座を設定できるビジネス・アカウントカードを追加可能!

個人事業主やフリーランスで仕事をされている方は、日頃の支払いと経費の支払いが混在すると経費処理に時間が掛かります。

でもANAダイナースカードでは、「ビジネス・アカウントカード」を保有することができます。

経費決済専用カードとなり、個人カードとは別の支払い口座を設定することが可能となります。

そのため、支払いが混在することはありません。支払い口座が違うという事は利用代金明細も別に発行されます。

なので、事務処理が効率的に進むことができ、清算漏れ防止にもなり確定申告の負担軽減につながります。

このカードは、新規発行時に2,000円(税別)、次年度以降、年間2,000円(税別)で持つことができます。

ANAダイナースカードの公式サイト

公式サイトポイントの有効期限がないからじっくり大量にポイントを貯められる!ANAダイナースカード公式サイト

🙂 ビジネス・アカウントカードの特徴をまとめました!

  • ポイントが合算可能
  • ETCカードも5枚まで無料で発行
  • JALオンライン(JAL国内線出張手配サイト)が利用可能
  • 利用明細が別で発行される
  • 支払い口座を分けることが可能

JALオンラインは、24時間365日出張の手配をサポートしてくれます。

🙂 JALオンラインの特徴

  • 専用運賃でコスト削減
    急な予約変更登場当日の予約も可能
  • 普通席と同額でクラスJを利用可能!(キャンペーン)
  • 24時間365日国内線の予約・発券手配が可能!
  • 毎月締めの後払い。レポート機能も充実!
  • JALマイルも貯まる!

公式サイトJALオンライン 公式サイト

カードの盗難・紛失のサポートは?

カードの盗難・紛失のサポートは?

カードの盗難・紛失はあってほしくはありませんが、サポート状況はしっかりと把握しておく必要があります。

盗難や紛失をしてしまった場合は、まずANAダイナースカードの利用を停止するためにコールセンターへ連絡をしましょう。

不正利用された場合は、連絡した日から60日前までさかのぼり補償してくれるので安心ですよ!

 🙂 日本国内での盗難・紛失の場合は次の連絡先になります。(24時間・年中無休)

  • 0120-074-024

 🙂 海外での紛失・盗難の場合は次の連絡先になります。

  • 81-3-6770-2796

まとめ

ダイナースクラブは、クレジットカード会社の中でいうと老舗中の老舗です。

ANAダイナースカードは、ANAカードとしての魅力が満載です。ぜひ有効期限なしのポイントをためマイルへ交換し、ビジネスクラスもしくはファーストクラスの旅に出掛けませんか?

確かに年会費は高く感じるかもしれませんが、ANAマイルを貯めようと思っている方はオススメのカードです。

エグゼクティブダイニングのコース料理が1名分無料になるので、1年に2~3回利用するだけでかなりお得になります。

しかも、空港ラウンジもワンランク上のラウンジを利用できます。

ダイナースクラブを持つことで今までに経験したことがない世界が広がるかもしれませんよ!

ANAダイナースカードの公式サイト

公式サイトポイントの有効期限がないからじっくり大量にポイントを貯められる!ANAダイナースカード公式サイト

おすすめのクレジットカード厳選18枚!審査基準や還元率を初心者の方にも分かりやすく解説【2018年最新版】

🙂関連のおすすめ記事!

おすすめのクレジットカード厳選18枚!審査基準や還元率を初心者の方にも分かりやすく解説【2018年最新版】

この記事の目次(もくじ)1 自分にぴったりのクレジットカードが分かる!おすすめのクレジットカード1.1 申込み当日に手に入るクレジットカード1.2 ステータス重視のクレジットカード1.3 ローソンで得するクレジットカード1.4 セブンイレブンで得するクレジットカード1.5 2018年11月28日からAmazonでポイン …

続きを見る

-ANAカード, ダイナースクラブ

Copyright© クレジットカードニュース編集部 , 2018 AllRights Reserved.