オススメのクレジットカードの特徴を解説【2018年最新版】

クレジットカードニュース編集部

デビットカード

GMOあおぞらネット銀行のVISAデビット一体型キャッシュカードの特徴を解説!

更新日:

GMOあおぞらネット銀行のVISAデビット一体型キャッシュカードの特徴を解説!

ネット銀行が普及してきた今、2018年7月に新たにGMOあおぞらネット銀行が加わりました。

GMOはよくCMされているので耳にしたことがあるかと思いますが、IT企業の「GMOインターネットグループ」となります。その「GMOインターネットグループ」と「あおぞら銀行グループ」が提携し誕生した銀行となります。

GMOあおぞらネット銀行の口座開設をすると自動的にVISAのデビット機能搭載されたキャッシュカードが発行されます。

IT企業と銀行とのタックでテクノロジーを駆使したネット銀行となり、2019年春にもハイセキュリティカードを発行予定もあり今後の成長が楽しみなネット銀行となります。

なので、今のうちに口座開設してキャッシュカードを持っているといいかもしれないです!

デビットカードのVISAの場合は通常年会費がかかることが多いのですが、GMOあおぞらネット銀行は、発行手数料・年会費とも無料となります。

公式サイト事業開始キャンペーンで、2018年10月31日までは通常0.6%のキャッシュバックがなんと1%キャッシュバック中!GMOあおぞらネット銀行デビットカード公式サイト

デビットカードは、クレジットカードと異なり、現金主義者の方におすすめのカードなります。

クレジットカードを嫌う方に多い理由が利用時と支払いがイコールではなく後払いのため、いくら利用したかがわかりづらい!ということだと思います。

そんな方には、デビットカードをお勧めします。デビットカードは、利用時に口座から引き落としされるため、口座に残高がなければ利用できなくなるので、まず使いすぎることがありません!

しかも、利用額に0.6%のキャッシュバックされます。そのキャッシュバックも年1回ではなく、毎月末日に前月分の利用額応じてキャッシュバックされるという早いサイクルでのキャッシュバックもかなりの魅力です。

また、振込や口座振替などをするだけでポイントが貯まり振込手数料などに利用できるGMOポイントもしくはPontaポイントのどちらから貯めることができます。

 🙂 この記事ではGMOあおぞらネット銀行のVISAデビット一体型キャッシュカードの特徴を解説しています。

参考にしてみてくださいね!

GMOあおぞらネット銀行のVISAデビット一体型キャッシュカードの年会費は?

GMOあおぞらネット銀行のVISAデビット一体型キャッシュカードの年会費は?

GMOあおぞらネット銀行のVISAデビット一体型キャッシュカードは、新規発行手数料・年会費とも無料です。

法人口座の場合は、追加でキャッシュカードを申請することもあるかと思いますが、その際だけ追加発行手数料が1枚につき1,080円(税込)で発生します。

  • 年会費無料

残念ながら、ETCカードはないため、年会費無料のクレジットカードを作成しETCカードを発行してはいかがでしょうか?

GMOあおぞらネット銀行デビットカード公式サイト

公式サイト事業開始キャンペーンで、2018年10月31日までは通常0.6%のキャッシュバックがなんと1%キャッシュバック中!GMOあおぞらネット銀行デビットカード公式サイト

 🙂 年会費無料のクレジットカードについては次の記事で解説していますので参考にしてみてくださいね!

年会費無料で旅行傷害保険付きのおすすめクレジットカード6枚を解説!

🙂関連のおすすめ記事!

年会費無料で旅行傷害保険付きのクレジットカード7枚の特徴や審査申請基準を解説!

年会費無料のクレジットカードもグーンと増えてきました。無料なので使わなくても維持費がかかることがなく、使った分だけポイントがもらえて普通に現金払いするよりもかなりお得ですね。 同じお買物ならカードを使った方が断然お得になりますので、年会費無料のカードを利用しない手はありません。 入会するだけで入会ポイントがもらえる「Y …

続きを見る

GMOあおぞらネット銀行のVISAデビット一体型キャッシュカードの申込み条件は?

GMOあおぞらネット銀行のVISAデビット一体型キャッシュカード申込み基準

デビットカードには、クレジットカードのような審査はありません。GMOあおぞらネット銀行の口座を開設できる方であれば、どなたでも発行できるカードとなります。

ただ、年齢の条件はあり、「日本国内に居住されている15歳以上」となっています。

インターネットでの申し込みを記載する内容も1ページで収まる内容で簡単になっています。

本人確認書類が到着してから最短1営業日で確認、口座開設審査が行われるようです。肝心なキャッシュカードは、最短2営業日後に発送されるので、かなり短い期間で口座開設されるうえに、VISAデビット一体型キャッシュカードが手元に届きます!

  • 日本国内に居住されている15歳以上の方
  • 口座開設が可能な方

GMOあおぞらネット銀行デビットカード公式サイト

公式サイト事業開始キャンペーンで、2018年10月31日までは通常0.6%のキャッシュバックがなんと1%キャッシュバック中!GMOあおぞらネット銀行デビットカード公式サイト

利用できる場所や使い方は?

利用できる場所や使い方は?

GMOあおぞらネット銀行のVISAデビット一体型キャッシュカードは、VISAデビットとなりますので、VISA加盟店であれば利用可能となります。

店頭で利用できるクレジットカードを記載されているかと思いますが、そこにVISAの記載があれば、GMOあおぞらネット銀行のVISAデビット一体型キャッシュカードは利用可能となります。

クレジットカードが利用できるお店でVISAが利用できないお店はまれにありますが、滅多にないと思います。

また、利用する際は「デビット」と伝えずに「カードで」「VISAで」と伝えた方がスムーズに処理してくれます。

その際に、回数は?と聞かれることもあるかと思いますが、「一回払いで」と伝えてもらえばOKです!

Amazonや楽天市場などのネットショッピングの支払いにも利用OKとなります。クレジットカード支払いを選択し、カード番号を入力すればOKです。

ただし、ガソリンスタンド、高速道路料金、機内販売、通信プロバイダなどでは利用できないので、注意は必要です。

利用限度額が決められており、初期設定は1日あたり50万円で設定されており、最大500万円となります。もちろん、預金残高の範囲内となりますので、残高がなくなれば利用限度額内であっても利用できなくなります。

利用可能なATM

利用可能なATM

ネット銀行で一番重要になるのが、利用可能なATMと手数料ですよね!

GMOあおぞらネット銀行は、セブン銀行で利用可能で、利用時間も24時間となっています。

セブン銀行の設置場所は、セブンイレブンやイトーヨーカドーとなっています。残念ながら硬貨の入出金はできないので、細かい管理をされている方には、少しデメリットかもしれません。

 🙂 気になる手数料ですが、次のようになっています!

■GMOあおぞらネット銀行手数料
入金 出金 残高照会
無料 月に2回まで無料
以降、108円(税込)/回
無料

🙂 振込手数料は、こちら!

■GMOあおぞらネット銀行振込手数料
GMOあおぞらネット銀行あて 他の金融機関あて 組戻手数料
無料 月1件まで無料
以降、154円(税込)/件
864円(税込)/件(※)

※組戻手数料とは:振込手続き完了後に、依頼内容に誤りがある、または振込を取消したいなど、お客さま(依頼人)のご都合で、その振込を取消す依頼をする手続きのことです。

振込手数料、かなり安いですよね!通常3万円以上/未満で手数料が分かれていますが、GMOあおぞらネット銀行にはその設定がなく、一律となっています。1件あたりの振込手数料も安いので、毎月振込がある方にはありがたい設定かと思います。

GMOあおぞらネット銀行デビットカード公式サイト

公式サイト事業開始キャンペーンで、2018年10月31日までは通常0.6%のキャッシュバックがなんと1%キャッシュバック中!GMOあおぞらネット銀行デビットカード公式サイト

海外預金引出機能

海外預金引出機能

GMOあおぞらネット銀行のVISAデビット一体型キャッシュカードの良いところは、海外のATMで預金残高の範囲内で1日30~100万円以内であれば、引き出しが可能となります。

利用手数料は、設置機関により変わります。

現在トラベラーズチェックの販売が行われていないため、留学・ワーキングホリデー等で長期間、海外に行くときにデビットカードはおすすめのカードとなります。

このカードがあれば、必要なときに現地の通貨で引き出しができるんですよ!ワーキングホリデーの場合は、現地で働くから大丈夫!と思っている方もいるとは思いますが、そんなに簡単に見つからない上に、思った以上に、貯金は減ってきます!!

親へHELPする時にも、日本の口座に入金してもらったら、現地で引き出しできるので、おすすめです。ちなみに、換算レートは、VISAが指定するレートにGMOあおぞらネット銀行の海外取扱事務手数料が3.02%が加えて円貨に換算されます。

キャッシュバックの還元率は0.6%!

キャッシュバックの還元率は0.6%!

GMOあおぞらネット銀行のVISAデビット一体型キャッシュカードは業界最高水準の還元率!とHPで言ってるほどに自信のあるサービスとなっています。

ショッピングの利用額に応じて0.6%をキャッシュバックしてくれます!

しかも、年に一度のキャッシュバックではなく、毎月前月の利用額に応じて0.6%キャッシュバックしてくれます!

先月の利用額が、100,000円だとしたら今月末600円のキャッシュバックとなります。現金主義の方は、ただただ現金で支払うだけなので、なんのお得感はありませんが、VISAデビット一体型キャッシュカードで支払うだけで、毎月キャッシュバックがあります。

GMOあおぞらネット銀行デビットカード公式サイト

公式サイト事業開始キャンペーンで、2018年10月31日までは通常0.6%のキャッシュバックがなんと1%キャッシュバック中!GMOあおぞらネット銀行デビットカード公式サイト

GMOあおぞらネット銀行のVISAデビット一体型キャッシュカードの保険は?

GMOあおぞらネット銀行のVISAデビット一体型キャッシュカードの保険は?

GMOあおぞらネット銀行のVISAデビット一体型キャッシュカードは残念ながら、保険は一切付帯されていません。

海外旅行などに行く予定がある方は、年会費無料で海外旅行傷害保険が付帯されているクレジットカードがあるので、サブカードとして作成するといいと思います。

🙂 年会費無料で旅行傷害保険付きのクレジットカードについては次の記事で解説していますので参考に参考にしてみてくださいね!

年会費無料で旅行傷害保険付きのおすすめクレジットカード6枚を解説!

🙂関連のおすすめ記事!

年会費無料で旅行傷害保険付きのクレジットカード7枚の特徴や審査申請基準を解説!

年会費無料のクレジットカードもグーンと増えてきました。無料なので使わなくても維持費がかかることがなく、使った分だけポイントがもらえて普通に現金払いするよりもかなりお得ですね。 同じお買物ならカードを使った方が断然お得になりますので、年会費無料のカードを利用しない手はありません。 入会するだけで入会ポイントがもらえる「Y …

続きを見る

旅行傷害保険は付いていませんが、GMOあおぞらネット銀行のVISAデビット一体型キャッシュカードには「VISAデビット不正利用補償」というインターネット上の不正利用の損害を補償してくれます。

GMOあおぞらネット銀行の利用でポイントゲット!

GMOあおぞらネット銀行の利用でポイントゲット!

キャッシュバックとは別に、振込や口座振替や給与受取りなどの指定された取引が行われるたびに1ポイント加算されます。

貯めるポイントは、GMOポイントとPontaポイントの二種類選択することができます。

どちらのポイント選択しても、振込手数料にポイントを利用することができます。

ポイントが貯まる取引

振込手数料無料サービス分はポイント対象外となりますが、給料受取先、口座引き落としなどに設定していたら毎月2ポイントは獲得することができますよ。

■ポイントが貯まる取引
他の金融機関あての振込 各1ポイント
他の金融機関からの振込
口座振替(引き落とし)
口座振替登録完了
給与受取

GMOポイント

GMOインターネットが運営しているポイントサイトになり、1ポイント=1円で利用できます。

もともとGMOを利用されている方であれば他でもポイントを貯めている方もいるかと思いますので、そんな方には、GMOポイントにするといいかもしれないですね。

Pontaポイント

Pontaポイント

PontaポイントはPonta提携企業のお店でどんどんたまる、いろいろつかえる共通ポイントサービスです。

ネットサービスでも利用でき1ポイント=1円で利用できます。Pontaポイントは気軽に利用できるローソンがあります。

GMOあおぞらネット銀行デビットカード公式サイト

公式サイト事業開始キャンペーンで、2018年10月31日までは通常0.6%のキャッシュバックがなんと1%キャッシュバック中!GMOあおぞらネット銀行デビットカード公式サイト

タッチするだけでお支払い「Visaのタッチ決済」

VISAのタッチ決済対応マークがある加盟店であれば、リーダーにカードをタッチするだけで支払いすることができます。まだ主流の支払い方法になってないのであまり見たことがないですが、すごい便利ですよね!

ちょっとした買い物に行くのにカード1枚だけもっていけばいいんです!

VISA payWaveというサービスで海外ではオーストラリア、台湾、シンガポール、イギリスなど世界71の国と地域で利用ができます。海外でクレジットカードを店員さんに渡すとスキミングされる不安もありますが、これなら渡すこともないので、安心して利用することが出来ます。

 🙂 現在利用できるお店は次のようになっています。

ローソン・TSUTAYA・メガネストアー・Hotel Villa Fontaine・マクドナルド・関西国際空港・Phiten・Ariport Limousine・表参道ヒルズとなっています。

2019年春予定でハイセキュリティカード発行予定!

2019年春予定でハイセキュリティカード発行予定!

正式な時期はまだ明確になっていませんが、2019年の春提供予定でよりセキュリティ機能が強化されたデビット一体型キャッシュカードがお目見えします。

簡単にいうと、ロック機能付きのデビット一体型キャッシュカードとなります。

パスコードを入力しロック解除しない限り、ATMで引き出しすることも、お店やインターネットでの支払いに利用することができないことになります。ロック解除することにより、自分のVISAデビットカード番号や銀行口座番号が表示される仕組みになっています。

これにより不正利用やスキミングされることがなくより安心してカードを利用することが出来るようになります。

GMOあおぞらネット銀行デビットカード公式サイト

公式サイト事業開始キャンペーンで、2018年10月31日までは通常0.6%のキャッシュバックがなんと1%キャッシュバック中!GMOあおぞらネット銀行デビットカード公式サイト

カードの盗難・紛失のサポートは?

カードの盗難・紛失のサポートは?

カードの盗難・紛失はあってほしくはありませんが、サポート状況はしっかりと把握しておく必要があります。

盗難や紛失をしてしまった場合は、Webサイトからキャッシュカードの利用停止をすることが可能となっています。ログインができない場合、すぐに出来ない場合は、GMOあおぞらネット銀行カスタマーセンターへの連絡をしましょう!

 🙂 日本国内での盗難・紛失の場合は24時間365日受付しています。

  • 0570-025-101

再発行には、再発行手数料として1,080円(税込)が必要となります。

なお、カードの紛失・盗難による不正使用の場合、不正使用された損害について紛失・盗難の届出から30日前までさかのぼって個人の方は100万円、法人は1,000万円までで補償してくれるので、安心利用可能です!

ただし、注意が必要です。もし口座に200万円の残高があり200万円すべてを不正利用された場合、100万円までしか補償してくれません

GMOあおぞらネット銀行は、つかいわけ口座といって、1名義に対して10口座までであれば、利用用途を分けることができます。なので、デビット支払い用と貯蓄用の口座を分けておくといいかもれませんね。

まとめ

GMOあおぞらネット銀行のVISAデビット一体型キャッシュカードをご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

15歳以上の方から申込み可能なうえに、クレジットカードのように後払いではなく、リアルタイムに口座引き落としになるので、現金主義の方にもおすすめのカードとなります。

留学・ワーキングホリデーの予定のお子さんがいる親御さんも、安心して持たすことができます。年会費も無料で毎月のキャッシュバックとなるので、現金で支払うメリットが見当たりません!お小遣い帳/家計簿が利用明細となり、何に一番お金を利用しているのか分かりやすくなりますよ!

GMOあおぞらネット銀行デビットカード公式サイト

公式サイト事業開始キャンペーンで、2018年10月31日までは通常0.6%のキャッシュバックがなんと1%キャッシュバック中!GMOあおぞらネット銀行デビットカード公式サイト

おすすめのクレジットカード厳選16枚!審査基準や還元率を初心者の方にも分かりやすく解説【2018年最新版】

🙂関連のおすすめ記事!

おすすめのクレジットカード厳選17枚!審査基準や還元率を初心者の方にも分かりやすく解説【2018年最新版】

この記事の目次(もくじ)1 自分にぴったりのクレジットカードが分かる!おすすめのクレジットカード1.1 申込み当日に手に入るクレジットカード1.2 ステータス重視のクレジットカード1.3 ローソンで得するクレジットカード1.4 セブンイレブンで得するクレジットカード1.5 ポイント還元率が高いクレジットカード1.6 年 …

続きを見る

-デビットカード

Copyright© クレジットカードニュース編集部 , 2018 AllRights Reserved.