オススメのクレジットカードの特徴を解説【2018年最新版】

クレジットカードニュース編集部

ライフカード

ライフカードビジネスライトの特徴や審査申請基準を解説!

投稿日:

ライフカードビジネスライトの特徴や審査申請基準を解説!

2018年4月に新登場したライフカードビジネスライトは、申込みから最短4営業日で発行できる法人カードで会社設立・開業すぐでも申込みができます。

法人カードと言われると、フリーランスや個人事業主は無理では?と思う方もいっしゃると思いますが、申込み時に「登記事項証明書」等の提出は不要で、審査書類は本人確認書類(免許証や保険証など)だけでOKなので、フリーランスや個人事業主の方でも持つことが可能です。

ライフカードビジネスライトは一般カード(スタンダード)とゴールドカードが用意されていて、年会費はスタンダードはなんと年会費無料です。ゴールドカードは初年度年会費無料で2年目以降は10,000円(税別)になっています。ゴールドカードであれば、海外・国内旅行傷害保険が最高1億円の補償が自動付帯となります。

 🙂 注意点としては事業費用決済のカードのため、キャッシング枠は付けることができません。

この記事ではライフカードビジネスライトの特徴や審査申込み基準を解説しています。

参考にしてみてくださいね!

ライフカードビジネスライトの年会費は?

ライフカードビジネスライトの年会費は?

ライフカードビジネスライトスタンダードの年会費は永久無料で、ゴールドカードは初年度無料で次年度以降は10,000円(税別)となります。

スタンダードであれば年会費無料となるため起業したばかりであればありがたい法人カードとなります。しかも、最短4営業日で発行されます!

ビジネスカードですので、家族カードではなく従業員用のカードとして追加カードを3枚まで発行することができますが、その年会費も無料となります!

追加カードの3枚まで無料で発行できるのはスタンダードとゴールドカードとも同条件となります。

国際ブランドは、VISA、MasterCard、JCBの3種類から選ぶことができます。

気になるETCカードですが、1枚まで無料で発行してくれます!

「ETCマイレージサービス」をご存知ですか?

このサービスは発行されたETCカードを登録しておくと通行料金の支払額に応じてポイントが付き、ポイントは還元額(無料通行分)として通行料金の支払いに利用することができます!

なのでETCカードを利用すると、ETCマイレージも貯まり無料で都市高速や高速を利用できます!

公式サイトETCマイレージサービス

ライフカードビジネスライトの審査申請基準は?

ライフカードビジネスライトの審査申請基準は?

ライフカードビジネスライトの審査申請基準は公開されていませんが、公式サイトで「会社設立・開業すぐで申込みOK」「フリーランス・副業の方にもおすすめ」と大きく記載されているので、法人カードとしてはかなり持ちやすくなっています。

はじめて法人カードを作る方に最適だと思います。このカードで支払い実績を積むことで、よりステータスの高いカードを申込む際に有利になるので、事業をされている方は、まず1枚法人カードを作ってみることをおすすめします。

会社設立間もない場合はライフカードビジネスライトのスタンダードカードが無難ですよ!

カード発行対象は法人代表者か個人事業主の方個人名で申込みができますよ!

ライフカードビジネスライト公式サイト

公式サイト年会費永年無料の法人カード!フリーランス・副業の方にもおすすめのライフカードビジネスライト公式サイト

ゴールカードとスタンダードカードの違いは?

ゴールカードとスタンダードカードの違いは?

ライフカードビジネスライトのスタンダードカードとゴールドカードでは年会費以外にも付帯するサービスに違いがあります。

ゴールドカードには国内・海外の旅行傷害保険とショッピングガード保険シートベルト傷害保険がついていますが、スタンダードカードには保険がついていません。

その他、ゴールドカードには空港ラウンジサービスがついていたり、1,000円の利用で1ポイントが貯まるポイントサービスがついていますがスタンダードカードには、これらのサービスがついていません。

スタンダードカードは年会費が永年無料なので、事業費決済のみのカードと考えればいいかと思います。

 🙂 ゴールドカードのみの特典

  • 国内・海外の旅行傷害保険付き
  • ショッピングガード保険付き
  • シートベルト保険付き
  • 空港ラウンジサービス付き
  • ポイントサービス付き

クラウド会計ソフトfreee(フリー)の1ヶ月無料が延長!

クラウド会計ソフトfreee(フリー)の1ヶ月無料が延長!

クラウド会計ソフトfreee(フリー)をご存知ですか?個人事業主・フリーランスもしくは起業した方であれば、ご自身で確定申告を行う必要があることはご存知ですよね?

その確定申告を行う際に便利がツールとなります。必要経費などの領収書などを1年間保管して手入力されていませんか?

今は便利なソフトがあり銀行口座やネットバンク、クレジットカードをfreeeと連携することで日付や金額、取引先などの利用明細を自動で取得し、データからAIを使って勘定科目などを推測して帳簿を作成することができます。

会計ソフトを利用することで手入力のミスも減らす事もできるうえに、月末、年度末の経理作業をかなり軽減することができますよ!

活用しないと本当に時間を損してしまいます!ライフカードビジネスライトを持っていたら、標準プラン(年額払い)を申し込むと利用期間を1ヶ月間無料で延長することができます。

ライフカードビジネスライト公式サイト

公式サイト年会費永年無料の法人カード!フリーランス・副業の方にもおすすめのライフカードビジネスライト公式サイト

弁護士相談が1時間無料

弁護士相談が1時間無料

ライフカードビジネスライトには、電話または面談による法律相談を1時間無料で行うことができます!開業開始したばかりもちろん、業務拡大に伴う相談など多岐にわたって専門家に相談したいこともあるかと思います。いきなり弁護士を探すのも大変ですが、ライフカードビジネスライトには、サービスで付帯しているので、心強いかと思います。

ライフカード提携弁護士事務所となる「弁護士法人港国際法律事務所」となっています。もちろん1時間を超える場合は、料金が発生しますので、ご注意くださいね!ちゃんと弁護士を雇った方がいいのかなどの初期相談としては1時間もあれば十分かと思いますよ!

福利厚生サービス「ベネフィット・ステーション」

福利厚生サービス「ベネフィット・ステーション」

多くの企業などが福利厚生サービスで利用している「ベネフィット・ステーション」の導入費用の優待を受けることが出来ます。

就活している方に、企業を選ぶときに「福利厚生がしっかりしているところ」を上げるほど、現在の会社には福利厚生がどうなっているかも就活する上では重要なポイントとなっています。

今後、事業拡大するため、人を増やす予定などがあれば、ぜひこのサービスを活用してください。

以前、私も勤めいていたところも福利厚生がベネフィット・ステーションだったので、仕事終わりに映画を見るときの割引などをよく利用していました。利用可能な施設・サービスが140万件以上も用意されているため、かなりおすすめいたします。

導入するにあたり、入会金、月会費が必要となりますが、その費用が割引されますよ!

カーシェアリングサービスの会員カード発行手数料が無料

カーシェアリングサービスの会員カード発行手数料が無料

都市部にお住いの方は、自家用車を持たずにカーシェアリングを利用することも多いかと思います。普段は車に乗らないけど、仕事でどうしても必要になったけど、丸一日も利用しないからレンタカーまではいらないなといった時に、カーシェアリングは便利です。

時間貸駐車場タイムズで車が借りられるカーシェアリングサービス「タイムズカープラス」を利用するにあたり会員カードを発行する必要になりますが、その手数料1,550円(税込)がライフカードビジネスライトの方は無料で作成することができます。

会員カードを作成後は、本当に簡単に車を借りることができます!予約して会員カードを車にかざすだけ!

タイムズカープラスの使い方

ライフカードビジネスライト公式サイト

公式サイト年会費永年無料の法人カード!フリーランス・副業の方にもおすすめのライフカードビジネスライト公式サイト

国際ブランドごとのビジネス向けサービスも!

国際ブランドごとのビジネス向けサービスも!

国際ブランドがVISA、MasterCard、JCBの3種類を選ぶことができますが、選んだ国際ブランド別にライフカードビジネスライトにはサービスを受けることができます。

Mastercardビジネス・アシスト

Mastercardビジネス・アシスト

国際ブランドをMasterCardを選ぶと「Mastercardビジネス・アシスト」のサービスを受けることができます。

 🙂 ほんの一部をご紹介します!

  • 国際エクスプレス輸送
    国際輸送のスペシャリストによる貨物・書類の海外発送の優待:10%OFF
  • MICEコンシェルジュサービス
    大規模会議やイベント、コンベンションなどの開催を会場提案から運営までワンストップでサポート:施設問わずカード決済可能
  • LAPITA(ラピタ)
    国内外独自のパートナーシップとネットワークをもとに日本企業のグローバルビジネスをサポート:LAPITA主催のイベント、ツアーの優待
  • えらべる倶楽部
    多彩なメニューを情報発信ツールで従業員の福利厚生をサポート:入会金が40~50%OFF
  • 経費Bank
    振込や入力処理などの経理業務をサポートし、作業効率・コスト削減をサポート:初期導入費用18万円が無料

公式サイトMastercardビジネス・アシストの公式サイト

Visa優待サービス

Visa優待サービス

国際ブランドをVISAにすると「Visaビジネスオファー」「Visaビジネスグルメオファー」のサービスを受けることができます。

Visaビジネスオファー

ホテル宿泊、オフィスサプライ、レンタル会議室などの優待を受けることができるサービスとなります。

🙂 ほんの一部をご紹介します!

  • ワシントンホテル・ホテルグレイスリー:基本宿泊料金から10%OFF
  • イメージナビ・デザインポケット
    ワントップでデザイナーを支援するデザイナー向け総合通販サイト:「素材辞典.NET」ライセンスキー購入時10%OFF
  • エリアリンク・ハローストレージ
    各種サイズの収納空間をリーズナブルにレンタル:使用料1ヶ月分相当額を無料
  • ウォータースタンド
    美味しいお水、定額制で使い放題のウォーターサーバー:利用料金(レンタル料)1ヶ月無料

公式サイトVISAビジネスオファーの公式サイト

Visaビジネスグルメオファー

全国の厳選レストランが電話一本で特典付きで予約できるサービスです。接待などに利用できますよ~

🙂 こんな優待を受けることができますよ~

  • 華都飯店:通常価格より20%OFF
  • 銀座KAZAN:オリジナルコース8,800円
  • オステリア ガウダンテ:ランチ・ドルチェ、ディナー・グラスシャンパンorグラスワインサービス
  • ザ・リッツカールトン東京「ザ・ロビーラウンジ」:グラスシャンパーニュサービス

公式サイトVISAビジネスグルメオファーの公式サイト

ライフカードビジネスライトの旅行傷害保険は?

ライフカードビジネスライトの旅行傷害保険は?

ライフカードビジネスライトのスタンダードの保険は残念ながら付帯していません。従業員カード含め4枚も年会費無料となるため、ここは仕方ないかと思います。

どうしても国内・海外旅行傷害保険が必要であれば個別で加入するか年会費無料で国内・海外旅行傷害保険が付帯しているクレジットカードがあるため、複数枚クレジットカードを保有することをおすすめします。

年会費無料で旅行傷害保険付きのおすすめクレジットカード6枚を解説!

🙂関連のおすすめ記事!

年会費無料で旅行傷害保険付きのクレジットカード7枚の特徴や審査申請基準を解説!

年会費無料のクレジットカードもグーンと増えてきました。無料なので使わなくても維持費がかかることがなく、使った分だけポイントがもらえて普通に現金払いするよりもかなりお得ですね。 同じお買物ならカードを使った方が断然お得になりますので、年会費無料のカードを利用しない手はありません。 入会するだけで入会ポイントがもらえる「Y …

続きを見る

業務上、海外出張が多い業種であれば、ゴールドカードをおすすめします。ゴールドカードであれば、国内・海外旅行傷害保険が最高1億円まで自動付帯で補償となります。ゴールドカードであれば手厚い補償の上に会員ではない家族も補償してくれます。

■海外・国内旅行傷害保険限度額
保険の種類(自動付帯) 担保内容 本会員 家族特約
海外旅行傷害保険 傷害 死亡・後遺障害 1億円 1,000万円
治療費用 300万円 150万円
疾病治療費用 300万円 150万円
賠償責任 1億円 5,000万円
携行品損害(※1) 40万円 20万円
救援者費用 300万円 100万円
国内旅行傷害保険 死亡・後遺障害 1億円 1,000万円
入院日額 10,000円 5,000円
手術保険金 ・入院中に受けた手術 :入院保険金日額×10倍
・上記以外に受けた手術:入院保険金日額×5倍
通院日額 4,000円 2,000円

※1 携行品損害は、自己負担額3,000円、1品あたり10万円が限度となります。

海外アシスタンスサービス

ライフカードビジネスライトには、海外旅行中の緊急時のサポートを受けることができます。

内容としては海外旅行中に体調が悪くなって病院に行きたいけど症状は伝えることができたとしても、どんな治療をするのか説明されても分からないこともあると思います!

そんな時は、海外アシスタンスサービス「LIFE DESK」を利用ください。現地医師、病院の案内、事故・トラブル時の現地警察・医療機関・保険会社などへの手続き案内などを行ってくれます。

もしものときには、本当にありがたいサービスになると思います!!

海外での医療費は超高額になることが!

海外での医療費は超高額になることが!

日本で病気にかかっても健康保険がありますから、通常は支払う金額がきついと感じることは少ないでしょう。しかし、海外は話が違います。

現実にアメリカなどでは医療費が多くなって自己破産したという信じられない話があります。

ライフカードビジネスライトのゴールドカードであれば傷害治療費用や疾病治療費用の保険金も最高300万円まで付いているので高額な医療費も軽減できます。

また、複数のクレジットカードを持っている場合は、保険金も各カードの保険を合算する事ができるので万が一300万円を超す出費があった場合でもカバーできることがあります。(死亡保険金はは合算不可です)

🙂関連のおすすめ記事!

海外旅行で入院や病気になったら・・クレジットカード付帯保険の申請方法のコツや条件を詳しく解説!

  海外旅行で一番不安なのは現地での病気です。そんな病気に対応するため、クレジットカードの付帯保険は非常に助かります。単に医療費を支払ってくれるだけではなく、医師の照会などといったサポートもしてくれるためです。 しかし、現地で大けがをしたりして入院した場合はどうなのでしょうか。補償にも限度額もあるでしょうから …

続きを見る

盲腸で250万の請求も・・

では、手術をすると一体どの程度の費用が掛かるのでしょうか。世界で一番医療費が高いのは、アメリカ東海岸地域だと言われています。つまり、サンフランシスコ・ロサンゼルスです。日本人観光客が多い地域ですよね。

ちなみにサンフランシスコで盲腸の手術をすると、約250万円かかると言われています。同じく日本人観光客が多いニューヨークは200万円程度だと言われています。

しかし、どうしてこんなに高くなるのでしょうか。

単に専門医の受診だけなら初診料も含めて高くても800ドル程度、つまり9万円から10万円程度です。これでも十分高いのですが、入院すると1日千ドル単位の請求があります。そのため、退院する時には1万ドル単位の請求になります。つまり100万円単位の請求書を見せられるわけです。

国内・海外ショッピングガード保険は年間最高200万円補償!

国内・海外ショッピングガード保険は年間最高200万円補償!

せっかく購入したものが、破損、盗難、火災などの事故で壊れたときに、適用できる保険となります。

国内・海外でライフカードビジネスライトのゴールドカードで決済したものであれば、自己負担額3,000円で200万円まで補償してくれます。

なので、修理代が3,000円以上かかりそうなものを購入する時は、必ずライフカードビジネスライトのゴールドカードを利用することをオススメします!

ショッピングガード保険とは、動産総合保険となり、各クレジットカード会社によって、対象外となる物が若干異なります。購入して90日以内の偶然な事故によって損害を被った場合に最高200万円まで補償してくれます!

ライフカードビジネスライト公式サイト

公式サイト年会費永年無料の法人カード!フリーランス・副業の方にもおすすめのライフカードビジネスライト公式サイト

国内主要空港のラウンジが無料

国内主要空港のラウンジが無料

個人事業主はもちろんひとりでやっている事も多く、全国を飛び回ることもあるかと思います。空港での待ち時間を少しでもゆっくり過ごしたり、仕事したいですよね?

そんなときに、ラウンジを利用出来たらなぁ~と思うこともあるかと思います。ライフカードビジネスライトのゴールドであれば国内線主要空港のラウンジを無料で利用することができます。

ラウンジ内は、基本的にはソフトドリンクは無料で飲むことができます。一部のラウンジでは無料でアルコールを提供しているところもありますよ!

無線LAN・優先LANサービスもあるため、ラウンジ内でぎりぎりまでメールのチェックすることも可能となります!

■利用できる空港ラウンジ
空港名 使用ラウンジ名称
新千歳空港 スーパーラウンジ
函館空港 ビジネスラウンジ「A Spring」
青森空港 エアポートラウンジ
秋田空港 ロイヤルスカイ
仙台空港 ビジネスラウンジ・EASTSIDE
新潟空港 エアリウムラウンジ
成田国際空港 ビジネス&トラベルサポートセンター
TEIラウンジ
羽田空港 第1旅客ターミナル エアポートラウンジ1F(中央)
第1旅客ターミナル POWER LOUNGE NORTH 2F
第1旅客ターミナル POWER LOUNGE SOUTH 2F
第2旅客ターミナル エアポートラウンジ2F(南)
第2旅客ターミナル エアポートラウンジ3F(北)
第2旅客ターミナル POWER LOUNGE NORTH 3F
中部国際空港 第2プレミアムラウンジセントレア
富山空港 ラウンジ らいちょう
小松空港 スカイラウンジ白山
大阪国際空港
(伊丹空港)
ラウンジオーサカ
関西国際空港 カードメンバーズラウンジ 比叡
カードメンバーズラウンジ 六甲
カードメンバーズラウンジ アネックス 六甲
岡山空港 ラウンジマスカット
広島空港 ビジネスラウンジ もみじ
米子空港 ラウンジ DAISEN
山口宇部空港 ラウンジ「きらら」
高山空港 ラウンジ 讃岐
徳島阿波おどり空港 エアポートラウンジ ヴォルティス
松山空港 ビジネスラウンジ
スカイラウンジ
福岡空港 くつろぎのラウンジ TIME
ラウンジTIMEインターナショナル(国際線)
北九州空港 ひまわり
熊本空港 ラウンジ「ASO」
長崎空港 ビジネスラウンジ アザレア
鹿児島空港 スカイラウンジ 菜の花
那覇空港 ラウンジ華~hana~

ライフカードビジネスライト公式サイト

公式サイト年会費永年無料の法人カード!フリーランス・副業の方にもおすすめのライフカードビジネスライト公式サイト

ライフカードビジネスライト ゴールドの還元率は最大0.5%

ライフカードビジネスライト ゴールドの還元率は最大0.5%

ライフカードビジネスライトのポイントは、スタンダードはポイント付与はありません。ゴールドであればポイント貯めることができます。カード利用1,000(税込)につき1.0ポイントを貯めることができます。100円単位で貯めることができるので、端数切り捨てのところもあるので安心して貯めることができます!(100円=0.1ポイント)

残念ながら、ETCカード、Edyチャージ、nanacoチャージの利用額はポイント対象外となります。

通常、有効期限が2年間となりますが、毎年「繰越手続き」をすることでポイント有効期限が最大3年間繰り越すことができるので、最大5年間有効にすることができます!

さて、貯めたポイントですが、人気の家電製品やお米、お酒、築地取り寄せなどいろいろ取り揃えられています。また、キャッシュバックコースなどもポイント次第ではゴールドも年会費の元を取ることも可能となります!楽天スーパーポイントなど、300ポイントを1500楽天スーパーポイントに交換することができ、還元率も0.5%と悪くありません。

🙂 ライフカードビジネスライト ゴールドのポイント交換先と交換率は次のようになっています。

■ライフカードビジネスライト ゴールド還元率
交換先 還元率
キャッシュバックコース 0.45%
ポイントOFFコース 0.5%
電子マネーコース 0.45~0.5%
楽天スーパーポイント 0.5%
ANAマイレージ倶楽部 0.25%(マイル換算)
au WALLETポイント 0.5%

カードの盗難・紛失のサポートは?

カードの盗難・紛失のサポートは?

カードの盗難・紛失はあってほしくはありませんが、サポート状況はしっかりと把握しておく必要があります。

盗難や紛失をしてしまった場合は、まずライフカードビジネスライトの利用を停止するためにカード盗難・紛失受付デスクへ連絡をしましょう。

なんと、全国のローソン店舗にカード盗難・紛失受付デスクの連絡先が記載されたポスターが掲示されているそうです!一部店舗にはポスター掲示されてないこともあるそうですが、こんな取り組みをされているのはライフカードだけじゃないでしょうか?

不正利用された場合は、連絡した日から60日前までさかのぼり補償してくれるので安心ですよ!

 🙂 日本国内での盗難・紛失の場合は次の連絡先になります。(24時間・年中無休)

  • 0120-225-331

 🙂 海外での紛失・盗難の場合は次の連絡先になります。

  • 81-3-3431-1037

まとめ

法人カードで年会費無料で持てるクレジットカードは、滅多にありません。

しかも、開業すぐ、個人事業主、フリーランスもOKということも明記されているので、躊躇なく申し込むことができますよね!

付帯してくるサービスはやはりゴールドカードの方が、豊富なので、とりあえずスタンダードを使ってみて、業績が上がってきたときに、ゴールドカードへ切替するなどのもいいかと思いますよ。

ライフカードビジネスライト公式サイト

公式サイト年会費永年無料の法人カード!フリーランス・副業の方にもおすすめのライフカードビジネスライト公式サイト

法人用クレジットカードのメリットを解説

🙂関連のおすすめ記事!

法人カード・個人事業主用クレジットカード人気の9枚を比較!審査基準やメリットを解説!

この記事の目次(もくじ)1 法人・個人事業主用クレジットカードとは?1.1 法人・個人事業主クレジットカードのメリット1.2 法人・個人事業主用クレジットカードの審査基準は?1.3 経費管理が、とにかく楽1.4 ETCカードも作れる!2 人気の法人カード・ビジネスカードメリット比較2.1 すぐわかる!アメックス・ビジネ …

続きを見る

-ライフカード

Copyright© クレジットカードニュース編集部 , 2018 AllRights Reserved.