オススメのクレジットカードの特徴を解説【2019年最新版】

クレジットカードニュース編集部

おすすめ

国内旅行におすすめのクレジットカード9枚の特徴を解説!

投稿日:

国内旅行でおすすめのクレジットカード9枚の特徴を解説!

日本国内では何百種類という、さまざまなクレジットカードが発行されています。

今回は、その中でも国内旅行でお得な特典や優待サービスを受けられる、おすすめのクレジットカードを集めました!

ツアー料金や交通機関の利用料金で割引を受けられるものや、国内旅行傷害保険が充実しているもの、マイルがどんどん貯まって特典航空券と交換しやすいものなど、カードによってさまざまな特典があります。

もしかしたら、今持っているクレジットカードにも、あなたの知らない便利なサービスが付いているかもしれませんよ。

🙂この記事では国内旅行におすすめなクレジットカードについて解説します!

国内旅行でクレジットカードを利用するメリット

国内旅行でクレジットカードを利用するメリット

国内旅行でクレジットカードを利用することで、どんなメリットが受けられるのでしょう。

海外旅行ほどではありませんが、国内旅行でも旅行代金は普段の買い物と比べて高額になるものです。

旅行代金を現金で払うと、なんの優待もありませんが、クレジットカードで決済することで、ポイントやマイルがど~んと貯まります。

貯めたマイルを特典航空券と交換して、新たに旅行へ出かけることができます。

マイルを貯めて次の旅行へ

貯めたマイルで旅行へGO~

空港利用時に、無料のラウンジサービスを利用すれば、待ち時間も快適に過ごすことができるでしょう。

また、旅行代金をクレジットカードで決済することで、手厚い国内旅行傷害保険を受けることができるカードもあります。

日本国内であれば、海外と違って健康保険が適用されるため、医療費がとんでもない金額になることはありませんが、それでも全額補償されるのであれば保険はあったほうがいいですよね。

クレジットカードの中には、旅行会社等と提携して、割引価格でツアー料金や宿泊料金を提供しているカードもあります。

鉄道会社と提携してのサービスであれば、鉄道や新幹線料金の割引等もあり、旅行時だけでなく出張時にも大いに役立ちます!

 🙂 クレジットカードを利用することのメリット

  • ポイントやマイルが貯まる
  • 万一のとき国内旅行傷害保険で補償される
  • ツアー料金や宿泊費用で割引が受けられる
  • 飛行機や鉄道利用時にサービスや割引が受けられる

国内旅行傷害保険の補償範囲は?

あると頼もしい国内旅行傷害保険ですが、旅行中ならなんでも補償されるわけではありません。

保険の適用を受けるためには次のいずれかの条件に当てはまる場合です。

  • 公共交通乗用具(バス・電車・飛行機など)に乗っている時の傷害事故
  • ホテルや旅館など、宿泊施設に宿泊中の火災・破裂・爆発による傷害事故
  • 宿泊を伴う募集型企画旅行(パッケージツアー・パック旅行)に参加中の傷害事故

旅先を歩いて観光している最中のケガや、ホテルで階段から転げ落ちた事によるケガ、日帰り旅行では補償対象となりません。

また、適用対象となる傷害事故でケガなどをしても、保険内容によっては補償されないことがあります。

主な国内旅行傷害保険の補償対象には、「死亡・後遺障害」「入院」「手術」「通院」などがありますが、「死亡・後遺障害」しか補償してくれない保険も多くなっています。

「最高〇〇〇〇万円補償!」と補償額の高さだけで判断せずに、補償内容も確認しましょう!

どの国際ブランドがおすすめか?

日本国内では、Visa、Mastercard、JCB、アメックならどのブランドでも問題なく使えるので、海外旅行ほど国際ブランドにこだわらなくても大丈夫です。

アメックスは昔は使えないお店が多かったのですが、最近はJCBと提携したことで、日本国内での利用では問題ありません。

国際ブランドより、提供されるサービスで選ぶことをおすすめします!

スターウッドプリファードゲストカード(SPGアメックスカード)

アメックスSPG

スターウッドプリファードゲストカード(SPGアメックスカード)のおすすめポイント

公式サイト今なら3ヶ月以内に10万円分の利用で30,000ポイントプレゼント中!SPGアメックス公式サイト

スターウッドプリファードカードは日本では2013年から発行を開始したカードで、一般的には「SPGアメックス」と呼ばれています。

アメリカン・エキスプレス社が発行するクレジットカードは、世界中から認められているステータスの高いカードです。

特に旅行に特化したサービスは、快適な旅を約束&サポートしてくれます!ワンランク上の上質なサービスを受けることができる一流のカードですよ!

アメックスはJCBと提携しているので、JCBの加盟店であれば、ほとんど利用可能です!日本国内では十分な決済力があります。

年会費は31,000円(税別)と高めな金額になってはいますが、1年毎の更新時に、世界中のSPGグループ参加のホテルで1泊(2名まで)として50,000ポイントの無料宿泊特典が必ずもらえます。

50,000ポイントあれば、シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルに宿泊できます。

これだけで年会費を上回るサービスを受けられますよ!

更新時に無料宿泊の特典がもらえる!

もちろん、日本国内の高級ホテルにも泊まることができます!しかも盆、正月の繁忙期でも、空き部屋さえあれば宿泊することが可能です!

無料宿泊特典は、繁忙期は使用不可といったサービスも多いのですが、さすがアメックスですね。

さらに高級ホテルグループの「スターウッド ホテル&リゾート」のSPGゴールド上級会員資格を得ることができます。

 🙂 SPGゴールド会員の主な特典

  • チェックアウト時間が16時まで延長
  • チェックイン時の空室状況によっては、より良い部屋へアップグレード
  • チェックイン時にウェルカムギフトがもらえる(ボーナススターポイント・無料インターネット・ドリンクサービスのいずれか1点)

SPGアメックスをを利用することで、100円につき3ポイント貯まるので、還元率は驚異の3%です!

この貯めたポイントは、ホテルの宿泊に使える無料宿泊特典と交換することができます。

一例をあげると、SPGアメックスで200万円決済すると、30,000ポイント貯まるので、東京のラグジュアリーホテル「ザ・リッツカールトン東京」で週末1泊するポイントが貯まります。

一年に一回くらいは、最高級のリッツカールトンに宿泊できますよ!

リッツ・カールトン

現金なら1泊93,000円です

また、国内旅行傷害保険が利用付帯で5,000万円と保険も手厚くなっています。

補償は死亡または後遺障害に限定されますが、家族特約が付帯しているので、カードの契約者でなくても家族であれば、最高1,000万円の補償が受けられます。

 🙂 旅行保険付帯している「家族特約」について解説しているので、参考にしてくださいね。

🙂関連のおすすめ記事!

クレジットカードに付帯する旅行保険の「家族特約」って何?18歳未満の子供がいる家族にはベストな保険です!

  海外旅行に行く際に海外旅行保険に加入した経験があると思います。 本人だけならまだしも、家族分の海外旅行保険となると結構な金額になりますよね。 そこで、今回は家族の補償も付帯しているクレジットカードの家族特約について調べてみました。 家族特約が充実していれば海外旅行時に保険に加入する手間が省けるうえ節約効果 …

続きを見る

旅行時に役立つ充実のサービス!

 🙂 他の主要なサービスとして以下のものがあります。

  • 他日本国内のSPGグループのホテルのレストランで利用すると15%の割引を受けることができる
  • 国内主要空港のラウンジサービスを無料で利用できる
  • 貯めたスターポイントはカード業界最高水準の交換率でマイルと交換できる
  • ショッピング保険の「ショッピング・プロテクション」は年間500万円までの損害を補償

国内旅行に限らず、海外旅行時にも受けられる特典が盛り沢山なSPGアメックスは、旅行好きに自信をもっておすすめします!

🙂 スターウッドプリファードゲストカード(SPGアメックスカード)の特徴や審査申請基準を詳しく解説しているので、参考にしてくださいね。

スターウッドプリファードゲストカード(SPGアメックスカード)の特徴や審査申請基準を詳しく解説!

🙂関連のおすすめ記事!

スターウッドプリファードゲストカード(SPGアメックスカード)の特徴や審査申請基準を詳しく解説!

スターウッドプリファードゲスト アメリカン・エキスプレス・カードは日本では2013年から発行を開始したカードで、一般的には「SPGアメックス」と呼ばれています。 「SPG」とは高級ホテルグループの「スターウッド プリファード ゲスト」の略です。 2018年8月に「SPG」、「マリオット リワード」、「ザ・リッツ・カール …

続きを見る

SPGアメックス公式サイト

公式サイト今なら3ヶ月以内に10万円分の利用で30,000ポイントプレゼント中!SPGアメックス公式サイト

ANAアメリカン・エキスプレス・カード(ANAアメックス)

ANAアメックス

ANAアメリカン・エキスプレス・カード(ANAアメックス)のおすすめポイント

公式サイト最大35,000マイル相当プレゼント中!ANAアメリカン・エキスプレス・カード公式サイト

ANAアメリカン・エキスプレス・カードは、ANA(全日空)とアメリカン・エキスプレスが提携した、マイルとポイントが貯まるクレジットカードです。

一般的には「ANAアメックス」と呼ばれています。

ANAアメックスカードはの年会費は7,000円(税別)となっています。実はANAアメックスは、アメックスの発行するカードの中で一番年会費の安いカードなんです!

国内旅行傷害保険は利用付帯で最高2,000万円までの補償となってます。

補償は死亡または後遺障害に限定されますが、家族特約が付帯しているので、カードの契約者でなくても家族であれば、最高1,000万円の補償が受けられます。

公式サイト最大35,000マイル相当プレゼント中!ANAアメリカン・エキスプレス・カード公式サイト

マイルを貯めて航空券と交換して旅行へ出かけよう!

ANAグループ便に搭乗すると通常のフライトマイルとボーナスマイルとして10%のマイルが加算されます。

さらに、ANAアメックスを毎年更新するたびに1,000マイルが貰えるので、使えば使うほどお得です!

ANAアメックスカードは普段の買い物での利用で、100円の利用でアメックスのポイントが1ポイントが貯まります。

貯まったポイントは、有料サービスとなりますが「ポイント移行コース(年間6,000円+税)」に加入することで、1,000ポイント=1,000マイルで交換でき、100円で1マイル貯めることができます!

ANAのマイルは、特定航空券と交換すると、1マイルが2円~4円の価値があるのでとってもお得!

さらに「ポイント移行コース」に加入すると、ポイントの有効期限が無期限になります。国内航空系のカードでポイント無期限になるのでは唯一ANAアメックスカードだけ!

ANAアメリカン・エキスプレス・カード公式サイト

公式サイト最大35,000マイル相当プレゼント中!ANAアメリカン・エキスプレス・カード公式サイト

🙂 ANAマイルをクレジットカードで貯める人気の7枚の審査基準や特徴を解説しているので、よかったら参考にしてください。

ANAマイルをクレジットカードで貯める人気の7枚の審査基準や特徴を解説!

🙂関連のおすすめ記事!

ANAマイルをクレジットカードで貯める人気の7枚の審査基準や特徴を解説!

ANA(全日空)のマイルを貯めると、マイルで交換のできる特典航空券でお得に飛行機に乗ることができます。 マイルは航空会社が提供するポイント制度で、自社の飛行機を利用してくれるお客様に還元しているものですが、自社のファンのなってもらうために様々なサービスでマイルを提供しています。 ANAマイルを貯めるにはクレジットカード …

続きを見る

提携店舗でANAアメックスカードを利用するとANAマイルがさらに貯まる!

「ANAカードマイルプラス」という提携店でANAアメックスカードを利用すると、通常のポイントに加えマイルも同時に貯まるので2倍お得になります。

ANAカードマイルプラスの提携店はセブンイレブンやマツモトキヨシ・イトーヨーカドーなど日常的に利用することが多い店舗も多いためマイルもどんどん貯まります。

ANAカードマイルプラス

「ANAグルメマイル」というANAと提携している飲食店ではさらにマイルが貯まりやすくなっています。

チェーン店やホテルグループなどのレストランなど全国の対象店舗でANAアメックスゴールドを利用すると、最大で100で3ポイント=3マイルが貯まります。

ANAグルメマイル参加のお店なら100円で最大3マイル相当貯まる!

とにかくANAマイルがどんどん貯まるANAアメックスカードは、旅行好きにはおすすめのカードです。

ANAアメリカン・エキスプレス・カード公式サイト

公式サイト最大35,000マイル相当プレゼント中!ANAアメリカン・エキスプレス・カード公式サイト

🙂 ANAアメリカン・エキスプレス・カード(ANAアメックス)の特徴や審査基準を解説しているので、参考にしてくださいね。

ANAアメリカン・エキスプレス・カード(ANAアメックス)の特徴や審査基準を解説!

🙂関連のおすすめ記事!

ANAアメリカン・エキスプレス・カード(ANAアメックス)の特徴や審査基準を解説!

ANAアメリカン・エキスプレス・カードは、ANA(全日空)とアメリカン・エキスプレスが提携したマイルとポイントが貯まるクレジットカードです。 一般的には「ANAアメックス」と呼ばれています。 貯まったポイントは有料ですが「ポイント移行コース(年間6,000円+税)」に加入すると、1,000ポイント=1,000マイルで交 …

続きを見る

ANAアメックスゴールドもおすすめ!

ANAアメックスゴールド

ANAアメックスゴールドのおすすめポイント

公式サイト最大50,000マイル相当獲得可能キャンペーンを実施中!ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード公式サイト

ANAアメックスの上位版のカードとして、ANAアメックスゴールドというカードがあります。

年会費は31,000円と安くはありませんが、なんと!はじめからポイントの有効期限はありません。

またANAアメックスではANAマイルへの交換手数料が年間6,000円(税別)かかってしまいますが、ANAアメックスゴールドならなんと無料!

実質ANAマイルを無期限で貯めることができる強力なカードです。

他にANAアメックスと異なる主な特徴は、登場ボーナスマイルが25%付与となる他、国内旅行傷害保険が利用付帯で5,000万円とさらに保険も手厚くなっています。

国内旅行傷害保険の補償は、死亡または後遺障害に限定されますが、家族特約が付帯しているので、カードの契約者でなくても家族であれば、最高1,000万円の補償が受けられます。

また、ANAアメックスゴールドで購入した商品の返品を、販売店が受け付けない場合、その商品をアメックスが引き取ってくれる「リターン・プロテクション」が年間最高15万円まで付いています。

旅先の高価なお土産も安心して購入できますよ!

ANAアメックス以上にマイルがぐんぐん貯まる、ANAアメックスゴールドも自信をもっておすすめします!

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード公式サイト

公式サイト最大50,000マイル相当獲得可能キャンペーンを実施中!ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード公式サイト

🙂 ANAアメックスゴールドの特徴や審査基準を解説していますので、参考にしてくださいね。

ANAアメックスゴールドの特徴や審査基準を解説!

🙂関連のおすすめ記事!

ANAアメックスゴールドの特徴や審査基準を解説!

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、ANA(全日空)とアメリカン・エキスプレスが提携したマイルとポイントが貯まるクレジットカードです。 一般的には「ANAアメックスゴールド」と呼ばれていて、ANAアメックスの上位版カードになっています。 ANAアメックスゴールドのポイントは有効期限は無期限で貯めることが …

続きを見る

🙂 1年でお得に旅行に行ける可能性が高い!JALマイルを貯める・つかう徹底解説しています。参考にしてくださいね。

1年でタダで旅行に行ける可能性が高い!JALマイルをためる・つかう徹底解説!

🙂関連のおすすめ記事!

1年でお得に旅行に行ける可能性が高い!JALマイルをためる・つかう徹底解説!

ニューヨークにいきたいかー!とアメリカ横断クイズで叫ばれてワクワクしていた子供のころを思い出すと、ニューヨークはとても遠くて、費用もものすごくかかるというイメージですよね。 でも、普段の生活でJALカードを使って、特約店を意識して利用するとあっという間にニューヨークだって行けちゃうんです!!! 東京→ニューヨークが往復 …

続きを見る

JCBゴールドカード

JCBゴールドの年会費は?

JCBゴールドカード

公式サイト2019年9月30日まで最大15,000円プレゼント中!空港ラウンジ付き・海外旅行傷害保険1億円のJCBゴールド 公式サイト

JCBゴールドカードは、日本唯一の国際ブランドの「JCB」が発行するゴールドカードです。

年会費が10,000円(税別)とゴールドカードの中では手ごろな値段にかかわらず、国内旅行傷害保険が自動付帯で最高5,000万円とゴールドカードの中でもトップクラスです!

しかも、死亡傷害以外に、入院・手術・通院も補償してくれます。

国内旅行傷害保険でここまで安心の補償が受けられるのは、さすがJCBゴールドカードです!

日本国内の医療費は、健康保険を使えるといっても、負担が0円ということはありません。

国内旅行傷害保険で手厚い補償が受けられるなら安心ですよね!

国内旅行傷害保険
保険の種類 保険金額
死亡後遺障害 最高5,000万円
入院日額 日額5,000円
手術 最高20万円
通院日額 2,000円

病気やケガだけでなく、飛行機が遅延・欠航した際に発生した食事代、宿泊費、荷物の遅延・紛失による損害も、最高で4万円まで補償してくれるのも、旅好きにはありがたいサービスですね。

保険以外のサービスは充実しています!さすがゴールドカードとあって、国内主要空港のラウンジを無料で利用できます!

ゆとりを持って空港へ到着。

旅行シーズン、出発ロビーが大混雑して座ることもできず、旅立つ前に疲れてしまうなはもったいない!

出発までの時間をゆったりと過ごすことができますよ。

また「グルメ優待サービス」を利用すれば、全国250店舗で飲食代やコース代金が20%OFFとなるので、旅先のちょっといいレストランで、ご当地グルメをお得に楽しむこともできます。

JCBの運営する「Oki Dokiランド」を経由して、宿泊施設や、パッケージツアーなどに申し込めば、ボーナスがつくのでポイントがどんどん貯まります。

もちろん、貯めたポイントは次の旅行費用に当てることができます!

JCBゴールドカード公式サイト

公式サイト2019年9月30日まで最大15,000円プレゼント中!空港ラウンジ付き・海外旅行傷害保険1億円のJCBゴールド 公式サイト

 🙂 JCBゴールドカードについて詳しくは次の記事で解説していますので参考にしてみてくださいね!

日本が誇る唯一の国際ブランド!JCBゴールドカードの特徴や審査申請基準を解説!

🙂関連のおすすめ記事!

JCBゴールドカードの特徴や審査申請基準を解説!

日本唯一の国際ブランドの「JCB」が発行するゴールドカードです。 JCBゴールドカードは一般的にプロパカードと呼ばれています。 プロパカードとはAmerican ExpressやDiners Club、JCBの3社のみが自社で発行しているクレジットカードのことを指します。 年会費が10,000円(税別)とゴールドカード …

続きを見る

三井住友VISAゴールドカード 

三井住友VISAゴールド

公式サイト 30歳以上限定!三井住友VISAゴールドカード 公式サイト

公式サイト 20代限定!三井住友VISAプライムゴールドカード 公式サイト

  • 新規入会&Vpassアプリログインでもれなく利用金額の20%プレゼント!(最大12,000円分)
  • さらに抽選で合計10万本のお買い物が全額タダ!(上限10万円)

三井住友は、日本で初めてVISAカードを発行したことから、日本のVISAの総本山というイメージがあります。

三井住友VISAゴールドカードは歴史とステータス性をもったゴールドカードです。

年会費は10,000円(税別)となっていますが、インターネットから申込むことから初年度年会費を無料とすることができます。

しかも年会費割引制度があり、「マイ・ペイすリボ」といわれるリボ払いサービスに登録することで、翌年度の年会費が半額となります。

🙂 マイ・ペイすリボとは?

リボ払いといっても、初回手数料無料のため、リボの限度額をショッピング枠上限で設定しておけば常に一回払いとなり、リボ手数料はかかりません。

さらに「カードご利用代金WEB明細書サービス」して条件を満たすことで年会費が1,000円(税別)割引となります。

2つの割引制度は重複適用されるので、年会費は4,000円(税別)にすることができ、コスパ最高となります!

三井住友VISAゴールドカードは、ゴールドカードというだけあって、国内旅行傷害保険は利用付帯4,000万円と、自動付帯1,000万円の合計5,000万と充実しています。

旅行代金は三井住友VISAゴールドカードで支払うことで安心の補償をうけられます!

補償内容も充実!さすがVISAの総本山のゴールドカード!リーズナブルな年会費なのに傷害死亡・後遺障害以外にも、入院費用、手術代、通院費用も対象と、まさに鉄壁の補償といえます!

国内旅行傷害保険
保険の種類 保険金額
死亡後遺障害 最高5,000万円
入院日額 日額5,000円
手術 最高20万円
通院日額 2,000円

また、ゴールドカードの魅力の一つとして、空港のラウンジサービスがあります。

もちろん、三井住友VISAゴールドカードも、全国28の空港ラウンジで、無料サービスを受けることができます。

空港にはゆとりを持って到着することが多いので、出発までの時間ありますよね。

そんなんときは、空港ラウンジでゆったりと出発までの時間を過ごすのも、旅の思い出になること間違いなし!

宿泊費用やツアー費用で割引特典を受けられる

また「Relux(リラックス)」という高級ホテルや旅館などの宿泊予約をするサイトがあります。

「Rrlux」では最低価格保証されているので、どの宿泊予約サービスより安価に一流ホテルや旅館に宿泊できます。!

嬉しいことに、三井住友VISA会員専用のサイトから予約することで初回7%、2回め以降5%の割引特典が受けられますよ。

リラックス

三井住友VISAカード会員向けのサービスで「Vpass」があり、その中にある「トラベルサービス」を利用すると、ツアーや宿泊予約の際に優待を受けることができます。

パッケージツアーの料金が5%割引やホテルなどの宿泊施設で優待割引をうけることができます。

公式サイト トラベルサービス 三井住友カード公式サイト

🙂 三井住友VISAゴールドカードの特徴や審査申請基準を詳しく解説しているので、参考にしてくださいね。

三井住友VISAゴールドカードはApplePay対応!海外旅行傷害保険に家族特約も付いたステータスカード!分かりやすく解説!

🙂関連のおすすめ記事!

三井住友VISAゴールドカードの特徴や審査申請基準を詳しく解説!

三井住友VISAゴールドカードは、ステータス性とコストパフォーマンス性を両立させたクレジットカードとなります。 VISAはクレジットカードの世界シェアは58%にものぼり世界No.1で世界中どこででも安心して使えます。 三井住友カードは、1980年2月に日本初のVISAカードとして発行され、その歴史ある三井住友カードが発 …

続きを見る

三井住友VISAゴールドカード公式サイト

公式サイト 30歳以上限定!三井住友VISAゴールドカード 公式サイト

公式サイト 20代限定!三井住友VISAプライムゴールドカード 公式サイト

  • 新規入会&Vpassアプリログインでもれなく利用金額の20%プレゼント!(最大12,000円分)
  • さらに抽選で合計10万本のお買い物が全額タダ!(上限10万円)

ANA VISA一般カード

ANA VISA一般カード

公式サイト1,000マイルプレゼント中!人気のANA VISA 公式サイト

ANA VISA 一般カードは、ANAと三井住友カードが提携して発行する、ANAマイレージを貯めることに特化したクレジットカードです。

出張や旅行で、ANAの飛行機を頻繁に利用する方にとって、お得なサービスが盛りだくさんです。

日常の買い物で貯まるポイントは「ワールドポイント」。1,000円(税込)ごとに1ポイントたまります。

1ポイントは5円相当なので、還元率0.5%です。

貯めたポイントは、無料の1ポイント=5マイルと交換できる「5マイルコース」と有料で1ポイント=10マイルと交換できる「10マイルコース」の2つのコースでマイルと交換できます。

マイルの還元率は最高1.39%という高還元率で、マイルがどんどん貯まります。

貯めたマイルを航空券と交換して、旅行へでかけましょう!

🙂ANAマイルを貯めて旅行へ行こう!1年でどれくらいマイルを貯められるかを解説しています。参考にしてくださいね。

🙂関連のおすすめ記事!

ANAマイルを貯めて旅行に行こう!1年でどれくらいマイルを貯められるかを解説します。

ANAユーザーがANAマイルを貯めるのは難しい事ではありません。 国内線でも頻繁に利用していれば、知らないうちにANAマイルは貯まります。マイルとは別にANAのプレミアムメンバーになる可能性もあります。 でも、「陸マイラー」と呼ばれるANAカードユーザーは、ANAカードの利用方法によってANAマイルの貯まり方も違ってき …

続きを見る

年会費は初年度無料で翌年度より2,000円(税別)とリーズナブル!

しかも、入会時と毎年の更新時に、ボーナスとして1,000マイルプレゼントされるので、使い続けるほどお得です。

国内旅行傷害保険も自動付帯で最高1,000万円となります。死亡・後遺障害が補償対象です。

日本国内線の航空機搭乗中か、飛行場構内での傷害事故が対象となります。

自動付帯とはいえ、補償内容に、いささか不安を感じる人もいるでしょう。

そこで、年会費無料で旅行傷害保険の付帯しているクレジットカードを、サブカードとして持つことで補償を上乗せできれば安心です!

年会費無料で旅行傷害保険付きのおすすめクレジットカード6枚を解説!

🙂関連のおすすめ記事!

年会費無料で旅行傷害保険付きのクレジットカード7枚の特徴や審査申請基準を解説!

年会費無料のクレジットカードもグーンと増えてきました。無料なので使わなくても維持費がかかることがなく、使った分だけポイントがもらえて普通に現金払いするよりもかなりお得ですね。 同じお買物ならカードを使った方が断然お得になりますので、年会費無料のカードを利用しない手はありません。 入会するだけで入会ポイントがもらえる「Y …

続きを見る

ANA VISASuicaカード公式サイト

公式サイト1,000マイルプレゼント中!人気のANA VISA Suica公式サイト

「ANAカード限定サービス」も充実

ANAの名を関するだけあって、ANA便を利用すると受けられる「ANAカード限定サービス」も充実しています。

その中でも、国内旅行時にお得なサービスをいくつかピックアップします。よかったら参考にしてください。

  • 通常のフライトマイルにプラスして、利用区間ごとのボーナスが付きます。付与率:区間基本マイレージ×クラス・運賃倍率×10%
  • 空港内店舗「ANA FESTA」で1,000円(税別)以上利用した時に5%の割り引きを受けることができます。
  • 機内販売で1,000円(税込)以上クレジット決済すると、10%の割引を受けることができます。
  • IHG・ANA・ホテルズグループジャパン利用時に割引などの優待がうけらます。
  • ANAのツアー商品が、直接申込した場合に限り5%割引になります。

ANA VISASuicaカード公式サイト

公式サイト1,000マイルプレゼント中!人気のANA VISA Suica公式サイト

ソラチカカード

ソラチカカード

公式サイト最大36,100マイル相当プレゼント中!+500メトロポイント!ソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO JCB)公式サイト

ソラチカカードの正式名称は、「ANA To Me CARD PASMO JCB」でANAとJCBが提携して発行しているクレジットカードです。

空(ANA)と地下(東京メトロ)でポイントを貯められるところから通称ソラチカカードと呼ばれています。

受けられるサービスはANA VISA一般カードとほとんど同じですが、ポイントサービスに特徴があります。

ソラチカカードを使って貯まるポイントは、ショッピング時にはJCBのポイントサービスである「Oki Dokiポイント」、ANAを利用すると搭乗マイルとして「ANAマイル」、PASMO機能で東京メトロを利用すると「メトロポイント」とあらゆるシーンでポイントがどんどん貯まります。

しかもこの貯めたポイントは相互で交換が可能なため、ANAマイルへ集約することができます。

貯めたポイントをANAマイルと交換して、航空券と交換して旅行へ出発!

もちろんANA独自サービスが旅行をサポートしてくれます!

🙂ソラチカカードの特徴や審査申込基準を解説しているので、参考にしてくださいね。

マイルが貯まるソラチカカードの能力は?審査基準や口コミ・ソラチカルートも解説!

🙂関連のおすすめ記事!

マイルが貯まるソラチカカードの能力は?審査基準や口コミを解説!

ANAが発行しているソラチカカードは陸マイラーの間では有名すぎるほど、マイルを貯めるための最強のカードです。ANAマイラーを目指すなら必携です! 正式名称は「ANA To Me CARD PASMO JCB」です。ソラチカカードは通称で、空(ANA)と地下(東京メトロ)でポイントを貯められるところから通称ソラチカカード …

続きを見る

ソラチカカードのキャンペーンを詳しく解説!最大20,200マイル【2018年8月最新版】

🙂関連のおすすめ記事!

ソラチカカードのキャンペーンを詳しく解説!最大36,100マイル+500メトロポイントプレゼント中【2019年8月最新版】

陸マイラーの方に超有名な通称ソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO JCB)が2019年8月も大型キャンペーンを実施中です! ANAマイルを効率よく貯めて旅行に行きたいという方は絶対持っておきたいクレジットカードですよ! ソラチカカードは、空(ANA)と地下(東京メトロ)でポイントを貯められるところか …

続きを見る

ソラチカカード公式サイト

公式サイト最大36,100マイル相当プレゼント中!+500メトロポイント!ソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO JCB)公式サイト

JALカード 

JALカード

公式サイト今なら最大10,550マイルプレゼント中!マイルを貯めて旅行に行ける!JALカード 公式サイト

マイラーに大人気のマイルが貯まる航空系のクレジットカードといえばJALカード。

年会費は国際ブランドによって異なり、JCB、VISA、Mastercardなら2,000円(税別)、アメックスだと6,000円(税別)となります。

アメックスブランドだけ年会費が高いのですが、そのかわりに空港ラウンジサービスが無料で受けることができたり、旅行傷害保険が手厚いなど独自の優待受けられます!

JALカードの魅力は、普段の買い物や、公共料金の支払い、通信費の支払いなど、日常使いでJALマイルを貯めることができることです。

一般的には、クレジットカードのポイントを貯めた後、マイルへ交換する必要があります。

自動移行サービスもありますが、手続きが必要だったり、交換にある程度時間がかかったり、移行手数料がかかる場合があります。

JALカードなら、最初からJALマイルが貯まるので、手間いらずでとっても便利!

カード利用200円につき1マイル貯めることができますが、日本全国にある約52,000店舗の特約店ではマイルが200円につき2マイルと2倍になり、さらにお得です!

🙂 JALカードの特徴や審査申請基準・評判を解説しているので、参考にしてくださいね!

JALカードの特徴や審査申請基準・評判を解説!特約店でマイルが2倍!

🙂関連のおすすめ記事!

JALカードの特徴や審査申請基準・評判を解説!特約店でマイルが2倍!

陸マイラーの方にも大人気のマイルが貯まる航空系クレジットカードのJALカード。 一般的なクレジットカードは利用金額に応じてポイントが貯まりますが、JALカードはJALのマイルを貯めることができます。 特に全国に約52,000店舗以上あるJAL特約店での利用は通常の2倍のマイルが貯まります。 また有料ですが、なんとJAL …

続きを見る

ツアープレミアムに登録すれば割引運賃でもマイルは100%貰える!

通常、割引運賃で利用した場合、貰えるフライトマイル75%~50%に減ってしまいます。

ところが年会費2,000円(税別)を払ってツアープレミアムに登録することで、割引運賃でも100%マイルが貯まります!

飛行機を頻繁に利用する人には必須のサービスです。

ツアープレミアム

🙂 マイラー必見!キャンセル待ち無しの新サービス!JAL国際線の特典航空券PLUSを詳しく解説してます。参考にして下さい。

JAL国際線の特典航空券PLUSを詳しく解説!

🙂関連のおすすめ記事!

マイラー必見!キャンセル待ち無しの新サービス!JAL国際線の特典航空券PLUSを詳しく解説!

JALカードを持っている方であれば、日頃の買物でマイルを貯めて「海外旅行にマイルで行きたい!」と思っている方も多いかと思います。 2018年12月4日からJALは「JAL国際線特典航空券PLUS」を導入しました! ものすごく簡単にいうと、JAL国際線特典航空券でキャンセル待ちをしなくても、追加のマイルを利用することで席 …

続きを見る

JALカード公式サイト

公式サイト今なら最大10,550マイルプレゼント中!マイルを貯めて旅行に行ける!JALカード 公式サイト

ショッピングマイル・プレミアムでマイルが2倍貯まる!

さらにショッピングマイル・プレミアムと言うサービスがあり、年会費が3,000円(税別)かかりますが、加入するとショッピングマイルが2倍になります。

もちろん、特約店を利用したときも適用されるので、200円につき4マイルと、なんと4倍!

もちろん貯めたマイルはJALの特典航空券と交換することができます。

ショッピングマイル・プレミアムのシュミレーション

一例を上げると、JALマイルと交換できる東京・大阪間の普通席特典航空券が、往復で12,000マイル(片道6,000マイル)です。

ショッピングマイル・プレミアムに加入している場合、200円=2マイル貯まるので、12,000マイル=120万円となります。

年間1回、特約店をうまく利用すれば2回ぐらいは、国内旅行へ出かけることができそうですね!

JALの国内線特典航空券の中には、通常より少ないマイルで交換できる「ディスカウントマイル」という制度があります。

JALカード会員だとディスカウントマイルから、さらに500マイル割り引かれるのでお得です!

🙂 ショッピングマイル・プレミアムを詳しく解説!JALカード会員8割が入会するほどお得です。

ショッピングマイル・プレミアムを詳しく解説!JALカード会員8割が入会するほどお得!

🙂関連のおすすめ記事!

ショッピングマイル・プレミアムを詳しく解説!JALカード会員8割が入会するほどお得!

JALカード会員の方が8割も入会しているサービスに「ショッピングマイル・プレミアム」と呼ばれるサービスがあります。 簡単に言うと、通常より2倍のマイルが貯まります。 航空会社のマイルは、基本的には飛行機に乗ったときにマイルが付与されますが、フライトマイルだけでは大半の方はマイルを貯めることが出来ないため、知らず知らずマ …

続きを見る

JALカード公式サイト

公式サイト今なら最大10,550マイルプレゼント中!マイルを貯めて旅行に行ける!JALカード 公式サイト

保険も充実、有料でさらに手厚くできる!

国内旅行傷害保険は、アメックスブランドなら自動付帯で最高1,000万円、利用付帯で最高2,000万円で合計最高3,000万円、その他のブランドでは自動付帯で最高1,000万となっています。

しかも、アメックスブランドなら入院、手術、通院まで手厚くカバーしてくれるうえ、家族特約が最高1,000万円つくのもポイントです。

国内旅行傷害保険
保険の種類 保険金額(アメックス以外) 保険金額(アメックス)
死亡後遺障害 最高1,000万円 最高3,000万円(自動付帯1,000万円+利用付帯2,000万円)
家族特約1,000万円
入院日額 日額5,000円
手術 最高20万円
通院日額 2,000円

🙂 JALカード会員専用のフリーケア・プログラムなら月額500円で最高1億円の賠償責任補償(示談交渉付き)

JALカード会員専用のフリーケア・プログラムが凄い!月額500円で最高1億円の賠償責任補償(示談交渉付き)詳しく解説します。

🙂関連のおすすめ記事!

JALカード会員専用のフリーケア・プログラムが凄い!月額500円で最高1億円の賠償責任補償(示談交渉付き)詳しく解説します。

クレジットカードに加入していると安心の保証サービスとして「フリーケア・プログラム」のお知らせが届くことが良くあると思います。 フリーケア・プログラムとはクレジットカード会社と保険会社が共同開発し推奨している保険です。そこで「フリーケア・プログラム」についてご紹介します。 JCBカードやイオンカードなど多くのクレジットカ …

続きを見る

行き先はおまかせ!「どこかにマイル」でお得に国内旅行

ミステリーツアー!たった6,000マイルでどこかに!

「どこかにマイル」は通常の特典航空券(往復)が12,000マイルのところ、半分以下の6,000マイルで往復航空券と交換できるサービスです。

発着が羽田、伊丹、関空と限定されていますが、6,000マイルとはお得です!

ただし、行き先を選ぶことができません。予約の際に4つの行き先候補が提案され、申込後3日以内にその中の一つに行き先が決定されます。

自分で行き先を決めて出かける旅行とは一味ちがう、まるで冒険にでかけるような、新たな発見の旅になりますよ!

🙂関連のおすすめ記事!

JAL「どこかにマイル」の新サービスが航空券ガチャのようで面白そう!な件。

こんにちは、ライターのエビフライマンです。 JALマイラーのエビフライマンも驚愕!! JALとNRI(野村総合研究所)がタッグを組み発表した新サービスが、 「どこかに参る」…ではなく「どこかにマイル」 これは面白い!!!サービスです。 どこかにマイルを発表! 「どこかにマイル」は通常12,000マイルから交 …

続きを見る

どこかにマイル 南の島!

「どこかにマイル」には、沖縄、鹿児島発着限定ですが「どこかにマイル 南の島」プランもあります。

予約の際に、3つの候補地が提案され、予約後3日以内に行き先が決定されます。

南の島へ出かければ、都会での日常から離れて、手つかずの自然や独自の文化に触れることができますよ!

 🙂 クレジットカード利用者の生の声をインタビューしました!是非読んでみてくださいね!

他に持っていたクレカをすべて解約!現在はJALカード1枚、マイル1本の60代男性にインタビュー!

🙂関連のおすすめ記事!

他に持っていたクレカをすべて解約!現在はJALカード1枚、マイル1本の60代男性にインタビュー!

今回クレジットカードニュース編集部は、実際に利用しているクレジットカード利用者の生の情報が聞きたくなり外に飛び出しインタビューさせていただきました。 クレジットカードニュース編集部でクレジットカードをすすめる上で、やはり気になるのが生の声です。 クレジットカードを利用している方の生の情報をどうしても聞きたいと始まりまし …

続きを見る

JALカード公式サイト

公式サイト今なら最大10,550マイルプレゼント中!マイルを貯めて旅行に行ける!JALカード 公式サイト

JAL CLUB-Aカード

JALCARD CLUB-A

公式サイト今なら最大10,550マイルプレゼント中!マイルを貯めて旅行に行ける!JALカード 公式サイト

JAL CLUB-Aカードは、普通のJALカードと比べて、国内空港ラウンジが無料で利用できる、付帯してくる国内旅行傷害保険の補償額が、自動付帯で最高5,000万円、JALに搭乗する時にもらえるボーナスマイルが普通カードより充実しています。

搭乗ボーナスは、入会時の搭乗ボーナスが5,000マイル、毎年の初回搭乗ボーナスが2,000マイル、搭乗ごとのフライトマイルに25%加算されるようになります。

■ボーナスマイル一覧
ボーナスマイル JALカード JAL CLUB-Aカード
入会搭乗ボーナス 1,000マイル 5,000マイル
毎年初回搭乗ボーナス 1,000マイル 2,000マイル
搭乗ごとのボーナス フライトマイルの10%プラス フライトマイルの25%プラス

旅行傷害保険を充実させたい人や、頻繁に飛行機を利用される人には、JAL CLUB-Aカードがおすすめです!

また、国内旅行傷害保険もJAL普通カードにくらべて手厚くなっています。

入院、手術、通院までカバーしてくれるのは安心ですね!

国内旅行傷害保険
保険の種類 保険金額
死亡後遺障害 最高5,000万円
入院日額 日額10,000円
手術 最高40万円
通院日額 2,000円

🙂JAL CLUB-Aカードの審査申込み基準や特徴を詳しく解説しているので、参考にして下さい!

JAL CLUB-Aカードの特徴と審査申込み基準を詳しく解説!

🙂関連のおすすめ記事!

JAL CLUB-Aカードの審査申込み基準や特徴を詳しく解説!ボーナスマイルがお得!

陸マイラーの方に大人気のマイルが貯まる航空系クレジットカードのJALカードですが、一般カードとゴールドカードの間にCLUB-Aカードと呼ばれるクレジットカードがあります。 JAL CLUB-Aカードは基本となるマイルの貯まり方は、普通カードと変わらず200円につき1マイルが貯まります。 ただ、付帯してくる海外・国内旅行 …

続きを見る

自称「陸マイラー」と呼ばれるJALカード利用者にインタビュー!

🙂関連のおすすめ記事!

自称、陸マイラー40代デザイナーD・Iさん!JALカード利用者にインタビュー!

今回、クレジットカードニュース編集部はデザイナーの仕事をされている男性の方に普段利用しているクレジットカードのことについて詳しく伺ってきました! 普段は、ほとんど現金を持ち歩かずクレジットカードや電子マネー、場所によってはQUICPayの利用も行っているということで、まさに今話題のキャッシュレス決済を使いこなしていらっ …

続きを見る

JALカード公式サイト

公式サイト今なら最大10,550マイルプレゼント中!マイルを貯めて旅行に行ける!JALカード 公式サイト

大人の休日倶楽部ミドルカード

大人の休日倶楽部ミドル

公式サイト今なら初年度年会費無料&2019年8月31まで2,000円相当のポイントプレゼント!大人の休日倶楽部ミドルカード公式サイト

大人の休日倶楽部ミドルカードは、ビューカードといわれるJR東日本グループが発行しているクレジットカードです。

入会条件が、男性が50歳以上64歳まで、女性が満50歳以上59歳となっています。

年会費は2,575円(税込)となっていますが、初年度の年会費は無料です。

国内旅行傷害保険も利用付帯で1,000万円ついています。

リーズナブルな年会費ですが、さすがJRとの提携カードとあって、入院・手術・通院までばっちり補償されます!

国内旅行傷害保険
保険の種類 保険金額
死亡後遺障害 最高1,000万円
入院日額 日額3,000円
手術 最高3万円
通院日額 2,000円

大人の休日倶楽部ミドルカードには、旅好きの方には必須といえるほど、旅に関する特典が充実しています。

  • JR東日本選・JR北海道線のきっぷが何回でも5%割引!
  • びゅう国内旅行商品」を利用すれば、同行者も全員5%割引
  • 「大人の休日倶楽部パス」など乗り放題サービスが受けられる

新幹線を含むJR東日本選・JR北海道線のきっぷが、201キロ以上利用する場合に運賃、料金が5%割引になります。

この201キロというのは、片道、往復、連続しての利用でも適用されるので、使い方はいろいろ、とっても便利!

たとえば 休みの日に東京から熱海の温泉にでかけても、割引対象になります。

「びゅう国内旅行商品」とはJR東日本が運営するオンラインサイト「えきねっと」で販売される旅行商品です。

パッケージツアーや、自分で移動手段や宿泊地をカスタマイズして、旅行プランを作れる「ダイナミックレールパック」を購入した際に5%の割引を受けることができます。

5%というと少なく感じますが、旅行代金は高額になるものなので、恩恵は大きいですよ。

一例をあげると、3人家族で1人20,000円だとすると、60,000円の5%割引となり、3,000円もお得になります。

3,000円を、お土産代に当てることもできますね!

「大人の休日倶楽部パス」ならJR東日本やJR北海道のフリーエリアが乗り放題になります。もちろん新幹線にも乗れます。

年3回の機会限定とはいえ、乗り放題ならとってもお得です。

  • JR東日本全線なら4日乗り放題:15,000円
  • JR北海道在来線全線5日乗り放題:16,250円
  • JR東日本全線・JR北海道全線5日乗り放題:26,000円

4、5日のまとまった休日があれば、「ぶらり」と普段行く機会のない場所へ旅行へ出かければ、新しい発見や出会いがきっとありますよ!

対象エリア

大人の休日倶楽部ミドルカードならJR東日本グループが運営する「日本の旅、鉄道の旅の本館」で、会員限定の優待価格でパックツアーを利用できます。

「味覚」「子連れ旅行」「日帰り」などカテゴリーごとにお得なツアーがたくさん準備されています。

きっとあなたにぴったりの旅行プランが見つかります!

公式サイトおトクなきっぷツアー公式サイト

🙂 大人の休日倶楽部ミドルカード(VIEWカード)の特徴や審査申込基準を解説しているので、参考にして下さい!

大人の休日倶楽部ミドルカード(VIEWカード)の特徴や審査申込基準を解説!

🙂関連のおすすめ記事!

大人の休日倶楽部ミドルカード(VIEWカード)の特徴や審査申込基準を解説!

大人の休日倶楽部ミドルカードは男性が満50歳~64歳、女性は50歳~59歳の方が申し込める大人のためのクレジットカードです! 大人の休日倶楽部ミドルカードはビューカードといわれるJR東日本グループが発行しているクレジットカードになります。 大人の休日倶楽部ミドルカードはSuica+JRE POINT+クレジット機能が1 …

続きを見る

公式サイト今なら初年度年会費無料&2019年8月31まで2,000円相当のポイントプレゼント!大人の休日倶楽部ミドルカード公式サイト

大人の休日倶楽部ジパングカード

大人の休日倶楽部ジパング

男性満65歳、女性満60歳から入会できる大人の休日倶楽部ジパングカードがあります。

大人の休日倶楽部ミドルカードの上位版と言えるこのカード、サービスはそのまま、旅のお得が大幅にパワーアップ!

  • JR東日本・JR北海道のきっぷが何回でも30%割引
  • 日本全国のJR線が20回まで20%・30%割引

日本全国のJR線が20回までとはいえ、20%~30%割引というのは魅力ですね!

公式サイト 大人の休日倶楽部ジパングカード公式サイト

楽天カード

楽天カード・楽天ピンクカード

公式サイト楽天市場でポイント3倍!主婦・学生もOK!印鑑・免許証のコピーも必要なしの楽天カード 公式サイト

「楽天カードマ~ン」のCMで有名な楽天カード。知らない人はいないぐらい有名なクレジットカードです。

年会費無料で、100円の利用に対して1ポイント貯まります。

還元率は1%ですが、楽天グループで利用することで、「楽天市場」なら還元率3倍とポイントボーナスが付きます。

「楽天トラベル」で利用すれば、還元率が2倍になりとってもお得です。

また、ポイントアップキャンペーンも頻繁に行われているので、こまめにキャンペーンにエントリーして利用すれば、ポイントがどんどん貯めることができますよ。

楽天スーパーDEALプランを利用すると、掲載プラン限定で、ポイントが30%以上還元されるなどポイントを大量入手のチャンスも有り!

楽天トラベル

具体例として宿泊料金が10,000円(税別)30%ポイントバックの場合です。

還元ポイントは嬉しいことに税込み金額をもとに計算されるので、10,000×1.08(消費税分加算)=10,800円(税込)

10,800×30%=3,240ポイント

なんと3,240ポイント貯まります!

貯めたポイントだけで旅行へ行くことも夢ではありません!

ただ残念なことに楽天カードには国内旅行傷害保険はついていません。

公式サイト 楽天トラベル公式サイト

🙂楽天カードの審査基準や特徴を解説した記事があります。よかったら参考にしてくだいね。

楽天カードの審査基準や特徴を解説!口コミや評判はどう?【専業主婦・アルバイトも申込みOK】

🙂関連のおすすめ記事!

楽天カードの審査基準や特徴を解説!口コミや評判はどう?【専業主婦・アルバイトも申込みOK】

「楽天カードマーーン」のCMでお馴染みの楽天カード。今だけ!とキャンペーンがよく行われているので、楽天カードの存在はご存知の方も多いかと思います。 でも、いったいどんなクレジットカードか知らない方もいませんか? 楽天カードは年会費無料にも関わらず、100円につき1ポイント付与されるうえに、1ポイント=1円の価値があるた …

続きを見る

人気記事実際に楽天カードを申込んでみた記事がありますので参考にしてみてくださいね!

【実践報告】少し借金があるけどアメックスと楽天カードを申込んでみたよ!無事審査通過しました。

🙂関連のおすすめ記事!

【実践報告】少し借金があるけどアメックスと楽天カードを申込んでみたよ!無事審査通過しました。

アメックス・グリーンと楽天カードを実際に申し込んでみました! アメックスはステータスカードといわれていて、審査も厳しそうなイメージ。 逆に楽天カードは審査申請基準が甘く、比較的申込みしやすいカードのイメージでしょう。 アメックスに通ったのなら、楽天カードが通るのは当たり前と感じるかもしれませんが秘密がありました! 多額 …

続きを見る

楽天カード公式サイト

公式サイト楽天市場でポイント3倍!主婦・学生もOK!印鑑・免許証のコピーも必要なしの楽天カード 公式サイト

新規入会&利用で5,000円相当ポイントプレゼントを大々的に行っていて新規申込みを大歓迎中ですので申込みのチャンスです!

デザインは通常デザイン・ディズニーデザインFCバルセロナデザイン・楽天イーグルスデザイン・パンダデザインなどから選べますよ!

リクルートカード

リクルートカード

公式サイト最大6,000円分のポイントプレゼント中!リクルートカード公式サイト

リクルートカードは、条件なしで1.2%という高還元率で有名ですが、それだけではありません。

nanacoや、モバイルSuicaなどにチャージすることでも、ポイントが貯まり非常にお得!

なんと年会費無料にもかかわらず、国内旅行傷害保険が、利用付帯で最高で1,000万円付いています。

補償対象となるのは「死亡または後遺障害」です。

じゃらん

日本最大の旅行予約サイト「じゃらんnet」もリクルートサービスということもあり、リクルートカードで優待を受けることができます!

じゃらんnetで国内の宿泊施設・ホテルを予約・利用すると、料金の2%分のポイントがもらえます。

さらに決済にリクルートカードを使えば、1.2%+2.0%となり合計で3.2%がゲット!

じゃらんnetでは、10%ものポイントがつくプランもあるので、お得に旅行先を探してみましょう。

10%のポイントがつくプランを予約・宿泊をして、リクルートカードでの決済を行うと最大11.2%還元になります!

貯めたポイントを、次の旅行費用に当てることもできますよ。

リクルートカード公式サイト

公式サイト最大6,000円分のポイントプレゼント中!リクルートカード公式サイト

おすすめのクレジットカード厳選20枚!審査基準や還元率を初心者の方にも分かりやすく解説【2019年最新版】

🙂関連のおすすめ記事!

おすすめのクレジットカード厳選23枚!審査基準や還元率を初心者の方にも分かりやすく解説【2019年最新版】

自分にぴったりのクレジットカードが分かる!おすすめのクレジットカード 今回は「おすすめのクレジットカード23枚!審査申請基準や還元率を初心者の方にも分かりやすく解説【2019年最新版】」をお届けいたします。 クレジットカードを持ちたくなった時に何を基準に選ぶかでクレジットカード選びは変わってくるので約1,000種類ある …

続きを見る

-おすすめ

Copyright© クレジットカードニュース編集部 , 2019 All Rights Reserved.