オススメのクレジットカードの特徴を解説【2019年最新版】

クレジットカードニュース編集部

ライフカード

ライフカードの特徴や審査申請基準を解説!ライフカードの口コミや評判は?【専業主婦もOK】

更新日:

ライフカード(年会費無料)の特徴や審査申請基準を解説!

クレジットカードを選ぶ時に気になるのは「年会費」と「ポイント」という声が非常に多いです。

あまり料金の負担はかけたくないし、ポイント還元もお得なカードがあったらなぁ・・って考えますよね~。

そんなあなたにおすすめしたいのがライフカード(年会費無料)!

ライフカードは年会費無料で持つことができ、クレジットカードに掛かる料金はゼロ。

ポイントも初年度から1年間は1.5倍!さらに利用金額に応じて、翌年のポイントが最大2倍にまでUPする「プレミアムステージ」が付帯しています。

もっとも特徴的なのは自分の誕生月になると、なんとポイントが3倍になるバースデー特典ですね。

誕生日には欲しかった物をまとめ買いにすれば、どんどんポイントが貯まっていくこと間違い無しです!

優待サービスも充実していて、カードを提示すれば宿泊料金やレジャー施設の割引だって出来ちゃいますよ。

🙂 ライフカードの特徴をかんたんにまとめると・・

  • 年会費無料
  • 最短3営業日発行
  • 誕生月はポイント3倍!
  • 入会から1年間はポイント1.5倍
  • 優待特典が充実!
  • Kyashカード、ライフカードの2枚とスマホ決済を併せれば3重取りが可能!

初めてクレジットカードを持つ方には利便性が高くおすすめのライフカード!

🙂 この記事ではライフカード(年会費無料)の特徴や審査申請基準について解説します。

ライフカード(年会費無料)の審査申請基準は?

ライフカード(年会費無料)の審査申請基準は?

ライフカード(年会費無料)の審査申請基準は「日本国内にお住まいの18歳以上(但し高校生を除く)で電話連絡可能な方とあります。

高校生以外の大学生の方はもちろん、専門学校生や短大生などの方も対象となります。

年収や職業の記載なども無いので、専業主婦の方や、アルバイトの方でも申し込みできますよ!

オンラインで申し込みすれば最短3営業日であなたの元に届きます。迅速な対応も好感が持てますね。

過去にクレジットカードやローンなど支払いの延滞が無ければ、審査に通る可能性は十分にあります。

🙂 審査申請基準についてまとめたので参考にして下さい!

  • 国内にお住まいの18歳以上の方(高校生不可)
  • 電話連絡可能な方
  • クレジットカード、ローン等の延滞の無い方

ライフカードの年会費は?

ライフカードの年会費は?

ライフカードの年会費は永年無料です。

ライフカードには様々なバリエージョンが存在し、券面も似たデザインが多いのですが、今回紹介するライフカード(年会費無料)は定番中の定番!

初年度はもちろん、途中で料金が発生することは一切無いので安心して下さい。

特に初めてクレジットカードを持つ方は、カードを持つのにお金が掛かるなんて!て思ってしまうこともありますよね?

そういう意味では最初に年会費をクレジットカードを利用してみるのにライフカード(年会費無料)はピッタリですね。

もちろん家族カードも無料で利用できます。

請求は本人会員の口座からまとめて引き落としされるので、家計の管理もかんたんですよ~。

ETCカードも初年度は無料なんです!次年度から500円(税別)の料金は発生しますが、車をお持ちの方はワンコインで通行券をわざわざ受け取らなくていいことを考えるとむしろ安いです。

ライフカードの公式サイト

公式サイト2019年12月31日まで最大10,000円相当のポイントプレゼント中!誕生日月はポイント3倍!年会費無料のライフカード公式サイト

ポイント

キャッシュレス・消費者還元制度対象マーク

対象店舗でクレジットカードを使って決済するとキャンペーンや通常ポイントに加え、さらに最大5%還元!

(2019年10月1日~2020年6月30日の9ヵ月間)

ETCマイレージサービスをご存じですか?

ETCマイレージサービスをご存じですか?

ETCマイレージサービスは、ETCカードの通行料金の支払い額に応じてポイントがつきます。

貯まったポイントは通行料金の支払いに還元でき、高速に乗る機会が多い方ほど、お得になるサービスですよ!

ETCマイレージサービスはネットか郵送での登録が必要になるので、ETCカードを追加した方は合わせて申込みをお願いします。

公式サイトETCマイレージサービス

ライフカード(年会費無料)の口コミは?

ライフカード(年会費無料)の口コミは?

ライフカード(年会費無料)は最初に持つなら鉄板のクレジットカード!利用者もたくさんいますよ~。

ライフカードの公式サイト

公式サイト2019年12月31日まで最大10,000円相当のポイントプレゼント中!誕生日月はポイント3倍!年会費無料のライフカード公式サイト

ライフカードの国際ブランドは?

ライフカードの国際ブランドは?

ライフカード(年会費無料)の国際ブランドはMasterCardとVISAとなっています。

国際ブランドは、日本だけで無く世界中の加盟店で利用できるクレジットカードのブランドとなります。

Visaは世界でクレジットカードの売上高シェアNo.1を誇り、海外旅行では、最もおすすめできる国際ブランドとも言われ世界中で幅広くサービスを展開しています。

Mastercardは世界210を超える地域と、3,800万以上の施設で利用できる国際ブランドです。

世界中を回る機会のある方は、先ずVISAとMastercardを持っていれば間違いありません!

ライフカード(年会費無料)の保険は?

ライフカード(年会費無料)の保険は?

ライフカード(年会費無料)は国内、海外旅行傷害保険は残念ながら付帯していません。

でも、海外旅行に行かれる方は安心のサポートサービス「LIFE DESK」を備えているので安心して下さい。

海外旅行の情報収集や、ホテル・レストランの予約ならLIFE DESKにお任せ!

他にも、海外でパスポートの盗難やカードの紛失にあった場合、迅速に対応してくれるので心強い味方になってくれること間違い無しです。

海外では日本と違いトラブルやアクシデントも起こりやすいので、相談できる窓口があるのは非常に心強く安心感がありますね。

🙂LIFE DESKのサービスについてまとめたので、参考にして下さい。

LIFE DESK サービス一覧
サービス名 サービス内容
インフォメーションサービス 各種交通機関の案内、ショッピング情報の案内、イベント情報の案内、天気情報、習慣に関するアドバイス、通貨為替レートの案内、ホテル、レストランの案内。スポーツ、レジャー施設の案内、ツアーの案内、ローカルインフォメーション等
トラベルサービス ホテル、リゾート施設の予約(一部有料)、レストランの予約、ショー、イベントチケットの予約、航空券の予約等
エマージェンシーサービス パスポートの盗難、紛失時の手続き、緊急メッセージサービス、警察・保険会社への連絡方法案内、トラベラーズチェック紛失時の鉄好き案内、緊急メッセージサービス等

公式サイト海外アシスタンスサービス 公式サイト

🙂 法人用のライフカードもありますよ~!

ライフカードビジネスライトの特徴や審査申請基準を解説!

🙂関連のおすすめ記事!

フリーランス・副業の方もOK!ライフカードビジネスライトの特徴や審査申請基準を解説!

2018年4月に新登場したライフカードビジネスライトは、申込みから最短4営業日で発行できる法人カードで会社設立・開業すぐでも申込みができます。 法人カードと言われると、フリーランスや個人事業主は無理では?と思う方もいっしゃると思いますが、申込み時に「登記事項証明書」等の提出は不要で、審査書類は本人確認書類(免許証や保険 …

続きを見る

ライフカード(年会費無料)のポイントは?

ライフカード(年会費無料)のポイントは?

ライフカード(年会費無料)の一番の魅力は豊富なポイントプログラムでしょう!

通常のライフカードのポイントは1,000円につき1ポイント貯まり、5円相当の価値があるので還元率は0.5%です。

え?還元率が低いじゃん?と思ったそこのあなた!実はここからがライフカードの本領発揮!

1年目は還元率が1.5倍となるので、0.75%となります。

この1年目を利用して携帯料金や公共料金をライフカードで決済すれば、次年度のポイント還元率は最大で2倍に。

誕生月はポイント3倍!利用の仕方によってはポイント還元率が常に高い状態をキープできちゃいますよ!

気になるポイントの有効期限は5年間。一般のクレジットカードと比べても大分長いので、じっくりポイントが貯められるのがうれしいです。

ポイントはライフカード側に売上データが到着した時点で付与となります。

ライフカードの公式サイト

公式サイト2019年12月31日まで最大10,000円相当のポイントプレゼント中!誕生日月はポイント3倍!年会費無料のライフカード公式サイト

ステージプログラムでポイント還元率UP!

ライフカード(年会費無料)のポイントは?

ライフカードは「ステージプログラム」という特典を利用することで、ポイント還元率を高く維持することができます。

年間のカード利用額が基準に達すると、翌年のポイント還元率が上がっていくという仕組みです。

たとえば、支払いは全てライフカード(年会費無料)で行った場合、年間100万円の利用でポイントは1.8倍にまでアップ!

利用額が多くなればなるほど、もらえるポイントも多くなるんです。めっちゃお得じゃないですか?

普段の買い物は固定費をライフカードで支払えばそれほど難しい金額でもないので、ぜひ積極的に活用してくださいね~。

🙂 ステージプログラムについてかんたんにまとめたので参考にして下さい。

ライフカード ステージプログラム概要
ステージ段階 年間の利用額 翌年のポイント付与
レギュラーステージ 1倍(0.5%)
スペシャルステージ 50万円以上 1.5倍(0.75%)
1.8倍ステージ 100万円以上 1.8倍(0.9%)
プレミアムステージ 200万円以上 2倍(1%)

誕生月はポイント3倍!

ライフカード(年会費無料)のポイントは?

ライフカード(年会費無料)は自分の生まれた年(誕生月)になると、なんとポイント3倍になる特典付き!

何か大きい買い物を控えていたら、誕生月の日に合わせ購入すると、その分ポイントも大量にGETできるチャンスです。

たとえば、誕生月に生活費等の支払い5万円、家電購入に15万円をカードで支払ったとします。

合計は20万円で、通常は200ポイントの付与ですが、誕生月だと3倍の600ポイントに!

400ポイントを円の価値で表すと約2,000円にもなります。これは見逃せないイベントなので忘れないようにして下さいね~。

公共料金の支払いでもポイントが貯まる?

公共料金の支払いでもポイントが貯まる?

電気、ガスなどの光熱費や携帯電話、国民年金保険料といった公共料金をライフカードで支払いすることで、さらにポイントがUPします!

毎月掛かる月々の料金をライフカードにまとめるだけでポイントがGETできちゃうなんてワクワクしちゃいますよね。

たとえば月々の光熱費が合計1万円、携帯料金が5,000円、その他固定費が5,000円とします。

合計約2万円分の支払いに対してポイントが付与されるようになり、それが1年間続くとかなりのポイント量になりますね。

さらに、ポイントプログラムを併用することで2倍、月によっては3倍になることだってあります。

ポイントを賢く貯めるお得なワザの1つなので、ぜひ活用してくださいね~。

ライフカードの公式サイト

公式サイト2019年12月31日まで最大10,000円相当のポイントプレゼント中!誕生日月はポイント3倍!年会費無料のライフカード公式サイト

L-Mallを利用するとポイント最大25倍!?

L-Mallを利用するとポイント最大25倍!?

ライフカード(年会費無料)では、会員限定のショッピングモール「L-Mall」を利用することで大幅なポイントUPが見込めます。

使い方はとってもかんたん!L-Mallのサイトにログインし、該当のショップを選択したら、後は買い物するだけ。

それだけでライフカードのポイントにボーナスポイントが加わり、最低でも2倍、最大では25倍にまで上がる所も!

ショップの種類も500店以上と幅広く取り揃えており、皆さんご存じの楽天市場や、じゃらん、Yahoo!ショッピングなどジャンルも豊富ですよ~。

ショップ独自のポイントは別途付与されるので、ポイントの2重取りも可能です。

🙂 L-Mallに加入している加盟店とポイントを一部まとめたので参考にして下さい。

L-Mallに加入している加盟店とポイント一覧(2019年10月調べ)
加盟店 ポイント還元
楽天市場 2倍
Yahoo!ショッピング 2倍
じゃらんnet 4倍
GAP オンラインストア 7倍
マカフィーストア 25倍
ニッセンオンライン 7倍
一休.comレストラン 3倍
レノボ・ショッピング 11倍
JTB 国内旅行 4倍

ポイントでバラエティ溢れる商品に交換可能!

ポイントでバラエティ溢れる商品に交換可能!

ライフカード(年会費無料)で貯まったポイントは、商品や提携ポイントなどに交換できるのですが、その種類はクレジットカード最多!と言ってもいいのではないでしょうか?

あまりに種類が多すぎるのか、コースという項目で多数のジャンルに分けられているほどです。

ポイントを交換する際は、ライフカードの会員専用サイト「LIFE-Web Desk」にログインし、対象のコースからお好みの商品を選んで頂くようになります。

コースは季節に合わせた商品を提供している「季節のおすすめコース」、全国の美味しいお米を選べる「全国のお米厳選コース」など、ピンポイントで欲しいものが探しやすい内容ばかりですよ~。

商品だけではありません!貯めたポイントをキャッシュバック出来たり、他社の提携ポイントに交換もOK!

ポイントも有効期限が5年と長いので、貯め続けていけばニンテンドーSwitchやワインセラー等の高級な物がGETできちゃうかも?

目標が出来ればポイントを貯めるのも楽しくなりますね!選ぶ楽しみもあって一石二鳥です笑

🙂 ライフカード(年会費無料)で交換できる商品やサービスについて一部まとめたので参考にして下さいね!

ライフカード(年会費無料)で交換できる対象商品・サービス一覧(2019年10月現在)
特典 商品
期間限定コース 土鍋炊飯器、オーブントースター、全自動コーヒーメーカー、コードレスクリーナー、電気鍋、ホームベーカリー
インテリア家電コース ワインセラー、プレミアムオーブントースター
季節のおすすめコース エアレートマットレス、ベッドロングビロー、耐風傘
築地お取り寄せコース ホクエイ商品(まぐろ缶詰、本鮪セット)、吹田商品(山出し昆布セット)
全国のお米厳選コース くりやの無洗米、オコメール9種セット、岩手産金色の風
お酒の「カクヤス」コース ビール、焼酎、ウイスキー、清酒やワイン等の中からポイント交換
特典WEBカタログの中から一部抜粋 キャッシュバック(2,200ポイント単位で10,000円キャッシュバック)、dポイント、楽天スーパーポイント、ANAマイレージクラブ等の提携ポイント、VプリカやAmazonギフト券、AOYAMAギフトカードセット、JCBギフトカード等のギフト券

ライフカードの公式サイト

公式サイト2019年12月31日まで最大10,000円相当のポイントプレゼント中!誕生日月はポイント3倍!年会費無料のライフカード公式サイト

LIFE-Web Deskは会員専用サービス!

LIFE-Web Deskは会員専用サービス!

ライフカード(年会費無料)の会員専用サービスは「LIFE-Web Desk」と呼ばれ24時間365日利用が可能です。

主な利用目的は利用明細の確認や請求金額の確認、ショッピングモールのL-Mallのアクセス、ポイント交換などカードを利用する上では欠かせない内容ばかりのものが揃っていますよ。

Web上で申し込み・変更を行うには欠かせないサービスです!

LIFE-Web Deskではセキュリティ対策として、Webサイトのショッピング時にID・PWを入力すると、自動的に本人確認が行われます。

第三者のなりすましや不正利用を防止する本人認証サービスを備えているので安心した利用ができますね!

口座管理サービスにも対応!

ライフカード(年会費無料)は、金融機関口座や、公共料金などの情報を1回のログインで一覧表示、管理できる「口座管理サービス」の利用が可能です。

複数の口座やWebサービスにログインする時って、いちいちIDやPWを入力するのは面倒だな~と感じた事はありませんか?

LIFE-Web Deskと口座管理サービス会社のマネールックと連携すれば、1つの専用ID・PWだけで口座や明細の情報を一覧で確認できますよ!

料金は一切かかりません!登録のみでOKです。

ご自身の家計状況を一目で見れるので、節約などにも向いているサービスですね。

ライフカード(年会費無料)の優待サービス

ライフカード(年会費無料)の優待サービス

ライフカード(年会費無料)では国内、海外でお得な優待特典を揃えています。

日本の場合は、全国の対象ホテル・旅館の宿泊料金の割引が受けられちゃいます。

旅行に行く際は、事前に宿泊する施設がライフカードの対象か調べてから行くのがおすすめです。

レンタカーサービスの「タイムズカーシェア」での会員カード発行手数料も無料!いずれもカードの提示でOKですよ~。

さらtoto、BIGなどの宝くじもライフカードなら24時間インターネットで買えちゃいます。最高金額は6億円!当たった人が羨ましい~笑

その他にも引越センターや乗馬クラブの割引などお得な割引サービスなど、優待は盛りだくさん!

🙂 ライフカードの優待サービスについて一部まとめたので参考にして下さい。

ライフカード 優待サービスの一部(2019 10月現在)
カテゴリ 名称 優待内容
ホテル・旅館 ホテルハイランドリゾート 宿泊料10%オフ
新潟東映ホテル 宿泊料金20%オフ・ホテル飲食代金10%オフ
レジャー 群馬サファリパーク 入園料10%オフ
富士急ハイランド フリーパス料金を割引
飲食 焼き鳥ハウスのんちゃん 飲食料金10%オフ
スクール ノア・インドアステージ和光成増 スクール入会金50%オフ、レンタルコート10%オフ
ペーパードライブスクール 全商品5%OFF
映画館 シネ・ウインド 入場料100円オフ 学生はさらに100円割引

JCBギフトカードが購入できる!

ライフカード(年会費無料)では所定の窓口に申込みすることでJCBギフトカードの購入が可能です。

JCBギフトカードは、全国のデパートや専門店、ホテルやレストランなどのギフトカード取扱店で利用できます。

購入ができるのはライフカードの会員だけ!限定感があってうれしいですね。

ギフトカードの券種は1,000円券の購入が対象となります。

お中元やお歳暮用としても喜ばれること間違いなしですよ~。

ライフカードの公式サイト

公式サイト2019年12月31日まで最大10,000円相当のポイントプレゼント中!誕生日月はポイント3倍!年会費無料のライフカード公式サイト

旅行サービスにも強い!

ライフカード(年会費無料)は、国内、海外ツアーの旅行代金を割引できる特典があり、最大なんと8%OFF!

取り扱いの旅行会社もJTB、日本旅行、阪急交通社など有名な会社ばかりなので信頼感もあります。

申し込みはWEBか電話で申し込むだけ!

手続きはカンタンですし、旅行会社に直接出向くより手間も掛からず、お得な割引もあるので断然お得ですね。

🙂 取り扱いしている旅行会社とブランドを一部まとめたので参考にして下さい。

ライフカード 旅行サービス 取り扱い会社とブランド
旅行会社 ブランド
外国 国内
JTB ルック エース
アウトレット
クルーズ クルーズ
地球倶楽部
お買い得旅 サンアンドサン
日本旅行 マッハ 赤い風船(航空機付き)
ベスト(ベストエクセレント) 赤い風船(宿泊のみ)
日本旅行クルーズ クルーズ
阪急交通社 トラピックス(スペシャル)
トラピックスクルーズ
クリスタルハート
阪神航空フレンドツアー
近畿日本ツーリスト ホリデイ メイト
ホリデイスペシャル
クルーズ

🙂 旅行保険もしっかり付帯しているライフカード!

クリスマスはどう過ごす?増税後の気になる支出に関する意識調査を実施!

🙂関連のおすすめ記事!

クリスマスはどう過ごす?増税後の気になる支出に関する意識調査を実施!

株式会社エイチームフィナジーは、20歳以上で既婚の男女334名に増税後の「今年のクリスマスの過ごし方と家計支出の意識調査」を実施いたしました。 年号も令和に代わり、消費税増税後初の大型イベントであるクリスマスの過ごし方には大きな変化がみられるのか? 今回の増税で特徴となる「ポイント還元制度」について、理解度はどれくらい …

続きを見る

4種類の電子マネーに対応!

4種類の電子マネーに対応!

ライフカード(年会費無料)電子マネーのiD、楽天Edy、モバイルSuica、nancoに対応しており、ライフスタイルに応じた利用が可能です。

いずれも現金を持ち歩く必要が無く、支払い方法もかんたんなので、スムーズな会計ができストレスフリーの生活を送る事ができますよ~!

これからキャッシュレスの時代はますます主流になるので、今の内にキャッシュレスの生活に慣れておくといいですね。

ライフカードiD

ライフカードiD(ケータイ)は、iDマークのあるお店でNTTドコモのおサイフケータイをかざすだけでショッピングができるサービスです。

ライフカードiDはNTTドコモのiD対応携帯電話機でのみの利用となります。

後払いなので、事前にチャージする必要も無く、よりスピーディにお買い物できますよ!

楽天Edy

楽天Edyは、クレジットカードや携帯電話にICチップを埋め込めんだ非接触型の電子マネーです。

あらかじめチャージを行い、Edyマークのあるお店で専用端末にタッチするだけのカンタン決済。

チャージした分だけの利用なので、使い過ぎに困るという事はありません!

ライフカードの公式サイト

公式サイト2019年12月31日まで最大10,000円相当のポイントプレゼント中!誕生日月はポイント3倍!年会費無料のライフカード公式サイト

モバイルSuica

JR東日本の交通系電子マネーSuicaと携帯電話が1つになったのが「モバイルSuica」です。

モバイルSuicaのチャージの決済にライフカードの利用が可能!

駅の改札口にタッチすれば、交通券を購入することがないので手間がはぶけちゃいます。

nanaco

nanacoは、全国のセブン&アイグループやnanacoマークのあるお店で利用できる電子マネーです。

事前のチャージを行えば、小銭を持つ必要がなくスムーズな支払いができます。

ライフカード(年会費無料)の支払い方法は?

ライフカード(年会費無料)の支払い方法は?

ライフカード(年会費無料)の支払いは毎月5日が締め日となり、当月の26、27、28日もしくは翌月3日の支払いとなります。

支払い日は指定している金融機関口座によって異なります。

翌月の1~5日にライフカードを利用すると、金融機関によっては当月の引き落としとなるので注意が必要です。

会社員の方は15日、もしくは25日が給料日という事が多いので、引き落とし日までに余裕を持って支払いできるのはありがたいですよね。

ライフカード(年会費無料)の解約は?

ライフカード(年会費無料)の解約は?

ライフカードは年会費が無料なので料金などが発生することはなく基本的に解約する必要はありません。

しかし、都合上どうしても解約が必要になる方もいますよね。

解約の場合は手元にカードを用意し専用の窓口に連絡し音声ガイダンスにしたがっての手続きとなります。

ただ、ライフカードを利用している上での条件を満たしていない場合は音声ガイダンスでの手続きができないので、オペレーターがいる時間帯の連絡が必要です。

🙂 電話での解約手続きができないケース

  • 利用残高がある場合
  • 暗証番号が不明な場合
  • カードが手元に無い場合
  • ETCカードの契約がある場合

🙂 解約の際の窓口はこちら!

ライフカード 解約窓口

  • 045-914-7003 (受付時間 8:00~23:00)
  • オペレーター在籍時間 (9:30~17:30)

ライフカードの公式サイト

公式サイト2019年12月31日まで最大10,000円相当のポイントプレゼント中!誕生日月はポイント3倍!年会費無料のライフカード公式サイト

ライフカード(年会費無料)の盗難・紛失窓口は?

ライフカード(年会費無料)の盗難・紛失窓口は?

もしライフカードを無くしてしまった・・と分かれば不安になってしまいますよね。

しかも悪用され多額の請求があったとしたらなおさらです。

ライフカード(年会費無料)では、盗難・紛失に逢われ不正利用に逢われた場合でも、届け出を提出した日から60日前にさかのぼり不正使用された損害を補償してくれます。

24時間、年中無休で対応しているので安心感がありますよね!

盗難・紛失受付デスクの番号はライフカードのサイト内にQRコードで登録が可能なので、ライフカード所有者は早めの手続きをおすすめします。

公式サイト ライフカード 盗難紛失の連絡 公式サイト

まとめ

ライフカード(年会費無料)は、クレジットカードを持つ上で常に候補に挙がる利便性の高いカードです。

ねんといっても年会費が無料なのは大きいです!コストがゼロなので、持っておいて利用するだけで、どんどんお得になっていきます。

ポイント特典も充実しており初年度から1.5倍から利用できる上、支払いをライフカードで行っていけば最大で翌年のポイントが2倍になるチャンスも!?

自分の誕生月にはポイントが3倍になるので、大きい買い物の予定があるなら、自分の生まれた月に行うのが1番です。

貯まったポイントは充実した商品やギフト券、他社のポイントに交換ができるのも楽しみの1つ!

旅館やホテル、レンタカーの割引など年会費が無料のクレジットカードに関わらず優待サービスが多いこともライフカードの魅力的なところ。

もちろん電子マネーも幅広く対応!iDやモバイルSuicaなど買い物や交通機関でも現金要らずで過ごせちゃいますよ~。

初めてクレジットカードを利用する方など、なんのカードを持っていいかわからない・・そんな方にこそおすすめです。

ライフカードのおすすめラインナップを一挙紹介!2019年最新版

🙂関連のおすすめ記事!

ライフカードのおすすめラインナップを一挙紹介!2019年最新版

ライフカードといえば、初めてクレジットカードを持つ方に選ばれている定番のクレジットカードですが、他にも様々なバリエージョンが存在します。 旅行に良く行かれる方の為に、保険が付帯している、審査に不安がある方に向けたタイプなど、目的や用途に応じたものに分かれているのがライフカードの特徴の1つ。 ですが、共通しているのは、い …

続きを見る

-ライフカード

Copyright© クレジットカードニュース編集部 , 2019 All Rights Reserved.