クレカ入門

クレジットカード初心者の方に、クレジットカードの持つことの利点をまとめてみました。

更新日:


 

毎日何気なく利用しているクレジットカードですが、実は非常に便利でお得な存在です。でも、何のメリットがあるのかわからないまま利用している人も多いのではないでしょうか。

今回は、クレジットカードの利点を分かりやすくまとめてみました。

スポンサーリンク

現金払いよりお得

クレジットカードを利用するとはっきり言ってお得です。

現金支払に比べてカード払いの方が安く買い物ができる場合が案外多いです。店舗側としても、現金管理の必要がなくて手間がかからないメリットは信販会社への手数料以上の価値があるのです。

ポイントが付く

現金支払ではあまり考えられないのがポイント制度です。お店によっては店舗独自のポイントを付けることがありますが、クレジットカードのポイントは他種類のポイントや航空会社のマイレージに交換できるメリットもあります。

関連記事:

1年でタダで旅行に行ける可能性が高くなる!?JALマイルをためる・つかう徹底解説!

ポイントには期限がありますが、P-Oneカードのように請求段階で1%の値引をしてくれるカードもあれば、ニコスのVIASOカードのように定期的にオートキャッシュバックをしてくれるカードもあります。

保険が付く

クレジットカードの種類によっては海外旅行傷害保険が付いている場合があります。そのカードで旅行代金を支払うことを条件にしていることも多いのですが、メインカードとしていれば問題はないでしょう。

また、ショッピングセイバーと呼ばれる破損や盗難に対応することができる保険が付いていることがあります。日本では買ったものを盗られることは考えにくいでしょうが、海外旅行では少なからずあります。

なお、不正利用に対する保険はどんなカードにもついています。

気を付けていてもスキミングを完璧に防止することは難しいですし、ネット通販などを利用していたらカード情報の漏えいの可能性もあります。最近、都税のクレジットカード支払サイトから情報漏えいの疑いが生じていますが、世の中に「完璧」な防衛はなく、このような保険は必須なのです。

優待がある

イオンカードのように毎月20日と30日に5%引きになると言ったカード会社独自の優待はポイント以上にありがたいものです。

このような値引優待はスーパー系のハウスカードではたいてい実施していますから、よく利用するスーパーのハウスカードは必携と言っていいでしょう。

また、ダイナースなどのプレミアムブランドのカードは独自の企画を提供しています。ダイナースならグルメ関係のイベントが多いですし、三井住友プラチナカードは太平洋マスターズの招待券や宝塚の借り切り公演を実施しています。ファンには堪えられないでしょう。

支払い関係が便利

クレジットカードは便利な存在でもあります。ポイントなどの「お得情報」も大切ですが、日常生活で便利に利用できることも大切です。クレジットカードにはそんなメリットがいくつもあります。

支払を引き延ばすことができる

クレジットカードを利用する最大のメリットは支払の繰り延べだと言われています。現金支払や振込支払の場合、すぐに財布や預金からお金が消えます。

しかし、クレジットカード支払にすれば最長2か月程度後に支払いをすることになります。

1回払いやボーナス払いの場合は支払を遅らせても手数料はかかりません。リボ払いにすると年利15%程度の手数料が必要ですが、大手消費者金融の最高金利は年利18%なので、リボ払いの方が有利だと言えます。

身軽に外出できる

クレジットカードを利用できる店舗は非常に多いです。

最近はスマホに取り付ける形式のカードリーダーも普及しているため、クレジットカードを利用できる店舗が増加しています。

そのため、財布なしで外出することも可能になっています。

例えばJR東日本のVIEWカードはSuica定期券と一体化させることができます。定期券入れにこのカードを入れて出かければ通勤通学はこれだけで十分でしょう。

また、自動車利用が多い人はJCBなどで提供しているETCカードとの一体化カードもお勧めです。免許証と一緒に持っていれば、財布なしでドライブに出かけることができます。

お金を借りることができる

クレジットカードにはキャッシング機能を付けることもできます。

要するにお金を借りることもできるのです。ただし、最大でも50万円程度の限度額で、返済は次回の支払日ですから長期間の借入には向きません。でも、給料日前にちょっと足りないという時に役立ちます。

消費者金融があるじゃないかと言われるかもしれませんが、消費者金融の申込をすると信用情報に登録されます。銀行などで借入をする際、消費者金融で契約をしていると審査で不利になることがあります。そのような不安を払拭する手段としてもキャッシング機能は最適です。

身分確認に利用できる

クレジットカードが身分確認になるという話は聞いたことがないという人も多いでしょう。

しかし、海外旅行ではクレジットカードの存在は想像以上に大きなものがあります。特にアメックスなどのようなプレミアムブランドのカードは信用を持ちますので案外メリットがあります。

海外のホテルではチェックインの際にデポジットとしてカード番号の提示を求められることがあります。その際にこのようなカードを出せば信用できる顧客だと歓迎されます。日本人が多い観光地は別として、海外のマイナーな観光地に行く際には結構「効き」ます。

まとめ

今回は「クレジットカード初心者の方に、クレジットカードの持つことの利点をまとめてみました。」でした。

現金払いに比べると、クレジットカードを持つことによってたくさんのメリットが生まれます。いくら利用しているのかをきちんと把握さえできればクレジットカードはとっても便利ですね。

クレジットカードニュース編集部のおすすめ記事

専門家がおすすめのクレジットカード7枚!審査やキャッシング・ポイント還元率を初心者の方にも分かりやすく解説【2017年最新版】

  この記事の目次(もくじ)1 自分にぴったりのクレジットカードが分かる!おすすめのクレジットカード1.1 審査申込み基準が甘いカード1.2 マイルが貯まるカード1.3 ポイント還元率が高い …

続きを見る

札幌市水道局クレジットカード払い仕組み
クレジットカードで水道料金の支払いが出来る全国水道局ガイド

水道光熱費は毎月必ずかかってくる経費ですよね。口座振替や銀行振り込みにされている方が多いと思いますが、クレジットカード払いに変更するればポイントが毎月貯まってお得ですよ。 しかし、水道料金はクレジット …

続きを見る

審査申込み基準が甘いクレジットカード

クレジットカードニュース編集部が自信を持っておすすめする審査申込み基準の甘いクレジットカードは「セディナカードJiyu!da!

セディナカードJiyu!da!

 株式会社セディナは信販系のカード会社です。審査の申込み基準が「高校生を除く18歳以上で電話連絡が可能な方」となっていて、専業主婦やフリーターの方でも申込みが出来るクレジットカード。

セブンイレブンでいつでもポイント3倍!年会費無料なのに傷害保険がついてくるなどお得なクレジットカードに仕上がっています。

カード会社の信用情報を上手に積み重ねるうえでも、最初の1枚に最も適したカードですね!

-クレカ入門

Copyright© クレジットカードニュース編集部 , 2017 AllRights Reserved.