オススメのクレジットカードの特徴を解説【2018年最新版】

クレジットカードニュース編集部

おすすめ

ステータスが高いクレジットカード5枚の特徴や審査申請基準を解説!

更新日:

ステータスが高いクレジットカード5枚の特徴や審査申請基準を解説!

ブラックカード・プラチナカード・ゴールドカードと一度は耳にしたことはあますよね?

TVなどで芸能人二世やハリウッドスターなどが、ブラックカードで買い物をしているなどなど・・・

クレジットカードにはステータスが高いクレジットカードが存在します。ステータスカードとなるとインビテーション(招待状)が必要だったり年会費が高すぎるなど、一般的な収入の方には縁遠いクレジットカードのように思います。

しかし、収入の多い方はもちろん、一般的な収入の方でも、ステータスカードを持ちたい・上質なサービスを受けたいなど様々な理由でステータスカードを選ぶ方もいらっしゃいます。

この記事では、申込みのできるステータスが高いクレジットカード5枚の特徴や審査申請基準を解説します。

クレジットカードのステータスって?

クレジットカードのステータスって?

そもそも、クレジットカードのステータスって何?と思う方もいるかと思います。

クレジットカードには、一般カード・ゴールドカード・プラチナカード・ブラックカードとなっており、一般的にはブラックカードが最高峰となっています。ただ、この定義は各社任せとなっており明確な定義は決まっていません。

クレジットカード会社によっては、見た目はブラックやゴールドだけど一般カードだったり、クレジットカード会社によってはブラックカードよりゴールドカードが上だったりします。

4段階以外にもチタンカードありますが、チタンカードは一般的にゴールドカードとプラチナカードの中間に位置づけされているカードとなっています。

クレジットカードには審査があり、ゴールドカード以上となると審査も一般カードより厳しくなってきます。

つまりゴールドカード級以上を保有しているということは、安定したある程度の収入があり信用情報に問題がない人ということになります。

正直言うと持っているカードがゴールドカード以上なのかなんて、一瞬の支払いではわかりませんがホテルや有名なレストラン、ブランド店での買い物などのお店側の対応は変わってくるは確実です。

もちろん、信用情報の高さの証という以外にも、夜の街でモテたりw付帯してくるサービスも幅広くグレードの高いものになるので持ちたい方も多くなっています。

 🙂 この記事ではオススメ順にステータスの高いクレジットカードをご紹介いたします!

🙂関連のおすすめ記事!

ブラックカードの存在は都市伝説なのか?

黒い色のクレジットカードをブラックカードだといって自慢したことがある幼稚なクレジットカード捜査官モルダーです。 実際に存在するであろうブラックカード。以前テレビでGACKT(ガクト)さんが持っていたような気がします。このブラックカードでほんとに飛行機など高価すぎるものが買えるのかなどを調べてみました。 この記事の目次( …

続きを見る

金属製のラグジュアリーカード

金属製のラグジュアリーカード

公式サイト日本で唯一のマスターカード最高ランク「ワールドエリート」!金属製のラグジュアリーカード ブラックカード公式サイト

「Luxury Card(ラグジュアリーカード)」とは新生銀行グループのアプラスが発行しているクレジットカードになります。

もしかしたら、まだ知らない人もいるかもしれません。ラグジュアリーカードは日本では2016年11月から新たに発行されたクレジットカードとなります。

国際ブランドは、MasterCardとなります。

MasterCardには6段階のランクが設けられており、最上位クラスは「WORLD ELITE MASTERCARD」となります。

ラグジュアリーカードのチタンカード・ブラックカード・ゴールドカード3券種すべてが、最上位クラスである「WORLD ELITE MASTERCARD」で、日本で発行されているクレジットカードでは唯一ラグジュアリーカードだけに採用されています。

  • マスターカードの最高峰ワールドエリートは日本で唯一ラグジュアリーカードだけ!

ラグジュアリーカードの一番の特徴は、3券種とも金属製カードとなっており、ゴールドカードは、なんと24金がコーティングされています!

なので、ラグジュアリーカードは、ゴールドカードが一番上位のカードとなっています。

またゴールドカードはインビテーションがないと作成できないため、今回はその次のランクになるブラックカードの特徴を解説します!

ラグジュアリーカード ブラックカード

公式サイト日本で唯一のマスターカード最高ランク「ワールドエリート」!金属製のラグジュアリーカード ブラックカード公式サイト

 🙂 ラグジュアリーカード ブラックを法人や個人事業主で申し込む場合は、まず入会申込書の送付依頼が必要です。

公式サイト法人・個人事業主用のラグジュアリーカード ブラックカード公式サイト

ラグジュアリーカードのブラックカードの特徴

ラグジュアリーカードのブラックカードの特徴

ラグジュアリーカード ブラックカードの表面はステンレススチールで裏面はカーボン素材が使用されています。

金属製のカードだけあって、やはりその重みはカードを持ってみた人にしかわかりません!

先日、ブラックカードを持つ機会があったんですが、他のカードはまったく違います!重いですw 超カッコいいです!高級ホテルとかで出したらどれだけ羨望のまなざしでしょうかww

ブラックカードを持つ機会があったんですが、他のカードはまったく違います!重いですw

ラグジュアリーカード ブラックカードは、かなりシンプルなカードデザインとなりしかも、マット仕上がりなのでぱっと見は金属とはわかりません。ただ、持つと違うことがわかります。

気になる年会費は10万円(税別)となっていて、ちょっとそこらのクレジットカードとは格が違います。

ただ1ヶ月8,330円くらいなので、超モテると思うのと、話のネタにもなるので、そんなに高くはないかもしれませんよ!

ブラックカードには、24時間365日対応のコンシェルジュサービス、プライオリティ・パス、国際線手荷物宅配往復3個まで無料、海外旅行傷害保険が自動付帯で最高1億2千万円、国内旅行傷害保険は利用付帯で最高1億円とあまりにも付帯してくるサービスがありすぎて記載しきれません。

 🙂 こんな方に!

 手にした人が必ず驚くカード、モテたい方・他とはちがうステータスカードが欲しい方で海外によく行く方におすすめの最高峰クレジットカード

ラグジュアリーカード ブラックカード

公式サイト日本で唯一のマスターカード最高ランク「ワールドエリート」!金属製のラグジュアリーカード ブラックカード公式サイト

 🙂 ラグジュアリーカード ブラックを法人や個人事業主で申し込む場合は、まず入会申込書の送付依頼が必要です。

公式サイト法人・個人事業主用のラグジュアリーカード ブラックカード公式サイト

ラグジュアリーカードのブラックカードの審査申請基準は?

審査申込み基準は「20歳未満の方および、学生の方はお申込みいただけません」となっています。つまり、「安定した収入があり、社会的信用を有する方」を目安としていると考えられます。

ただ、ラグジュアリーカードの申込み書類の記入例に、ブラックカードを申込もうとしている人が年収2,000万円と記入している記入例があるので、ラグジュアリカードブラックカードの場合は年収2,000万円程度は必要になるかもしれません。

チタニウムカードは知り合いが年収600万円でも審査に通ったようなので、以前に別のクレジットカードでの事故情報などがなければ年収600万円程度あれば発行可能なようですよ!

ラグジュアリーカードの申込み記入例

  • 20歳以上(学生除く)
  • 他のクレジットやローンで数カ月の延滞がない方

ラグジュアリーカードのブラックカードの年会費は?

ラグジュアリーカードのブラックカードの年会費は?

ラグジュアリーカードのブラックカードはの年会費は、10万円(税別)になります。家族カードは、25,000円(税別)で最大3枚までとなっています。

また、ETCカードの年会費は永年無料なので申し込んでおいても一切損はありません。

ちょっと、年会費が高すぎて手がでない!という方には、ブラックカードの下のランクになるチタンカードあります。

チタンカードは年会費が50,000円(税別)で、家族カードは15,000円(税別)となります。

ブラックカードとの違いは、ボーナスポイントの倍率・ハワイアン航空の会員がなし・ラグジュアリーリムジンなし・ラグジュアリーソーシャルアワー・TOHOシネマズで毎月1回無料ぐらいとなります。

他に付帯してくるサービスは基本的には一緒となるので、カードの見た目にこだわらないのであれば、チタンカードでもいいかと思います。

ラグジュアリーカード ブラックカード

公式サイト日本で唯一のマスターカード最高ランク「ワールドエリート」!金属製のラグジュアリーカード ブラックカード公式サイト

 🙂 ラグジュアリーカード ブラックを法人や個人事業主で申し込む場合は、まず入会申込書の送付依頼が必要です。

公式サイト法人・個人事業主用のラグジュアリーカード ブラックカード公式サイト

 🙂 ラグジュアリーのチタンカードについて詳しくは次の記事で解説していますので参考にしてみてくださいね!

ラグジュアリーカードの特徴や審査申請基準を詳しく解説!

🙂関連のおすすめ記事!

ラグジュアリーカードの特徴や審査申請基準を詳しく解説!

Mastercardカードブランドの最高峰のクレジットカードであるラグジュアリーカード。 なんと、このクレジットカードは夜の街でモテるらしいのですw 公式サイト夜の街でモテる金属製ラグジュアリーカード チタニウムカード!法人契約も開始!公式サイト せっかく夜の街に繰り出したのに楽天カードなんかを出しちゃうと、一気にイメ …

続きを見る

ラグジュアリーカードのブラックカードは旅行傷害保険が充実!

ラグジュアリーカードのブラックカードは旅行傷害保険が充実!

ラグジュアリーカードのブラックカードの年会費は確かに安くはありません。

ただ、付帯してくる保険はかなり充実しており、海外旅行傷害保険は自動付帯で最高1億2千万円、国内旅行傷害保険は利用付帯で最高1億円になっています。

もちろん、ステータスカードとなると家族カードの方も同じ保険内容となります。また、海外旅行の場合は、家族カードを持ってない家族にも補償金額は低くはなりますが、補償対象となります。

ちなみに、この旅行傷害保険は、ゴールドカード・ブラックカード・チタンカードの3券種とも同じ内容となっています。

■ラグジュアリーカードの旅行傷害保険
国内旅行(利用付帯) 傷害死亡・後遺障害:1億円
入院:日額5,000円
通院:日額3,000円
海外旅行(自動付帯) 傷害死亡・後遺障害:1億2千万円
傷害治療費用:最高200万円
疾病治療費用:最高200万円
賠償責任保険:最高1億円
携行品損害保険金:年間限度額100万円
救援者費用保険金:最高500万円
■ラグジュアリカードの家族特約
海外旅行の家族特約(自動付帯) 傷害死亡・後遺障害:1,000万円
傷害治療費用:最高200万円
疾病治療費用:最高200万円
賠償責任保険:最高1億円
携行品損害保険金:年間限度額100万円
救援者費用保険金:最高500万円

傷害死亡・後遺障害はかなり手厚い補償となっています。傷害治療・疾病治療費用が最高200万円と、少し足りない可能性もあるので、その時は年会費無料で海外旅行傷害保険が自動付帯しているクレジットカードを持っている事をお勧めします。もしくは、別途海外旅行保険に加入するといいかと思います。

🙂関連のおすすめ記事!

エポスカードの特徴や口コミを詳しく解説!【専業主婦・アルバイトもOK】

    この記事の目次(もくじ)1 エポスカードのおすすめポイント2 エポスカードの特徴簡単にまとめると3 エポスカードの口コミは?4 エポスカードを保有するメリットは?5 ポイントを使う! エポスカードのおすすめポイント :idea:エポスカードはマルイのハウスカードで、メインターゲットが女性や主 …

続きを見る

 🙂 利用付帯について詳しくは次の記事で解説していますので参考にしてみてくださいね!

🙂関連のおすすめ記事!

クレジットカード付帯の旅行傷害保険を詳しく解説!自動付帯や利用付帯って何?

    多くのクレジットカードについている旅行傷害保険。中身はクレジットカードによって千差万別です。本当に必要な補償をよく理解して自分に合ったクレジットカードを選ぼう! この記事の目次(もくじ)1 旅行傷害保険ってなに?2 まとめ 旅行傷害保険ってなに? クレジットカードに付帯するサービスで「海外旅 …

続きを見る

ラグジュアリーカード ブラックカード

公式サイト日本で唯一のマスターカード最高ランク「ワールドエリート」!金属製のラグジュアリーカード ブラックカード公式サイト

 🙂 ラグジュアリーカード ブラックを法人や個人事業主で申し込む場合は、まず入会申込書の送付依頼が必要です。

公式サイト法人・個人事業主用のラグジュアリーカード ブラックカード公式サイト

航空機遅延・寄託手荷物遅延等費用保険は国内も補償

航空機遅延・寄託手荷物遅延等費用保険は国内も補償

飛行機の遅延、手荷物紛失等に対応した保険が付帯しています。しかもラグジュアリーは、日本国内も対象となっていることです。

海外旅行の場合は自動付帯、国内旅行の場合は利用付帯となります。

国内・海外でも飛行機をよく利用されている方であれば、この保険が利用できるのはかなりのメリットかと思います。

■ラグジュアリカードの航空機遅延保険
乗継遅延費用 最高2万円
出航遅延・欠航・搭乗不能費用 最高2万円
受託手荷物遅延費用 最高2万円
受託手荷物紛失費用 最高4万円

私も一度経験したことがあります。

NZの国内線を乗った後に、日本に帰国するはずの朝、国内線に乗ろうとしたら、その日の朝に航空会社から突然の通達で国内線の取りやめるとのことで、飛行機に乗れなかったことがありました。

結局、一泊余計にすることになり、無駄な費用が掛かってしまうという事がありました。海外の航空会社の場合、ロストバゲージも本当に頻繁に起きるので、この補償が自動付帯というのはありがたいことです。

ラグジュアリーカード ブラックカード

公式サイト日本で唯一のマスターカード最高ランク「ワールドエリート」!金属製のラグジュアリーカード ブラックカード公式サイト

 🙂 ラグジュアリーカード ブラックを法人や個人事業主で申し込む場合は、まず入会申込書の送付依頼が必要です。

公式サイト法人・個人事業主用のラグジュアリーカード ブラックカード公式サイト

プライオリティ・パスのプレステージプランが無料

プライオリティ・パス

国内・海外問わず、旅行に行くときに一度はラウンジを利用してみたいですよね?ゴールドカードクラスからプライオリティ・パスが無料で付帯してくることが多く、ラグジュアリーカードも3券種ともに「プライオリティ・パス」が無料で申し込むことが可能です。

「プライオリティ・パス」を提示すると世界1,200か所以上の空港ラウンジを利用できます。

気になる年会費ですがラグジュアリーカードの方は、プライオリティ・パスのプレステージプランの年会費429ドルが無料でついてきます

もちろん、ラグジュアリーカードを持ってなくても、「プライオリティ・パス」には、入会できます。その会員プランは3種類用意されています。

■プライオリティ・パスの年会費
プラン 年会費 利用用(同伴者:32ドル)
スタンダード 99ドル 32ドル
スタンダード・プラス 299ドル 無料利用10回、その後利用:32ドル
プレステージ 429ドル 無料

ロンドンヒュースロー空港-Plaza Premium Lounge

ロンドンヒースロー空港-Plaza Premium Lounge

「プライオリティ・パス」について、記載しているページがあるので、ご興味ある方はのぞいてみてくださいね!

🙂関連のおすすめ記事!

プライオリティ・パスって何?海外旅行の際に役立つサービス

  旅行や出張で海外に行く機会が多い人にはクレジットカードに付帯するサービスを活用してお得に旅しよう! プライオリティ・パスって何? プライオリティ・パスとは、世界400都市900カ所以上にある空港ラウンジを無料で利用できる会員制のサービスです。 日本国内の空港ラウンジであればゴールド、プラチナクラスのカード …

続きを見る

ラグジュアリーカード ブラックカード

公式サイト日本で唯一のマスターカード最高ランク「ワールドエリート」!金属製のラグジュアリーカード ブラックカード公式サイト

 🙂 ラグジュアリーカード ブラックを法人や個人事業主で申し込む場合は、まず入会申込書の送付依頼が必要です。

公式サイト法人・個人事業主用のラグジュアリーカード ブラックカード公式サイト

国際線手荷物宅配往復3個まで無料!

国際線手荷物宅配往復3個まで無料!

国際線を利用する際に、それなりの量の荷物になるかと思います。場所によっては、自宅から空港までかなり離れている場合、その荷物を持って移動するのは大変です。タクシーで移動するにも、タクシーの乗り降りだけでかなり面倒ですよね。

ラグジュアリーカードは、国際線手荷物宅配が出発・帰国時も最大3個まで無料で宅配してくれます。往復、3個も宅配してくれるなら帰りにお土産が増えても安心です!

  • 対象空港:成田空港・羽田空港国際線ターミナル・関⻄国際空港・中部国際空港

国内空港ラウンジ+韓国・ハワイのラウンジが無料

国内主要空港とホノルル、仁川の計23個のラウンジが利用が可能となっています。羽田空港では、限られたクレジットカードを持っている方しか利用できないラウンジも含まれています。

国内空港ラウンジの場合は、「プライオリティ・パス」の申し込みを行わなくてもラグジュアリーカードのみで入室が可能となっています。

しかも、嬉しいことに同伴者1名までは無料で利用することができます!つまり、ご夫婦で旦那様のみがラグジュアリーカードの場合などに大変便利だと思います。旦那様ひとり持っているだけで、二人ともラウンジが無料で利用できます。

ラグジュアリーホテル優待

ラグジュアリーホテル優待

世界一流のホテルであるマンダリンオリエンタルホテルグループやザ・ペニンシュラホテルズで部屋のアップグレードや厳選ボトルワインのプレゼントなどがあります。

あまりにもハイセンス・ハイクラスのホテルばかりとなっています。

  • マンダリンオリエンタルホテルグルーブ
  • ザ・ペニンシュラホテルズ
  • ウォルドーフ・アストリア・ホテル&リゾート(ヒルトン・ワールドワイド)
  • コンラッド・ホテルズ&リゾーツ(ヒルトン・ワールドワイド)
  • 「セントレジス」「ラグジュアリーコレクション」「Wホテル」(マリオット・インターナショナル)
  • シックスセンシズ
  • 熱海ふふ、箱根翠松園ではお部屋のアップグレードと、厳選ボトルワインを部屋に提供してくれます。

ポイント還元率

ポイントは毎月の利用額1,000円ごとに1ポイント付与されます。海外での利用はポイント2倍なるのも魅力的です。

しかも年間150万円以上の利用で国内最大2倍のポイントも獲得することができます。

交換賞品一例として紹介されているのが、Amazonギフト券3,000円分が600ポイント、JCBギフトカード3,000円分が650ポイント、フィラディスワインお買い物券11,000円分が1,000ポイントとなります。

また、航空会社へのマイルにも移行することも可能となっており、ANA・JAL・ハワイアン航空のマイレージに1ポイントを3マイルで移行でき、登録費・移行手数料はすべて無料となっています。

ラグジュアリーカード ブラックカード

公式サイト日本で唯一のマスターカード最高ランク「ワールドエリート」!金属製のラグジュアリーカード ブラックカード公式サイト

 🙂 ラグジュアリーカード ブラックを法人や個人事業主で申し込む場合は、まず入会申込書の送付依頼が必要です。

公式サイト法人・個人事業主用のラグジュアリーカード ブラックカード公式サイト

24時間365日対応のコンシェルジュサービス

24時間365日対応のコンシェルジュサービス

ステータスカードの場合、どこのクレジットカード会社も24時間365日対応のコンシェルジュサービスが付帯していますが、ラグジュアリーカードの場合は、メールでも依頼・回答をもらうことができます。

他のクレジットカード会社の場合は、メールでの対応はしてくれないことが多いため、メール対応は重宝しますよね!

ただ、ここ最近のTwitterをみると、不満をあげている方も多くなってきているので、改善されることを祈ります!

Luxury リムジン

ちょっと、利用したいサービスです!このサービスを受けれるお店は決まっていますが、対象のレストランと指定の場所であればなんとリムジンで送ってくれます。

利用できるエリアが東京23区、近畿圏(京都、大阪、兵庫、滋賀、奈良)と限られているのは残念ですが、関東・関西にお住いの方は、ぜひ活用してください!

仕事・旅行で関東・関西エリアに行くときにでも、会食や接待などで活用したらかなり、驚かれるでしょうね!

Luxury ダイニング

Luxury ダイニング

MasterCardのTASTE OF PREMIUMが利用することができるため、「TASTE OF PREMIUM®ダイニング BY 招待日和」のサービスを受けることが出来ます。

全国約200店の有名レストランで2名以上の利用で1名分が無料となります。

なぜかシンガポールにあるレストランも対象となっており、屋上プールで有名なマリーナベイ・サンズホテルと同じエリアになるレストランでも利用することができます。

TOHOシネマズ優待

ラグジュアリーカード ブラックカードで、まさかの映画の優待です。一番利用率が高いのでは?とかって思っていますが、全国のTOHOシネマズで毎月2回無料で映画を観ることができます!

またコンシェルジュが席の確保までしてくれるので、コンシェルジュへの依頼が必須なのかな?とおもっています!

毎月2回も観れるのは地味に嬉しいです!ちなみに、チタンカードの場合は月1回、ゴールドカードとなると月3回です!毎月新しい映画が観れるのは、本当にうらやましいです。

国立新美術館、毎週金曜日に同伴者1名まで無料

東京メトロ千代田線乃木坂駅から直結している国立新美術館が毎週金曜日、同伴者1名まで無料で入館することができます。

展示する内容によっては、ソールドアウトもあるなか、ラグジュアリーカード ブラックカードを持っているとソールドアウトでも、入館できるようです!

ラグジュアリカードのブラックカードのまとめ

ラグジュアリカードのブラックカードのまとめ

ラグジュアリカードのブラックカードすべての魅力を記載できないのが残念です。年会費は確かに高いです。しかし付帯してくるサービスをすべて活用できれば元は取れると思います。

それに、特許取得済みの金属製カードという他とは違うずっしりしたクレジットカードは、どこにもありません!

個人で持つのは厳しいけど、個人事業主などの方であれば、出張経費・交際費・備品の購入などあらゆる場面で支払いが必要になりますが、個人カードを利用していると毎月、年度末の経費の処理に時間がかかり、かなり面倒かと思います。個人カードとまったくサービス付帯内容で法人口座決済用のラグジュアリーカードがあります。

公共料金、税金、法人税、消費税など各種納税もラグジュアリーカードで決済すると、その分ポイントを貯めることが可能となります。また、追加カードを最大4名まで発行することができます。

残念ながら、法人口座決済用のラグジュアリーカードはオンラインでの申し込みは行っておらず、入会申込書の請求が必要となります。興味のある方は、ぜひ取り寄せてみて下さい!

ラグジュアリーカード ブラックカード

公式サイト日本で唯一のマスターカード最高ランク「ワールドエリート」!金属製のラグジュアリーカード ブラックカード公式サイト

 🙂 ラグジュアリーカード ブラックを法人や個人事業主で申し込む場合は、まず入会申込書の送付依頼が必要です。

公式サイト法人・個人事業主用のラグジュアリーカード ブラックカード公式サイト

超有名なアメックス・ゴールドカード

アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード

アメックスのブラックカードは、センチュリオン・カードで、次にランクが高いのがプラチナカードとなりますが、両方ともインビテーション制となり申し込むことはできません。

アメックスのブラックカードへ招待されるには、まずはアメックス・ゴールドでクレジットカードの利用履歴を積むことで、まずはアメックス・プラチナカードへの招待が期待できます!

アメリカン・エキスプレス・ゴールドカードは、一般的にアメックス・ゴールドと呼ばれるアメックス・グリーンの上位版のクレジットカードです!

アメックス・ゴールドの年会費は29,000円(税別)・家族カードは1枚目は無料で2枚目以降12,000円(税別)で、ETCカードは年会費無料になっています。(発行手数料918円)

年会費を1日当たりで考えると79円です。アメックス・ゴールドがこの金額で持てると考えれば以外にも年会費は安いかもしれません!

高額な年会費のアメックス・ゴールドですが、現在、当サイトからの申込みで1年間年会費無料で申し込めますよ!

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

公式サイト現在、当サイトからの申込みで年会費29,000円(税別)が1年間無料!アメックス・ゴールド公式サイト

 🙂 こんな方に!

 年会費は高額だけど、高いステータス感と手厚い補償&グルメ・トラベルサービスが充実!貯めたポイントをマイルへの交換や、カード利用代金に充当したい方におススメ!

アメックス・ゴールドは、アメックスグリーンと同様に貯めたポイントの交換レートを大幅にアップできる「メンバーシップ・リワード・プラス」に加入することができます。

メンバーシップ・リワード・プラスは年間3,000円(税別)がかかるオプションですが、「アメックス・グリーン」「アメックス・ゴールド」「アメックス・グリーン・ビジネスカード」「アメックス・グリーン・ビジネスカード」の4枚しか加入することができません。

ポイントの還元率はアメックス・グリーンと変わらない点は残念ですが、ゴールドならではのサービスが充実しています。

アメックス・ゴールドの保険は?

旅行傷害保険は国内最高5,000万円・海外最高1億円 家族も補償対象

旅行傷害保険は国内で最高5,000万円(自動付帯)、海外の場合は自動付帯で最高5,000万円・利用付帯で最高1億円になってます。さらにアメックス・ゴールド保有者本人と生計を共にする配偶者や親族は家族カードを持っていなくても最高1,000万円の補償が付いているんです。

家族カードを持っている場合は国内・海外とも最高5,000万円の補償(利用付帯)を受けられます。

また、アメックス・ゴールドを利用して購入した商品の破損や盗難などの被害を年間500万円まで補償してくれるショッピング・プロテクションという保険も付いています。

さらに、一般的なクレジットカードには付いていない航空機遅延保険(海外旅行)が付いています。

航空機遅延保険は、飛行機が遅れたり欠航になった際に損害を補償してくれる保険の事です。

購入した商品が返品できない時も補償

アメックス・ゴールドで購入した商品の返品を販売店が受け付けない場合に、その商品をアメックスに返却することで、年間最高15万円(1商品最高3万円)までの金額を返金してくれるリターン・プロテクションという補償が付いています。

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

公式サイト現在、当サイトからの申込みで年会費29,000円(税別)が1年間無料!アメックス・ゴールド公式サイト

トラベルサービスは?

トラベルサービスは?

国内外30の空港ラウンジが無料で利用できるほか、国内外1,000ヶ所以上の空港VIPラウンジを利用できるサービスの「プライオリティパス」の年会費(99米ドル)が無料ついていて、1回32米ドルが必要な利用料金が2回まで無料で利用できます。

  • プライオリティパス年会費99米ドルが無料!
  • 1回32米ドルの利用料が2回まで無料!

海外旅行の際に自宅から空港と、空港から自宅へスーツケース1個を無料で配送してくれる手荷物無料宅配サービスも利用できますよ。

アメックス・ゴールドならではの特典

アメックス・ゴールド会員だけが利用できる専用のサイト「ゴールド・ダイニングby招待日和」から、国内外の約200のレストランで所定のコースメニューを2名以上で予約すると、なんと1名分のコース料理代が無料になります。

他にも世界中から厳選した400以上のレストランで飲食代が20%OFFなど優待特典が受けられる「American Express Invites」や、ワインに関する様々なサービスを受けられる「ゴールドワインクラブ」、東京・丸の内のエンターテイメントクラブ「COTTON CLUB」での限定特典など多くのサービスがあります。

アメックス・ゴールドの審査申請基準は?

アメックス・ゴールドの審査申込み基準は?

アメックスの審査申込み基準は共通で「満20歳以上で定職のある方」となっています。残念ながらパートやアルバイトの方は申込みが出来ませんが専業主婦の方はOKです。

専業主婦の方の場合は、年収欄に配偶者の方の年収を記入して大丈夫です。

定職があり他のカードの支払い実績がきちんとしていれば、20代で年収350万円程度で発行の可能性はありますよ。

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

公式サイト現在、当サイトからの申込みで年会費29,000円(税別)が1年間無料!アメックス・ゴールド公式サイト

 🙂 アメックス・ゴールドについては次の記事で詳しく解説していますので参考にしてみてくださいね!

29,000円の年会費が1年間無料!アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード(アメックスゴールド)の特徴と審査申請基準を解説!

🙂関連のおすすめ記事!

29,000円の年会費が1年間無料!アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード(アメックスゴールド)の特徴と審査申請基準を解説!

本家アメリカン・エキスプレス社が発行するアメリカン・エキスプレス・ゴールドカードは一般的にアメックスゴールドと呼ばれています。 ゴールドカードといっても一般的なカードのプラチナクラスに該当するステータス感満載のクレジットカードです。 高額な年会費29,000円(税別)にもかかわらず人気のアメックスゴールドは国内外の1, …

続きを見る

27歳以上から申込みOK!ダイナースクラブカード

すぐわかる!ダイナースクラブカードの特徴

公式サイト2019年3月31日まで最大60,000ポイントプレゼントキャンペーン実施中!ダイナースクラブカード公式サイト

ダイナースのブラックカードは、ダイナースクラブ プレミアムカードとなりますが、やはりインビテーション制なので申し込むことができません。

ダイナースのブラックカードへ招待されるには、まずダイナースクラブカードでクレジットカードの利用履歴を積むことで、ダイナースクラブ プレミアムカードへの招待が期待できます!

ダイナースクラブカードは、ダイナースブランドで一番オーソドックスなカードで年会費は22,000円(税別)となります。

年会費は高めですが国内・海外旅行傷害保険が最高1億円の補償や、世界800ヶ所以上の空港ラウンジが無料で利用できる「ダイナースクラブラウンジ」の利用など年会費が高いだけの特典が魅力です。

ダイナースクラブカードの年会費を1日当たりに考えると約60円です。ハイステータスのダイナースクラブブランドがこの金額で持てると思えば安いかもしれません!

家族カードは、年会費は5,000円(税別)です。配偶者・両親・18歳以上(高校生を除く)の子供であれば発行することができます。

他のクレジットカードは家族カードの発行限度数が決まっていますが、ダイナースクラブカード何枚でも発行できます。

しかも、家族カードの旅行傷害保険は本会員と同じ補償内容で受けることができますよ。

ETCカードも年会費無料で5枚まで発行でき、ETCを利用した場合でもポイントが貯まるので通勤などで高速道路を利用している方はポイントがどんどん貯まりますよ!

  • 家族カードの発行限度数なし
  • 家族カードの旅行傷害保険も本会員カードと同じ補償内容
  • ETCカードも年会費無料でポイントも貯まる!

ダイナースクラブカードポイントは100円で1ポイントで交換先によって0.3%~1%の還元率になります。

ダイナースクラブカードのポイントは有効期限がないため、じっくりポイントを貯めることができます。

貯めたポイントは1,000ポイント=1,000ANAマイルに交換することができるので有効期限を気にせず、じっくりとマイルを貯めて特典航空券を目指せますよ!

ビジネス・アカウントカード

また、ダイナースクラブカードの特徴的な点で、個人のカードとは別の支払口座を設定できる「ビジネス・アカウントカード」を発行することができます。

ビジネス・アカウントカードは年間2,000円で追加することができるので家計管理を分けたい場合などに超便利です。

 🙂 こんな方に!

ハイスタータスブランドのクレジットカードを持ってみたい方!ポイントの有効期限がないからじっくりマイルを貯めることもできる!

ちなみに、ダイナースクラブカードにはブラックカードである「ダイナースクラブ プレミアムカード」が存在しています。

インビテーション(招待制)をもらわないと申込みができません。

ダイナースクラブ プレミアムカードの年会費は13万円(税別)となっています!これ持ってたらモテるでしょうねーw

 🙂 ダイナースクラブカードについて詳しくは次の記事で解説していますので参考にしてみてくださいね!

ダイナースクラブカードの特徴・審査基準や評判を解説!

🙂関連のおすすめ記事!

ダイナースクラブカードの特徴・審査基準や評判を解説!

数年前のダイナースクラブカードは入会資格が厳しく医師、弁護士や大手企業の役職者など、ハイクラスの方しか持てないクレジットカードでした。そのため馴染みがない方もいるかと思います。 ハイクラスの方が保有していたカードだけあって、一般カードにも関わらず、クレジットカードの特典が、ゴールド・プラチナカードに相当するサービスです …

続きを見る

ダイナースクラブカード公式サイト

公式サイト2019年3月31日まで最大60,000ポイントプレゼントキャンペーン実施中!ダイナースクラブカード公式サイト

ダイナースクラブカードの審査申込み基準は?

ダイナースクラブカードの審査申込み基準は?

ダイナースクラブカードの気になる審査申込み基準は27歳以上の方と一般的なクレジットカードと比べると制限が厳しくなっています。

「安定した収入があり、社会的信用を有する方」を目安としていると考えられます。。

安定した収入ですが、だいたい税込年収500万円以上あれば問題ないと言われています。

ただ、以前クレジットカードやローンで数カ月の延滞などの事故情報がある場合は5年以上たっていないと審査通過は難しくなります。

2016年10月までは、「カード発行クイック診断」というものがあり、年齢/年収/クレジットカード利用の有無(直近3ヶ月)/クレジットカード支払いの延滞確認(過去1年)を入力するだけで、申込みが可能かどうかの診断をしてくれていました。

現在はクイック診断は廃止されていたり、審査申込み基準に年収〇〇〇万円以上と記載もないことから、現在は窓口を広げていると言われています。

27歳以上の方で年収が400万円以上でも審査が通る可能性もあります。

  • 27歳以上の方
  • 日本国内に住所がある
  • 他のクレジットやローンで延滞がない方

ダイナースクラブカード公式サイト

公式サイト2019年3月31日まで最大60,000ポイントプレゼントキャンペーン実施中!ダイナースクラブカード公式サイト

ダイナースクラブカードの保険は?

最高1億円の海外・国内旅行傷害保険つき!

ダイナースクラブカードの旅行傷害保険は国内・海外で最高1億円となっていますが、適用に条件があります。

海外旅行傷害保険の場合は、自動付帯といってダイナースクラブカードを持っているだけで適用となる保険が最高5,000万円(自動付帯)で、ダイナースクラブカードを利用して旅行商品を購入した場合に適用される保険が最高5,000万円(利用付帯)となっていて合計で最高1億円の保険内容になります。

国内旅行傷害保険の場合は、ダイナースクラブカードを利用して旅行商品を購入した場合に最高1億円(利用付帯)の保険が適用となります。

せっかくダイナースクラブカードを持っているのであれば保険額が大きく適用されるように必ずダイナースクラブカードで旅行商品を購入しましょう!

 🙂 旅行傷害保険の自動付帯や利用付帯について詳しくは次の記事で解説していますので参考にしてみてくださいね!

🙂関連のおすすめ記事!

クレジットカード付帯の旅行傷害保険を詳しく解説!自動付帯や利用付帯って何?

    多くのクレジットカードについている旅行傷害保険。中身はクレジットカードによって千差万別です。本当に必要な補償をよく理解して自分に合ったクレジットカードを選ぼう! この記事の目次(もくじ)1 旅行傷害保険ってなに?2 まとめ 旅行傷害保険ってなに? クレジットカードに付帯するサービスで「海外旅 …

続きを見る

また、ダイナースクラブカードのすごいところは家族カードでも全く同じ補償内容になっているところです!

一般的なクレジットカードの場合は、本会員と家族カードの補償金額が異なり家族カードの補償金額が低く設定されます。

ただし、注意は必要です。海外旅行保険の一部/国内旅行傷害保険は、利用付帯となっていますので、家族旅行の代金を一括決済した場合は、本会員・家族カードのどちらかしか補償されません。

■ダイナースクラブカードの海外・国内旅行傷害補償限度額
保険の種類 補償内容 金額
海外旅行保険(自動付帯)
(一部利用付帯)
傷害死亡・後遺障害 5,000万円(自動付帯)
5,000万円(利用付帯)
傷害治療費用 300万円
疾病治療費用 300万円
賠償責任 1億円
携行品損害 ※1 50万円
救援者費用 300万円
国内旅行傷害保険(利用付帯) 死亡・後遺障害 1億円
入院 5,000円(日額)
手術 5万円/10万円/20万円

手術の種類に応じて
通院 3,000円(日額)

※1 年間の限度額100万円 1つあたり10万円程度

ダイナースクラブカード公式サイト

公式サイト2019年3月31日まで最大60,000ポイントプレゼントキャンペーン実施中!ダイナースクラブカード公式サイト

緊急アシスタントサービス

ダイナースクラブは海外緊急アシスタントサービスを受けることができます。

内容としては海外旅行中に体調が悪くなって病院に行きたいけど症状は伝えることができたとしても、どんな治療をするのか説明されても分からないこともあると思います!

そんな時は、緊急アシスタントサービスを利用ください。日本語を話せる医師を紹介、救急車の手配、現金不要で治療を受けられる医療サービスの紹介などがあります!

もしものときには、本当にありがたいサービスになると思います!!

公式サイトダイナースクラブの海外・国内旅行傷害保険 公式サイト

海外での医療費は超高額になることが!

海外での医療費は超高額になることがあります!

日本で病気にかかっても健康保険がありますから、通常は支払う金額がきついと感じることは少ないでしょう。しかし、海外は話が違います。

現実にアメリカなどでは医療費が多くなって自己破産したという信じられない話があります。

ダイナースクラブには傷害治療費用や疾病治療費用の保険金も最高300万円まで付いているので高額な医療費も軽減できます。

また、複数のクレジットカードを持っている場合は、保険金も各カードの保険を合算する事ができるので万が一300万円を超す出費があった場合でもカバーできることがあります。(死亡保険金はは合算不可です)

🙂関連のおすすめ記事!

海外旅行で入院や病気になったら・・クレジットカード付帯保険の申請方法のコツや条件を詳しく解説!

  海外旅行で一番不安なのは現地での病気です。そんな病気に対応するため、クレジットカードの付帯保険は非常に助かります。単に医療費を支払ってくれるだけではなく、医師の照会などといったサポートもしてくれるためです。 しかし、現地で大けがをしたりして入院した場合はどうなのでしょうか。補償にも限度額もあるでしょうから …

続きを見る

盲腸で250万の請求も・・

では、手術をすると一体どの程度の費用が掛かるのでしょうか。世界で一番医療費が高いのは、アメリカ東海岸地域だと言われています。つまり、サンフランシスコ・ロサンゼルスです。日本人観光客が多い地域ですよね。

ちなみにサンフランシスコで盲腸の手術をすると、約250万円かかると言われています。同じく日本人観光客が多いニューヨークは200万円程度だと言われています。

しかし、どうしてこんなに高くなるのでしょうか。

単に専門医の受診だけなら初診料も含めて高くても800ドル程度、つまり9万円から10万円程度です。これでも十分高いのですが、入院すると1日千ドル単位の請求があります。そのため、退院する時には1万ドル単位の請求になります。つまり100万円単位の請求書を見せられるわけです。

公式サイトダイナースクラブの海外・国内旅行傷害保険 公式サイト

国内もOK!ショッピング・リカバリー!年間最高500万円!

国内もOK!ショッピング・リカバリー!年間最高500万円補償!

こんな方もいるはずです!!せっかく一括で購入したiPhoneⅩ。1週間後に、落下し背面にヒビ・・・しかも、AppleCare+に未加入!

さて、修理代いくらだと思います?未加入の場合、なんと!60,800円!!(画面の修理場合は、31,800円)

そんな場合でも、ダイナースクラブで購入していたら自己負担10,000円で修理できちゃいます!

もし、AppleCare+に加入してても、その修理代は、11,800円。(画面の場合は、3,400円)画面以外の修理は高いんです。

ダイナースクラブカードに付帯しているショッピング・リカバリーを使用したほうが安く修理できますね。

なので、修理代が10,000円以上かかりそうなものを購入する時は、必ずダイナースクラブカードを利用することをオススメします!

ちなみにですが、他のクレジットカードに付帯するショッピング・リカバリー=動産総合保険といわれるものですが、海外のみ適用や携帯電話は対象外だったりしますが、ダイナースクラブは国内で購入した物もOKです!

国内・海外ともダイナースクラブカードで購入したもの(一部対象外あり)が、破損・盗難などに合った場合に、購入日から90日間、年間最高500万円までであれば、補償してくれます!

また、プレゼントした商品も補償対象となっています!

ダイナースクラブカード公式サイト

公式サイト2019年3月31日まで最大60,000ポイントプレゼントキャンペーン実施中!ダイナースクラブカード公式サイト

ダイナースクラブラウンジで世界800ヶ所以上の空港ラウンジが無料!

ダイナースクラブラウンジで世界800カ所以上の空港ラウンジが無料!

ダイナースクラブカードを提示すると世界800か所以上ある空港ラウンジを、本会員/家族カードも無料で利用できます。

800か所以上のラウンジの中には、クレジットカード用のラウンジのみではなくビジネスクラス/ファーストクラスが利用する各航空会社のラウンジも利用できます!

各空港ラウンジによって、サービスは異なりますがアルコールも無料のラウンジもあります!

場所によっては、ビジネスクラス/ファーストクラスの方が利用するラウンジを利用できます。ゆったりしたソファに座って新聞や雑誌を見ることができ飲み物も飲める。最高じゃありませんか?

ダイナースクラブの還元率は0.3%~1%

ダイナースクラブの還元率は0.3%~1%

ダイナースクラブカードを利用すると100円につき1ポイント貯まり、還元率は0.3%~1%となり、ポイント交換先により変わります。

しかも、有効期限がありません。

一般的なカードはポイントの有効期限は2年程度しかないので、大量のポイントを貯めるのは難しくなっていますが、ダイナースクラブなら期間を気にせずに長い年月をかけて大量のポイントを貯めることが出来るのが特徴です!

 🙂 マイルに交換した場合は1ポイント=1マイル(3円~5円相当)なので実質3%~5%の還元率になります!

ダイナースクラブカードは利用可能枠の一律制限がありません。そのため高額の買物もカード決済ができる可能性があるので、ポイントが貯まりやすいですよ!

ポイントの換算タイミングは、カード利用代金(1件ごと)に100円未満切り捨てで、100円につき1ポイント加算されるシステムとなっています。

ただし、換算率が異なる特定加盟店があります。カード利用200円につき1ポイント換算のところがあります。

いわゆる公共料金です。電力会社/水道局/ガス会社/公金・税金/NHK/国保が対象となります。

 🙂 ダイナースクラブカードのポイント交換先と交換率は次の様になっています。

■ダイナースクラブカードのポイント交換
ポイント交換先 交換率
カード利用代金に充当 0.3%
旅行代金に充当 0.4%
ANA SKYコインに交換 1.2%
スターバックスカードにチャージ 0.4%
楽天スーパーポイントに交換 0.4%
ANAマイルに交換 1%(上限年間8万マイル)
デルタスカイマイルに交換 1%(上限年間10万マイル)
ユナイテッド航空マイルに交換 1%(上限年間10万マイル)
大韓航空スカイパスに交換 1%(上限年間10万マイル)
アリタリアマイルに交換 1%(上限年間10万マイル)

 🙂 ダイナースクラブカードについて詳しくは次の記事で解説していますので参考にしてみてくださいね!

ダイナースクラブカードの特徴・審査基準や評判を解説!

🙂関連のおすすめ記事!

ダイナースクラブカードの特徴・審査基準や評判を解説!

数年前のダイナースクラブカードは入会資格が厳しく医師、弁護士や大手企業の役職者など、ハイクラスの方しか持てないクレジットカードでした。そのため馴染みがない方もいるかと思います。 ハイクラスの方が保有していたカードだけあって、一般カードにも関わらず、クレジットカードの特典が、ゴールド・プラチナカードに相当するサービスです …

続きを見る

ダイナースクラブカード公式サイト

公式サイト2019年3月31日まで最大60,000ポイントプレゼントキャンペーン実施中!ダイナースクラブカード公式サイト

SuMi TRUST CLUB プラチナカードの特徴

SuMi TRUST CLUB プラチナカードの特徴

公式サイト招待制じゃない!申込みのできるプラチナカード!SuMi TRUST CLUBプラチナカード公式サイト

SuMi TRUST CLUB プラチナカードの国際ブランドはVISAとなります。年会費が35,000円(税別)と高くなりますが高いだけの特典があります。

貯めたポイントを次年度の年会費に充当することもできるので利用額しだいでは、年会費無料で維持することができます。

ポイントも有効期限ないポイントが100円=4ポイントの高付与率となります。

他には海外・国内旅行保険が最高1億円、国内主要空港ラウンジが無料、国内・海外空港ラウンジが利用できるプライオリティ・パスが無料、約270店舗のコース料理1名分無料、コンシェルジュも利用できるので年会費を払うだけの魅力がこのカードにはあります!

 🙂 こんな方に!

 この年会費で、プラチナのステータスと手厚い補償&グルメ・トラベルサービスが充実!ポイントの有効期限もないからじっくり貯めたい方におススメ!

しかも、家族カードの年会費が無料となっており、配偶者、両親、18歳以上(高校生を除く)の子供であれば発行することができます。

また、家族カードの旅行傷害保険は、補償金額も本会員と同じ補償を受けることができる点も魅力的です。

ETCカードも年会費無料で5枚まで発行でき、ETCを利用した場合でもポイントが貯まるので通勤などで高速道路を利用している方はポイントがどんどん貯まりますよ!

SuMi TRUST CLUB プラチナカード

公式サイト招待制じゃない!申込みのできるプラチナカード!SuMi TRUST CLUBプラチナカード公式サイト

審査申請基準は?

SuMi TRUST CLUB プラチナカードの審査申込み基準は?

SuMi TRUST CLUB プラチナカードの気になる審査申込み基準は「25歳以上、その他入会に際して所定の審査があります。」と記載されています。

他のSuMi TRUST CLUBのクレジットカードでは最高の年収が400万円以上ですので、それより多い方がいいことは明白かと思います。

  • 25歳以上の方
  • 他のクレジットやローンで延滞がない方

SuMi TRUST CLUB プラチナカード

公式サイト招待制じゃない!申込みのできるプラチナカード!SuMi TRUST CLUBプラチナカード公式サイト

SuMi TRUST CLUB プラチナカードの保険は?

最高1億円の海外・国内旅行傷害保険つき!

SuMi TRUST CLUB プラチナカードの旅行傷害保険は国内・海外で最高1億円となっており国内・海外旅行とも利用付帯となり、家族カードでも全く同じ補償内容になっているところです!

利用付帯とは、その旅行代金をSuMi TRUST CLUB プラチナカードで支払った場合のみに、旅行傷害保険が適応できます。

自動付帯じゃないのは残念ですが、旅行代金の支払いの時にSuMi TRUST CLUB プラチナカード利用するだけですので、そこまで問題はないかと思います。

また、SuMi TRUST CLUB プラチナカードのすごいところは、本会員のみですが航空便遅延費用保険(海外:自動付帯 国内:利用付帯)・外貨盗難保険(自動付帯)がついてくるうえに、補償金額は下がりますが、なんと家族会員じゃない家族まで補償してくれます!

また、SuMi TRUST CLUB プラチナカードを利用して購入した商品の破損や盗難などの被害を年間500万円まで補償してくれるバイヤーズ プロテクションという保険も付いています。

他にも、旅行の急なキャンセルにも最高20万円まで補償してくれるキャンセルプロテクションが利用付帯でついてきます。

SuMi TRUST CLUB プラチナカード

公式サイト招待制じゃない!申込みのできるプラチナカード!SuMi TRUST CLUBプラチナカード公式サイト

トラベルサービスは?

国内主要空港ラウンジ+海外2箇所が無料

国内主要空港と海外2か所の空港ラウンジが無料で利用でき家族カードの方も無料で利用できます!

国内外1,200ヶ所以上の空港VIPラウンジを利用できるサービスの「プライオリティパス」のプレステージプランの年会費429ドルが無料ついていてきます。

プレステージプランの場合、ラウンジ利用時も無料でラウンジを利用することができます。

他に空港の手荷物無料宅配サービスの行きか帰りの手荷物1個かコートお預かりサービスの3つのサービスの中から2つまで無料で利用できる選択制となっています。

  • プライオリティパスのプレステージプランが無料
  • 国内・海外の1,200箇所以上の空港ラウンジが無料
  • 空港の手荷物無料宅配サービス・コートお預かりサービスを2つまで無料
  • 空港送迎サービス(前泊ホテルサービス・空港送迎タクシー・空港特急列車サービス)
    ※プラチナ旅行デスクを利用し、購入金額50万円以上の場合

ポイントは?

SuMi TRUST CLUB プラチナカードのポイント還元率は1%~1.62%

SuMi TRUST CLUB プラチナカードを利用すると100円につき4ポイント貯まり、ポイント付与率は4%となり高く見えますが、交換率は他のクレジットカード同程度です。

SuMi TRUST CLUB リワードプログラムでいろいろなものに交換ができますが、なんと有効期限がありません。

一般的なカードはポイントの有効期限は2年程度しかないので、大量のポイントを貯めるのは難しくなっていますが、SuMi TRUST CLUB リワード ワールドカードなら期間を気にせずに長い年月をかけて大量のポイントを貯めることが出来るのが特徴です!

また、年間の利用額が応じて、ボーナスポイントが加算されます。SuMi TRUST CLUB プラチナカードの場合は、三段階設けられていて、最大で年間利用額が150万円以上であれば、翌年に10,000ポイント加算されます。

SuMi TRUST CLUBのVisaカードのみサービスで、貯めたポイントを次年度の年会費に充当することが可能です!SuMi TRUST CLUB プラチナカードは、93,000ポイントで次年度の年会費へ充当することが出来ます。

SuMi TRUST CLUB プラチナカード

公式サイト招待制じゃない!申込みのできるプラチナカード!SuMi TRUST CLUBプラチナカード公式サイト

レストランおすすめのコースが1~2様無料

SuMi TRUST CLUB プラチナカードの会員の方は、「SuMi TRUST CLUB ダイニングセレクション」というコース料理1名分無料サービスがあります。

店舗につき4月から9月、10月から3月の各期間中に1回、サービスを受けることができます。店舗につき1回ずつですので、全対象店を各期間中に1回ずつ利用することも可能です。

ビストロ ブノワ1名分無料

ビストロブノワ

ビストロブノワは、東京にあるレストランで本場ビストロのフレンチを堪能できます。所定のコースはプリフィックスコースの9,100円(税別)が2名以上利用で1名分が無料になります。

24時間365日対応のコンシェルジュサービス

SuMi TRUST CLUB プラチナカードは、2つのプラチナ専用デスクが設けられています。SuMi TRUST CLUBが提供するプラチナ専用デスクと、VISAが提供するVisaプラチナコンシェルジュを24時間365日利用することができます。

ビザ・ワールドワイド提供の航空券予約、レストラン検索、予約、商品検索、店舗紹介、チケット検索などはVisaプラチナコンシュルジュが対応してくれます。

Visaプラチナカードの魅力

Visaプラチナカードの魅力

SuMi TRUST CLUB プラチナカードの国際ブランドはVisaとなりますが、Visaが提供しているVisaプラチナカードの特典が受けることができます。

 🙂 簡単に記載いたします!

  • Visaプラチナ空港宅配サービス
    自宅/指定の場所から空港へ、もしくは空港から自宅/指定の場所への利用料金のサービス
  • Visaプラチナトラベル
    大手旅行会社の国内旅行、海外旅行を優待価格にて利用が可能。
  • Visaプラチナゴルフ
    ゴルフ場メンバ以外は予約ができない日本国内の名門ゴルフ場やプロトーナメントが開催されるコースなど約70ケ所を、4,000円優待で予約できます!
  • プロモーション
    期間限定の優待サービス

D’sラウンジトーキョー(大丸東京店11F)が無料で利用できる

D'sラウンジトーキョー (大丸東京店11階)

丸の内に位置し銀座・日本橋が一望でき大丸東京店が管理・運営しサービスを提供しているラウンジでメンバーズサロンを無料で利用できます。

こちらのラウンジも本会員/家族カードの方が無料で利用でき、同伴者の方は1名につき926円(税別)となります。フリードリンクがあるので、お買物の休憩に利用するにも便利です。

 🙂SuMi TRUST CLUB プラチナカードについては次の記事で詳しく解説していますので参考にしてみてくださいね!

SuMi TRUST CLUB プラチナカードの特徴や審査申請基準を解説!

🙂関連のおすすめ記事!

SuMi TRUST CLUB プラチナカードの特徴や審査申請基準を解説!

SuMi TRUST CLUB プラチナカードは、ダイナースクラブカードの発行で有名な三井住友トラストクラブが発行しているクレジットカードです。 プラチナカードの中では安めの年会費で35,000円(税別)となっていますが、プラチナカードならではの特典はきちんとついていますよ。 貯めたポイントを次年度の年会費に充当するこ …

続きを見る

SuMi TRUST CLUB プラチナカード

公式サイト招待制じゃない!申込みのできるプラチナカード!SuMi TRUST CLUBプラチナカード公式サイト

招待制じゃない!JCBプラチナカード

JCBプラチナ

公式サイト2019年3月31日まで最大13,000円分プレゼント中!JCBプラチナ公式サイト

JCBのブラックカードは、JCBザ・クラスがありますがこちらも、やはりインビテーション制なので申し込むことができません。

JCBのブラックカードへ招待されるには、JCBプラチナカードでクレジットカードの利用履歴を積むことでJCBザ・クラスへの招待が期待できます!

JCBプラチナカードは、JCBゴールド所持者が招待された際に手にすることができる「JCBゴールド ザ・プレミアム」より年会費が高くなっているため上位券種に当たる扱いですが、招待がなくても申込みで手に入れることができるカードとして登場しています。

招待を貰うには、通常JCBゴールドで年間300万円程度は利用していないと招待されないですが、JCBプラチナカードは審査にさえ通ってしまえば、JCBの最高峰のブラックカード「JCB THE CLASS」の次にステータスの高いカードを手に入れる事が可能になりました。

このJCBプラチナをメインに使っていけば憧れのJCB THE CLASS入手への道が開くことになるでしょう。ちなみにJCB THE CLASSの年会費は5万円です。

年会費は25,000円

JCBプラチナカード年会費は25,000円(税別)です。

ただ、家族カードが1名まで無料なので夫婦でもてば実質1枚12,500円で持つことができます。

また、さらに追加で家族カードを作る場合には年会費3,000円で作ることができます。家族みんなでJCBプラチナを所有する場合には年会費は意外に安く抑えられます。

ちなみに年会費は、1日当たり約68円になります。この金額でプラチナならではの保険やサービスが受けれられると考えると格安かもしれません。

JCBプラチナ公式サイト

公式サイト2019年3月31日まで最大13,000円分プレゼント中!JCBプラチナ公式サイト

旅行傷害保険は国内・海外とも最高1億円

旅行傷害保険

年会費が安いカードの場合は、旅行傷害保険も海外のみである場合がほとんどですが、JCBプラチナカードは国内・海外とも対象で最高1億円の補償が自動付帯で付いています。

また、JCBプラチナカードで購入した商品の破損や盗難などの被害にあった場合にも、国内・海外での利用を問わず年間500万円まで補償されますよ。

さらにステータスカードならではの航空機遅延保険も付いています。

 🙂 自動付帯・航空機遅延保険って何って方は下記の記事に詳しくまとめていますよ。

🙂関連のおすすめ記事!

クレジットカード付帯の旅行傷害保険を詳しく解説!自動付帯や利用付帯って何?

    多くのクレジットカードについている旅行傷害保険。中身はクレジットカードによって千差万別です。本当に必要な補償をよく理解して自分に合ったクレジットカードを選ぼう! この記事の目次(もくじ)1 旅行傷害保険ってなに?2 まとめ 旅行傷害保険ってなに? クレジットカードに付帯するサービスで「海外旅 …

続きを見る

🙂関連のおすすめ記事!

クレジットカードに付いている「航空機欠航保険」はどんな時に使える?

海外へ旅行する際必然的に飛行機での移動になります。でも、何気なく利用している飛行機も天候によっては欠航の可能性があります。 そんな事態になると空港付近のホテルで1日余分に滞在する必要があります。余分な出費ですが、何とかならないものでしょうか。 この記事の目次(もくじ)1 いざという際に役立ちます2 注意点3 おすすめ記 …

続きを見る

審査申込み基準は?

JCBプラチナの審査申込み基準は?

JCBプラチナカードの審査申し込み基準は、「25歳以上で、本人に安定継続収入のある方」となっています。

安定継続収入の記載があるので他のゴールドカードなどから推測しても、税込年収600万円~700万円以上で勤続年数も5年以上は必要になると思います。

憧れのプラチナですので、自信のある方は是非挑戦してみてくださいね!

JCBプラチナ公式サイト

公式サイト2019年3月31日まで最大13,000円分プレゼント中!JCBプラチナ公式サイト

 🙂 JCBプラチナカードについては次の記事で詳しく解説していますので参考にしてみてくださいね!

招待制じゃないJCBプラチナカードの実力は?審査基準や評判も!

🙂関連のおすすめ記事!

招待制じゃないJCBプラチナカードの実力は?審査基準や評判も!

JCBカードオリジナルシリーズが8年ぶりにリニューアルして、新たにJCBプラチナ・JCB CARD W・JCB CARD plus Lの3枚のカードが2017年10月24日から申込みを開始しました。  🙂 この記事ではJCBプラチナカードについて詳しく解説していきます。 JCB CARD W・JCB CARD plus …

続きを見る

まとめ

いかがでしたでしょうか?ステータスの高いクレジットカードでは、インビテーション制(招待制)が多いため、最上位クラスカードについては記載はできませんが、まずはその下のカードを持つことで最上位クラスのカードを手にすることができかもしれません!

年会費に差がありすぎて、ちょっとびっくりしますが付帯してくるサービスを考えると納得できるかと思います。

おすすめのクレジットカード厳選16枚!審査基準や還元率を初心者の方にも分かりやすく解説【2018年最新版】

🙂関連のおすすめ記事!

おすすめのクレジットカード厳選17枚!審査基準や還元率を初心者の方にも分かりやすく解説【2018年最新版】

この記事の目次(もくじ)1 自分にぴったりのクレジットカードが分かる!おすすめのクレジットカード1.1 申込み当日に手に入るクレジットカード1.2 ステータス重視のクレジットカード1.3 ローソンで得するクレジットカード1.4 セブンイレブンで得するクレジットカード1.5 2018年11月28日からAmazonでポイン …

続きを見る

-おすすめ

Copyright© クレジットカードニュース編集部 , 2018 AllRights Reserved.