オススメのクレジットカードの特徴を解説【2018年最新版】

クレジットカードニュース編集部

オリコカード

オリコの法人カード「EX Gold for Biz M iD×QUICPay」の特徴や審査申請基準を解説!

更新日:

オリコの法人カード「EX Gold for Biz M iD×QUICPay」の特徴や審査申請基準を解説!

テレビコマーシャルでお馴染みのオリコカードは、法人向けクレジットカードにも力を入れているためラインナップが複数枚あります。

今回は「EX Gold for Biz M iD×QUICPay」(エグゼクティブ ゴールドフォービズ エム アイディ クイックペイ)という少し長い名前のカード特徴を解説します。

名前から分かる通り、電子マネーのiDとQUICPayが2つとも1枚のカードに搭載されています。

どちらかしか使えない場合にとっても便利ですね!

オリコの法人カードの中でも代表的なクレジットカードですよ!

あと少し分かりずらいのですが、「EX Gold for Biz S iD×QUICPay」というBizの後ろの部分が「S」になっている個人事業主の方向けのカードもあります。

複数枚のカード発行などの部分で少しだけ違いがあります。

  • EX Gold for Biz M iD×QUICPayは、法人向けのクレジットカード
  • EX Gold for Biz S iD×QUICPayは、個人事業主向けのクレジットカード

すぐわかる!EX Gold for Biz M(S) iD×QUICPayの特徴

すぐわかる!EX Gold for Biz M(S) iD×QUICPayの特徴

EX Gold for Biz M(S) iD×QUICPayの年会費は、ゴールドカードながら初年度無料で2年目以降が2,000円(税別)で、ETCカードは年会費無料で利用できます。

年会費は経費として計上することができます。

法人カードですが、カード利用の際のポイント還元率も高く設定されています。

カードの国際ブランドは、MastercardとVISAが選べますが、オリコカード自体がマスターカード推しなので若干Mastercardブランドの方が特典が多くなっています。

法人向けカードはキャッシング枠をつけることはできませんが、社員用の追加カードを3枚発行することができます。

個人事業主向けカードはキャッシング枠を付けることができますが、追加カードの発行ができません。

EX Gold for Biz M(S) iD×QUICPay公式サイト

公式サイト最大4,000円相当のオリコポイントプレゼント中!EX Gold for Biz M(S) iD×QUICPay公式サイト

審査申請基準は?

審査申請基準は?

EX Gold for Biz M (S) iD×QUICPay審査申請基準は個人カードのように年齢や年収の制限などは公開されていませんが、設立間もない時期での申込みでも十分に審査通過の可能性があるので、事業開始間もない方におすすめです!

ちなみに私たちの会社でも利用していますが、法人設立後8カ月で取得できましたよ!

法人の代表者や個人事業主の方が、過去にクレジットカードで数カ月の滞納や自己破産など金融事故をしていなければ審査通過の可能性は高くなります。

法人向けのクレジットカードだからといって審査自体が厳しくなるということではありません。

審査に必要な書類は?

カード発行のために必要な書類は、個人向けカードと同じように申込み者の本人確認書類として運転免許証や健康保険証が必要です。

また、個人事業主向けのEX Gold for Biz S iD×QUICPayの場合は、カードにキャッシング枠を設定することができますが、その場合は所得証明書が必要になる場合があります。

 🙂 所得証明はキャッシング枠の大きさなどで変わってきますので、気になる方は次の記事を参考にしてみてくださいね!

クレジットカード審査のコツ!「割賦販売法」を理解して申込み欄の記入ミスを防ぐ方法!

🙂関連のおすすめ記事!

【保存版】クレジットカード審査のコツ!「割賦販売法」を理解して申込み欄の記入ミスを防ぐ方法!

  この記事にたどり着いた方はクレジットカードの審査に不安がある方だと思います。審査通過にはコツがあります。それは、審査の新ルールである「割賦販売法」を理解して、きちんと申し込むことです。 割賦販売法を理解して申し込むことで審査を通過する可能性はかなり高くなります。逆に知らずに申込みを行うと記入欄に何を記載し …

続きを見る

クレジットカード審査の年収は自己申告!年収の仕組みを解説します。

🙂関連のおすすめ記事!

クレジットカード審査の年収は自己申告!年収の仕組みを解説します。

クレジットカードの審査申込みの時に必ず入力を求められる「年収」の部分。実はこの年収は自己申告になっていて収入証明等は必要ありません。 では、なぜ年収は自己申告制なのかと年収が審査にどのくらいの影響があるのかを詳しく解説します。 この記事の目次(もくじ)1 なぜ年収は自己申告?2 主婦の方の年収は?3 1年目の場合は見込 …

続きを見る

EX Gold for Biz M(S) iD×QUICPay公式サイト

公式サイト最大4,000円相当のオリコポイントプレゼント中!EX Gold for Biz M(S) iD×QUICPay公式サイト

融資金利優遇制度があります!

融資金利優遇制度があります!

EX Gold for Biz M (S) iD×QUICPayの利用者には、事業主のいざ!という時のそなえに少額から利用できる「ローンカード」と、設備資金などのまとまった資金が必要な場合の「証書貸付」の商品が通常の金利より最大で2.0%の優遇を受けることができます。

金額が大きくなりがちな融資の場合、2.0%の優遇はかなりの差がでてくるので、将来的に融資の可能性があるならEX Gold for Biz M iD×QUICPayを作っておくと心強いですよ!

  • 設備投資などのまとまった資金の融資:証書貸付「ビジネスサポートプラン」
  • 少額から利用できる:ローンカード「CREST for Biz」

ポイント還元は0.6%~最大1.1%

ポイント還元は0.6%~最大1.1%

EX Gold for Biz M (S) iD×QUICPayは利用した金額に1,000円毎に「暮らスマイル」というポイントが1ポイント貯まります。

このポイントは1ポイントをオリコポイント5ポイントに移行することができるので5円相当になります。初期設定のポイント還元率は0.5%になっています。

EX Gold for Biz M (S) iD×QUICPayの場合は、この還元率0.5%に最初からボーナスポイントがついて0.6%からスタートします。

さらに年間の利用額に応じて翌年のポイント還元率が変化します。年間200万円以上の利用で最大の1.1%になりますよ!

事業主としてクレジットカードを利用していると年間200万くらいは簡単に行くと思いますので、2年目以降は実質還元率は1.1%になりますね!

ポイントの交換はAmazonギフト券やマイルへの交換など豊富

ポイントの交換先が豊富

貯まった暮らスマイルをオリコポイントに交換することで、Amazonギフト券やマイルに交換することができます。

交換先は豊富に準備されているので使い道に困ることはまずありませんよ!

オリコカードで貯まりにたまったポイントはいろんなポイントやギフト券などに500ポイントから交換できます。

 🙂 オンラインクーポンへの交換

交換先 必要オリコポイント
Amazonギフト券
500円分・2,000円分・5,000円分
500オリコポイント
2,000オリコポイント
5,000オリコポイント
iTunesギフトコード
500円分・1,500円分
500オリコポイント
1,500オリコポイント
LINE ギフトコード
500円分
500オリコポイント
nanacoギフト
1,000円分
1,000オリコポイント
EdyギフトID
1,000円分
1,000オリコポイント
ファミリーマートお買い物券
500円分
500オリコポイント
すかいらーくご優待券
5,000円分
5,000オリコポイント
自治体ポイント
1,000円分
1,000オリコポイント
マイキープラットフォーム構想

🙂関連のおすすめ記事!

総務省がマイキープラットフォーム開始!クレジットカードのポイントやマイルなどで商店街での買い物や地域物産の購入へ

総務省がマインバーカードを利用して公共施設の利用カードを1枚にまとめたり、12社のクレジットカード会社や航空会社・電力会社などのポイントやマイルを「地域経済応援ポイント」に変換して、地域の美術館や商店街などで利用できるサービス「マイキープラットフォーム」の運用を2017年9月25日から開始しました。 この記事の目次(も …

続きを見る

 🙂 他社ポイントへの移行

交換先 必要オリコポイント
オリコプリペイドカードへのチャージ
500円~49,000円(1円単位)
500~49,000オリコポイント
(1オリコポイント単位)
電子マネーWAONポイント
1,000WAONポイント
1,000オリコポイント
Tポイント
1,000ポイント
1,000オリコポイント
楽天スーパーポイント
1,000ポイント
1,000オリコポイント
Pontaポイント
1,000ポイント
1,000オリコポイント
ベルメゾン・ポイント
1,000ポイント
1,000オリコポイント
ニッセンお買い物券
1,100円分
1,000オリコポイント
ANAマイレージクラブ
600マイル
1,000オリコポイント
JALマイレージバンク
500マイル
1,000オリコポイント
dポイント
1,000ポイント
1,000オリコポイント
WALLET ポイント
1,000ポイント
1,000オリコポイント

EX Gold for Biz M(S) iD×QUICPay公式サイト

公式サイト最大4,000円相当のオリコポイントプレゼント中!EX Gold for Biz M(S) iD×QUICPay公式サイト

オリコーモール利用でボーナスポイントが0.5%加算

オリコーモール利用でボーナスポイントが0.5%加算

いろんなクレジットカード会社でも実施しているポイントモール。オリコの場合は、「オリコモール」という名称です。

このモールを経由してAmazonや楽天市場・ユニクロなど600以上ある提携ショップで購入すると最大でポイントが17.5%貯まります。

ここですごいのが、オリコの場合は特別加算ポイントとして、常に0.5%が加算されるという点です。

例えば、オリコモールを経由する事でポイント加算が5%あるショップの場合は、通常の1%に5%加算、さらに特別加算0.5%で6.5%のポイントが還元されることになります。

パソコンや洋服のまとめ買いなど金額が大きくなる買い物の場合は必ず経由しましょう。

  • 通常ポイント+モールポイント+特別加算0.5%

電子マネーはiDとQUICPayを搭載

電子マネーはiDとQUICKPayを搭載

電子マネーはチャージの必要のない後払い方式の「iD」と「QUICPay」が同時に搭載されているので利用範囲も広く、チャージ忘れの手間ありません。

もちろんApplePayにも対応しています。コンビニやドラッグストアなどでの少額の決済ならサインもいらない電子マネーが便利です。

利用した金額はクレジットカードの請求にまとめらています。

EX Gold for Biz M(S) iD×QUICPayの保険は?

EX Gold for Biz M(S) iD×QUICPayの保険は?

EX Gold for Biz M(S) iD×QUICPayは初年度年会費ながら、国内・海外の旅行傷害保険がついています。

海外旅行傷害保険は、最高2,000万円までの補償(自動付帯)、国内旅行傷害保険は最高1,000万円までの補償(利用付帯)で付いてきます。

🙂関連のおすすめ記事!

クレジットカード付帯の旅行傷害保険を詳しく解説!自動付帯や利用付帯って何?

    多くのクレジットカードについている旅行傷害保険。中身はクレジットカードによって千差万別です。本当に必要な補償をよく理解して自分に合ったクレジットカードを選ぼう! この記事の目次(もくじ)1 旅行傷害保険ってなに?2 まとめ 旅行傷害保険ってなに? クレジットカードに付帯するサービスで「海外旅 …

続きを見る

カードの紛失や盗難などで不正使用の被害にあった場合は、届け出の60日前までさかのぼって不正使用された損害を補償してくれます。

また、ショッピングガード保険としてカードを利用して購入した商品が破損や盗難の被害にあった場合は、購入日から90日以内であれば年間最高100万円まで補償してくれるので、ノートパソコンなど高額な商品の購入の際に安心です。

ショッピングガード保険は免責金額として1万円が設定されているので、1万円以上の商品から有効になります。

 🙂 EX Gold for Biz M(S) iD×QUICPayのページでは保険内容が見つかりにくいので次の表を参考にしてみてくださいね!

■EX Gold for Biz M(S) iD×QUICPayの旅行傷害保険
国内旅行(利用付帯) 傷害死亡保険金:1,000万円
傷害後遺障害保険金:最高1,000万円
海外旅行(自動付帯) 傷害死亡保険金:2,000万円
傷害後遺障害保険金:最高2,000万円
傷害治療費用保険金:最高200万円
疾病治療費用保険金:最高200万円
賠償責任保険:最高2,000万円
携行品損害保険金:年間限度額20万円
救援者費用保険金:最高200万円

EX Gold for Biz M(S) iD×QUICPay公式サイト

公式サイト最大4,000円相当のオリコポイントプレゼント中!EX Gold for Biz M(S) iD×QUICPay公式サイト

出張・旅行に役立つサービスもついてます!

出張・旅行に役立つサービスもついてます!

EX Gold for Biz M(S) iD×QUICPayには旅行傷害保険の他に、出張や旅行の際に役立つ便利なサービスも付いています。

これらのサービスは、カードの国際ブランドで内容が異なるためカードブランド別に分けて紹介します。

Mastercardを選んだ場合のサービスは?

  1. 国際線手荷物宅配優待サービス
    海外から帰国した際の手荷物が優待価格で1個500円で宅配してくれます。
  2. 海外用携帯電話・WiFiレンタルサービス
    海外で利用できる携帯電話とWiFiルータを優待価格で利用できます。
    海外ルーター:通信料15%OFF
    海外携帯電話:通信料15%OFF
    レンタル料金:50%OFF
  3. 国際エクスプレス輸送
    DHLジャパンの国際宅配便定価を10%割引
    国際エクスプレス輸送
  4. 365通訳
    24時かん365日電話を通してどこからでも通訳を利用できるサービスが通常価格から約33%割引になります。
    365通訳

法人向けならではサービスは?

EX Gold for Biz M(S) iD×QUICPayには法人・個人事業主向けのカードとしてビジネスをサポートするサービスを受けることができます。

会計処理のクラウドサービスで有名な「freee(フリー)」の標準プランが通常より2カ月分お得になるサービスが付いています。

公式サイト会計処理の強い味方「freee」公式サイト

 🙂 その他のサービスは、カードの国際ブランドによって内容が異なるのでブランド別にサービスを紹介します。

Mastercardを選んだ場合のサービスは?

  1. 「経費Bank」の初期導入費用18万円が無料
    経費Bankは、SBIビジネスソリューションズが提供する、振込や入力処理などの経理業務をサポートし、作業効率・コスト削減に高い効果を発揮するサービスです。
    経費Bankの初期導入費用18万円が無料公式サイトクラウド型の交通費・経費精算システム「経費Bank」公式サイト
  2. 「eKeihi」の初期登録費用10万円が無料
    eKeihiは、交通費・出張精算など、経費処理に関わるあらゆる業務を効率化・合理化する経費精算システムです。
    「eKeihi」の初期登録費用10万円が無料公式サイト旅費・経費精算システム「eKeihi」公式サイト
  3. 0063携帯電話使い分けサービスが通常通話料金から20%割引
    ソフトバンクが提供する仕事とプライベート通話を使い分けるサービスで、精算業務の効率化と通信コストの削減が可能になります。
    0063携帯電話使い分けサービスが通常通話料金から20%割引公式サイト0063携帯電話使い分けサービス公式サイト

Visaを選んだ場合のサービスは?

  1. クリアワークスの無料トライアル(最大2カ月)
    クリアワークスは、財務会計・給与計算・販売仕入管理の「クラウドERP(統合業務)」システムです。
    クリアワークスの無料トライアル(最大2カ月)公式サイト会計・販売管理・給与計算のクリアワークス公式サイト
  2. オフィス・デポ・ジャパンの商品代金を3%割引
    オフィス・デポ・ジャパンは、オフィス用品・事務用品の通販。ビジネスで必要とされる「品質」を世界中から調達して提供しています。
    オフィス・デポ・ジャパンの商品代金を3%割引公式サイトオフィス用品・事務用品通販のオフィス・デポ・ジャパン公式サイト

EX Gold for Biz M(S) iD×QUICPay公式サイト

公式サイト最大4,000円相当のオリコポイントプレゼント中!EX Gold for Biz M(S) iD×QUICPay公式サイト

ビジネスに役立つサービスもあります。

ライフサポート倶楽部

EX Gold for Biz M(S) iD×QUICPayを持っていると、福利厚生サービスの「ライフサポート倶楽部」のサービスを会員価格で利用することが出来ます。

ライフサポート倶楽部は、国内外の宿泊施設(1,000ヶ所以上)・国内ゴルフ場(1,000ヶ所以上)の予約や割引など幅広いサービスを提供しています。

公式サイト総合福利厚生サービス「ライフサポート倶楽部」公式サイト

また、カードのブランド別になりますがビジネスに役に立つサービスを受けることができますよ!

Mastercardを選んだ場合は?

  1. JTB MICE コンシェルジュサービス
    大規模会議やイベント、コンベンションなどの開催を、会場提案から運営までワンストップでサポートしてくれるサービスが施設問わずカード決済可能になります。
    JTB MICE コンシェルジュサービス
  2. JTB LAPITA
    JTB LAPITAは国内外で独自のパートナーシップを構築し、中小企業の海外進出を包括的に支援してくれるサービスです。LAPITA主催のイベントやツアーの優待があります。
    JTB LAPITA
  3. オレンジページくらし予報
    生活感度が高いアクティブモニター1万人の声を集めたリサーチコミュニティのWEBアンケートが20%割引で利用できます。
    オレンジページくらし予報

Visaを選んだ場合は?

  1. 綜合警備保障
    綜合警備保障株式会社のホームセキュリティ契約でキャッシュバック
    綜合警備保障
  2. ハローストレージ
    各種サイズの収納空間のレンタルサービス。使用料金の1ヶ月分相当額が無料になります。
    ハローストレージ
  3. サーブコープジャパン
    バーチャルオフィス・レンタルオフィスを提供するサービス。バーチャルオフィス・ボードルーム利用時に割引なります。
    サーブコープジャパン
  4. Yahoo!プロモーション広告 スポンサードサーチ
    Yahoo!のネット広告であるスポンサードサーチに新規申込みで広告比喩5,000円分がもらえます。
    Yahoo!プロモーション広告 スポンサードサーチ

接待に役立つVIPなサービスもあります。

EX Gold for Biz M(S) iD×QUICPayを持っていると、接待などに役立つサービスを受けることが出来ます。

国際ブランド別のサービス内容は次のようになっています。

Mastercardを選んだ場合は?

  1. ダイニング BY 招待日和
    全国約200店の有名レストランにて、2名様以上のご利用で1名様が無料になります。
    ダイニング BY 招待日和

Visaを選んだ場合は?

  1. Visa ビジネスグルメオファー
    Visa ビジネスグルメオファーの全国厳選のレストランが優待価格で予約できます。
    Visa ビジネスグルメオファー
  2. 日本交通
    業界最大手のハイヤーサービスを安心の料金で提供してくれます。
    日本交通
  3. ゴルフダイジェスト・オンライン
    ゴルフダイジェスト・オンラインでゴルフ場の予約&プレーでゴルフダイジェストのポイントがもらえます。
    ゴルフダイジェスト・オンライン
  4. 日比谷花壇
    花・花束を贈るフラワーギフト通販の法人向けオンラインショッピングサイトが5%OFFになります。
    日比谷花壇

EX Gold for Biz M(S) iD×QUICPay公式サイト

公式サイト最大4,000円相当のオリコポイントプレゼント中!EX Gold for Biz M(S) iD×QUICPay公式サイト

EX Gold for Biz M(S) iD×QUICPayの概要は?

EX Gold for Biz M(S) iD×QUICPayの概要をまとめました。

申込み前にチェックしてみてくださいね!

■EX Gold for Biz S iD QUICPayの概要
入会資格 個人事業主
契約者 代表者個人
使途 事業に要する経費決済および資金調達
年会費 初年度無料 次年度以降2,000円(税別
支払口座 屋号+個人名義 または個人名義
ショッピング利用枠 10万円~300万円
キャッシング機能 あり
追加カード なし
ETCカード あり(年会費無料)
電子マネー iD/QUICPay
提出書類
  • Ex Gold for Biz iD×QUICPay入会申込書
  • 本人確認書類
  • 所得証明書
    ※キャッシングをご希望の場合、提出が必要となる場合があります。
その他 所定の審査により、営業許可証等のコピーの提出を求める場合があります。
■ EX Gold for Biz M iD QUICPayの概要
入会資格 法人代表者
契約者 代表者個人
使途 事業に要する経費決済
年会費 初年度無料 次年度以降2,000円(税別)
支払口座 法人名義
ショッピング利用枠 10万円~300万円
キャッシング機能 なし
追加カード あり(年会費無料、最大3枚)
ETCカード あり(年会費無料)
電子マネー iD/QUICPay
提出書類
  • Ex Gold for Biz iD×QUICPay入会申込書
  • 本人確認書類
その他
  • 支払い口座は、法人名義の口座に限ります。なお、利用代金利用明細書は会社へ送付になります。
  • for Biz Mはキャッシング機能ありません。
法人用クレジットカードのメリットを解説

🙂関連のおすすめ記事!

法人カード・個人事業主用クレジットカード人気の8枚を比較!審査基準やメリットを解説!

この記事の目次(もくじ)1 法人・個人事業主用クレジットカードとは?1.1 法人・個人事業主クレジットカードのメリット1.2 法人・個人事業主用クレジットカードの審査基準は?1.3 経費管理が、とにかく楽1.4 ETCカードも作れる!2 人気の法人カード・ビジネスカードメリット比較2.1 すぐわかる!アメックス・ビジネ …

続きを見る

オリコカード・ザ・ポイントの審査基準や口コミを解説!

🙂関連のおすすめ記事!

オリコカード・ザ・ポイントの魅力は?審査基準や口コミを解説!

お、お、オリコカードが大好きだーーー! CMでお馴染みのオリコカード。 オリコカードには、オリコカードにはいくつか種類がありますが、ポイント高還元のオリコカード・ザ・ポイントや海外利用でポイント2.0%還元のオリコカード・ザ・ワールドが有名です。 今回は、ポイント高還元のOrico Card THE POINT(オリコ …

続きを見る

-オリコカード

Copyright© クレジットカードニュース編集部 , 2018 AllRights Reserved.